PopVerseMix

ポップバースミックス

ポップカルチャーの交差点、あなたが主役のエンタメ宝庫の旅へ!

映画

【レビュー】映画『ローガン・ラッキー』

無料で読める!

映画『ローガン・ラッキー』口コミ感想ネタバレ 映画『ローガン・ラッキー』あらすじ 公開上映中おすすめ映画

「チャニング・テイタムの太い首!マジで太ぇ!」「笑いもいっぱいの痛快クライム・エンタテインメント!」「爆弾魔を演じるダニエル・クレイグの怪演がたまらなく好き!」


上映中【2017年11月18日(土)公開】

 

ダニエル・クレイグが金髪&タトゥーの爆破のプロを演じ、大胆な大金強奪計画に挑む姿を描くクライム・アクション。スティーヴン・ソダーバーグが『恋するリベラーチェ』以来4年ぶりに監督を手がけ、チャニング・テイタム、アダム・ドライヴァー、ヒラリー・スワンクら豪華な顔ぶれを迎えて、ユニークなドラマを作り上げた。-Movie Walker-

 

あらすじ<STORY>

足が不自由で仕事を失い、家族にも逃げられ失意の人生を送る炭鉱夫ジミー・ローガン(チャニング・テイタム)。一発逆転を目論む彼は、シャーロット・モーター・スピードウェイでまもなく開催される全米最大のモーターカーイベントNASCARのレース中に金庫から大金を盗み出すという前代未聞の強奪計画を企んでいた。戦争で片腕を失った元軍人で冴えないバーテンダーの弟クライド(アダム・ドライヴァー)、そして美容師でカーマニアの妹メリー(ライリー・キーオ)を仲間に加えたジミーだったが、ツキに見放されてきたローガン一家だけでは頼りがない。そこでこの大胆な犯行を成功させるため、爆破のプロで現在服役中の変人ジョー・バング(ダニエル・クレイグ)に協力を仰ぐことに。彼を脱獄させてレース場の金庫を爆破した後、看守が彼の不在に気づかないうちに刑務所に戻すという作戦だった。レース当日。ローガン一味は、何百万ドルもの売上金を運ぶ気送管設備があるサーキットの地下に侵入。全米犯罪史上最も驚くべき強盗事件は成功したかのように見えたが、FBI捜査官の執念深い捜査の手が迫ってきていた……。

●キャスト●

Jimmy Logan チャニング・テイタム
Clyde Logan アダム・ドライバー
Max Chilblain セス・マクファーレン
Mellie Logan ライリー・キーオ
Bobbie Jo Chapman ケイティ・ホームズ
Sylvia Harrison キャサリン・ウォーターストン
Warden Burns ドワイト・ヨーカム
Dayton White セバスチャン・スタン
Sam Bang ブライアン・グリーソン
Fish Bang ジャック・クエイド
Special Agent Sarah Grayson ヒラリー・スワンク
Joe Bang ダニエル・クレイグ

●スタッフ●

監督 スティーヴン・ソダーバーグ
プロデューサー グレゴリー・ジェイコブズ 、 マーク・ジョンソン 、 チャニング・テイタム 、 リード・カロリン
脚本 レベッカ・ブラント

映画『ローガン・ラッキー』を観た人の感想、評価、口コミ

※皆様からの感想や口コミも随時募集しています☆
下記のコメント欄にお気軽に書き込んでください!!

◉オーシャンズシリーズ監督・製作のソダーバーグ作品
「ローガン・ラッキー」おすすめ!

華やかなオーシャンズシリーズとは対極の、
不運な兄弟が起死回生の勝負に出る泥くささがまたいい!
金庫破りのジョーを演じるダニエル・クレイグの、
ダンディ“ではない”新たな魅力も見どころ!

 

◉『ローガン・ラッキー』観た!
田舎でド素人集団が大金を盗むって映画なんだけど、
監督が同じこともあってかイイ意味で
オーシャンズ11が脳裏に浮かぶシーンが多かったなー。
ド素人かつ田舎からくる緩さと暖かさが随所に感じられて、
でもここに伏線が!って驚きも入ってて、後で見返したくなる作品!

 

◉「ローガン・ラッキー」を見た!
007のクレイグのイメージとかけ離れてるけど
この映画の役のクレイグもかっこいよかった。
最後の種明かしもスッキリするし見ていて楽しい映画だった、
強盗するっていうのに緩すぎる感じが最高!
監督のスティーブン・ソダーバーグの他作品も近いうち見ます!

 

◉『ローガン・ラッキー』
家庭も仕事も上手くいかないジミー・ローガンは、
バーでの喧嘩をきっかけに弟のクライドと“カリフラワー計画”の決行を決意する。
プロがたった1人の現金強盗作戦だが、実は緻密で敬意と感謝、
コネを大切にし、人の心を動かす温かくて爽快なストーリーでした。

 

◉ローガン・ラッキー(2017)

決して有能でない人たちが現金強奪をする話
常に泥臭くてモタモタしたり斜め上のやり取りしたり見ててハラハラした
最終的に保険屋以外はハッピーになるんだけどラストのシーンは意味深だなぁ
劇中で犯人をオーシャンズセブンイレブンとか言っててクスっとした

◉「ローガン・ラッキー」
面白い!必ず2周目が観たくなる映画。
緻密に組まれた作戦のトリックが分かった瞬間の痛快さがたまらない。
テンポの良さ、個性的な人物たち、
全てが計算されたかのようなストーリーの流れに飽きが来ない。
観終わった後にスッキリ笑顔で終われる作品。円盤買って正解だった!

 

◉『ローガン・ラッキー』鑑賞
スティーブンソダーバーグ監督

足のケガでフットボールを諦めた兄と、
戦争で手を失った弟が素人ながらレース会場からの強盗を計画。

引退宣言をしていたソダーバーグ監督が、
人材紹介の為に脚本に目を通した所、ウズウズしてしまい結局自分で監督した。

 

◉『ローガン・ラッキー』鑑賞。
ソダーバーグ監督らしいスピーディーで鮮やかな展開、
今回はちょっとユルユルで肩の力が抜けた感じです。
強盗計画に底辺社会や田舎特有のリアルな描写が加わり、
ラストの粋な計らいにニンマリ。

 

◉『ローガン・ラッキー』
強盗話。左手がない次男役のアダム・ドライバーは知らなかったけど
今をときめく人気俳優なんだね~。
最近みたザ・レポート、パターソンでは全く印象の違う主役を演じてた。
てか出世作はスター・ウォーズらしいが。
ダニエル・クレイグのチンピラぶりがいいよね

 

◉Logan Lucky『ローガン・ラッキー』

可愛い。アダム・ドライバーが。誰よりも。
まあキャストみんな魅力炸裂してるけど。見終わってすぐにもう一回観たくらい。
ゲームオブスローンズを観てる(観てた)人にはたまらないくだりがあるよ。

 

◉「ローガン・ラッキー」みました
ダニエル・クレイグ、多分007と体型自体は変わってないんだろうけど
ゴリマッチョ系パワー犯罪者みたいになってるのが凄い
アダム・ドライバーは静かにキレるけど
行動がヤバくなりがちな人を演じるのが一番似合いますね

 

◉『ローガン・ラッキー』
もっと痛快アクションコメディを想像していたので、
あまりの緩さに肩透かしを食らった感じ。

でも、最近よく見かける親子の話としても泣かせてくれたし、
D.クレイグが楽しそうに悪役やってたし、じわりと沁みてきた。

 

◉『ローガン・ラッキー』観た。
不幸な境遇の兄弟が一発逆転を狙って
レース会場の現金強奪を計画し‥ってお話。
なんだけど「大丈夫か?」と心配しちゃうくらいマイペースで
行き当たりばったりな行動の数々にハラハラしっぱなし。
だけど観賞後はもう一度じっくり見返したくなる事受け合いないい映画だった

 

◉呪われた兄弟がカーレース場からの
現金強奪に挑む『ローガン・ラッキー』。

ソダーバーグがTVでの宣伝を排して公開し、
結果は大コケした映画だが、だからといって、
つまんないのかというと……「オーシャンズ11」の兄弟編ともいうべき見所と感動、
さすがと言わざるを得ない面白さに満ちている。

 

◉『ローガン・ラッキー』を鑑賞。
チームを組んで現金強奪。用意周到な作品であり、ど田舎版オーシャンズだ。
華麗さはなく泥臭いし、作戦中もゆったりで言い争ってるし、そもそも緊張感がない。
1回見ても、ちょっと分からないところもあるので何回か見た方がいい。
ERの監督の一言も見逃せない。

 

◉「ローガン・ラッキー」観ました。
ソダーバーグらしい軽快なテンポと客を煙に巻くなんかようくわからないけど
かっこいい感じのトリックで着地する感覚は楽しかったです。
キャストも豪華。

 

◉『ローガン・ラッキー』
オーシャンズ11よりスタイリッシュさはなく、
どこか抜けてて、頼りない強盗もの。

お高くとまってない感には好感だけど、
話運びがゆるすぎる箇所もある、って思ってると……。
エンドロール最後も気が利いてる。

 

◉ローガン・ラッキー。
みんなクズ野郎かと思いきや結構イイヤツ。
ダニエルさんの怪演が光る。
面白かった!

 

◉『ローガン・ラッキー』
なんかスカしてる感じのする「オーシャンズ11」よりも、
下克上的な痛快さのある本作の方が好き。

なにより、ジェームズ・ボンドとは打って変わった
ちょいワルおやじのダニエル・クレイグが楽しそう。

 

◉ローガン・ラッキー

呪いと称される程に不運続きのローガン兄弟が挑む現金強奪劇。
驚く程に練られた計画と、続々登場する豪華キャスト陣の登場に飽きなく観ていれる。
緻密に張り巡らされた伏線を見逃さずに観終わった後の、
エンドロール終盤の小粋さと、ダニエル・クレイグの怪演に打ちのめされた。

 

◉ローガン・ラッキー (吹替版)

強盗モノなんですがストーリーがとにかく緻密で、余所見は厳禁。
主人公はクールでもスタイリッシュでもない、うだつの上がらないプワーホワイト。
ラストで伏線が回収されるタイプの、2週するとまた楽しめる作品です。

 

◉『ローガン・ラッキー』
オーシャンズ11よりスタイリッシュさはなく、
どこか抜けてて、頼りない強盗もの。
お高くとまってない感には好感だけど、
話運びがゆるすぎる箇所もある、って思ってると……。
エンドロール最後も気が利いてる。

 

◉『ローガン・ラッキー』観た
確かにゆるゆるな犯罪ものwでも休みの日にゆったり観るには最高楽しめた!
気になるアダムはやはり気になるし
金髪ダニクレは新鮮だし♡
娘がコンテストでパパの好きな曲を歌う…泣けたし
最後は『ほっほー』てなるしね

 

◉映画「ローガン・ラッキー」観る。
アホな男たちが大金せしめる馬鹿話かと思いきや(まあそうなんだけど)、
説明的でないセリフ、目配せの多い展開、そして何より、
ホロリとさせられるなんて!ゆっくりフレームインしてくるアダム・ドライバー、大好き!

 

◉「ローガン・ラッキー」
最高ですよ!!なんというか(一見)すごくゆるい犯罪ものなんですが、
チャニングとアダムは兄弟で(!)、
007とは全く別人な
ダニエル・クレイグが出てきて、じわじわきます。ぜひ。

 

◉『ローガン・ラッキー』鑑賞

劇場で鑑賞済みだったけど、細かいところを確認したくて
オーシャンズのように洗練されていないし、
泥臭い(確かに土まみれ)んだけど、
ナイスな結末にう〜〜ん100点!

弟がアダム・ドライバーって、今気付いたわ!
他の脇役も豪華

 

◉『ローガン・ラッキー』観た。
ソダーバーグって感じやなオーシャンズ実はまた作りたいんじゃないのかこれ。
俺は好きやけどまぁ手垢のついた話よなこういうのの
種明かしシーンはやっぱりワクワクするけども。シリーズ化できんやろうなこれは。

 

◉『ローガン・ラッキー』観ました。
うわぁぁああこれすっっっごい好き……!!!!
伏線回収半端ないですね!!
途中で えっ?? ってなってからのラストでうわぁぁあ!!!!??ってなった。
巧妙。一度観てからもう一度観返したくなる映画。
これ円盤欲しいですわ、個人的にかなりヒット……!! 物語が非常に良い。

 

◉映画「ローガン・ラッキー」面白かった。
現代アメリカの問題をしっかり扱いながら「古き良きアメリカ映画」をやっていて楽しい。
緻密な犯罪計画とコメディのバランスで飽きさせず、
最後のどんでん返しも、それまでの伏線と細かい部分のアップで分かりやすい。

あと犯罪計画のおとりで囚人が立て篭るシーンが好き。
マーティンの竜の舞踏が図書館に入ると聞いて囚人が喜ぶ
続きの冬の狂風も要求するが、作者が宣伝で忙しく未刊行で落胆
他の入所者が続きの話を話してたと抗議(ドラマGOTのオリジナル展開だった)
立て篭り継続の流れが面白すぎた。

 

◉『ローガン・ラッキー』

ダニエル・クレイグ
アダム・ドライバー
チャイニング・ティタム
がキャスティングって言う
だけで既に期待大!
ハラハラドキドキ♥な
素人軍団が仕掛ける
強盗計画!
ソダーバーグ監督の
ユーモアとセンスが
堪能出来る犯罪コメディ✰
未鑑賞の方にオススメです!

 

※皆様からの感想や口コミも随時募集しています☆
下記のコメント欄にお気軽に書き込んでください↓↓

上映中の映画のみんなの口コミ、評価、感想|ENJOY CINEMA エンジョイシネマ

最新みんなのレビュー

推しがいるあなたにささる映画

2024年5月21日

清澄の繊細な感情が表現されてて、表情でそれが伝わってきたので、初主演とは思えない表情にびっくりしました。潮の破天荒な行動なのに、それでいて繊細な所もあり、陰ながら支えてる感情がとても共感できました。何と言ってもバンドがとても良く心地よく癒されました。生で聴いてみたい。何度も聴いてみたくなる。音響がいい映画館で見てみようと思います。

おけい

ある意味緩急のある映画

2024年5月17日

石原さとみさんの演技を見ながら

哀しく心が苦しく締め付けられましたが

最後には解放されホッと解放されました

ラストは涙が溢れて仕方なかった

利伸missing

没頭する映画

2024年5月17日

終始ずっとドキドキしてました

殺陣も素晴らしく草彅剛さんの演技も素晴らしかった

清原果耶さんの演技も良かったし、可愛かった

洞爺湖

皆さんの観たお気に入りの映画のレビューを書いて盛り上げましょう♪

-映画
-, , , , , , , , , , , , , , ,