PopVerseMix

ポップバースミックス

ポップカルチャーの交差点、あなたが主役のエンタメ宝庫の旅へ!

レビュー 映画

映画『劇場版「RE:cycle of the PENGUINDRUM」後編 僕は君を愛してる』


【2022年7月22日公開,143分】

0.0
Rated 0.0 out of 5
5段階評価中 ★0.0つ(0レビュー)
最高!名作!観なきゃ損!0%
一見の価値あり!オススメです!0%
普通。時間に余裕があれば。0%
あまりオススメしない。0%
面白くない!時間の無駄かも。0%

 

レビューを書き込む

【監督・脚本】幾原邦彦【原作】イクニチャウダー【脚本】伊神貴世【主題歌】やくしまるえつこメトロオーケストラ

【キャスト】

木村昴
木村良平
荒川美穂
三宅麻理恵
石田彰
能登麻美子
堀江由衣
小泉豊
豊崎愛生
上坂すみれ

劇場版「RE:cycle of the PENGUINDRUM」
全24話のテレビアニメを再構築(RE:cycle)し、完全新作パートを加えて前後編で上映決定。
「輪るピングドラム」は、幾原邦彦監督オリジナル作品として2011年7月にテレビ放送を開始しました。星野リリィ原案による個性的なキャラクターたちや、「ピングドラム」とは何なのか?という謎が謎を呼ぶ展開、クリスタルワールドなどの独特のビジュアルを使用した世界観で大きな話題となりました。やくしまるえつこメトロオーケストラとCoaltar of the deepersによる主題歌をはじめ、劇中キャラクターのトリプルHによるARBのカバー曲も高い評価を得ました。
TV放送から10年―――
放送から作品のファンでずっと支えてくださった皆様、その後新しく作品と出会って好きになってくださった皆様と一緒に「輪るピングドラム」の10周年をお祝いする新プロジェクトをスタートいたします。-公式サイト-

あらすじ<STORY>

これは、ある兄弟妹と、突然やってきたペンギンと、
この世界の過去と未来についての物語である——。
病気の妹・陽毬の命を救うため、謎のペンギン帽の命令により「ピングドラム」を探す
高倉家の双子の兄弟・冠葉と晶馬。
自身の運命を信じて日記に書かれた出来事を実現しつづける荻野目苹果。
新たな運命を導くため萃果の日記を手に入れようとする夏芽真砂子。
大切な運命の人を取り戻すために目的を果たそうとする多蕗桂樹と時籠ゆり。
彼らはそれぞれの運命と大切な人の為に「ピングドラム」を追い続けたのだった。
あれから10年——
かつて運命を変える列車に乗り込んだ冠葉と晶馬が、運命の至る場所からひととき戻ってきた…。
謎の赤ちゃんペンギンに導かれるままに巨大な本棚で埋め尽くされた不思議な図書館へたどり着いた冠葉と晶馬。
「ようこそ、運命の子供たちよ!」
突然、本棚が割れて、ペンギン帽をかぶった少女が二人の前に現れる。
「それはあなたたちの物語」
図書館の司書を名乗る荻野目桃果は一冊の本とともに”大切な使命”を二人に授ける。
「きっと何者かになれるお前たちに告げる。己のなすべきことを見つけ、この世界を救うのだ!」
果たして冠葉と晶馬は何を見つけるのか…!?

『劇場版「RE:cycle of the PENGUINDRUM」後編 僕は君を愛してる』を観た人の感想、評価、口コミ

気軽に投稿して下さい♪

 

◉『劇場版「RE:cycle of the PENGUINDRUM」後編 僕は君を愛してる』
観終わった。
本当に「あぁ、こういう話だったのか!」と感じたわ(笑)
幾原邦彦の世界観って理解できないとマジで意味わからんけど、
一度理解できたらマジで病みつきになるわ。
今はこういう系の話大好きだ

 

◉『劇場版「RE:cycle of the PENGUINDRUM」後編 僕は君を愛してる』
観てきた……観てきたよ……

すごく、良かった……。
前編は懐かしさで凄かったけど、後編も感慨深くて、懐かしくてさ……うん。

 

◉『劇場版「RE:cycle of the PENGUINDRUM」後編 僕は君を愛してる』
良かったです

 

◉『劇場版「RE:cycle of the PENGUINDRUM」後編 僕は君を愛してる』
観終わり。
心とか身体とか情緒とか震え過ぎちゃってぷるぷるしたかんじになってしまって。
テレビ版観てたときは話の流れとか
キャラクターひとりひとりの心の動きとかまで理解できてなかったなと思う。
エモーションの揺さぶり激し過ぎて

 

◉『劇場版「RE:cycle of the PENGUINDRUM」後編 僕は君を愛してる』
観てきました。
もう泣きすぎてわけわからんですが本当にありがとうございます。
愛してる。

 

◉『劇場版「RE:cycle of the PENGUINDRUM」後編 僕は君を愛してる』
観終わりました。大変良かった。素晴らしかった。

 

◉『劇場版「RE:cycle of the PENGUINDRUM」後編 僕は君を愛してる』
エンドロールが終わったあと、自然発生的に拍手が響いたこと、
「愛してる」に「愛してる」で返すことができたこと、本当に素晴らしいことだったな。

◉『劇場版「RE:cycle of the PENGUINDRUM」後編 僕は君を愛してる』
良すぎた……。泣きすぎて頭いたい。
みんな愛をもとめる子どもたちだったんだ。

 

◉『劇場版「RE:cycle of the PENGUINDRUM」後編 僕は君を愛してる』
を観てきた
理解する方に脳のリソース割いてたからいまいちノレなかったって言うか

 

◉『劇場版「RE:cycle of the PENGUINDRUM」後編 僕は君を愛してる』
観た。

悪くは無いけど、映画に落とし込むなら後30分は尺を削ってほしかった。
全体通したらダレた作品になってたから残念…。

 

◉『劇場版「RE:cycle of the PENGUINDRUM」後編 僕は君を愛してる』
鑑賞しました。
内容は正統な総集編なので感想不要です(^^;
しかしアニメで2時間超えは若干目が辛いですね。
人によっては目薬を用意した方が良いかも。
後はパンフレットが前後編共通なのでご注意を(^^;

 

◉『劇場版「RE:cycle of the PENGUINDRUM」後編 僕は君を愛してる』
前編に引き続き強烈な楽曲を劇場の大音響でガンガン鳴らすので、ズルです。
テレビ版ともう一度出会い直せるような、素晴らしい時間でした。

 

---------------------------------

 

上映中の映画のみんなの口コミ、評価、感想|ENJOY CINEMA エンジョイシネマ

最新みんなのレビュー

良い意味で余韻がなかった

Rated 5.0 out of 5
2024年3月4日

人それぞれ大なり小なり障害物がある。

でも少しの気遣い、言葉掛けで救われる事がある。救える事がある。とても温かい気持ちになる映画です。

1回目観終わった後、自分の生活の中でふじさわさんと重なる部分に気がつけるようになった。そんな時にふと映画のいろんなシーンが頭に浮かんで落ち着けるようになった。また観たくなって2回観た。

映画の中で完結せずに、私の生活の中にホワッと存在し続けていて生きるのが楽になった気がします。

きっとまた観たくなるけど上映している所が少なくなってくるだろうな。寂しいな。

観れなくなる前に是非観て欲しい作品です。

もん

観るたびに見え方が変わります

Rated 5.0 out of 5
2024年3月4日

佐久間さんファンであまり期待せずに観に行きましたが、1度目は目まぐるしい展開や役者さんの演技、佐久間くんもびっくりする程なりきっていて…圧倒されて終わりました。でも、見終わった直後からもう一度観たい、と…。

2度目、3度目と足を運びましたが、観る度にいろんなシーンの意味やキャラクターの心情や…こんなに見え方が違うんだ!と驚き…毎回ワクワクしています!

次は5回目、観に行きます。

バキちゃん

「愛」がテーマの映画

Rated 5.0 out of 5
2024年3月4日

サスペンススリラーではあるが

謎解きを主軸にはしていない

サスペンスの側面から見ると

謎解きは容易に出来る様に作られている

キャスティングからして

時間軸が変化してもどの役者さんが誰を演じているのかとても分かり易い

だからと言って雑な作りではない映画

例えば

主要人物にはそれぞれ象徴として種類の違う「水」が与えられているなど

細かい描写が幾つもあり

何度観てもその度に発見がある様な

わくわく感を長く味わえる映画だ

謎解きとしての深読みが必要ない分

キャラクターの心情への深読みや考察が際限なく楽しめる

謎解きの分かり易さは内田英治監督のミスリードなのではないかとすら思う

鑑賞回数を重ねる程

伝えたいのは殺人の謎解きの面白さではないと感じる

各キャラクターにとっての「愛」とは何か

それぞれの行動原理がどんな「愛」であるのか

そして求めている「愛」は成就するのか

「愛」と言う最大の謎の本質を解き明かすのが

この映画の1番の楽しみ方であり

内田英治監督の伝えたかったことではないのかと思う

どぅり

皆さんの観たお気に入りの映画のレビューを書いて盛り上げましょう♪