PopVerseMix

ポップバースミックス

ポップカルチャーの交差点、あなたが主役のエンタメ宝庫の旅へ!

レビュー 映画 邦画

映画『恋は光』


【2022年6月17日公開,111分】

4.6
Rated 4.6 out of 5
5段階評価中 ★4.6つ(1,165レビュー)
最高!名作!観なきゃ損!78%
一見の価値あり!オススメです!13%
普通。時間に余裕があれば。5%
あまりオススメしない。1%
面白くない!時間の無駄かも。3%

 

レビューを書き込む

【監督・脚本】小林啓一【原作】秋★枝【劇中歌】She&Him

【キャスト】

西条 神尾楓珠
北代 西野七瀬
東雲 平祐奈
宿木 馬場ふみか
大洲央 伊東蒼
小笠原 宮下咲
花岡咲
森日菜美
山田愛奈
田中壮太郎

「恋」をしている気持ちが可視化されたら、ラブストーリーは一体どうなるのか―?
ウルトラジャンプにて連載・コミックス化された「恋は光」(集英社ヤングジャンプ・コミックス・ウルトラ刊)を映画化。“恋をしている女性が光を放ってキラキラして視える”という特異な体質を持つ男子大学生の初恋を描き、恋愛感情に振り回されながらも、“恋って何だろう?”と「恋」の定義を考察する主人公たちに、共感の声が多く寄せられ話題となった。
主人公・西条を演じたのは、神尾楓珠。ヒロイン・北代役に西野七瀬、東雲役に平祐奈、宿木役に馬場ふみか。脚本・監督は、『ももいろそらを』(13)、『殺さない彼と死なない彼女』(19)と、美しい画作りが国内外から高く評価されている小林啓一。風光明媚な、情緒に溢れたロケーションで、原作の空気感を捉えている。-公式サイト-

あらすじ<STORY>

“恋する女性が光って視える”特異な体質を持つ大学生・西条。恋愛とは無縁の学生生活を送っていたある日、「恋というものを知りたい」と言う文学少女・東雲と出会い一目惚れ、“恋の定義”を語り合う交換日記を始めることに。そんな2人の様子は、西条にずっと片想いをしている幼なじみの北代の心をざわつかせる。さらに、他人の恋人を略奪してばかりの宿木は、西条を北代の彼氏と勘違いし、猛アプローチを開始。いつの間にか4人で“恋とはなんぞや?”を考えはじめ、やがて不思議な四角関係に…。数千年もの間、人類誰しもが悩んできた「恋」を、果たして彼らは解くことができるのか?そして、それぞれの恋の行方は―?

『恋は光』を観た人の感想、評価、口コミ

Rated 5.0 out of 5
2024年3月5日

キャストすごくいい。ギホ→ボゴル。モクハカップルサイコー。演技上手すぎ。とくにチェジョンヒョプサイコー

みち
Rated 5.0 out of 5
2024年3月4日

人それぞれ大なり小なり障害物がある。

でも少しの気遣い、言葉掛けで救われる事がある。救える事がある。とても温かい気持ちになる映画です。

1回目観終わった後、自分の生活の中でふじさわさんと重なる部分に気がつけるようになった。そんな時にふと映画のいろんなシーンが頭に浮かんで落ち着けるようになった。また観たくなって2回観た。

映画の中で完結せずに、私の生活の中にホワッと存在し続けていて生きるのが楽になった気がします。

きっとまた観たくなるけど上映している所が少なくなってくるだろうな。寂しいな。

観れなくなる前に是非観て欲しい作品です。

もん
Rated 5.0 out of 5
2024年3月4日

佐久間さんファンであまり期待せずに観に行きましたが、1度目は目まぐるしい展開や役者さんの演技、佐久間くんもびっくりする程なりきっていて…圧倒されて終わりました。でも、見終わった直後からもう一度観たい、と…。

2度目、3度目と足を運びましたが、観る度にいろんなシーンの意味やキャラクターの心情や…こんなに見え方が違うんだ!と驚き…毎回ワクワクしています!

次は5回目、観に行きます。

バキちゃん
Rated 5.0 out of 5
2024年3月4日

サスペンススリラーではあるが

謎解きを主軸にはしていない

サスペンスの側面から見ると

謎解きは容易に出来る様に作られている

キャスティングからして

時間軸が変化してもどの役者さんが誰を演じているのかとても分かり易い

だからと言って雑な作りではない映画

例えば

主要人物にはそれぞれ象徴として種類の違う「水」が与えられているなど

細かい描写が幾つもあり

何度観てもその度に発見がある様な

わくわく感を長く味わえる映画だ

謎解きとしての深読みが必要ない分

キャラクターの心情への深読みや考察が際限なく楽しめる

謎解きの分かり易さは内田英治監督のミスリードなのではないかとすら思う

鑑賞回数を重ねる程

伝えたいのは殺人の謎解きの面白さではないと感じる

各キャラクターにとっての「愛」とは何か

それぞれの行動原理がどんな「愛」であるのか

そして求めている「愛」は成就するのか

「愛」と言う最大の謎の本質を解き明かすのが

この映画の1番の楽しみ方であり

内田英治監督の伝えたかったことではないのかと思う

どぅり
Rated 5.0 out of 5
2024年3月4日

すべてのキャストさんのお芝居に引き込まれます。怖いシーンもありますが、それ以上に展開の多く、考察している間に映画が終わります。またみたいです。

久しぶりの映画館
Rated 5.0 out of 5
2024年3月4日

一度観ただけでは評価出来ないと思います。映画観て小説読んでパンフ読んでから観るのがお薦めです。ちょっとエグいシーンがあるのでお子様との鑑賞は注意必要です。続編に期待大です。

りえ
Rated 5.0 out of 5
2024年3月4日

元々ミステリやサスペンス好きです。

怖い、と言う前情報を見ていたので、初回はずっとドキドキハラハラしながら見ました。息つく暇もない感じで終わった頃にはぐったりでしたが、2回目は落ち着いて見れたので序盤からの仕掛けなどに気付けて面白みが増しました。1回見て終わり、とするのは勿体無いと思う映画です。

またSnowManの佐久間くんが出てる事が話題になりがちですが、実際見てみたら演技が上手くてビックリしました。難しい役だったと思いますが、ベテラン俳優さん達の中でいい意味で全く浮いてないし、狂気と繊細さを内に秘めた空気感が素晴らしかった。キャスティングした人も凄いと思います。

犬派です
Rated 5.0 out of 5
2024年3月4日

愛について考えてしまった。土屋太鳳さんは清純派と思っていたがあんなに深いお芝居ができる方なんだと思い金子ノブアキさんは元モデルのイメージがあんな怖いなんて佐久間大介さんはバラエティのイメージがガラッと覆りもっと隠の悪い顔も見てみたいと思うほど自然な演技でした。ストーリーはどんでん返しはあるもののきっとこうだろうと予想が付くサスペンススリラーだったので怖さと不気味さそして吐夢の二面性優しさと凶暴さ。りんかの秘めた悪がどうなるのかとこれで終わりではなくマッチング2あってもいいなと思う

ピロ
Rated 4.0 out of 5
2024年3月4日

ジェットコースターのように中盤から一気に駆け抜けていくスピード感のある展開に驚かされます。

見終わったあとの疲労感と満足感をしっかり味わいました。

小説を読むと「ここシーンを映画でも観たかった!」「ここはこの演出で観たかった!」などが出てきたので続編があると良いな。

面白かったです!

漬けマグロアボカドご飯
Rated 5.0 out of 5
2024年3月2日

こわい!おもしろい!はらはらした!

またみたい!

ひろ
Rated 5.0 out of 5
2024年3月2日

やっぱ猫間と烏野の練習試合以来の試合はあつすぎ、ガチで興奮が止まらんかった。な

しょうよう
Rated 4.0 out of 5
2024年3月1日

今回は何と言っても伏線とその回収が素晴らしいです。

感動しますし、家族やカップル、お友達と見ても楽しいと思います。

勉三キテレツ大百科
Rated 5.0 out of 5
2024年3月1日

愛することの大切さを肌で感じました。素晴らしく、余韻が凄すぎて、時間が止まっています。まずは一歩進んで、前の人の声に耳を傾けようと思います。杉咲花さん、志尊淳さん、素晴らしいです。

くーちゃん
Rated 4.0 out of 5
2024年2月29日

展開が速くて飽きない。いろいろ詰め込まれて描ききれてない感もあるけど続編作りたいようなのでOK。美術セット、衣装が良い。共感できるようなストーリーじゃないのに俳優さん達がはまってて納得してしまう。土屋太鳳さんと佐久間大介さんは予想以上に良かった。他の作品も見てみたい。金子ノブアキさんと斉藤由貴さんは期待通り。続編あったら見たいです。

ねこさん
Rated 4.0 out of 5
2024年2月29日

2は当たり🎯

3も脚本が良ければ当たる

でしょう💴

しゅうほうInstagram
Rated 5.0 out of 5
2024年2月29日

全てのキャストがハマり役で!最初から最後まで夢中になって鑑賞しました。

鑑賞後にいろいろなシーンで考えさせられる作品でした。1回目より2回目が深く鑑賞でき、

次は小説を熟読してから観に行こうと思っています。

なこ
Rated 5.0 out of 5
2024年2月29日

派手な描写がある映画が好みだったので観る前はどうかなと思いましたが、主人公の2人や周りの人々のちょっとした思いやりが心に寄り添い明日への希望を見出すきっかけになる、優しくて温かな映画でした。もう1回観に行こうと思います。

ほっと
Rated 5.0 out of 5
2024年2月28日

サスペンスもスリラーもホラーも嫌いな私が面白いと思った映画。

速くて無駄のないストーリー。

怖いけど何回も観たくなる。

各キャストが素晴らしい。吐夢の最後の笑みが凄く好き。

また観に行きます。

こなん
Rated 5.0 out of 5
2024年2月28日

怖い内容であるにもかかわらず、

展開のテンポが新幹線並のスピードで飽きさせない。

映画の醍醐味を感じさせるエンターテイメント作品。

特にスノーマンの佐久間大介さんの演技が凄く

得体の知れない人物を見事に演じきった。

俳優としても魅力的。様々な役を見てみたい!

ももくり
Rated 5.0 out of 5
2024年2月28日

Snow Manの佐久間大介くんの実写映画単独初出演作品ですが、狂気のストーカーが憑依しているので邦画として素晴らしい完成度でした!展開も飽きないしあっという間の100分間でした。

39
Rated 5.0 out of 5
2024年2月28日

上映時間があっという間に感じられるほど引き込まれました。内田監督が舞台挨拶で(愛のものがたり)と語ってらしたけど、二回三回と観るうちに「もしかして身近な、自分の中にもある恐怖かも」と考えさせられる作品です。佐久間くんの演技が素晴らしく、難しい役吐夢を愛されるキャラクターに昇華してくれてます。また吐夢に会いに行きたくなります。

かすてらいちばん
Rated 5.0 out of 5
2024年2月27日

音楽と映像がマッチしてて怖い描写も芸術に見えるほど。 

土屋太鳳さん、斉藤由貴さんの演技が凄すぎてより物語に引き込まれました。

佐久間大介さんはとてもハマり役で光のない目、声もとても良かったです。

なぎ
Rated 5.0 out of 5
2024年2月27日

一応PG12上映にも関わらず、38日間で25億は素晴らしい。内容が良かっただけに、

一安心です。この推移だと、80日間は上映すると思うので、おそらく35億と予想します。

タク
Rated 5.0 out of 5
2024年2月27日

最初に観た時は前半がよく分からないなと思ったけど楽しめた。パンフレットや小説を読んでもう1度観たらまた違った楽しみ方が出来た。

観る度に色々なことを考えさせられもう一度観ようかなと思わせてくる作品。

キャストの皆さんの演技力が凄かった✨

りん
Rated 5.0 out of 5
2024年2月27日

セリフが多すぎるわけでもないし、登場人物の心情をナレーションにしてない

このセリフが何から来てるのか、そのタイミングで過去の映像が入るから迷子にならない

かといって、簡単な上っ面の話じゃないところがこの映画の面白さで何回観ても飽きない

(既に3回鑑賞済)

R指定にならない程度の残酷なシーンがあるけれど、原作を読むとこれを映像にしたらR指定になるだろうと思うし、ぜひ続編かエピソード0などで原作で詳しく書かれているあの人にスポットをあてた作品を観せていただきたい

sakumaru
Rated 5.0 out of 5
2024年2月27日

いわゆる登場人物の「心の声」がほぼ無い構成であるため、こちら(見る)側に考える余地がたくさん残されており、複数回見ても楽しめると感じました。多少グロい描写はありますが、ストーリーに没頭しているとそこまで気になりませんでした。

ぬぬ
Rated 5.0 out of 5
2024年2月27日

今まで見てきた映画で1番感動しました。

初めて同じ映画を4回も観に行くくらい最高の映画です。映画を観た後小説も買ってしまい

小説でも初めて泣きました。本当に全員に見て欲しい映画です。

アボカド
Rated 5.0 out of 5
2024年2月27日

今までのマンガ実写化は??だったことが多かったのですが、ゴールデンカムイは俳優人、監督、美術、音響、音楽、アクション、素晴らしい👍

原作は素晴らしいのはもちろん。スタッフのリスペクトが感じられ、5回観ました。

今週、応援📣上映参加し、スタッフみんなにありがとう〜と伝えたい。

ぶーちー
Rated 5.0 out of 5
2024年2月27日

ゴールデンカムイのアニメや漫画は一切知らなかったので何も知らずに映画館へ行き、もうゴールデンカムイの虜になってしまいました!!

山﨑賢人さんの演技もとても素晴らしく、幼なじみのトラジとのシーン、梅ちゃんの目を治してあげたいと言ったシーンに涙しました。

映画はもう6回見に行き、同時にアニメもAmazonプライムで見始めました!ゴールデンカムイ最高!!

なしりんご
Rated 5.0 out of 5
2024年2月27日

音と映像が本当に美しい

久石譲の音楽で、実写映画なら絶対映画館で見たいと思い見に行きました

死んだ魚の目をしていたのに、徐々に生き返る山田くんと、本当に見えない人みないな目をする美波ちゃん

とにかくラスト10分が良かったです

柚莉葉
Rated 5.0 out of 5
2024年2月27日

ペコペコ隊、佐久間彰の人柄、佇まいと実直な生き方に強く惹かれます。水上さんの静かな演技が見事。彰役は彼だから最高なのだと思います。日本アカデミー賞主演男優賞に相応しいです。戦時中を懸命に生きた人々が胸を打ちます。空襲や出撃、見送りなどのシーンはリアルに心に迫り、疑似体験しているかのようでした。若い方が観ていることに大きな意味を感じます。百合の丘、かき氷、手紙(朗読もBGMも秀逸)のシーン

が忘れられません。戦争は2度としてはならない、強く感じられる映画です☺️この作品に出会えてとても幸せです。感謝ばかりです。長々失礼しました。

白百合
Rated 5.0 out of 5
2024年2月27日

king&Princeの永瀬廉くんが主役だからと言ってただのアイドル映画ではないです。面白い小説をアカデミー俳優3人が主軸となって物語が展開し二転三転しながら結末が最後まで読めない非常に面白く良く出来た映画です。

それを証拠に一度だけでは全て把握するのが無理で2回3回と足を運ぶ映画ファンが多くて口コミで大分ロングランに上映されてた様子です。

地元に映画館下さい
Rated 5.0 out of 5
2024年2月26日

私も原作のファンで、実写化にはあまり肯定的ではなかったんですが、予告映像をみて「いいかも……」と思い、それでも一度くらいは観よう原作ファンとして、と思って観たら、気づいたらもう6回観てます。サントラもビジュアルブックも買いました!今では原作と共に、実写版のファンでもあります。監督を始め、制作陣の皆様、キャストの皆様、ありがとうございます!

tom
Rated 1.0 out of 5
2024年2月26日

アイドルが主演すると実際の作品のクオリティに関わらずファンによって評価が吊り上がる。その一例。

poyo
Rated 1.0 out of 5
2024年2月26日

何で原作に忠実に作らないのか?期待したのに、ストーリーのレベルが低すぎてガッカリです。

かっちゃん
Rated 5.0 out of 5
2024年2月26日

まだ、余韻で胸がザワザワしています。

ちゃんとこわかったし、ただ、マッチングアプリでストーカーに会って、って、いう映画ではないです。

ストーカーもただただつきまとうストーカーではなく、そのキャラクターに惹かれるものを感じます。

原作を読んで、また、行く予定です。

ビビりの息子はもう来ないそう。

二度めは一人で堪能します。

てくてく
Rated 5.0 out of 5
2024年2月26日

とにかく観てほしいです!

なん
Rated 4.0 out of 5
2024年2月26日

展開が見えるようで見えない。表面だけではなく裏の裏があるのが面白い。その裏の裏は映画を見ただけでは不明なところが物足りなく感じるかも?小説いきます。

ふみ
Rated 5.0 out of 5
2024年2月26日

観終わった後、空を見上げたくなる映画です。

お守りを初対面の人にあげたり、みかんや肉まんを食べ歩いたり、ポテチを口に流し込む藤沢さんが愛おしいです。

山添くんの自転車のシーンは美しいです。

栗田科学で働きたくなります。

コメンタリー上映を観れていないので観てみたいです!!

Rated 5.0 out of 5
2024年2月26日

皆さんの目の演技、怖かったです

主人公のりんかの変化も見どころ!

トム、怖くて悲しくてチャーミングでした

さっち
Rated 5.0 out of 5
2024年2月26日

ネタバレを見ないで映画を見たのは初めてです。

一言で!面白い。最初から最後まで一転二転とどーなる?どーなる?ワクワクドキドキしながら楽しめた映画でした。

2回観ましたが!3回目観に行くのがまた楽しみです。

naco
Rated 5.0 out of 5
2024年2月26日

公開初日に見に行って、小説を読んでまた見たくなったので再度見に行きました。みなさん演技が上手くて、物語に入り込んでしまいました。佐久間さんの演技の上手さにビックリしました。

ぜひ続編が見たいです!!

村長
Rated 5.0 out of 5
2024年2月26日

佐久間くんファンですが元々の題材も興味深くサスペンス系も好きなので公開を楽しみにしていました。太鳳ちゃんの演技も皆さんの演技も素晴らしく奥の深い余韻の残る内容でした。佐久間くんのストーカー役も言われている通りユニークでミステリアスでチャーミングで愛おしい存在でまた会いに行きたくなる素晴らしい演技でした。

1度目よりも2度目、2度目よりも3度目と掘り下げて観れます。また行きます。

サクサクシャチ
Rated 5.0 out of 5
2024年2月26日

今すぐネタバレ踏む前に絶対観たほうがいい

全部分かってもう一回観たい

理不尽なホラーじゃないからミステリー好きにも是非薦めたい

事前にはきっと分からない(可能性は考えるけど絶対とは思えないはず)

観てると伏線もあって理解できるから、二時間サスペンス好き程度でも面白く観られるはず

あと、もしネタバレ踏んで分かってしまってもみんな演技がうまいので、そう演じるんだ、すごいって、筋を知ってる演劇観るように観られる

Rated 5.0 out of 5
2024年2月26日

佐久間さん目当てで観させて頂きましたが、

内容、キャストさん共に最高でした!!

あと何回も観たいと思います!!

おきゃん
Rated 5.0 out of 5
2024年2月26日

あっという間に激流に乗り込まれる感覚。リアルな映像と生々しい音の渦に怪演する俳優陣のぶつかり合い。誰もがその人でしか演じられなかったと思う位でお互いが引き出されて、その役として息づいて生きていました。私の観た映画館では終わった瞬間殆どの方が隣の友人に感想を口々に語り、1人では観た衝撃を留める事が出来ない様でした。映画観て疑問だった事はパンフレットたで空白は大分埋まりましたが、また次々と謎や疑問が産まれ観てから2日気がつけば永山吐夢の事を考えています。小説も買ったのでまた謎解いて行きたいです。続編を観てみたいです。

manato
Rated 5.0 out of 5
2024年2月25日

人を愛する形は人それぞれで、欲望のままに向かえば後悔する結果になるかもしれない。その結果こんなにも苦しまなければならない人達がうまれまてしまうのか。解決したかと安心して観ていたラストの不気味さが癖になります。

けろっぴー
Rated 5.0 out of 5
2024年2月25日

物語が二転三転してハラハラドキドキのシーンもあり、最初から最後までずっと楽しめます。

伏線回収も「なるほど、そういう事か!」と納得できるので、1回目より2回目3回目と回を重ねる毎にさまざまな発見があり、何度も観たくなります。

ぜひ続編を観たいです!

ゆう
Rated 5.0 out of 5
2024年2月25日

佐久間くんファンなので公開日に鑑賞しました!

ずっとゾワゾワゾクゾク。ずっと不穏で不可解で人間の怖さを感じました。

吐夢くんの普遍的で深く深くどこまでも深海のように深く重い愛情。

輪花ちゃんの日々仕事を頑張り、行方知れずの母を想う寂しさ。

影山の我を失った母を想い、自分たちを不幸にした手がかりを探し続けついに手に入れる。

みながみな、形は違えど欠けたり歪んだり壊れたり割れたりしている「ピース」を持っていると感じました。

繰り返し観ることでそれぞれの表情をうかがい知ることができた。

クリオネとクラゲの関係性が分かると納得できる。

さかまた
Rated 5.0 out of 5
2024年2月25日

物語が二転三転して何度も裏切られますが、主人公の周りで起こる事件がだんだん一つの線となり繋がっていったときに背筋が凍るかと思いました。主役の土屋太鳳さんはもちろんのこと、ストーカー役の佐久間大介さんの演技が素晴らしかったです。普段の彼のイメージとは真逆の役でしたが、見事に演じ切っていて、最後には愛おしくなるくらいでした。さすが内田監督!!という演出で何度も観たくなる作品です。

moon
Rated 5.0 out of 5
2024年2月25日

拗れた愛の連鎖が胸に響くサスペンス•スリラー。

怖さのレベルは「特番のときの相棒+α」くらいなので、怖いの苦手な人も大丈夫。

最後の最後の場面が最高で、続編に期待してしまう。

チャーミングなサイコパス永山吐夢(ストーカー)がクリオネのように綺麗で気持ち悪くて、彼を見に、もう一度映画館へ行きます。

猫のあくび
Rated 5.0 out of 5
2024年2月25日

ネタバレを一切見ずに見ることをおすすめします。そして結末を知ってから2度目を見ると前半の場面での細かい表情の意味が分かって面白さ倍増!特に金子ノブアキさんと佐久間大介さんのお芝居がよかった!

しゅん
Rated 5.0 out of 5
2024年2月25日

言動の説明に「愛」を使い続けていると

時に暴力的だったり独善的になるし

その可能性はみんな紙一重で持っているのかもしれないと改めて感じました。一度観た時より

2度目3度目の方がキャラクターの解像度が上がって感動が深まりました。

はくまい
Rated 4.0 out of 5
2024年2月25日

内田監督のオリジナル作品の力強さに

キャストさんみんな実力がある方ばかりで

自然な演技に引き込まれます。

土屋太鳳さんの演技も素晴らしかった。

でもなんと言っても永山吐夢です。

愛を知らなくて純粋に愛を求めるストーカー

もっと彼のことを知りたくなります。 

佐久間大介さんが憑依したのかと思うほど彼に

なっていました。

今回は輪花目線でストーリーが進んでいくので

全部の伏線が回収されていなくて残念に思う

方もいるのでは?

でも監督が続編の構想もあるということで

そこら辺も掘り下げられていくのかもと楽しみ

なんです。小説を読んで映画を見るとまた面白い

そうです。何回も楽しめる素晴らしい作品だと

思いました。続編見たいです。

最初に出て来たときから怖さと愛しさが

共存してた

サスペンスホラーは大好きな分野だけど怖がらせようってされると

引くんだけどキャストさんがみんな自然な

演技でずっと世界観に入れました

何回も見たい作品でした

ダリア
Rated 5.0 out of 5
2024年2月25日

SnowMan好きの友だちに連れられて、初めてスリラー映画を観ました。少しグロい静止画的なものがいくつかあるので、苦手な私は目をつぶって回避!でもそこだけ目を瞑れば、もう後はマッチングの世界に没入できました。ストーリーもとても面白くて最後の最後まで『え?え?』という展開があり、あっという間に終わってしまいました。俳優陣の演技はお世辞抜きでとてもとても良かった!!!その中でも佐久間大介さん。演技仕事をあまりした事ないと友だちから聞いていたので作中、演技が浮いてしまい興醒めしてしまうのでは?と思ったのですが、そう思った事を謝りたい。本当に凄かった。しっかり役にハマっていて しっかり不気味でストーカーで、、、お見事でした!!彼のお芝居、もっと見てみたいなと思いました。ストーリーもとても面白くて小説があると聞いたので、そちらも読んでみたいと思い購入。(しっかりハマってるw)小説読むのが今からとても楽しみです。面白い映画に出会えて嬉しかったです。

みんみん
Rated 5.0 out of 5
2024年2月25日

普段からサスペンスミステリーが好きでよく観ています。純粋に面白かったです。役者さん達の演技が素晴らしかったし子役の男の子の演技もとても良かったです。

mini
Rated 5.0 out of 5
2024年2月25日

ぜろふくのふこう強すぎるしカッコよすぎる、しかも最後のいっぱい送っときます虫歯になる程のとこ

めっちゃ好き

アニメ鑑賞マン
Rated 5.0 out of 5
2024年2月25日

映画としての完成度が非常に高い作品だと思います。2回観てノベライズも読んだのですが、本編観た後に読むと、もう一度映画を観たくなります。特に主要3人の演技がもうハラハラドキドキしっぱなしでした。最高の映画です!3回目も観に行きます!

さっくん沼に落ちたひと
Rated 5.0 out of 5
2024年2月24日

キャストの皆さんの演技が素晴らしかった!!

そして、吐夢くんと言うキャラクターの不思議な魅力から抜け出せずにいます。

1度目よりも、2度目3度目と、観れば観るほどまた観たくなる映画。

続編にも期待します!!

meg
Rated 5.0 out of 5
2024年2月24日

出演者全員演技が素晴らしい。特に斉藤由貴さんと佐久間大介さんの存在感が圧倒的でした。

異質な者を演じるのに最適役なお2人でした。

ただの絶叫物ではなく、人とは、愛とはを考えさせられる作品です。

はくまい
Rated 5.0 out of 5
2024年2月24日

見終わった後で沢山考察して、又見返したくなる映画です!

皆さんの演技が最高でした!

心がギュッっとなる所もザワザワもするけど、本当に良かったです!

ふふふ
Rated 5.0 out of 5
2024年2月24日

開始数分で息をのむ。

そこから迫真の演技に引き込まれ何度も鳥肌が立ち、自分なりの考察が始まり、驚きの展開とその早さに時を忘れてしまうほど。

えっ、もう終わり?どーなるの?続くの?

が率直な感想でした。

一人では怖いので友人を誘いまた観に行きたいと思いました。

クローバー
Rated 5.0 out of 5
2024年2月24日

約2時間があっという間でした!特に後半からの怒涛の展開がすごかった。登場人物の掘り下げ含めて色々と考察しながらもう一回観たくなりました。

みみちゃん
Rated 3.0 out of 5
2024年2月23日

アクションシーンが少なかったのは残念だが続編への期待も高まります。

キャラクターとしては良い!

これからどうなるのか期待します!

ヒーロー参上
Rated 4.0 out of 5
2024年2月23日

異性や家族への違う形の愛へと複雑な怖さが

現代、ネット時代だからこそ起こりうる狂気だと感じました!

後半からの怒涛の展開!

役者陣の演技に興奮が止まりませんでした!

ぜひ観て欲しいです。

ミスマッチ
Rated 5.0 out of 5
2024年2月23日

体験版する時間がなかったのでとても参考になりました!

そしてモニター羨ましい。。笑

やまぴー
Rated 5.0 out of 5
2024年2月20日

ゴールデンカムイ実写、めっちゃ良かった!

普段映画は何回も行かないけど、ゴールデンカムイ実写3回も観に行った〜何回も映画観るなんて初めて

みかん
Rated 5.0 out of 5
2024年2月16日

・試合の臨場感が半端なかった。

・観ていて身体にいつの間にか力が入ってた。

・ハイキューならではの感動で泣いちゃいました。

飛べカラス
Rated 1.0 out of 5
2024年2月16日

キャスト全部ズレてる

棒読みだし、演技してる感が許せない

予算なかったのは仕方ないけどコレならしないで欲しい!!

達也だけでも合わせて欲しかった!!

キャスト合わせる方が難しいのは分かるけどぉ
Rated 5.0 out of 5
2024年2月16日

続編にも期待

ドロー
Rated 5.0 out of 5
2024年2月15日

最初に実写発表された時はあまり期待せず1回くらいは見に行こうかなくらいしか思っていなかったのですが、放映日に向けて次々と公開される情報に絶対に見るしかない…!という気持ちになりました。実際の満足度は想像以上で、映画を制作して下さった方々に感謝しかありません。映画の全てに原作愛が込められているのが伝わってきました。現在3回見てますが、見る度エンドロールではもう次はいつ行こうかと考えてしまっています。まだ見に行っていない方はぜひ!!見に行って後悔しません。

続編期待
Rated 5.0 out of 5
2024年2月14日

6話のラストの照希のセリフ「桜田澪を監視してください」が聞こえず、スマホで調べました。

スピーカーを買おうかな。

Rated 5.0 out of 5
2024年2月14日

海外で先に見ました。

初めは、面白い脚本だなぁ、と思ったんですよ‥

けど、終盤になって、俗に言うB級感のする、そうはならんやろ笑笑的な演出の連続で、別の意味で面白くなった。最後はアクション、コメディ、ミステリー、ラブがごっちゃになって、最高に見るのが楽しかった映画です。

アフロ髭
Rated 5.0 out of 5
2024年2月12日

歌も踊りも素晴らしい

そして、このストーリーを良く知らずに観た私は、持っていくティッシュが足りなかったと思うくらい次々涙が溢れてきました

セリーの気持ちや、ソフィアの気持ち、悲しみや喜びや様々な感情が、歌とともに私の中に入ってくる感じでした

ただ男達に、たちむかうスカッとする映画かと思っていましたが、期待以上に心揺さぶられる映画でした

私がまだ若かった頃、いえ、今でさえ日本で男尊女卑の考えを持つ男たちが実はまだまだいるという現実もわかっているから、なおさら心に響いたのかもしれませんね

そして、人種差別の問題も実は他人事ではないということも 

昔学校の授業で日本人がイエローモンキーと、呼ばれた話を聞いたのを思い出しました

この映画を見て

弱いものが自分より弱いものを差別する

人種に限らず、男女に限らず、職場でも、学校でも、そういうことがあるんだと気づく人がいれば、少しでも心を痛めてくれることがあれば

こんな世の中もちょっとでも変わっていってくれるかしらと思います

また、もう一度映画館へ観に行こうと思っています

やっちゃんばぁば
Rated 5.0 out of 5
2024年2月11日

山﨑賢人君の大ファンで全ての作品を観ています 今回の実写はかなりの言われようでしたが彼は必ず覆してくれると信じてました

そして素晴らしい作品になってました

203高地の所賢人君がわからなかった

雪山を1人で歩くところは涙が出ました

何度観ても心持っていかれる作品です

(今7回目です)

うさぎ
Rated 5.0 out of 5
2024年2月11日

心に傷を負い言葉を発することができない(話"さ"ないのか話"せ"ないのかは不明)青年と、夢を追っていたが殆ど目が見えなくなり自暴自棄になってしまったピアニストが、少しずつ関係性を紡いでいく物語。

台詞が多いわけではない(青年に至っては台詞がない)のに、主演二人の表情や演技から、自身への憤りや相手を恋しく想う気持ちが染み入るように伝わってくる。

劇中のクラシックや久石譲の手掛ける音楽が、観客が二人の心情に寄り添うための手助けをしてくれる。

主題歌であるMrs.GREEN APPLEの「ナハトムジーク」の「触れ合えば分かるから」という歌詞にあるように、不器用でも、言葉が無くても通じ合えるのだと感じました。

サム
Rated 5.0 out of 5
2024年2月11日

未完に終わると思ったら、奇蹟が起きた

あっがい
Rated 5.0 out of 5
2024年2月10日

忠臣蔵を知らない人でも楽しめる作品

知ってる人はこんな解釈もあるんだと楽しめる

ただの笑いだけの作品ではなく、ちゃんと泣ける…

永山瑛太さんとムロツヨシさんの関係性を知っているならば尚更泣ける

そして、林遣都くんの演技が良かったなぁ

川口春奈さんも素敵でした

akihide
Rated 5.0 out of 5
2024年2月10日

優しくて暖かい、素晴らしい映画でした。

Rated 4.0 out of 5
2024年2月9日

ムロさんが他のキャストの方たちのおもしろ要素を引き出してくれてる!

俳優さん方の演技そしてコメディ要素が最高です!

こち亀みたいな感じで見応えある作品!

人質新撰組
Rated 4.0 out of 5
2024年2月9日

ただただ観て良かった。

希望を見せてくれた心温まる素敵な作品でした。

夕暮れ
Rated 5.0 out of 5
2024年2月7日

数々のひどい実写化を経て実写化に否定的になっており、また実写化やってるよ(笑)くらいだったんですけどあまりにも口コミがいいので観に行ったら度肝を抜かれました……。

作品愛ってこういうことを言うんですね、反省しました。すみません、素敵な作品をありがとうございます。

原作を大事にしつつ、現実にいても奇抜にならないように上手く落とし込んでいてコスプレ感がなく、またアクションも思わずわ!と叫びそうになるくらい最高でした。かと思いきや劇場でみんながふふっと笑い声をもらしたようなおちゃめなシーンもあり緩急も最高です。

同じかゴールデンカムイオタクの母に勧めたら速攻で二回観に行ってました(笑)

これ絶対二段ありますよね?絶対観に行きます楽しみです。

観てない人は今すぐ劇場へ!!絶対に損はしません!!エンドロールが終わるまで絶対に席を立たないように!!

二段楽しみにしてます
Rated 5.0 out of 5
2024年2月7日

夢中になり過ぎて毎週火曜日が待ち遠しいです!

侑里テオの掛け合いが可愛くて、観ていて凄く楽しいです!これからの相関がどうなるのか早く知りたいー!早く火曜日来ないかなぁ〜_(┐「ε:)_

みこ
Rated 5.0 out of 5
2024年2月6日

特攻という事実は確実にあったことです。これを表現の仕方はともかく、現代からの視点で、描いたこと感動です。誰も悪い人が出てこない、こんな素晴らしい映画に感謝。ぜひ、多くの人に、みてもらいたいです。

Anonymous
Rated 5.0 out of 5
2024年2月6日

原作が好きですが、実写化かぁ…口コミ良さそうだったから1回くらい見に行こうかな…と思っていました。が!製作陣が愛と誠意を持って作ってくださった事が分かる出来で、入場者特典もない中気がついたら4回目のチケットも買っていました。(10日からは特典が付きます)

みん
Rated 5.0 out of 5
2024年2月6日

最初は実写なんて無理だろと思っていましたが、目を疑いました。原作のキャラクターが息をして動いていました。ファンの方も、初めての方と楽しめる作品になっていることにも驚きました。もう一度映画館まで足を運びたいと思っています。

実写化は好きじゃなかったオタク
Rated 5.0 out of 5
2024年2月6日

実写化は原作と違うと区切って見るもの!と思っていました…更に金カムについては当初鶴見中尉と土方歳三のキャストだけをモチベに鑑賞に行きましたが、観終えたあとは制作陣に謝罪したい気持ちでいっぱいになりました。

それくらい全スタッフの熱意や愛情がつまってて圧巻でした!映画ってすごい!!金カムすごい!!山崎賢人さんすごい!!!!ってずっと言ってました!

「あっ!このシーン原作にあったあった」とか思って読み返したら全然そんなシーン原作にない?!ってびっくりするくらい、金カムワールドで本当にすごいです。

自然の美しさやキャラクターそれぞれの色、アクション、サントラ全てが素晴らしかったです。あまりに良すぎて全く興味無い友達と、アニメの冒頭だけ観て終わってた友達等もを引き連れて行きました。友達全員原作やアニメ履修すると言ってたくらい最高の映画です!!

Rated 4.0 out of 5
2024年2月6日

正直不動産は出演者も豪華。内容も不動産の知識も得られ面白い。また民放と異なりCMが入らないのも良い。on air曜日と時間は微妙。

sat
Rated 5.0 out of 5
2024年2月6日

もうね、そうとしか言いようがなく。

なにいってんだって言われそうですが、

わかってくださる方も少なくないはず。

製作に関わった方全てに感謝します。

(02/03までで6回観に行きました)

5110
Rated 5.0 out of 5
2024年2月4日

とにかく、面白く、心地よい感動を与えてくれるドラマです。

 今後の5回目以降のドラマも楽しみ観たいです。

ウ一マン
Rated 5.0 out of 5
2024年2月3日

前半は何度も見ていたのに改めてスクリーンで見ると、とても迫力があり、込み上げてくるものがありました。

映像の綺麗さも改めて感じました。

柱稽古編の冒頭初めて見る内容で、とても良かったです。

また見に行きます!!

KAZU
Rated 4.0 out of 5
2024年2月2日

迫力があり、観て良かったです。

柱稽古編は心がほわんほわんになりました。

どんどんアニメ化して欲しいです。

鬼滅の日輪刀
Rated 5.0 out of 5
2024年1月31日

チェジョンヒョプさんの

日本人俳優には あまりない 

高身長と体格

そして素直な笑顔や丁寧さ優しさに癒されています🥹

二階堂ふみさんのドラマや映画ごとに

キャラクターを演じわけられるスキルも素晴らしいです❣️

ファンタジックな内容にも挑戦している

今までにないドラマ✨

火曜日が楽しみ過ぎて 終わらないでほしい〜🥰

ひしこ
Rated 5.0 out of 5
2024年1月31日

郷敦くん目当てで観にいきました、あの極寒の地で頑張ってくれたのかと思うと、より1層感動してしまう。原作も連載中から読んでました。とても良かったです。3回リピートしてます。まだまだ観に行きます

ぽい
Rated 5.0 out of 5
2024年1月31日

実写オリジナルを入れながら原作を尊重していて神ってます

くまさん
Rated 5.0 out of 5
2024年1月30日

原作読んでて展開全部知ってるのに、嗚咽するほど泣いたし、汗びっしょりになった。震える手でパンフ買った。

ざっくばらんな感想です。

まず冒頭の二〇三高地で圧倒された。ここまで描くのかと。生き残ったのは普通の人間じゃないと思い知らされた。

山﨑賢人さんをはじめ、みんな役として説得力があった。並大抵の努力じゃないと思う。

アシㇼパさん説明台詞が多いのに自然だった。すごい。幼さもありつつ美しい。目が印象的。これは大事なところ!

白石マジ白石。

鶴見や牛山に違和感が無いのすごい。

土方の殺陣格好良い。さすが。何回も観たい。

野郎共の肌が全身汚い。メイクらしい。手や唇も荒れてる。

穴から出たヒグマ恐ろしかった。アングル、見せ方が上手い!!!

町人たちの演技も良かった。ツバを吐くおねーさん好き。

食事が美味そう。

斬新なエンドロールw

“応援”って何??

ふぁ
Rated 3.0 out of 5
2024年1月30日

二階堂ふみも好きだし設定も悪く無いので見ようと思ったし、これからも見るとは思うのだが、脚本の韓ドラ丸パクリの姿勢にガッカリ!

韓ドラを見尽くした人間からしたら、新鮮味が全く無い!

予想を覆す設定と、主演の個性に一工夫を!

このままでは脚本家など必要でなくなるし、韓ドラの後塵を踏むばかりだと思う。

ma-kun
Rated 5.0 out of 5
2024年1月30日

今回も山崎賢人君素晴らしかったです!

家族で山崎賢人君の映画は毎回観に行きますが、今回も素晴らしい作品で、感動あり、笑あり、アクション半端なく、ずっと画面に釘付けでした!

本当に杉元佐一でした!

素晴らしい映画をありがとうございました。

まーちゃん
Rated 5.0 out of 5
2024年1月30日

何度も見返したくなる映画でしたので何度か通いました。ここが繋がるのね。こうくるか!と見るたびに発見があり主要人物3人の見方もかわるので面白かったです。

あい
Rated 5.0 out of 5
2024年1月30日

もう少しリアルな戦争を描いていたら、きっと若者にはスルーされた。でもこれ以上リアルさを薄めると、戦争を描いていることが感じにくくなる。そのぎりぎりのバランス感覚がすばらしいと思った。

ターゲット層ではない年配者の中には「戦争ものにしては薄っぺらい、リアリティが足りないラブストーリー」と批判する人もいるだろうが、ラブストーリーに見えるからこそ若い世代が足を運んでくれて、戦争の一部だけでも見て、その残酷さ凄惨さを感じて、これからの世界について思いを馳せるきっかけになるだろう。そういう側面から非常に意義のある作品だと思う。

em
Rated 5.0 out of 5
2024年1月30日

私は終戦の年に生まれました。母は94才で亡くなりましたが、私が結婚して家を出るまでの間 時々思い出しては6番目長男として生まれた可愛い弟の話が耳タコになって残っています。 飛行機乗りだった弟はニューギニアで戦死したと知らせがあったが遺骨も遺品無く何処の物が分からない土が入った骨箱が届いた と話してくれてました。信じてないと言いながら靖国神社で銀杏の苗木を買って大事に育ててました。

おばばちゃん
Rated 5.0 out of 5
2024年1月29日

観みているうちに、自然と映画の中に入り込んだ感じで、自然と涙が・・

かき氷を食べているシーンは本当に好きなシーン「幸せの味」素朴だけととてもいい表現

鶴屋食堂でのシーンもみんな笑顔でいられる唯一の場所でとても印象に残りました。

百合の丘のシーンも圧巻! 現代に戻った後、防空壕の跡地に咲いている百合が映りここで繋がったと思いました。本当にいい映画です。 大切人・友達・家族と今の現実を大切に生きたいと思いました。

sachi
Rated 5.0 out of 5
2024年1月29日

何てまっすぐで不器用な主人公

切なくて切なくて、何度観ても涙する

静と動の動きが秀逸

2人にただただ幸せになって欲しい

リラックマ
Rated 5.0 out of 5
2024年1月29日

とにかく芦田愛菜の演技に魅せられる。

道の駅でオーケストラを見つけた時の一瞬嬉しそうにした後の嫌悪感。

父に怒りが爆発した時は、音楽を忘れたいのに忘れられない禁断症状そのもの。

思わずバイオリンを弾いてしまった時の恍惚の表情と無我の境地の演技が素晴らしかった。

アマアマとうちゃん
Rated 5.0 out of 5
2024年1月29日

二階堂ふみさんとジョンヒョプさんがとてもお似合いですごくいいです。もう

1話を何回も見ました。2話からが楽しみで待ちきれません。積極的なテオにメロメロです。

やまちゃん
Rated 5.0 out of 5
2024年1月28日

こんなに泣いた映画はないです。

ラストはそういうことだったの?と伏線回収。想像以上によくできている作品。

ゾンビものを敬遠しないで、愛に満ち溢れた映画なのでとりあえず観てほしいです!

ラン
Rated 5.0 out of 5
2024年1月28日

テレビで見ていましだが ゾンビ映画ではありません。想像を超えた命をかけた愛の物語。心が震えて 思い出して 泣いてしまいます。スクリーンが涙で見えなくなったので また見に行きたいと思います

ちょこび
Rated 3.0 out of 5
2024年1月28日

観ていて辛かったけど、ラストが辛すぎて胸が痛くなって号泣。

最初から引き込まれて、それぞれの愛と葛藤が切なすぎた。

菅田将暉の主題歌がまた良かった。

ゾンビのゾンビ
Rated 4.0 out of 5
2024年1月28日

サイレントラブ観てきました。

素敵なラブストーリーでした。

全く違う世界観で生きてた2人が交わる描写が美しかったです。

内容も良くて泣けた…

泥沼トーキー
Rated 5.0 out of 5
2024年1月28日

若干の宝塚感的な演出はあるものの、最近あまりない感じのミュージカルだと思った演劇にありがちな中弛みも少なく(1幕中にちょっとはある)、アドリブも入れやすいのでは⁈と思った。また、主役の一人悪目立ちのような感じもなく、歌も踊りも平均して皆上手い。音楽も飽きが来ずよかった。

すーさん
Rated 5.0 out of 5
2024年1月28日

感想を一言で言うと、今までの映画で一番最高の映画でした❤︎何回も見たくなる映画で、上映中はいっぱい見に行きます。福田監督、声優の方々、映画化してくれた方々に本当に感謝しかありません。ありがとうございました。できたら続編またやって欲しいです。

アレックス
Rated 3.0 out of 5
2024年1月27日

出演者全員芸達者で、早口のセリフの応酬

しかも英語も。

前半の翻訳を違えて話が進んでいくアイデアは面白いけど少々長すぎ。何処かの勘違いコントみたい。

一気にミステリータッチになる後半の方が良かったです。英語と鹿児島弁が飛び交うのは斬新でした。

めいちゃん
Rated 4.0 out of 5
2024年1月26日

チェジョンヒョプさんも二階堂ふみさんも

とても可愛い。韓国俳優さんが日本ドラマに

出てくるのがとても新鮮で、ドラマ自体も

平和な内容で、次の回も凄く楽しみ😊

いく
Rated 5.0 out of 5
2024年1月24日

戦国という時代がよく描かれている。時代が主人公なのである。なにも残らないというプラスの感想もあったが、時代というのは実は何も残さない。たとえば、アベノミクス。政治としてみたら、現在の政治のまやかしが描かれているようにも見える。戦いのシーンがこんなに残酷に美しく描かれた作品はない。分からない者は見なくてもいいけれど、文化、とりわけ映画に関心のある方は是非御覧になることをお勧めする。

路河駿
Rated 5.0 out of 5
2024年1月22日

映画館がまるでライブ会場に!!

ドルビーシネマでは音が凄まじく良く

臨場感たっぷりに

映像も色の鮮明さも素晴らしい!

監督の描きたかった

ライブの理想の音、映像、演出

全身で体験でき感動!!

二回行きましたが

またライブ体験しに絶対に行きたい!!

まみすけ
Rated 5.0 out of 5
2024年1月21日

アーティスト本人をそのまま体感できる映画で

ステージ上から客席を見る事は

通常味わえないけれど

この映画では

ステージ側からもライブ会場を見渡す事が

できて臨場感たっぷりに

体験できて新しい発見ができて

素晴らしかった!

アーティスト目線、オーディエンス目線

少年目線、別世界から見ているような目線

様々に体感でき

音響照明、歌声、最強メンバーさんの

細かな演奏をクリアな映像美で

今までにないライブ映画だと思い

また見たいと思いました!

まみすけ
Rated 4.0 out of 5
2024年1月21日

ジブリが大好き過ぎて、どの映画もセリフや音楽の入り方を真似できるほど見ています。なので実写版と聞いた時はまさか、どうやってジブリの世界を表現するのか!?と思いました。

どちらのキャストも見させて頂きましたが、上白石さんの千尋が凄かった。顔のパーツの感じから声の出し方も本物そのもので素敵でした。橋本さんの千尋も素敵でしたが、「環奈ちゃん感」が出過ぎていた気が。

映画が上映された当初ハクに恋をしていた私。笑 なのでハク役はどちらのキャストももう少し本物を見て喋り方を勉強してほしいな、と思いました。

そして脇役達の声の出し方が素晴らしかったです。アニメーションは声や喋り方が命で、それを実写版にするとなるとそこが本当に大切で。アニメーションでの感動をぶち壊しにされない、そんな上白石さんの舞台でした!

ジブリラバー
Rated 1.0 out of 5
2024年1月20日

ストーリーが大雑把でセリフが上滑り、せっかくのベートヴェンの美しいメロディなのに編曲と歌詞がいただけない。舞台芸術も魅力無くセンスが悪い。3時間無駄にした気が。。。役者さんの熱演だけが救いでしたが、心に届く楽曲は1曲もないミュージカルでした。

KP
Rated 5.0 out of 5
2024年1月20日

迫力、臨場感、ストーリーの流れの中にふふって声出そうな笑えるシーンも◎実写版素晴らしいです!

広大な北海道の大自然も堪能できました!

そま
Rated 5.0 out of 5
2024年1月19日

福山雅治さんの初監督作品

想像を遥かに超えて最高でした!!

通常のライブ映画とは全く違う次元で

福山監督自らが理想とするライブを

ドルビーサウンド映像や実写と共に

素晴らしい音楽への旅が没入体感でき

本当に圧巻と感動モノでした!!

絶対必見の価値あります!!

また見に行きたくなります!!

まみすけ
Rated 5.0 out of 5
2024年1月19日

全部いい,特に,石丸と,千代のところは,最高だった

藤花
Rated 1.0 out of 5
2024年1月18日

泣くほどの映画じゃない。

主人公は自己中。

内容が薄すぎる

シン・ウルトラマンの方が全然オモロい

おけ
Rated 5.0 out of 5
2024年1月15日

初めて見終わった時には、「ただただ切ない」の気持ちでいっぱいだった。

ハラハラしながらあっという間の2時間。2回3回4回5回と見ていくうちに

それぞれのキャストに感情移入していき、それぞれのこれからの生き方を考えずにはいられなくなっていった。

何回見ても飽きない、逆に何回も見たくなり、クセになる映画だと思います。

nao
Rated 1.0 out of 5
2024年1月15日

誰が主人公なの?

そもそも、いっちゃてるだけの信長に誰が従う?カリスマ性か人情味かみせろよ。

秀吉は可愛げないし。全体にまとまりのない映画。

カラヤアイン
Rated 5.0 out of 5
2024年1月15日

3回目なのにモノクロが1番感動した。

想像力がさらにかきたてられるからかな?

ゴジラ断末魔の鳴き声が戦没者、G被災者たちの成仏お礼にさえ聞こえてきた。

しん
Rated 4.0 out of 5
2024年1月15日

1回目見たときも面白かったのですが、犯人がわかった状態でも見たいと2回目を見に行ったら感じ方が全く変わりました。ラストのシーンに対しての感じ方も変わったので2回見て初めて完成する映画なのでは、と思っています。

はな
Rated 5.0 out of 5
2024年1月14日

エンタメとして久々に面白い映画でした!

兎に角脚本が良い。三池監督が散りばめた色んな仕込みも面白い。加えて原作では味わえない音楽の仕込み具合が最高でした。

グロくて怖いイメージが先行してしまったのか動員が伸びなかったのが非常に残念。

ひとみ
Rated 4.0 out of 5
2024年1月13日

テンポ良く、あっというまに終わった。

災害の話ではあるが、コメディさも含まれて、

今までに無い映画だった。

皆さん、一流の俳優さんの演技見てください。

チョコット
Rated 5.0 out of 5
2024年1月13日

モノクロは抜群に当時の歴史観を演出している。戦艦や戦闘機のリアルさが引き立っていた。ゴジラもハリウッド版に近くなった感はあるが、流石JAPANゴジラは、今回ハリウッドに負けてなかった。熱線を発する、序章がドキドキで、破壊力抜群、最後は泣けました。久々に素晴らしい映画が見られました。次回も、モノクロ轟音バージョンがあれば見に行きます!

エイタロー
Rated 5.0 out of 5
2024年1月12日

火曜日がめっちゃ楽しみです✌️♥️

大阪のおばちやん
Rated 5.0 out of 5
2024年1月12日

最高でした。

自分の地元に展示されているあの機体が突然でてきたときの感動たるや……。普段無愛想な祖父と一緒に見に行ったのですが、泣いていました。

世代を超えて心動かされる作品です。

ぷり
Rated 4.0 out of 5
2024年1月12日

漫画とは違う展開もあったけど、十分に面白かった。

主人公2人の演技や掛け合い、言うことなし!

笑いも交えて観て損はないと言い切れる。

もう一度観ます。

音痴なJK
Rated 3.0 out of 5
2024年1月12日

前作の勢いより体感ちょっと落ちるけど、盛りだくさんの内容で送る120分だった。

何も考えずに観られる映画だったかな。

欲を言うなら、もう少し見応えある感じで突き抜けて欲しかった。

アックマン
Rated 3.0 out of 5
2024年1月12日

ちょっとわけがわからない所もあったけど、概ね楽しめました。

脚本、東野圭吾

予想も良い意味で裏切られたし、若手実力派の演技には満足。

もう一度観に行こうかな。

霧の山荘
Rated 4.0 out of 5
2024年1月12日

怪盗キッドはやはりカッコいい!

それだけでも見る価値あるけど、最後の書き下ろしシーンで全部もっていかれちゃった!

次の映画が楽しみです。

体も頭脳も大人
Rated 5.0 out of 5
2024年1月11日

ゴジラ第一世代です 小さい頃見て夢でゴジラに踏みつぶされたことも。マイナスワンはもっと怖いから今の自分でよかった。中間のゴジラは見ていないのでオリジナルを見直したような気持ちになります 戦後の雰囲気はさらっとしていますがうまく微調整されていています なんといっても主人公がなんとか生還してよかった 超兵器ではなく、アリモノでなんとか切り抜けようというのも正攻法じゃないか〜 そういう全体にホッとさせる配慮がないとただの怖い映画になってしまうと思うよ

見手良方
Rated 0.0 out of 5
2024年1月10日

Berryberrygod!

ANONIMASU
Rated 5.0 out of 5
2024年1月10日

ファンタジーだけど、今この時代に起こっている事をすごく考えされられる映画だと思いました。戦争の恐ろしさをストレートに伝えていて、ただの恋愛映画で終わらないすごく意味のあるメッセージを感じました。彰と百合の物語に涙して石丸と千代の想いにまた心に打たれてとても魅せられた映画でした。伊藤健太郎さん演じる石丸の心情を絶妙に表情で伝える演技に素晴らしいの一言しかありません。

hiromi
Rated 5.0 out of 5
2024年1月7日

主演のふたりは勿論、石丸(伊藤健太郎)と千代(出口夏希)のエピソードにも涙が溢れて止まらない。番宣映像にもある「君は絶対幸せになる」•••この言葉に込められた石丸の覚悟と千代への想いを伊藤さんが繊細な演技で魅せる。ラストシーンでの細やかな表情の変化にも注目!出口さんの切ない眼差し、清らかで可愛らしい笑顔からも目が離せない。このふたりのスピンオフも観てみたくなった。

世界では今尚続く戦争。ほんの80年ほど昔の この日本でもあった信じられない事実。現在の戦争のない日々に感謝しつつ、2度と戦時中にならないよう 心から強く願うのみである。

ゆりりん
Rated 4.0 out of 5
2024年1月7日

良い意味で裏切られた映画。相棒に誘われて観ました。広告でサイコパスを強調してたのでその部分は物足りなかったですが深く考えさせられる、その後を想像したくなる、良質な映画でした。宣伝で失敗しましたね。勿体ない。亀梨さんは昔から味のある役者でしたが益々円熟味が増してますね。これからも映画界で活躍して欲しいです。もう終わってしまうのですが、映画館で観られて良かったです。

佐々木
Rated 4.0 out of 5
2024年1月7日

少々の間伸びはあったが、北野武監督でなければ作れない映画。

現段階では、評価が芳しくないみたいだが後々にして徐々に評価される映画の一つだと思います。

ルパン三世のカリオストロの城みたいに。。

NYPD
Rated 5.0 out of 5
2024年1月6日

山田涼介、安藤さくらの演技がよかった!最後も爽快な終わりでした!

まゆゆ
Rated 1.0 out of 5
2024年1月6日

絵は最高、ストーリーは最低。

SNSには宣伝会社仕込みの絶賛コメントが溢れているが、爆死するのは当然と言える。プロデューサーがシナリオも書いていることから、金集めが上手いビジネスマンの自主制作映画というべき作品。

ジブリ作品は好きです
Rated 1.0 out of 5
2024年1月3日

山田涼介と宇崎竜童以外わざとらしい演技…

わざとらしい演出ってゆーのかな衣装とかもない。

得に喋り方?w

あの秘書の女どもは女優なの?って感じだし

金髪の元締めみたいな人も微妙www

緊迫感も恐さもなーんもない映画。

なので内容ぜーんぜん入って来なかったとゆーか

ストーリーに入り込めなかった。

江口のりこは好きwソロ活のが100倍面白いわw

XYZ
Rated 1.0 out of 5
2024年1月1日

長くてただ女優を映してるだけ

ストーリーもなく、ただ無駄な映画だったと思う

木島
Rated 5.0 out of 5
2023年12月31日

久々に胸が熱くなる日本映画が観られました。非常に良い映画なのは興行成績を見れば明らかです私同様、多くの人に受け入れられているのは間違いと思います。ハリウッドの大作映画の予算が増え続ける中で、TOHOは素晴らしい仕事をしてくれたと感激しています!

宇田川町のAKIRA
Rated 5.0 out of 5
2023年12月31日

グロくて怖い映画、ではなく、人間の繊細な感情が深いところで描かれていました。どこか共感というか、クロスする部分があって、思わず劇中のキャラクターを愛してしまうのだと思います。亀梨さんの目の演技も素晴らしく、知らない間に物語へ没入しています。

ポメドロップ
Rated 2.0 out of 5
2023年12月30日

劇中のMonkeyMagicにテンションが上がる世代です。

エピソード盛り込みすぎ?でなんだか終始ドタバタしてた気がします。

御当地ネタや演者のフリー演技等があり飽きさせない工夫はありましたが長時間が辛く感じました。

三蔵可愛かったです。劇中で繰り返される「なーむぅー」に少しハマったかもwエンディングでの愛之助さんのアクロバットに驚嘆←必見です。

みゃー
Rated 5.0 out of 5
2023年12月29日

三池監督にしては、グロいシーンが少なめと感じた。脳による感覚の変化を亀梨くんがとても丁寧に演じていたことに少し驚いた。とても上手く役者になっている。主演の亀梨さん他菜々緒さんも吉岡さんも染谷さんもとにかく美しい。展開のテンポもBGMもカメラワークも素晴らしい。秀逸な映画です。

Sachi
Rated 5.0 out of 5
2023年12月29日

めっつっっつっちゃよかった!!!!!!

みっちー
Rated 5.0 out of 5
2023年12月28日

警官から百合を庇った時のセリフ。

これが一番胸に刺さります。

改めて戦争は洗脳だと感じました。世界中の子供たちに平和教育ができる日が訪れることを願います。

まゆ
Rated 5.0 out of 5
2023年12月26日

マジで神のえいがです(語彙力皆無)

エンディング曲の星野源さんが歌う光の跡が最高でした!!

また見たい映画です

映画だいすき人
Rated 4.0 out of 5
2023年12月26日

面白要素多めで若い人から良い大人まで楽しめるストーリーになっていた。

アーニャの可愛さとフォージャー家の仲良しぶりが見ることができて、心が和み気持ちが優しくなりました。

ロイドさんとヨルさんが格好いいです!

スパイ好きなスパイ
Rated 5.0 out of 5
2023年12月26日

いい意味で裏切られた映画で、宣伝の仕方で損してると思います。人間らしさとか、生きる意味とか色々考えさせられる、深い内容でした。制作陣が観客を信じて余白を作ってくれている映画だと思いました。

キャストはもちろん、ストーリー展開も飽きさせず見応えがあると思ったし、亀梨和也さんの魅力が存分に発揮された映画だと思います。

satomi
Rated 5.0 out of 5
2023年12月25日

面白いんだけど、グロいシーンがあるので、身近な人にはオススメできないんですよ。

家族で観に行くなんてできないので、1人で観に行く人が多く、結果として興行収入は増えないと思うけど、良い映画でした。

本能寺の敦盛、秀吉の中国攻めと中国大返し、

家康の伊賀越え、山崎の戦い、明智藪などをタケシならではの解釈でみせてくれます。

おたま
Rated 5.0 out of 5
2023年12月23日

こんな日本映画なかったと思う。エンタメなので現実離れしてるとこはあるかもだけど、エンタメだからこそ、物語として面白かったし考えさせられたし、映像も迫力もハリウッドに負けてないと思う。これだったら邦画でも充分観たいと思う。

やればできる
Rated 5.0 out of 5
2023年12月23日

予定調和が好きな人はお勧めしません 変わった映画が好きな人にお勧めです 北野監督らしい心に何も残らない映画がです そうゆう映画があってもいいと思います

マダオ
Rated 5.0 out of 5
2023年12月22日

歴史に名が残らないような人たちも、それぞれの人生においてドラマがあって、それぞれの人生において主人公である、なんてことがテーマなんだろうなと…

テーマがしっかり通っていながら小ネタが散りばめられ、楽に見れるたので、久しぶりに複数回見返したドラマでした。

Rated 4.0 out of 5
2023年12月22日

翻訳物は個人的にはハードルが高くて、馴染めないところもありますが、役者さんの力でぐいぐい引き込まれてました。他のキャスティングではこうはいかないのでは。

オニコ
Rated 5.0 out of 5
2023年12月21日

恋愛映画としては控えめ、戦争映画としては軽め。正直、大人にとってはどちらの意味でも物足りない中途半端な作品に見えるかもしれない。でも、恋愛と戦争を同時に扱っていることで、純愛映画を求めて観に来た10代の少年少女たちに、戦争の恐ろしさを見せつける。戦争とは平和とは…と考えるきっかけを与える。そういう意味で非常に大きな存在価値のある作品だと思う。

romi
Rated 5.0 out of 5
2023年12月20日

とにかくサイコパスの亀梨和也を見てほしい。

そして予告を裏切る展開で最後には泣かされてしまう素晴らしい作品です。

くまちゃん
Rated 5.0 out of 5
2023年12月20日

なんでもお書きください

ニックネーム
Rated 5.0 out of 5
2023年12月20日

これはなかなか他では見れない映画

映画館で見るの最高!

キャストがいい!

よっきー
Rated 5.0 out of 5
2023年12月19日

娘が初めて読んだ小説で映画化を楽しみにしていました。私の世代でも戦争を知らないのに娘の世代がこの作品に興味を持ち、涙する意味がよく分かりました。素晴らしい原作を監督さんが見事に映像化して登場人物1人1人が愛しく切なくなります。松坂慶子さんも素晴らしい役。福山雅治さんの主題歌も胸を打つ。今年1番の作品。

マリーベル
Rated 5.0 out of 5
2023年12月19日

権力者には法律が邪魔なんだよと言う言葉は昨今のニュースを見ていても重なる感がある。 そしてロースクールの精鋭が無罪であるかは神のみぞ知ると言うのも皮肉だ。

そしてロースクールで繰り広げる法廷のゲームは司法の危うさを浮かび上がらせている。

その中で情の存在を信じさせてくれるのが切なく優しい。

漆黒のお茶碗
Rated 5.0 out of 5
2023年12月19日

このミステリーがすごい大賞が原作で三池監督だけあって はじまりから

心を揺さぶるラストまで終始引き込まれました。

エンターティメントとしてもこれは満足度の高い作品

劇場の大きなスクリーンで観るべき映画だと思います。

あてな
Rated 5.0 out of 5
2023年12月19日

何も、考えずに、ポンと映画の世界に入れて、何度も、主人公の百合と一緒に叫びたくなって、その後、何度も泣けてくる。

そんな映画です。この感覚を、沢山の方に、体験して欲しいです。

ぶんた
Rated 3.0 out of 5
2023年12月19日

手帳を証拠として提出した裁判は、脱税とは別の民事裁判なのかな?お互いに弁護士がいたし、吉瀬が被告となっていたよね。(実際、座る場所もムロは原告側だった。)脱税の関与を否定するために、別の裁判を起こしたのかな?

じゅー
Rated 5.0 out of 5
2023年12月18日

単なる恋愛映画に、終わらす、戦争って、いかに、無惨で、愚かなものだと、わかります!

百合と、彰、石丸と千代、今なら普通に、交際できるのに、特に最後石井と千代の、別れの場面は

涙😭涙😭でした。あの時代は、他の方々も、あの選択しか、なかった。特攻隊なんて、酷すぎます。戦争は二度としてほしくないです。若いたくさんの人に見てほしい映画です‼️

藤花
Rated 4.0 out of 5
2023年12月18日

亀梨くんのサイコパスぶりがヤバい!

目に光がない演技を見てゾクゾクしました。運命に翻弄されながら人の心を取り戻し苦悩する姿に共感してしまう。悲惨な事件の裏には様々な愛があって悲しい。二宮と杉谷のバディが好き。ラストは大切な人を守る二宮が切なくて涙😢セカオワの『深海魚』が素晴らしい。

ブリキのおもちゃ
Rated 3.0 out of 5
2023年12月18日

よかった。絵作りが丁寧。

ファンタジー感溢れる世界観には心が躍ったし、涙する観客も多かった。

映像美もさることながら、内容も面白くホロリとする映画!

エンディング曲めちゃくちゃいい曲。

オッドアイ
Rated 5.0 out of 5
2023年12月18日

アクションも最高だし、劇場で笑いが起きるのも無いことだし、役にハマってるし、どれとっても最高!

あまみ
Rated 5.0 out of 5
2023年12月18日

現代からタイムスリップしてきた百合と、最年少特攻隊員の板倉と同い年です。板倉役の嶋﨑斗亜さんの橋のシーンはとても心打たれました。何回みても素晴らしい映画です。またみにいきます。

えむ
Rated 5.0 out of 5
2023年12月18日

初日行ってきました、最初の短編はそこまでディズニーおたくではないのに感動しました。ディズニー100年の歴史の重みを感じて冒頭から惹き込まれました。

ウィッシュは歌の世界感がミュージカルを観てるようで1曲終わる度に感動してました。

生田絵梨花さんの歌唱はもちろん良かったですがアーシャとしての声優も抑揚のつけかたや感情ののせ方が素晴らしくて感動しました。

近いうちにもう一度二度観に行きます!

自分の前に座ってた小学生の子が終わったあとにすごく喜んでる姿を観て嬉しかったです。

こうやってディズニーは親から子へ何世代も愛されてきたのがよくわかりました。

100周年だからこそ願いに焦点をあてた素晴らしい作品と思います。

是非1度は劇場であの歌の感動を体感してほしいです。

のび太
Rated 5.0 out of 5
2023年12月18日

制作関係者に知人がおりお付き合いで鑑賞。眠くなったらどうしようとコーラまで購入

一転面白さにコーラを飲むことも忘れていた。

こんな期待外れは大歓迎。今年のベスト3に入る。

映画JIJI
Rated 2.0 out of 5
2023年12月17日

ベートーヴェンの苦悩と心の恋人(?)アントニー・ブレンターノとの愛と別れをミュージカルでミュージカルで表現した本劇だが、キャストは井上芳雄や花總まりなどエリザベートの主要キャストが参加していることもあり、芝居・歌唱とも安定したものだったが、話の内容の薄さと歌唱と曲の不和の連続でとても退屈だった。話が薄いことは予め覚悟していたが、曲はベートーヴェンの交響曲をアレンジしたものにに無理矢理歌詞をつけて歌わせたためか、それとも初演の韓国バージョンを日本語訳したためか、歌詞自体が非常に聞き取りにくく没入できなかった。プロジェクトマッピングを多用した表現もありきたり。花總まり様の大ファンだから最後まで頑張って見たが、ミュージカル界の宝の無駄遣いの極みという感じだった。キャストの歌唱・演技には何ら問題はなかったので、その点が本当に救い。

YK
Rated 5.0 out of 5
2023年12月17日

ストーリーは満足行くものではない。でも、べーの曲、アレンジ、演出、演者の力で大満足。最後までエンタメ感満載。

まきたん
Rated 5.0 out of 5
2023年12月16日

おっと、一言要約が表示されないなんて!

追記させていただきます。

本作品は岩井版、聖書物語です。

村上蜃気郎
Rated 5.0 out of 5
2023年12月15日

作品からのメッセージを、表でとるか、裏でとるかで評価、好悪が割れる作り。イエスも暗黒時代に愛を叫んだ人。岩井俊二の怒りは青く燃えていた。風琴登場までの一連の流れに悶絶。最高!

村上蜃気郎
Rated 5.0 out of 5
2023年12月15日

実写ならではのグロさがあって良かった!アクションが本当にすごい。北村匠海さすが。

ベル
Rated 5.0 out of 5
2023年12月15日

亀ちゃんの眼に惹き付けられて、目が離せない

木こりさんとのアクションシーンはハラハラドキドキ

英子
Rated 5.0 out of 5
2023年12月14日

細かい演出があるので皆様のコメントを見て見逃したところを見るために再度観に行きました

確かに電車の音で夢から覚めたり飛行機の音で過去と未来が表現されてたり凝った演出あったんですね

もっと観に行きたかった

ジャスミン
Rated 5.0 out of 5
2023年12月14日

上手く言えないけど一度みた時より2回目はもっと味わい深かった。エンディングでセカオワの深海魚が流れる中、誰も立たないで今観たものを噛み締めてるような感じが印象的だった。亀梨くんも菜々緒さんも美しくてラストは涙。

れい
Rated 5.0 out of 5
2023年12月14日

殺人鬼VS殺人鬼のハラハラドキドキ感満載の良い作品だと思います。出演してる亀梨和也さんや菜々緒さんの演技も悪くないと思いますがポスターのセンスが時代遅れ過ぎてついていけません!出演者の顔をドカンと出せば良いという昭和な感性が昔は受けたのかもしれませんがこのポスターから作品の面白さが何も伝わってきませんしむしろ興行収入が下がってる原因だと思います。よい作品なのだから番宣も俳優さんに雑談させるとかではなくストーリーや作品お世界観に興味持ってもらえるようにしたほうが良いかと思います。広報が足を引っ張ってるので興行収入は今ひとつですがドラマにしても面白くなるような映画でした。

ぷりん
Rated 5.0 out of 5
2023年12月13日

予告からバイオレンス&サイコスリラーが主流かと思い、観るのを悩んだが全く違ったので観て良かった。

サイコパスという特殊な人物設定ではあるが自分とは何か?これまでとこれからへの葛藤や愛を強く描いている重厚で良質なヒューマンドラマ。

こんなに涙するとは思わなかった。

演者の表現力が素晴らしく

また、主題歌の深海魚が物語ととても合っていてエンドロールが終わって、暫し席を立てないほど。

物語の大筋を知ってからの方がより楽しめるので何度も観て欲しい傑作。

sowryu
Rated 4.0 out of 5
2023年12月12日

怪物の木こりの絵本もいい。

カースタントも凄い迫力でした。サイコパス弁護士の二宮がクールな顔で相手に蹴りを入れ犯行におよぶ姿は鳥肌が立ちました。亀梨くんのサイコパスぶりがヤバい!

二宮と杉谷の危うい関係が好き過ぎてこの二人のスピンオフ見てみたい。ラストの愛を知ったサイコパスがとても切なくて涙。

セカオワの『深海魚』が映画の世界観に合っていてまた涙。

ブリキのおもちゃ
Rated 5.0 out of 5
2023年12月12日

社会的弱者に不寛容な世の中と思っていたら、この映画では身寄りのない子供たちを預かる施設やロースクールや裁判員制度の実態、マスコミの偏向報道や権力者の忖度、立証と冤罪等について取り上げる。

法を学んだロースクールの精鋭が学校の中で繰り広げる法廷遊戯で法に背き嘘をついて大切な人を守ろうとするのも皮肉で切ない。

あらゆる人が漠然と感じる世の中の不条理についてあらためて考えさせられる映画。

まだ間に合う。是非多くの人に観て欲しい。

漆黒のエプロン
Rated 5.0 out of 5
2023年12月12日

3人のキャラクターが魅力的で、仲良さそうで、3人の友情物語かと思った。

しかし、3人のお互いへの想いは異なる異ぴつなトライアングル。

弱者には不寛容な世の中に翻弄されるところは3人とも同じ。結局彼らが安寧に暮らすためには法に背き嘘を重ねてしまう。

彼らに同調できないのに、手を差し伸べたいと思う。鑑賞後も、そんな相反する気持ちに動揺し、世の中の不条理への憤りが頭を離れない。

ごはんがあちこ
Rated 5.0 out of 5
2023年12月12日

初見の衝撃の後、2度目以降は二宮の葛藤、不安や変化諸々が亀梨和也さんの目の表情だけで感じ取れ苦しくなる。だからよけいにラストのサイコパスと殺人鬼の対峙が…

切なく、何度も同じシーンで涙する。

そしてクライマックス…

詳しく書けないもどかしさ。

ほんと良作‼️傑作‼️‼️観てー

おねえ
Rated 5.0 out of 5
2023年12月12日

確かにグロい描写はあるけど

こんな悲劇があって長い間1人で

生きるしかなかった人達が愛する

人に出会いでも結末は悲しくて

亀梨さんの演技に自然と感情が

乗ってしまい泣かされました。

是非観た方がいいです。

ミキ
Rated 5.0 out of 5
2023年12月12日

サイコパスvs連続殺人鬼という狂気さが全面に押し出されてはいますがこの映画は自分の人生を‥生きる意味を‥改めて見つめ直せるお話です。偽りの人生を生きなければならなかった二宮さんのあまりにも大きな哀しみに寄り添ってしまってラストは毎回涙が止まりません‥衝撃のその先の感動を是非劇場で受け取ってほしい。

みち
Rated 5.0 out of 5
2023年12月12日

良い意味で裏切られました。

サイコパス映画でこゆなに泣かされるとは…

2回目のがその後の展開がわかってるからなのか、セリフが刺さりました。

観覧を是非お薦めします!

nao
Rated 3.0 out of 5
2023年12月12日

各俳優さんの演技は抜群でした‼️特に亀梨さんの演技は心の変化まであらわれていて素晴らしかったです。

なので ストーリー?展開?がはやすぎて物足りなさを感じました。同じ俳優さんで ドラマで各シーン?内容?を丁寧に展開していけたらサイコーだったかなと感じました。

また 予告で情報を出し過ぎたのか あれ?ここ観たことあるが、多すぎた気がしました。

タイトル通り もったいないでした。

残念ながら また観たいとはなりませんでした。

のら
Rated 5.0 out of 5
2023年12月12日

人間の本質がここなのかなって…

登場人物に共感してしまう!

亀梨和也さんの表現が素晴らしいです。

なるせ
Rated 5.0 out of 5
2023年12月12日

サイコパスと連続殺人鬼の血飛沫飛び散る血で血を洗う闘いかと思いきや!そんな展開!?いい意味で裏切られる作品です!

うみ
Rated 5.0 out of 5
2023年12月12日

 三池監督にしてはスプラッター&バイオレンスが少なめでエモーショナル

 サイコパスの主人公亀梨和也よりもサイコパスなヤツがいるかも…

 亀梨さんの身体能力なしには成立しないところが見どころ

 CMで流れている部分はわりと意味深なところばかりだったので実際に鑑賞すると見方が変わってビックリ。

ゆのん
Rated 5.0 out of 5
2023年12月12日

何年かぶりに映画を観に行きましたが

若い3人が凄く良かったです。

エンドロールまで良かったです。

最後は泣いてました。

観に行って良かった。

また観たくなる映画でした。

ばば
Rated 5.0 out of 5
2023年12月12日

監督のこだわり細かい描写もさることながら俳優陣の不自然に見えない熱演が最高でした。

サイコパスという余り身近で触れる機会の少ない人物達のストーリーを、ごく自然に最後まで魅入ってしまう展開は素晴らしいと感じました。

ゆう
Rated 5.0 out of 5
2023年12月12日

おもしろかった!

サイコパスなのにそっと寄り添いたくなる感じ。不思議な感覚。何度も観たい映画!

ちゃちゃ
Rated 5.0 out of 5
2023年12月12日

R12指定のなか大健闘だと思います。

キャストの皆さんの演技が素晴らしく良かったです。

感動のラストで衝撃が。。。。。何度も見に行きたい映画です。

予告の動画では見れ無い感動の作品でした。亀梨和也さんの演技に感動しました。

キナキナ
Rated 5.0 out of 5
2023年12月12日

サイコパス苦手でもぜんぜん大丈夫!

あっという間に過ぎてしまうぐらいに引き込まれます!

亀梨くんのサイコパスぶり凄いしかっこいい〜

みゆき
Rated 5.0 out of 5
2023年12月12日

前情報ではスプラッタサイコパスバトルみたいなイメージでしたが、良い意味で裏切られました。主演の亀梨和也さんをはじめ、役者さんの繊細な演技に惹き込まれる作品です。時折ハッとするほど美しい映像も素晴らしい。

話の展開や伏線回収はスピーディーで、退屈な間がありません。もちろんフィクションなので色々ありえない展開ではあるのですが、違和感なく楽しめました。

ネタバレ無しで観るのをオススメしますが、すべて解ってから観ても面白い作品だと思います。

すーすー
Rated 5.0 out of 5
2023年12月12日

スピード感もあり、ストーリーも良かった。

ただの怪物を倒すだけの映画ではない。

最後は切なすぎて‥

しん
Rated 4.0 out of 5
2023年12月12日

CMとかバラエティで「裁判ゲーム」みたいな感じで宣伝してたと思うんですけど、冤罪とは?無罪とは?みたいなものを扱った重厚な内容でいい意味で裏切られた。永瀬くん杉咲さん北村くんの若手三人にクセツヨベテランさん達の組み合わせが良かった。

すみ
Rated 5.0 out of 5
2023年12月12日

普通のサイコパスがブッシャーしてるだけの映画かと思ったら物語としても楽しめる

わっつ
Rated 5.0 out of 5
2023年12月12日

これはサイコパス映画ではなく怪物の悲哀

涙が溢れて切なくなります

usa
Rated 5.0 out of 5
2023年12月12日

怪物の木こり見ました。サイコっぷりがまず良い!かなり満点!かつ二宮がどんな結末にするのか最後まで分からなくてえーっ!!!と声が出そうになったまま暗転、セカオワ深海魚がかかりその辺りで涙が😢

感動しました。

さおり
Rated 5.0 out of 5
2023年12月12日

幼少の頃は両親に可愛いがられ、ある時にチップを埋め込まれ、人を殺めたり。

ラストは‥幸せな時もあったよね、あの頃、少しは。

1度観たら、また観たくなる映画です。何度でも観たくなる映画です。

恐さもぶっ飛ぶ切なさ。

観ないともったいないです。是非とも観て頂きたい映画です。

幸あれ
Rated 5.0 out of 5
2023年12月12日

凄惨な描写もあるけど設定やセリフ、ストーリーの面白さにあっという間に。エンディングの深海魚が世界観を包み込む。亀梨くんの演技は圧巻で眼を奪われるのは美しいからだけではない。

さすけ
Rated 5.0 out of 5
2023年12月12日

サスペンスミステリージャンルなので

冒頭はゾクゾクするシーンの連続ですが

中盤以降はどれよりヒューマンな展開で

驚愕のラストへ

キャストの皆さんは素晴らしかった。

亀梨和也さん演じる二宮彰の美しさと

切なさには振り回されます

けんけん
Rated 5.0 out of 5
2023年12月12日

色々と考えさせられる映画だった。

3人ともの気持ちが分かって、切なくなりました。

こにたん
Rated 5.0 out of 5
2023年12月11日

同じ映画を何度も観に行ったのは初めてです。

3人それぞれの視点で観てみると全く違った感想になる所も面白い。

まだ観てない方はぜひ。

たらこ
Rated 3.0 out of 5
2023年12月11日

俳優さんたちは演技力よりも昭和顔だから選ばれたんでしょうか

安藤サクラの演技にイラっと来ました

あとあの爆風で帽子が飛ばないのが不思議でした

コジラ
Rated 3.0 out of 5
2023年12月11日

清原果耶さん 

自分のジャンヌ・ダルクのイメージに対して可愛すぎてリアリティがなくなってしまう あくまで個人の感想です

たーろー
Rated 5.0 out of 5
2023年12月11日

怪物か木こりか本当の自分はどっちだ?

亀梨和也の繊細な演技に引き込まれた

最後は気がついたら泣いてました

ちろ
Rated 5.0 out of 5
2023年12月10日

杉咲花さんの演技が素晴らしい

かん
Rated 5.0 out of 5
2023年12月10日

何度観ても、胸が詰まって苦しくてじわじわ涙が溢れ出る。哀しさより悔しさや怒りが込み上げる。“生命より大切なものなんてない”あたりまえの事が踏みにじられる愚かさ。作品に込められた強い思いが痛いほど胸に刺さります。

沢山の人に届いてほしい。

キャスト陣、映像、劇伴、すべてピタッとハマっていて秀逸。中でも、伊藤健太郎さん演じる石丸が素晴らしい。ただ明るいだけじゃない、石丸の包み込むような優しさやあたたかさが、佇まいや声、表情など、繊細なお芝居で伝わってくる。千代との最後のシーンは、何度観ても胸がぎゅうっと締め付けられます。

ころみ
Rated 5.0 out of 5
2023年12月10日

我儘な現代っ子が戦時中にタイムスリップし、我慢や礼儀 人に尽くす 人間の誇りなどを知る 主演の二人の熱演も良かったが、特に伊藤健太郎さんの役の明るさが、より悲しみを押し殺していて素晴らしい演技でした! 存在感がすごかったです。エンドロールでまた号泣しました!

たか
Rated 4.0 out of 5
2023年12月10日

>震電は脱出不可能戦闘機(後部のペラで、出た瞬間ミンチになる)なのに、

>あれはご都合主義の極みだったし、開いた口が塞がらなかった。

つ[射出座席]

肉まん
Rated 5.0 out of 5
2023年12月10日

1度では理解が追いつかなかったが、ストーリー展開が分かった上で鑑賞すると、様々な感情が溢れ出しエンドロールでまさかの号泣。深く考えさせられるとても質の良い映画だった。繊細な演技を見事に演じていた亀梨さん。役者の皆さん魅力的な方ばかりで本当に素晴らしかった。サイコパスうんねんではなく、小説を読むように老若男女沢山の人にこの映画を鑑賞して頂きたい。

マロン
Rated 5.0 out of 5
2023年12月9日

好評価の映画だが単なるアイドル映画なのでは?と半信半疑で観に行ってみたら、あっという間のエンディングで主題歌の歌詞もなんだか心に刺さってぐっと来て若干放心状態。何なんだよこの映画は?映画の題名とは印象が大きく異なってるじゃないか。メインキャストの人生ドラマでそれぞれの暗い生い立ちと過去の事件から現在の事件が結び付き意外な真実が浮かび上がり法廷でまさかの判決。大人や社会への怒り、冤罪、無罪、贖罪、正義、愛と執着、再生等、鑑賞後こんなにも色々と考えさせられて胸の奥深くを掻き回された映画は久しぶりだった。主演の永瀬廉と杉咲花、北村匠海ら若手キャストが良かった。永瀬は憂いのある瞳の中に素直さと清廉さをもって罪悪感に悩み切なく、杉咲は可憐な中に怒りと感情の爆発とセイギへの一途さを、北村は復讐の為親友を追い詰めるも友愛と信頼で死後を託すという冷静で達観した役柄を、それぞれが見事に演じていて更に脇の熟練の役者達が物語に深みを与えていた。映画はあまり何回も観ない方だがこの映画は視点を変えて又観てみたいと思える映画だった。

映画館派
Rated 5.0 out of 5
2023年12月9日

清原さんの初舞台。

舞台にむかうまっすぐな気持ちが、

客席まで伝わってきました。

カーテンコールで涙がでたのははじめてかも。

その他のキャストの皆さんも素晴らしく、

観るに値する舞台だと思います。

ゆー
Rated 3.0 out of 5
2023年12月9日

裁判で吉瀬さんの弁論のシーン、何故いつもの負ける女弁護士が登場していたのか、よく分らない。検事側の証人として吉瀬が呼ばれたのであれば、女弁護士は傍聴席にいるぐらいだと思うんだけど。

みーたろ
Rated 5.0 out of 5
2023年12月9日

原作を読んでから観に行きました。原作もとても面白くて、夢中で最後まで読んでしまったのですが、映画はまた違う手法で心にズッシリくる作品になっていました。3人のメインの役者さんの表情の動きがとても良い。優しさの中の絶望感、笑顔の中の悲壮感、とても難しい心の表現が秀逸していたと思います。それぞれの立場になって感情移入してしまうけれど、正解がない、考えさせられる作品です。

りぃ
Rated 5.0 out of 5
2023年12月9日

人それぞれ何かを是とすることで、生きてる、生きていけてるのかも…

社会の歪みや正義の矛盾の中での若者三人の拠りどころ…テンポよいストーリー展開の反面で、深く問いかけを重ねてくる作品。

この作品の重さは映画館のスクリーンで感じるべきですね

こりん
Rated 4.0 out of 5
2023年12月9日

自分の中の正義を持っていて、それぞれが進む道に正解はなくて正しいか正しくないかは、その後の生き方次第だと思った。杉咲花ちゃんの最後のシーンは圧倒されました。

さんぴん
Rated 5.0 out of 5
2023年12月9日

1度目はなにも前情報なしに、裁判ゲームものか〜そんな長くないし見てみよ→思ってたんと違ったけど、衝撃やったな。なんか気になるから原作見てみよ、と購入。

原作見た後また時間ができたので2度目の鑑賞→冒頭からあぁ…と涙が出そうに。終始心揺さぶられた。パンフレットもまんまと購入。また新しい発見、見方ができるなとわくわくもして、すぐに3度目…

1シーン1シーンなにげないシーンに見えていたところが意味を帯びてすばらしかった。

こんなにハマるとは思わなかった、良作。

めそ
Rated 5.0 out of 5
2023年12月9日

スルメのように

じっくり味わい食べ終えてもついまたもう一本

映画をなんとなく観る人には良さは伝わらないかもしれない

でも映画をじっくり楽しみたいと思って観にく来る人には味わい深い作品です

3回みたけどもっと観たい!

ふくろう
Rated 5.0 out of 5
2023年12月9日

公開から1ヶ月たち上映館や時間が減っていますがぜひ劇場で見てほしいです

全く無駄がなくよどみのないストーリーに引き込まれてます

あちこちに仕掛けられた伏線と回収、意外な展開に心を奪われました

登場人物たちの衝撃的なラストの決断が映画が終わってからも深い余韻を残します

物語のこれからを暗示するようなエンドロールに流れる主題歌もとても印象的でした

みさとーにゃ
Rated 5.0 out of 5
2023年12月8日

亀梨和也さんの演技が素晴らしかった。菜々緒さん・染谷さん・獅童さんも最高!画面が美の競演で、しかも絵力が強くて、いっ時たりともスクリーンから目が離せなかった。不気味で怖くて、やがて悲しくて。こんなに心がざわついて掻き乱れる映画は久しぶりでした。一度見たら、必ずもう一度見たくなる、そんな今年1番の映画でした。

フラママ
Rated 5.0 out of 5
2023年12月8日

清原果耶はジャンヌそのものだった。本当に初舞台とは思えない表現力で観客を15世紀のフランスにひきこんでいた。これからは映像の世界だけでなく、舞台の世界からもオファーが殺到するだろう。期待しかない。

みはる
Rated 5.0 out of 5
2023年12月8日

見てはいけないものをこっそり覗き見してしまったような感覚になった。映画を見ているときは悲しいのに涙もでず、ただ受け入れることに必死だった。家に帰って、時間がたつにつれ、市子のことを考えずにはいられない、思い出すと涙があふれてくる不思議な感覚になった。杉咲花ちゃんも若葉くんもみんな素晴らしい。脚本も素晴らしい。私の中では今年いちでした。

Angelica
Rated 5.0 out of 5
2023年12月8日

これは本当に面白かった!

冒頭の車のシーンからグイッと引き込まれる。

二転三転して終盤でしっかり伏線の回収があり、衝撃的で美しいラスト…そしてセカオワの深海魚。

亀梨和也の目がいい。ってかこんないい役者だったの知らなかったから他の作品も見たくなった。共演者達も完璧。

これを見ないで新年を迎えるなんて勿体無いよ?

Makoto
Rated 5.0 out of 5
2023年12月8日

一回目はあっという間に引き込まれてしまって、あれはどうなってるの?これはなぜ?と確認したくなり、また行ってしまいました。2回目で、いろいろ理解できました。

原作本まで買ってきたので、読んでからまた見ようと思う。

興味深いストーリーと展開、亀梨さん、菜々緒さん、吉岡さん、染井さんと中村獅童さん、柚希礼音さん、、、キャストの演技がどの人も素晴らしく、演技力でねじ伏せられた感じ。

KOKO
Rated 5.0 out of 5
2023年12月8日

サイコパスと怪物の戦い!という謳い文句で見に行ってみたら、実は、哀しい人間の物語でした。

最後に流れる、セカオワの「深海魚」がとても良く、歌詞が深いなぁと思いました。もう一度見に行こうと思います。

もか
Rated 5.0 out of 5
2023年12月8日

当たり前ですが、サイコパスも人間であることを再認識させられた。染谷将太さんの飄々とした姿がよりサイコパス味を増幅させる。菜々緒さん吉岡里帆さん他…登場人物全員美しいのも物語に引き込まれる要因。最大の魅力は亀梨和也さんの演技力。特に目の演技は秀逸。ラストは涙なしでは見られませんでした。

怪物の涙
Rated 5.0 out of 5
2023年12月8日

ストーリーもキャストの演技も音楽も驚きと切なさに満ちていて、結末をわかった上でもう一度観たら涙の量が倍になりました。鑑賞後混乱した気持ちを落ち着けて様々なことを結びつけていくと何か大きなものに包まれる、そんな映画です。

芙草
Rated 5.0 out of 5
2023年12月8日

予告映像だけ見ると三池崇史監督お得意のグロい世界が展開され続けるのかと思っていたが、完全にいい意味で裏切られました。二宮彰と怪物の対決で終わるかと思いきやそこからの展開に涙。エンドロールで流れるセカオワの深海魚が映画の世界観とシンクロしてまた涙。亀梨和也さんの演技が重圧

かぴばら
Rated 5.0 out of 5
2023年12月8日

亀梨さんの目の演技が凄く

最後は自然と涙、切ない

余韻が深い。

クミ
Rated 5.0 out of 5
2023年12月7日

冒頭の衝撃から美しく刹那なラストシーンからの深海魚!余韻が凄い!二宮の部屋に駆けつけた戸城さんが見たい。

エッコ
Rated 5.0 out of 5
2023年12月7日

亀梨和也さんの演技がとても良いです、表情も良い、感情表現も良い、顔も良い、アクションもキレキレでカッコイイ、ストーリーもしっかりしていてドンドンのめり込んで行き、伏線回収も良い、全く予想できなかった衝撃のラストに色々な思いが溢れてきて泣かされました、『深海魚』も内容に合っていて良き、三池崇史監督X亀梨和也さんが最高傑作を生み出しましたね、素晴らしい作品をありがとう!

いちごいちご
Rated 5.0 out of 5
2023年12月7日

今年一良かった。最後まで分からない。悲しい美しい終わり方で涙が止まらなかった。ずっと頭の中で廻ってるのでまた見に行く。

さおり
Rated 5.0 out of 5
2023年12月7日

長すぎず短すぎないテンポの良さであっという間に観終わってしまった。そして気になるシーンなども心に残り、またじっくりと見直したくなる作品でした。2度見たけど見たいシーンがまだあります。3度目も近々行こうと思っています。

マイムちゃん
Rated 1.0 out of 5
2023年12月7日

7割くらい寝てた

もち
Rated 5.0 out of 5
2023年12月7日

2回目鑑賞時の気づきが物凄い。苦しい。

ぜひ2回観ることをオススメします!

愛という初めての感情に戸惑い、犯した罪と向き合い始める二宮を亀梨和也が上手く演じてる。

ラストシーンは号泣

「愛する人に殺されるなんてロマンティックじゃないか」

深すぎる、、、

なちゅみん
Rated 5.0 out of 5
2023年12月7日

正義とは何か、司法やマスコミの報道のあり方等、いろいろ考えさせられる映画だった。

永瀬廉くんの表情の演技と杉咲花さんの迫真の演技は特に圧巻で、真相が明らかになっていくほどに辛く心が重たくなっていったが、最後に見せた清義の笑顔とエンディング曲に救われた気がした。

見応えのある良い映画だった。

マイ
Rated 5.0 out of 5
2023年12月7日

内容も難しくもなく悲しく切ない人間模様や生い立ちや感情も美しい出演者の素晴らしい役作りに感動した涙した面白かった。

マーくん
Rated 5.0 out of 5
2023年12月7日

とても深い内容だった、3人の関係、それぞれの思いだったり、絡み合っていて、本当に考えさせられました。良い映画なので、沢山の方に観てほしいです。最近見た中で一番でした!

マコ
Rated 1.0 out of 5
2023年12月7日

舞台挨拶、グッズ販売等、大掛かりだった為期待していましたが、、。

残念でした。

My
Rated 5.0 out of 5
2023年12月7日

メインの三人、それぞれの正義が組み重なったストーリー。誰に視点を置くかで観方が変わってくると思う。

最初は主人公目線で観たけど、他の二人の目線で、もう一度観たいな。それぐらい三人とも魅力的な人物だった。

こにゃ
Rated 5.0 out of 5
2023年12月6日

良い意味で予想を裏切る切なく、哀しく、美しいサイコパスヒューマンミステリー。

冷たく暗い沼の底のような二宮の瞳が揺れ始め、そしてあの忘れられないラストシーンに繋がってゆく。

何度も見返したくなる。

ふうか
Rated 5.0 out of 5
2023年12月6日

6回観に行きました。

2人の気持ちが惹かれあっていく描写が丁寧で引き込まれます。

また幼なじみ3人のやり取りがおかしくて何度観ても笑ってしまう。

後半は涙涙の連続でしたが、特に二宮さんの泣きのシーンは凄いです。

そして、お母さんとのシーンも全部、凄く良かった。

本当に良い映画でした。

林檎
Rated 5.0 out of 5
2023年12月5日

始まりから終わりまで目が離せない!二転三転していく真実と納得の最後に満足感が高い内容だった。

永瀬廉くんが眼福なのは勿論のこと、大森南朋や杉咲花ちゃんの怪演がやばいw

必見です!

UKI
Rated 4.0 out of 5
2023年12月5日

予想外のストーリー展開で、ずっと面白かった!秀作

ゆーすけ
Rated 5.0 out of 5
2023年12月5日

映画を観て3人の事をもっと知りたくなって、映画終わりに本屋さんで原作買いました!

こんな登場人物に感情移入した作品は久々です。本読んでまた映画観に行きたいと思っています。

にこにこ
Rated 5.0 out of 5
2023年12月5日

サイコパス×怪物…こんなに切ない気持ちになるなんて思わなかった。登場人物それぞれが切なく悲しい…セカオワの曲もとても良かった。そしてなんといっても亀梨和也の顔が良すぎ。

あこ
Rated 5.0 out of 5
2023年12月5日

謎解きミステリーと思ったけど、鑑賞して全く違うと気付いた。

今の世の中の不条理をついた社会派の作品だった。児童保護施設の在り方や親に頼れない子供のケアや、法律の抜け穴、マスコミの報道の在り方等、いろんな立場から見られる。

映画では白黒はつけてないから、観る者に多くの問いかけがされる。

辛口の映画として多くの人に観て欲しい。

漆黒の校庭
Rated 5.0 out of 5
2023年12月5日

何回も見たいと思う映画に出会えました。

永瀬廉くんの演技は最初から最後まで目が離せなくなるくらい素晴らしかった。

マミー
Rated 5.0 out of 5
2023年12月5日

見応えありました。難しい内容でしたが弁護士さんの執筆だけありますね。

若手俳優の脇を固めるベテラン達の演技もよく主演俳優さんはじめ若手の演技が真に迫ってました。

ピコ
Rated 5.0 out of 5
2023年12月5日

またすぐ観たい!と思った作品は初めてでした。考察が面白い。内容は濃く悲しい話ではあるが、それぞれの想いを考えながら最後の主題歌を聴いているとなぜか救いになり涙が溢れる。また観に行きたいです。

ゆきだるま
Rated 5.0 out of 5
2023年12月5日

全てが感動できました。最初から最後まで目が離せませんでした。

るる
Rated 5.0 out of 5
2023年12月5日

3回も観に足を運んだ映画は54年の生涯初めて。真っ先に浮かぶのは永瀬廉さんの目の演技。トップアイドルのオーラを完全に消し去り彼を知らない人が観たら、とてもトップアイドルとはわからないでしょう。若い世代に法の世界に興味を向ける事に貢献する作品になったはずです。

お母さん
Rated 5.0 out of 5
2023年12月5日

とにかく面白かったです。

怖いかも、、と毛嫌いせずに見に行って欲しい映画です。泣かされます!

亀梨さんの目の演技にも注目です!

micchi
Rated 5.0 out of 5
2023年12月5日

終始ドキドキの展開で、最後まで結末が予想できませんでした。

ちゃんと怖いんだけど、サイコパスの心の変化を感じられる人間味のある映画。

観た後も、現実にもこんなふうに作られてしまったサイコパスの世界が存在するのではないかと色々想像が膨らんで面白いです。

主演の亀梨さんの冷血な表情や、恋人を人質にする時の不気味な笑いからの流れは鳥肌が立つほどゾクゾクしました。

染谷さんのサイコパスも本当にハマり役、菜々緒さんの手段を選ばないプロファイラー役も似合ってました。

ねこみ
Rated 5.0 out of 5
2023年12月5日

映画好きはこの映画を観ないと映画は語れない。って言うくらい面白いです。

明日はお友達と4回目観に行きます。

映画好き女
Rated 5.0 out of 5
2023年12月5日

サイコパスもので最後に泣かされるとは思ってもいませんでした。

とにかく観て欲しい映画です。

亀梨和也さんの細かな演技素晴らしかったです。

水無月
Rated 4.0 out of 5
2023年12月5日

スピード感があってストーリーが面白い

この終わり方凄く好きです。意外性があって

ヒロ
Rated 5.0 out of 5
2023年12月5日

直接、手をくだした者だけが悪なのか?

本当の悪とは?

救いの手を差し伸べられないのは悪では無いのか?

観る側に問いかけてくる、考えさせられる作品

久し振りに友人達と語り合った

そう言えば、久しく感想や思いを語り合う作品には巡りあっていないなと

ケンタ
Rated 5.0 out of 5
2023年12月5日

デジタルに溢れたこの時代にこんな素敵な映画が観れて幸せな気持ちになった。

映画を観るとわかるけどアナログなのは全てにおいてで恋愛はもちろん、友情も家族も関わる人もモノも全てが丁寧…。映画自体がそんな風に細やかに大事に作られてると感じる。

ゆったりしてる雰囲気が忙しい現実を忘れさせてくれてとにかく身体にも心にも優しい映画。

ゆん
Rated 5.0 out of 5
2023年12月5日

いろいろな愛でした。愛する人の為に、沢山の愛が欲しくて、愛する人を守る為に

感動しました。涙が出ました。

亀梨さんのキレのあるアクション、目と表情での演技

声の抑揚での表現、最高でした。

他のキャストさんも、それぞれに、良かったです。

怪物の木こりチーム、最高です。

三池崇史監督の作品は初めてでしたが、他の作品も観たくなりました。

怖いばかりの作品ではない、人間模様です。沢山の人に観て頂きたいです。

松田洋子
Rated 5.0 out of 5
2023年12月5日

愛されキャラの岸くん。なんでも一生懸命でまっすぐな人柄にみんなやられちゃう。だから、共演者さんが、岸くんのために一生懸命に作った感がでている。高良健吾や田中圭や吉岡里帆やしんちゃんが、いい味出してる。2番手3番手で出て下さるなんて凄すぎです。岸くんが最高に頑張ってます😀

りんご
Rated 5.0 out of 5
2023年12月5日

本格ミステリーだから見応えあり!

若手俳優の演技力に感嘆します。

ラストシーンの余韻がすごくて考察も進むので何回でも楽しめます!!

みなちん
Rated 5.0 out of 5
2023年12月5日

冒頭のカーアクションから釘付け。

原作を読んでいたんでストーリーは把握していたけど、楽しめました!👍️バイオレンス要素は三池監督にしては抑えた感がありますが、私的には良かったです。

ラストシーンは衝撃でした!!いっきにヒューマンドラマっぽくなったけど、胸に刺さるものがありました。私自身は普通の人間なので、切なくもあり、これで良かったんだ!…という気持ちになりました。

もう一度見に行きたい。自分の感情が二回目どう変わるか知りたくなる映画でした。

中西しほこ
Rated 4.0 out of 5
2023年12月5日

第一発見者が弁護人というのが少しひっかかったが原作者が現役弁護士というなら意味があるのだろう。途中で出てくる新聞記者はいらなかったのでは。演者はみなよい演技をしていた。

すー
Rated 5.0 out of 5
2023年12月5日

永瀬廉くんの声が良いのですんなりとストーリーに入り込めました。若手3人のそれぞれの正義がどうなのか…見終わってからの余韻が半端ない。ラストにキンプリの音楽が流れ、号泣。永瀬廉くんの撮影時期を考えるとさぞかし、大変だったろうに本当に素晴らしい演技だった。今年1番の良い作品だと思うので出来るだけ長く上映して欲しいです。

くろ美人
Rated 5.0 out of 5
2023年12月5日

普段ミステリーは見ないのですが社会問題をテーマにしたもので新鮮で面白かったです!

永瀬くんのふとした表情が色気があり引き込まれました。

なな
Rated 5.0 out of 5
2023年12月5日

亀梨さんの演技がとても上手ですごかった 大スクリーンでみてもひけをとらないカッコ良さ目の奥にひそむ心の変化を本当にうまく演じていてそれだけでも見る価値ありだと思う

他の配役の方もはまっていて見ごたえがありあきさせずみてよかったと思う作品

さな
Rated 5.0 out of 5
2023年12月5日

三池監督作品として期待してるのとは違うかも

しれないけど伝えたかった事があったのだと

監督はお客様を信じてるとだからキャストを

称えるレビューが多いのだと思います。

亀梨和也の演技を見てください。お願いします。

ミキ
Rated 5.0 out of 5
2023年12月5日

なんとなく時間があって、評判がいいから観に行った。もっと深く知りたい映画の内容でドラマ化してほしいと思った。

じぇい
Rated 5.0 out of 5
2023年12月5日

考えささられる映画でした。

大人はぜひ観るべき

てふてふ
Rated 4.0 out of 5
2023年12月5日

当時ドイツが持ってた座席射出型の脱出装置だったのではないかと。操縦席パーツにドイツ語の印字あったので、少なくとも時代考証的には何一つおかしくはないです

なんというかうん
Rated 5.0 out of 5
2023年12月4日

原作のファンです。

映画やドラマ化は色々心配もありますが、映画と違うところも展開の速さも凄く楽しめました!

キャスティングも罪と向き合う清義と自分の正義を貫く馨。そして1つの希望があれば他はいらない美鈴。とても配役素晴らしかったです。

終わった後にまた3人と向き合いたいなと感じ2回目を観ようと思っています。

今年観た映画で1番人にオススメしたい映画です。

しいたけしいたけ
Rated 5.0 out of 5
2023年12月4日

人の人生を無茶苦茶にした

事件の被害者

サイコパスで感情も無い冷酷非情だったが怪物の木こりに襲われた所で

物語が変わっていく

普通感情になっている自分が

生きていく為

愛に触れたけど

選んだ人生が

悲しい物語

亀梨和也さんの目の演技

少しずつ変化して心の葛藤が伝わる

演技なんだけど実際に二宮章が存在していて

ラストが辛い

からのSEKAI NO OWARIさんの深海魚が流れ

エンドロール涙が止まらなかった

また見に行きます

亀ちゃん0223
Rated 5.0 out of 5
2023年12月4日

心理描写がすごい!

あっとゆーまに引き込まれ、終わったあとの余韻が続く。こんなに切ない怖くてこんなに切ないとは。色んな角度から複数回見てみたいと思わせる作品。いい意味で裏切られた。

みど
Rated 5.0 out of 5
2023年12月4日

最初は何が起きるのか分からないけど最後に連れて怒涛に起きる点と点が線になった時にもう1回見たくなる、何度観ても新しい発見がある映画

きりりん
Rated 5.0 out of 5
2023年12月4日

終わったあとの 余韻 かなり!

何日も引きずりました。こんなに世の大人の責任が問われる物語…切なかったです。俳優人の表情ひとつひとつが伝わっていました。特にファンではありませんでしたが 永瀬廉くん 好きになりました。これからも彼の演技期待します。

ふーちゃん
Rated 5.0 out of 5
2023年12月4日

テンポのよい展開で流石このミス大賞受賞小説。染谷くんや獅童さんが上手いのは承知だけど、亀梨くんがこんなに演技のできる人だとは知らなかった。

かなり胸に刺さる演技で泣けます。

セカオワの曲も胸に染みました。

かこ
Rated 5.0 out of 5
2023年12月4日

前半は目眩く展開、後半は胸を揺さぶる大きな山場が2回やってきて、エンドロールではSEKAI NO OWARI『深海魚』が流れる中切ない余韻が打ち寄せてきます。仕掛けが色々あるので複数回鑑賞されることをオススメします。

トト
Rated 5.0 out of 5
2023年12月4日

主演の亀梨くんの演技が上手いし、目の表情などにも注目して欲しい(役もとてもあってる)。他のキャストの方の役もとても嵌ってる、ストーリーも面白い

し、サイコパスといっても切ない愛が伝わってくる映画。

みま
Rated 5.0 out of 5
2023年12月4日

とても面白かった。

考え深い内容もあり、永瀬廉君の影のある演技、杉咲花さんの迫力ある演技、北村匠海君の目力、とても良かったです。

まりまり
Rated 5.0 out of 5
2023年12月3日

自分にとって理解し難い物に対して、距離を置くだけではなく無意識に攻撃してしまう事もある。

でも、他の人から見たら自分も異質な物体で、攻撃対象になってしまう事もある。

心の目で見てみると、理解出来なかったと思っていた事も必然であった。

希望のあるラストで救われる。

グリーン
Rated 2.0 out of 5
2023年12月3日

登場人物が次々に出てきて、頭が追っつかなかった。話が詰まり過ぎている感じがした。

琵琶湖より大阪のド派手さが目立ち、訳のわからないダンスやパフォーマンスで笑わす感じ。

よしみ
Rated 5.0 out of 5
2023年12月3日

サイコパスから普通に戻る時の表情、目線が見どころ!

最終的に可哀想な、悲しいお話でしが、

とてもハラハラして良い映画でした

あさぱん
Rated 5.0 out of 5
2023年12月2日

サイコパス×怪物…なのに、とっても面白い‼️

終わってから、あれ?自分はサイコパス?普通?なんて考えてしまったし、キャストの皆さんの表情に釘付けでした。

気になっている方は、是非見たほうが良いと思います。私の感想…そう、きたか‼️でした。

Rated 5.0 out of 5
2023年12月2日

全キャストさんの演技力がすごく上手で、全員がサイコパスだか、サイコパスの感情が徐々に変化していくのが演技によく表れていて、感動と切なさを感じる素晴らしい映画だと思う。

何度も観たくなる映画

ran
Rated 5.0 out of 5
2023年12月2日

始めから最後まで惹き込まれ鑑賞。

最後は、なんか辛くなるけど、よかったのかな…

亀梨くんの目の演技が凄い

しん
Rated 5.0 out of 5
2023年12月2日

二宮彰という人の覚悟と深い哀しみに刹那くなりました。

亀梨くんの目や表情、佇まい…全てが最高でした!

菜々緒さんもとても良かった!

本当に色々考えさせられる映画です。

Junk
Rated 5.0 out of 5
2023年12月2日

亀梨くんが感情や表情の変化を丁寧に繊細に見事に演じていて、その深い演技に引き込まれました、アクションもキレッキレッでカッコ良くて、とにかく顔が良い顔が強い、キャストも全員ハマっていて良かったです、ラストは衝撃的で涙涙でした、これは傑作ですよ!ぜひぜひ劇場で観るべき!

いちごっこ
Rated 5.0 out of 5
2023年12月2日

なんで狙われたのかも、衝撃の結末も、予想出来なかった‼️ アクションシーンも迫力あり、とにかく画が美しい✨人間の深いところを揺すぶられて泣けます

ゆめっこ
Rated 4.0 out of 5
2023年12月2日

予告を見てサイコ好き怪物物好きとして気軽く観に行ったら、良い意味で裏切られた!

そしてサイコ好き欲は最高に満たされた。クール美サイコ、嫌なサイコ、天然イカれたサイコ、サイコ天国。

エンディングのセカオワ「深海魚」まで含めての映画。

分かった上で観てみたいので今日もう1度行きます!

さおり
Rated 5.0 out of 5
2023年12月2日

ラストに泣かされました。

奥の深い物語。観て良かった!

キコリ
Rated 5.0 out of 5
2023年12月2日

ただのサイコパス映画じゅなかった。

亀梨くんはじめ、他の役者さんのお芝居が良くて鑑賞中は最初から最後までお話に入り込めました。

人の感情、喜怒哀楽、改めて見つめ直したくなりました。もう1回観たい映像です。

木こり
Rated 5.0 out of 5
2023年12月2日

予告とは違う印象でした。

テンポよく展開も面白い。何よりラストに泣きました。

もう一度見ようかなと思っています。

ひろ
Rated 5.0 out of 5
2023年12月2日

サイコパス、怪物のホラー性を全面に押し出していたので、どんなサイコホラーな映画かと思ってましたが、なんとまあサスペンスヒューマンドラマで切ないラブストーリーでした!

出演者全員素晴らしい演技力と存在感で、目の演技にも注目です!

AKI
Rated 5.0 out of 5
2023年12月2日

サイコパスばかりが強調されてる感がありましたが素晴らしかった。これこそがTHE映画

なのでは?

バイオレンズの中にヒューマンを組み込み

深いドラマだった。亀梨和也さん演じる

二宮彰に心揺さぶられました。

トシぼう
Rated 5.0 out of 5
2023年12月2日

怪物の木こり観て来ました。

映画館にはほとんど行かないのですが三池崇史監督作品と亀梨和也さんのサイコパスものと言う予告に惹かれたので久々出向きました。

観に行って大正解。

ミステリーだけではなく亀梨さんの繊細で変化していく巧みな演技と登場人物達のヒューマンドラマに泣かされました。

エンディングのSEKAI NO OWARIの曲もクロスする良作。

Sarah
Rated 5.0 out of 5
2023年12月2日

脚本、演出、演者さんの演技、全て最高でした。

亀梨さんの細やかな演技も素晴らしかったけど、どの演者さんがいなくても成り立たないと思った。

2回見たけど2回目はストーリーがわかっているだけにより切なくて泣けました。

また観たい!!

いちみ
Rated 5.0 out of 5
2023年12月2日

殺人鬼VSサイコパスの単なる殺し合いの映画ではなく人間模様が描かれていてこんなに泣くとは思ってもいませんでした。亀梨さん演じる二宮の心の変化が僅かな目の演技出伝わってきました。とにかく鑑賞して欲しい映画です。

神楽
Rated 4.0 out of 5
2023年12月2日

亀梨和也のサイコパス演技に驚いた。

こんな演技ができる人だったんだね。

泣けたよ。

れい
Rated 5.0 out of 5
2023年12月1日

まず亀梨さんのサイコパスから変容していく様の演技。目が凄い。そして対峙する👦によって緊迫感だったらバディ感だったり、醸し出すものが違い役者さん全員凄かった。そして最後は涙。観終わって、サイコパスに感情移入し、その視点で観てた自分にビックリ。決して吉岡さんの視点ではなかった事に、亀梨和也凄い!と改めて思った作品でした。

みずたま
Rated 5.0 out of 5
2023年12月1日

主演の彼のことはアイドルとしか認識してなかったが紛れもない「俳優」でした。サイコパスの彼の狂気な姿は圧巻。それでいて色気と美しい佇まいを魅せる演技だけでも観る価値あり。犯人が判っていく流れが少し強引だと感じる箇所もありましたが話のテンポも早く飽きることなく最後まで観れました。バイオレンスで哀しい話。良作です。

よこ
Rated 5.0 out of 5
2023年12月1日

血が苦手なので予告見た時は無理見れないと思って構えて見に行ったのですが引きづり込まれるストーリーと幼い時にそんな事あったんだって最後の方になるとストーリーが見えて来て涙無しでは見れません

大ヒット間違いなしだと思います

久しぶりに素敵な映画に出会いました

美優
Rated 5.0 out of 5
2023年12月1日

サスペンスだけではない感動させる映画。とにかく一度観て欲しい。損や後悔のない映画です。

アリス
Rated 5.0 out of 5
2023年12月1日

三池崇史監督のシナリオに良い意味で裏切られて泣いた。

主演・亀梨和也さんの微細な表情の変化で見せるサイコパスさと人間の大事な本質を表現する演技力が見事で「俳優・亀梨和也、この男、超ヤバい、カッコ良すぎる!!」と言わずにはいられないラストに泣いた!!

夏海
Rated 5.0 out of 5
2023年12月1日

見たあと、めっちゃ考えさせられる

色んな人の感想聞きたくなる

亀梨和也の目の演技凄い!

他役者さん達の演技も凄い!

泣ける!

何回も見たくなる!

全然グロくないからグロ苦手でも全然平気!

むしろヒューマンドラマ!

美しいサイコパスは目の保養になる!

自分の近くにいたら絶対嫌だけど遠目ならずっと見ていたい美しい二宮彰!

あゆゆ
Rated 5.0 out of 5
2023年12月1日

ラストのシーンは原作と違ったがそれはそれで良かった。

話しの進め方に強引さはあるが、亀梨和也の演技力でカバーして最後の人の愛で何だろ感動を覚えた。

kuro
Rated 5.0 out of 5
2023年12月1日

思った以上に面白かった。良作。

Seo
Rated 5.0 out of 5
2023年12月1日

登場人物の全員が何かしらのサイコパス性があり、最初はグロい場面が苦手なので、目補細目にしてみた場面があったけれど、話が進むにつれて、いろいろな登場人物の内面を考えながら見ていた。最後は何か考えていたのと全く違って心にずんときた。また見たい。

映画好きな主婦
Rated 5.0 out of 5
2023年12月1日

亀梨和也さんをはじめキャスト全員の演技に注目してほしいです。

ミミ
Rated 5.0 out of 5
2023年12月1日

凄くスリリングで目が話せない!

亀梨君と獅童さんの表情の変化がたまらない!泣けた💦

染谷君が恐ろしい😵

亀梨君の二宮の最後の優しかがたまらない😭😭😭

mikity
Rated 5.0 out of 5
2023年12月1日

セカオワの主題歌目あてで見たら

思いのほか面白くて、ジェットコースターのように揺さぶられ

落とされて、泣いた…。もう一回見たい映画だった。

TOTO
Rated 5.0 out of 5
2023年12月1日

面白くて怖くて切ない最高なサイコパス映画

ゆかりん
Rated 5.0 out of 5
2023年12月1日

亀梨和也主演、事故物件恐い間取りがホラーでありながらエンタテインメント色が強かったので、それを想像していたら、全然違ったが、やはり亀梨主演作はハズレなし。

無駄がなく展開が早く、次はどうなるのか畳みかけてくるので引き込まれる。亀梨和也と染谷将太の凸凹コンビ、可憐な吉岡里帆、ステージを上げた菜々緒、、、、どのキャストも素晴らしく、キャスティングが成功していた。

本当のサイコパスは 実はあの人だったんじゃないかな…。

EIGER
Rated 3.0 out of 5
2023年12月1日

主題歌がキンプリだから見始めたけどドラマは普通めっちゃハマるタイプなんだけどそんなハマらなかった。個人的には面白いとは思わんかったかも。

Rated 3.0 out of 5
2023年12月1日

裁かれるべきは人格ではなく行為。面白かった!

終盤に差し掛かるにつれて人間を感じる時間でした。

感動サイコパスヒューマンバトル映画

田舎の木こり
Rated 4.0 out of 5
2023年12月1日

めっちゃグロいけどめっちゃおもしろかった!

見事に本能寺の変周りを映像化した怪作だった!

戦闘シーンもガッツリ、そして男色もアリ!

見る価値あり!

ビートきよし
Rated 4.0 out of 5
2023年12月1日

笑いがパワーアップしていてめっちゃ面白かった。

とてつもなく壮大な茶番劇を見たって感じだった。

飛んでサイタマ
Rated 5.0 out of 5
2023年12月1日

アカネ

ゆりあせんせい

楽しい🎶

アカネゆりあせんせい
Rated 5.0 out of 5
2023年12月1日

自分にとって一番大切な人を守る事が他の誰かを傷つけている、日常でもありそうで考えさせられた。複雑に絡み合う主軸の3人。盲目的に清義を守りたい美鈴と自分の中の正義を持ちながら美鈴を守っていく清義、愛する人を守るためなら自分が犠牲になることも厭わない馨。

それぞれを杉咲花が狂気的に永瀬廉が穏やかに北村匠海がクールに演じている。

緊迫した映画ではあるが、永瀬廉の声が優しく物語に緩急をつけてくれるし、清義の人間性をうまく表現している。

エンディングにかけて真相が明らかになっていき心が重くなっていくが、清義の最後の表情と、主題歌が流れることで心が軽くなっていった。最後の歌まで聴いてほしいです。

1回目より2回目に見たほうが答え合わせもできてより響くものがあったのでぜひ何回か観ることをおすすめします。それくらいおもしろかったです。

映画好き
Rated 2.0 out of 5
2023年11月30日

岩井監督もアイナも好きで見たけど、正直何度も見たいと思えるものではなかった…

ジョン
Rated 5.0 out of 5
2023年11月30日

何回観ても、悟とみゆきの関係が穏やかで、人を想う気持ちっていいなぁ〜と感動しました。

みゆきさんの初めて行く焼き鳥屋さんの覚悟を決めるお顔が可愛くて、クスっとしました。

ほんと、いい映画でした。

ソラ
Rated 5.0 out of 5
2023年11月30日

正義とは何か、をこちらに問いかけてくる作品だと思います。

見るたびに色々な角度や視点でストーリーを感じられて何度見ても面白いし新しい発見ができます。

主人公達3人の退廃的な美しさや陰のある感じがまたとても似合っていて切なく胸が苦しくなる。

杉咲花ちゃんの演技が圧巻です。素晴らしい。

東野圭吾の「白夜行」にも少し似たセイギと美鈴の絆と関係性。

守られなかった子ども達の大人になった姿にまた、胸が痛くなります。

Rated 5.0 out of 5
2023年11月30日

事件の真相を暴いていくストーリーと共に、登場人物の過去や想いが複雑に絡み合う人間ドラマの印象も強い。1度だけでは満足できず、観れば観るほどこの映画の深さが知られます。それぞれ登場人物の想いが深い。まさか涙するとは思いませんでした。

みーま
Rated 2.0 out of 5
2023年11月30日

映画 すみっコぐらし ツギハギ工場のふしぎなコ

見ました。

毎回このナレーションベースの静かな世界観が好きで子供と見に行っていたのですが、、、

やはりお一人のナレーションだと

一本調子、メリハリがなく残念でした。

やはりあのイノッチさんの声がすみっコぐらしの映画には必要だと感じているのでどうか復活なさってください。(本上さんが悪いと言っているわけではありません)

今回はあまりほんわかする感じで終わらなかったので子供は怖いと言っていました。私も最後の感じがスっと入ってこなかったです。

もう少し平和感、ほっこり感がほしいなというのが個人的な感想です。

あじのふらい
Rated 5.0 out of 5
2023年11月29日

たくさんの気づきがある この言葉にはこの表情にはこんな意味が隠されていたのか 見る人により解釈も変わる 見たあとの余韻が凄すぎる 余白を与え考えさせられるストーリー

こたつ
Rated 5.0 out of 5
2023年11月28日

本当に体感1時間!

そして観終わってからこんなに考えさせられる、引きずる映画は初めてです。

こういう結末しかなかったのか、違うエンドを迎える術はなかったのか、その分岐点は?それともこのエンドは必然だったのか?抗う術は…とグルグル考えてしまい、また映画館に足を運びたくなる、運んでしまう…こんな映画初めてです、

のりこっこ
Rated 5.0 out of 5
2023年11月28日

二度、三度と観たくなる映画です。テンポ良くストーリーが展開される素晴らしさ、三人のそれぞれの立場を思うといろいろ考えさせられます。ラストは胸が苦しくなるのだけど、主題歌に救われるというか、現実に引き戻してくれるというか…。年代問わず、感じる事が多い作品ではないでしょうか。

きらく
Rated 5.0 out of 5
2023年11月28日

テンポ良く惹き込まれる内容と永瀬廉さんの瞳、表情、息づかいによる演技は良い意味でアイドル要素のキラキラ感は無く素晴らしかった。北村匠海さんの存在感、杉咲花さんの迫力ある演技も見応え充分。エンドロールに流れる主題歌が暖かく包み込んでくれるような感覚で涙が溢れた。内容を知った上で もう一度 観たいと思える作品でした。ちなみに三度 鑑賞しましたが正義とは…より深く考える機会となりました。

たくさんの人にこの作品が届きますように♡

ヨコチ
Rated 5.0 out of 5
2023年11月28日

いろいろと考えさせられる作品でした。

冤罪と無罪とは…それぞれの思う正義とは…

すごく深いストーリーだなと思いました。

でも、テンポ良く進んでいく展開がとても良かったです。

永瀬廉くんの表情の演技素晴らしかったです。

素敵な作品をありがとうございました!

さおちゃん
Rated 5.0 out of 5
2023年11月28日

…から始まる、

3人のそれぞれの正義の物語。

罪と罰

友情と愛情

赦すこと、赦されること 

守りたいもの、守りたかったもの

どの立場で見るかによって

全然違う感情が生まれる映画。

是非、リピートしてそれぞれの立場に

感情移入して見てほしいです。

若手3人の演技も

それぞれの個性が光っていてよかったです。

aqua3
Rated 5.0 out of 5
2023年11月28日

永瀬廉くんの目の演技は定評がありますが、本当に目で、歩き方で、ただ上を向いただけで、正義という人になりきっていることを感じます。そして、北村匠海くんと杉咲花さんの迫真の演技を受ける受けの演技が素晴らしい。本当にこの映画の深いところをたくさんの人に見てもらいたいとおもいます。

よう
Rated 5.0 out of 5
2023年11月28日

これはアイドル映画と思わずに映画好きな人に見て欲しい

えむ
Rated 5.0 out of 5
2023年11月28日

永瀬廉さん、杉咲花さん、北村匠海さんの演技が素晴らしい。何回見ても、心打たれます。

やすよ
Rated 5.0 out of 5
2023年11月28日

3回観ましたが飽きません、観るたびに引き込まれます。三者三様の思いを噛み締めながら観る感じです。まさにノンストップトライアングルミステリー。映画好きな方にオススメです。単なるアイドル映画ではありません。

ねこねこ
Rated 5.0 out of 5
2023年11月28日

原作を読まずに見て、杉咲花さんの迫真の演技に涙が溢れました。

あの壊れていく感じが凄いです。

永瀬廉さん、北村匠海さん、杉咲花さんそれぞれの表情、あの時はどうだったんだろう?と色々考え原作を読みました。

他にも登場人物がいて、ストーリーがあり、とても面白くて引き込まれました。

それぞれの視点で見方が変わってくる作品だと思います。

正義とは何か、

あや
Rated 5.0 out of 5
2023年11月28日

エンタメ映画ではありません。

日本の司法や、偏向報道や風評に対して今一度考えさせる映画です。登場人物に同意できないのに心を動かされてしまいます。

観終わってからも考えさせられます。

多くの人に届いて欲しいです。

ごはんがあちこ
Rated 5.0 out of 5
2023年11月28日

まだ4回しか見れていませんが何回みても面白い。一人一人にスポットライトを当てて見るのも全体の見方が変わって面白いし、色んな裏事情を知ってから見るとまた違ったふうにみえます。

画面から目が離せないくらい本当に面白い映画なので是非見てください。

ゆず
Rated 5.0 out of 5
2023年11月28日

大好きな映画になった

こんなに何度観ても余韻が残り感動する映画があるなんて知らなかった

こまめ
Rated 5.0 out of 5
2023年11月28日

見終わった後の 余韻 何日も残っており 色々と考えさせられる作品でした。また 見たいと思ったのは 初めてです。笑える所

1つもないのに どんどん引き込まれていき

どーなるの?って楽しくもなりました。

ふみ
Rated 5.0 out of 5
2023年11月27日

アイナさんの声は賛否両論だとは思うけど、間違いなく世界にも届く歌声だと思いました。

こいさん
Rated 3.0 out of 5
2023年11月27日

私の大好きな北村匠海ー!あんまり出てこなかったね。

ストーリーは重くなりすぎない為にファンタジー要素入れてるんだろうな〜悪くはなかった。でもラストに繫がるまでが弱いのかな?いまいち誰にも共感できなかった。

べる
Rated 5.0 out of 5
2023年11月27日

11回見ました。罪の共有、恋愛ではない関係とか大好きな要素ばかりで女の子に感情移入しすぎて毎回重くはなります。上映されてる間にまだ行きたいです。

ミレイ
Rated 5.0 out of 5
2023年11月27日

飽きない展開、テンポの良さ、それにメインの3人がそれぞれに魅力的で優しさや自分の正義を持っていて引き込まれました。2回見たのはもののけ姫以来です。

ゆう
Rated 5.0 out of 5
2023年11月27日

以外に重いテーマだった。愛とは正義とは?二転三転する物語に最後までドキドキしました。セイギの静や優しさ、美鈴の狂気と悲しみ、馨の天賦の才能?と狂気。ベテラン俳優さん方のスパイス。ストーリーもしっかりしていて見応えがありました。ミステリーとヒューマンドラマの融合。帰り道、余韻抜けやらぬまま、3人の生い立ちやそれぞれの思いを友人と語り合いました。

すばる
Rated 5.0 out of 5
2023年11月26日

俳優さん方の演技が素晴らしかった!

特に永瀬廉さんの目の演技。

観終わった後、切ない気持ちになるんだけど…

どこか未来への希望を持てるような…

そんな気持ちになる映画。

また主題歌の”愛し生きること”が映画とマッチしててすごく良かった。

S
Rated 5.0 out of 5
2023年11月26日

見方がすごい分かるし、発展的な法廷映画

ぴょの
Rated 5.0 out of 5
2023年11月25日

25日の大阪公演最高でした。

吉岡里帆さんの地元関西なので両親、バイト時代の友達も鑑賞していたみたいです。登場人物4人で2部構成で3時間30分圧倒的な演技力です。やはり舞台はいいですね 芸能界で活躍して、テレビや映画に出ている人が舞台に出るメリットは舞台が本当に好きだけだと思います。

千秋楽も頑張ってください

太り過ぎチワワ
Rated 5.0 out of 5
2023年11月24日

清義が「君に必要なのは暴力ではなく知識だ」と言う言葉で不幸な現状から美鈴を連れて抜け出そうとしたように、美鈴も「大丈夫、やり直せる」の言葉に逃げずにやり直していたら結末は違っていただろう。

救おうと伸ばした手にしっかりつかまり抜け出してほしかった。

ドロップ
Rated 5.0 out of 5
2023年11月24日

1回目だけでももちろん面白い。だが1回目見終わったあとに、また観たいと思わされる。それの繰り返し。物語に余白が多く、考えさせられる映画だが、余白が多すぎるということもなく丁度いい。一見、難しそうなタイトルだったりするが、法律の知識が皆無でも存分にストーリーに入り込める作品。映画館に足を運んだらぜひ見て頂きたい。

まる
Rated 5.0 out of 5
2023年11月24日

二回観に行きました

2回観ても新たな発見があって何度でもみたくなります

キャストの方々の演技力も必見!

観て損はないです

Sachi
Rated 5.0 out of 5
2023年11月24日

辛く苦しいシーンもたくさんあるけれど

もう一度みたい!そう思う作品でした。

それぞれの正義があり、それぞれの想いが重く苦しかった。

それぞれの対比も見ていて面白いと思った。

見た人と映画について語りたい。そんな映画でした

つん
Rated 5.0 out of 5
2023年11月24日

公開日に行きました。ラストまで見てまた観たい、終わりと共に流れる曲に涙が出て、久しぶりに上質な演技の映画を見れました。主演も助演も、素晴らしかったです。

もも
Rated 5.0 out of 5
2023年11月23日

同じ映画を2回観るのは今回が初めて。前回観て気になったあのシーンをまた観たくて行きましたが細かいところに色々な演出があり、改めてこの映画の深さを実感しました。

過去の出来事でもそれぞれの記憶に残り続け、人生に影響もたらす事ってありますよね。面白いです!

まや
Rated 5.0 out of 5
2023年11月23日

事前予告で想像していた内容を良い意味で裏切られた作品。真実とは?法とは?正義とは何かを考えさせられる。永瀬廉君、杉咲花さん、北村匠海君3人の演技は圧巻でした!

エンドロールで流れるキンプリの主題歌までもが、この映画の一部となっていて、この曲に救われる気がしました。

個人的に本年度邦楽No.1の作品です。

また近いうちに2回目鑑賞したいです。

よあん
Rated 5.0 out of 5
2023年11月23日

3人の迫真の演技に圧倒されました。良い意味で予想を何度も裏切られ、騙されて、最後までどうなるのかわからない、面白い作品でした!最初から伏線があったかな?と思うので、また観に行きたいと思います

Rated 5.0 out of 5
2023年11月23日

観てる時、息を止めてたり、手に力入ってたり

するところがあってすごい没入してた事に気付く。

内容もだけど、映像やあらすじもよく出来てる作品だと思う。

ゆき
Rated 5.0 out of 5
2023年11月23日

この映画は弁護士を中心とした物語ではないです本当の正義と悪を問う作品です。ミステリー作品で世の中の不条理なこと悲しい出来事そうするしかなかった彼ら。とても切なくなりました。メインキャストの演技の上手さそして杉咲花の怪演見所がたくさんつまってます。

ノリさん
Rated 5.0 out of 5
2023年11月23日

友達に勧められていきました。

どんどん物語に引き込まれて、この先に何があるの?って自分でも考えながら観ていましたが想像を超えた展開に満足です。

法と正義について色々考えるきっかけにもなりました。

最後のエンディング曲も良かったです。

なみ
Rated 5.0 out of 5
2023年11月23日

3回観に行きました。

1回目は永瀬廉さん、北村匠海さん、杉咲花さんの演技に圧倒され、2回目でストーリーを堪能し、3回目で細部の演出に感動しました。

今週末また行く予定。これまでの経緯を経て更に奥深く鑑賞してみたい。とても面白い。今年一番の邦画だと思う。

けい
Rated 5.0 out of 5
2023年11月23日

ミステリーが好きなので、

原作は途中までにして、あえて最後まで読まずに観に行きました。

途中から心臓バクバクしながら、でもテンポ良く進んでいく中、最後の結末には驚かされました。

何というか、、こんな結末予想していなかった!という驚きです。面白かった。転がされてる自分が。

帰って原作を読み終え、また数日後もう一度細かい部分を観たいと足を運びましたが、

今度は役者さんの演技に釘付けでした。

言葉一つ一つが、表情が、素晴らしかったです。

余韻が残るなか、エンディングが心に沁みましたし、

考えさせれました。

ラムネ
Rated 1.0 out of 5
2023年11月23日

邦画と相性が悪いのは認めてます。それでも映画が大好きなので、邦画でも好きな作品を増やしたいと評判が良かったので観に行きました(今のところに好きな邦画3本のみ)。

もうガッカリです!感動したかったのに!!

まず俳優陣。演技が…の人が何人もいて我慢するものの後半からは苦痛の領域。アメリカの俳優も下手な人が増えたけど、そこ合わせなくていいので。もっと上手い俳優選んで固めてほしい。

ストーリーも前半はまだしも、後半からは一気にチープ。

何ですか、あの戦闘機の仕様を説明する最後の間は。あれで結末まで読めてしまって一気に全てがレベル以下にダダ下がり。「永遠のゼロ」でも似たようなシーンがあったんですよね。観客の読みが浅いだろうからと余計なことをするアレですよ。バカにされてるなぁと思いました。あんなの入れなくたって「もしや」ぐらい考えますって。あれ入れたら確定になるので、ほんっと不要でした。先のストーリーが全て読めてしまったので、そこからはもう結末はよーの時間を潰すだけになってしまいました。何をしても全部読めてるのでハラハラ感ゼロ。あんなことするぐらいだからと思った通り、チープな演出の連続がこれでもかと続き退屈さが増すばかり。2時間以上も要りませんね。1時間半でも良かったぐらい。

ラストのあの御方のシーンも「あぁそうでしょうね。綺麗なお顔をいじれるのはあの程度が限界ですよね。だと思った」としか言えない薄っぺらさ。邦画ってこんなのばっかりなんですか?

芸術性の高い映画は大好きですが、エンターテインメント映画だって十分好きです。でもエンターテインメントだから脚本や演出や演技はチープでいいって、それは全然違うでしょう。もっとレベルの高い中身がほしいです。

折角映像技術は格段に進歩してあんなに迫力あるシーンを作り出せるようになったのに人間側がダメダメで、折角の良い題材が…。勿体無いなぁ…。

唯一良かったのは、ゴジラと言えばあのテーマソングで、あれは作った人が素晴らしいですね。ゴジラはやっぱりあの音楽と一緒に迫って来ないと!あの部分には興奮しました。

総合的にはお金返してほしいレベルでとくかく残念!

次のゴジラは本当に頼みます!!

(シン・ゴジラもオタク仕様でウケるのはわかりますけど、つまらなかったー)

ゴジラが可哀想になっただけかも
Rated 5.0 out of 5
2023年11月23日

映画館で感じて欲しい映画でした。

演者、音響、カメラワーク、衣裳、

そしてストーリー

味わえる、感じる事が出来る映画です。

ゆっこ
Rated 5.0 out of 5
2023年11月23日

推しをずっと堪能できます!

休日を楽しませてくれて、本当にありがとうです!!

ながせのれん
Rated 5.0 out of 5
2023年11月23日

こんなに何回も観たくなる映画、自分史上初かも。3人それぞれの視点で観たくなるし、「じゃあどうすればこの結末を避けられたのか」がずっと頭ぐるぐるする。とにかく余韻が凄くて、観終わって放心していた。主題歌も映画にピッタリハマっていて泣ける。ただのアイドル映画と思って馬鹿にしてる人たちに、良い意味で価値観覆せる。それぐらい凄い。これは評価されて欲しい。また観にいきます!

へおっち
Rated 5.0 out of 5
2023年11月22日

3人のそれぞれの愛が詰まっていて、重くて苦しくて。でもその中にほんの少しの光もあって。

深く考えさせられる映画でした。広告のキラキラが戦略なのかわからないがあれはもったいない。主人公の凛とした陰のある演技ももよかった。あと、目の奥の哀しげな表現や声もいいね。あとのふたりは言うまでもなく実力派。脇を固める役者もよい。あっというまの90分強。

じじ
Rated 5.0 out of 5
2023年11月22日

永瀬廉くん、北村匠海くん、杉咲花ちゃんはじめ、ベテラン俳優の皆様の演技がとても素晴らしかったです。伏線回収の連続で、解決したと思っても、まだまだ油断できない…最後の最後まで一睡もできないような、息を呑む展開でした。

つき
Rated 5.0 out of 5
2023年11月22日

法廷遊戯、こんなに余韻が残る映画は初めてです。何回見ても飽きません!

メインの三人、清義、美鈴、馨はみんな不器用で一生懸命で大切な人の為なら自己犠牲も厭わない、歪だけどある意味愛のかたまりみたいな人達。

みんな出会い方が違ったら一緒に今も階段を駆け上がっていた未来があったのかもと思うと切なすぎる。

ミステリーだけど重厚な人間ドラマを描いた作品なので、全くスイーツなところはなくアイドル映画ではありません。

最後の接見シーンは必見!

こんな傑作みないのはもったいない!

観て損はないので是非みてほしいです!

モフモフ
Rated 5.0 out of 5
2023年11月22日

ストーリーが進むにつれ、さまざまなものが絡み合い苦しい気持ちにもなりますが、あっという間に終わるのに深く考えさせられ、心に残る映画です。自分にとって、他の人にとっての愛とは正義とは何なのか。登場人物それぞれの視点で何度でも見たくなる映画です。

なゆに
Rated 5.0 out of 5
2023年11月22日

1度目より2度目、3度目と重ねていくと理解が深まりストーリーへ入り込めた。

幾重にも重なった緻密な計画、暴かれた時は予想もしていない展開でびっくり。劇伴も素晴らしくサントラ購入しました。全てにおいて今年1番かも。劇場で見るべき。

もよよ
Rated 1.0 out of 5
2023年11月22日

坂本裕二大ファンなので期待していたが、セリフも流れも登場人物の心理もキャラクター造作も全て不自然で共感できない。豪華客船を舞台にしたミステリーでも人間ドラマでもコメディでもない。坂本裕二脚本とは思えない。がっかり。時間の無駄だと感じるのが悲しい。役者が気の毒。

ゆこりん
Rated 5.0 out of 5
2023年11月22日

97分の映画なんて物足りないんじゃないかと思った私を殴って欲しい

冒頭から引き込まれ中だるみが全くない構成

一瞬の無駄もなく計算し尽くされてる

深川監督って凄いな

廉くんのあまりセリフも多くないのに全てを語れる目の演技

匠海くんの出番は多くないのに圧倒的にある存在感

花ちゃんの大竹しのぶさんを思わせる狂気の演技

他の共演者さんの演技も全てが完璧

絶対見て損はない

何度見ても感情を揺さぶられる映画

また見に行きたい

のんちゃん
Rated 5.0 out of 5
2023年11月22日

 暗く重たい内容は苦手なのですが、レビューが良かったこと、実力派の好きな俳優陣だったこと、ということで百聞は一見にしかず。観てきました。

 最初から最後まで惹き込まれ、ドキドキして次の展開が読めず、次々と明かされる真実にあっという間の時間でした。最後に流れる「愛し生きること」が染み込み、観終わって6時間以上経過しても未だ余韻から抜け出せません。既にまた観たくてたまらないので近々来館するつもりです。2回目以降も来館したいと思えた作品は初めてです。

 演技派の皆さんなのですが、永瀬廉くんの演技には驚きました。彼も完全に実力派俳優です。目線や間の取り方など、世界観にしっかり引き込んでくれました。今後も期待してます!

ちちち
Rated 5.0 out of 5
2023年11月22日

廉くん目当てでしたが、メイン3人だけでなく、どの端役の役者さんも、ほんとに素晴らしかった。

内容も、重く、到底受け止める事は出来ないけれど、希望の光も見いだせる最後を、みずみずしく演じられていました。

主題歌もよかったです。

Rated 5.0 out of 5
2023年11月22日

先ず、永瀬廉くんの声が心地良く、ストーリーに入りやすかった。前半は何で?何で?と言うカンジで観ていましたが、最終的には若手3人のそれぞれの正義が絡み合って泣いてしまいました。エンディングで流れるKing & Princeの愛し生きることの音楽で涙が止めどなく。評判通り素晴らしい映画だと思います。普段、観ない方も是非、劇場でご覧になる事をお勧めします。

ふーちゃん
Rated 5.0 out of 5
2023年11月22日

めちゃくちゃ集中できてアッという間の97分間。

1回目はストーリーについて行くのに必死だったけど、2回目以降は観るたびに考察が止まらなくなり、それを確かめるためにまた観に行くというスパイラルにはまっています。

こんなに余韻の大きい映画は初めてかも。

シロ
Rated 5.0 out of 5
2023年11月22日

出演者にはあまり興味がなく、ストーリーの方に興味があり観たが、出演者の皆さんの演技も良くて、もう一度観たいと思いました。

観にいこうと思います。

流れた曲が良かったですね。

タイヨウ
Rated 5.0 out of 5
2023年11月22日

邦画でこの壮大なスケールに感動しました。

一緒に潜水艦に乗っているような感覚にもなりました。

内容も、重厚感があり平和について考えさせられる良質な映画だと思いました。

大沢さん、玉木さんの制服姿も素敵でした。

また劇場で観たいです。

おー
Rated 5.0 out of 5
2023年11月22日

美玲の生い立ちが悲しすぎて、正義が頑張ってあの環境から抜けだせそうだったのに、結局みんな不幸で、、、苦しく哀しい映画だけど、正義が馨の想いをつなぐ決断をした事が、救いかな。しあわせになる方法はなかったのかな。最後の正義と馨のシーン良かった。

マカロン
Rated 5.0 out of 5
2023年11月22日

大森さん目当てで観に行った映画。

言葉が悪いが正直、「どうせ顔が良いだけのジャニーズが下手な演技するんだろ」と思っていた。結論、そんな考えは大間違いであり、とてもおもしろい映画であった。若い主演らの演技が、うまい。

もしも自分と同じように考え、観るのを躊躇っている人がいるなら、この映画は絶対に観るべきであるだろう。また、この映画は、エンドソングまで含めての作品であると感じた。

エビカツ
Rated 5.0 out of 5
2023年11月22日

嫁に勧められ映画館へ。正直若い女性が多いかと思いきや同年代1人のお客さんが多くて助かった。オヤジだけど最初から最後まで楽しめた。食べるの楽しみにしてたポップコーンが大半残ってしまうくらい息を呑んで観る映画は久しぶりかもしれない。観た内容で嫁とちょこちょこ意見が合わないので再鑑賞決定。

かつ
Rated 1.0 out of 5
2023年11月22日

杉咲さんが出ているので見に行きましたがうーん…ストーリー展開も杉咲さん以外の演技も何回も見たいと思うような吸引力は弱い。見る人を選ぶ映画だなと思いました。

ひこたろ
Rated 5.0 out of 5
2023年11月22日

原作既読で映画を鑑賞しました。

映画ならではのアレンジも効いていて、結末を知っていても97分が一瞬で過ぎました。

メインキャストの3人の演技が光っていました。

永瀬廉さんのアイドルを封印した陰のある儚げな佇まい、杉咲花さんの狂気を帯びた演技、北村匠海さんの全てを見透かした目線、どれも素晴らしかったです。

同世代3人の今後もとても楽しみです。

もも子
Rated 5.0 out of 5
2023年11月21日

映像、音楽、効果音全てにおいて細部まで拘っているのがわかる。最初から最後まで観るものを飽きさせないストーリー展開が良かった。登場人物それぞれも引き込まれるキャラ設定が出来ていて、次はこの視点でもう一度観たいと思わせてくれる。観終わった後は正義とは何か、罪とそれを裁く司法について深く考えさせられた。これは多くの人に観て欲しいと自信を持って勧められる一作。

とらなな
Rated 5.0 out of 5
2023年11月21日

実は今までのゴジラシリーズあまり刺さらず今回もムビチケをいただいたので仕事帰りふらっと観に行ったら衝撃!最後まで食い入るように前のめりで観てしまった。お金を払ってもう一度観たいと思った。ゴジラも凄まじく怖いし敷島はじめとする人間ドラマもしっかり描かれており素晴らしかった。戦艦や戦闘機がこんなに美しいとは思わなかったよ。こんな出会いもあるんだな…

たける
Rated 5.0 out of 5
2023年11月21日

【小説・映画ネタバレあり】

私は小説を隅々まで読み込んで全て理解してからの映画。

事前の情報で97分とわかっていたので、だいぶ削られてるかなと予想。更に予告映像の時点で原作と異なる点がいくつかあって不安。

結果、予想以上に削られていたし、それによりいくつか設定も変わっていた。それはまあ仕方ない。

1回目を観た時はそれが多すぎてショックで正直がっかり悲しかった。

サクと権田さんは出てこないかなーと予想できたが、まさか『無辜の制裁』の設定がごっそり消えてるとは思わなかった。法廷遊戯のいいところはゲームのルールにより人が死ぬところだと思っていたから。

大好きな『5文字が時間ぴったり』の場面も変更されてて、ここは映画だと30秒くらい?しかなくて、かなり戸惑った。小説だとこの辺りから面白くなるのに、、、

映画で賢二に「なんで殺人未遂の犯人が〜」って言われたとき、セイギが何も言い返さなかったのが気になった。小説のセイギなら論破したはず。人物像も変更されてて困惑。理論的で優等生の法律マニアっぽいほうが好きだったから。

『父親の死のタイミング』についても変更、『墓のUSB』についてはやっぱり十字架の方が良かったのでは?なぜ天秤に変更したのか教えてほしい。映画で天秤はそんなに重要じゃなかった?そもそもスマホ画面が割れたとき天秤あった?見落としたかな?

言いたいことはもっとあるけどキリがないからもう愚痴るのおわり。

変更点が多いにも関わらず大筋のストーリーが変わらないのは逆にすごい。

原作が大好きなのでなんとか頑張って現在4回観た。

いまの正直な気持ちは「映画として観れば素晴らしい作品」です。

原作に忠実なドラマ化希望。

ところで予告で洞窟でうつ伏せで倒れてた人だれだった?

どあ
Rated 5.0 out of 5
2023年11月21日

とにかく主要キャストの演技が最高です。

白熱した演技の花咲さんに対して目の動きだけで演技して感情を押し殺す永瀬くんの切ない瞳が忘れられない。

劇場には年配の男性の方も多く居て皆さんエンドロールが終わるまで席をたつこともなかった。

りん
Rated 5.0 out of 5
2023年11月21日

同じ法律家を目指す同級生だった3人ですが、それぞれ抱えている過去が入り混じるミステリー。見終わった後、主題歌「愛し生きること」を聞きながら、3人それぞれの視点で再度物語を考えると泣けてくる、主題歌まで必ず最後まで聞いてほしい作品でした。

みりん
Rated 4.0 out of 5
2023年11月21日

同害報復、野蛮と赦し、なぜこのタイミングなのか、冤罪とは、有罪とは、無罪とは

子供ならではの無知故に自分の罪を理解していなかった人間が、真に罪を理解し自覚した時にどんな道を選ぶのか。少しでもそこに救いがあって欲しい。

りく
Rated 5.0 out of 5
2023年11月21日

ネタバレなしでの感想です

3人(薫、美鈴、正義)

を取り巻く世界は悲しいけれど

そこには確かな親愛があると思いました

誰に視点を当てるかでラストの

捉え方が変わってくると思います

2度、3度と視点を変えて見ましたが

ラストシーンの主人公(正義)の笑顔と

主題歌に3度とも救われました。

ミステリーとしての伏線回収も素晴らしかったです

アイドル映画じゃない

本格的なミステリー映画です

まゆみん
Rated 5.0 out of 5
2023年11月21日

子供時代や高校時代の回想シーンの交え方など描き方が素晴らしいです。

親に愛されて育った馨の過去には色があるのに親の愛情を知らずに育った清義と美鈴の過去はセピア色なのも絶妙です。

一回目観た時はあまりにラストが切なくやるせない気持ちで後々まで気持ちを引きずりました。

どうしてもまた観たいという気持ちにかられ、二度目を観ると、主人公の清義の表情の一つひとつの意味が痛切に心に刺さりました。美鈴守る事が使命のように思っていた清義。初めて心が通い合える友人だと思っていた馨。清義の最後の決断があまりに切ない。何度見ても切なくやるせない。ラストシーンの清義と馨の仲の良いシーンがより切なさを強くする。こういう過去がなければ無二の親友になれていただろうに…と。

MAMI
Rated 4.0 out of 5
2023年11月21日

不穏な気分になるカメラワークだなと思っていて、これは登場人物の視線かと途中で感じた。そんな風にあれこれ気にしながら観ていたが、後半から怒涛の展開でかなり集中した。接見室のとあるシーンでは、杉咲花の演技に鳥肌立つくらいびびってしまった。相対する永瀬廉の清義も、その狂気を受けて熱を抑えて静かに目や噛みしめるアゴ筋?で哀しみをよく表現していたと思う。清義、美鈴、馨の誰の視点で観るかでかなり感想が変わるはず。もう一回観るか。

漬物おじさん
Rated 5.0 out of 5
2023年11月21日

考えさせられる映画です。

後から、それも数日後にジワジワと気になり出し、人生初めて映画2回目を観に行こうかなも思いました。1度観れば満足する性格なので、初おかわりになりそうです。面白かったー!と爽快感がある映画ではありませんが、名作とはこういうものかなと思います。

ni
Rated 5.0 out of 5
2023年11月21日

大切な人を守るため、自らが考える正義を貫いていく3人。自分にとっての正義が他の誰かを傷つける事に気が付かずに。純粋で一途な想いなだけに切なくて胸が締め付けられる。善悪だけでは語る事ができないストーリーだった。

シリアスな場面が多いが永瀬廉の優しい声が和らげてくれる。杉咲花の狂気の演技は圧巻で息ができなかった。北村匠海はスクリーンにいなくても常に気配を感じ物語を支配していた。

次々と真実が明らかになっていくので中弛みすることなくエンディングを迎える。これからどうなるのかと考えを巡らせながら聴く主題歌に希望を感じることができた。

たか
Rated 5.0 out of 5
2023年11月21日

難しい事は何もない。ひと昔前のヤンキー達の絆と友情。更正に向けた心の葛藤。テンポもよく見るものを飽きさせない。会話の掛け合いも面白い。アクションもリアルで見ごたえあり。見れば楽しめる映画です。次は友達を誘って見に行きます!!

甲殻類アレルギー
Rated 5.0 out of 5
2023年11月21日

メインが若手の方だとつい構えてしまうのですが、食わず嫌いでいるのもなぁと観てみました。

いわゆる途中でグダグダする「中だるみ」が一切なく、寧ろポンポン話が進みます。が、急ぎ足の詰め込み映画という訳でもない。

いちばん最初のシーンがあんなに重要な伏線だとは。

『全てを知った上で、神の目線からもう一度観てみたい』と考えてしまっているので、恐らくもう一度観に行きます。

若者向け映画とはなから敬遠するのは失礼でした。

正義と良心、道徳について考えさせられます。

若手の台頭も素晴らしいですね。

茂吉
Rated 1.0 out of 5
2023年11月21日

退屈でした

たろ
Rated 5.0 out of 5
2023年11月21日

もっとポップなミステリーかと思いきや全く違いました。苦しくて涙が出る…。しかし重く悲しい結末…というだけで終わらず、とても考えさせられる映画です。もちろんミステリー要素も面白く、法についても興味がわきます。法というと大人向けかと思うかもしれませんが、子供にも子供のうちに1度みせたいと思う作品でした。実際に中1の息子と観ましたきちんと理解できて面白かった、また観たいと言っていました。2人で考察しあって盛り上がりました。こんなに何度も

観たいと思う映画はなかなかないです。本当にオススメです。

なつこさん
Rated 5.0 out of 5
2023年11月21日

少しずつ色々と繋がっていく物語としてはもちろん、映画館でしか味わえない音だとか映像のこだわりがたくさん詰まってる作品。終わった後にまたすぐに観たくなる不思議な作品でもある。

たまあ
Rated 5.0 out of 5
2023年11月21日

二転三転するミステリーと、どの俳優さんも圧巻の演技で引き込まれました。

それぞれの立場で再度見るとまた違った視点からみれてよかった。

みぃ
Rated 5.0 out of 5
2023年11月21日

ただのミステリー映画ではない

自分の中の経験や観る時の心理で違って見える不思議な感覚

観るこちら側が考えさせられる、問いかけけられる感覚

社会と家庭、人間関係に潜む歪んで醜いものを、静かに突き付けられている気がする

護られるべき幼少期、愛されて守られなかった子供達は?

ともかく、観る価値あり

東雲
Rated 5.0 out of 5
2023年11月21日

2転3転するミステリーとしての面白さに加えて大切な人を守るためにそれぞれがとる行動が重く心に響きます。清義、美鈴、馨それぞれの視点で見ると全く別の感情が湧いてくるので、何回も観たくなる作品です。

重いストーリーですが、主題歌で救われた気持ちになり、どこか清々しささえ感じました。

マキロン
Rated 5.0 out of 5
2023年11月21日

アイドル映画と思い、見る気はなかったのですが、アイドル映画ファンではない人からの評判が良かったので観てきました。冤罪、人の内面、信じること、正義等、もろもろについて考えさせられる良作でした。主演の永瀬廉は元J事務所所属タレントであり、今後の出演には難しいことはあるかもしれませんが、このような重いテーマの作品に出て、実績を積み上げてほしいです。杉咲花は子役からの演技実力を十分に発揮していました。

E
Rated 5.0 out of 5
2023年11月21日

1回目は展開の面白さを堪能。2回目はちりばめられたヒントを拾い集めるのに必死。

キジネコ
Rated 5.0 out of 5
2023年11月21日

観終わった後に色んな感情が…。上手く言葉にまとめられません。何度となく何が正解なのか考えてしまいます。結末としてはバットエンドなのかもしれないが、主題歌の歌詞からその後を考えると、セイギはきっといつまでもミレイの幸せを願い、罪と向き合い生きていくのだろうと一筋の光が見えました。馨は死んでしまったが、彼のせめてもの願いは叶ったのかな?同害報復がずっしりときました。

みと
Rated 4.0 out of 5
2023年11月21日

先行上映で観ました。

原作は読んでいたのでストーリーはわかっていたのですが映像になると迫力がすごくて圧倒されました。

最後の接見室のシーンは瞬き厳禁です。

帰ってきたつぶあん
Rated 5.0 out of 5
2023年11月21日

一度観てあまりの緊迫感に見続けたいのに逃げ出したくなる衝動にかられた初めての作品。

主演の永瀬廉もさることながら、杉咲花、北村匠海の脳裏に残る演技。この3人だからこそ完成されたものだとすごく思う。

3人の正義、悲しくて痛くてどうしようもない、、大人って、、と考えさせられて何度も観たくなる。

現に何度も観てますが、観ればみるほど、柄本明さん生瀬勝久さん大森南朋さんの演技も死ぬほど上手い!!

これからおすすめ映画何か聞かれたら絶対に法廷遊戯と答えるくらい好きな作品になりました

yo_ka
Rated 5.0 out of 5
2023年11月21日

永瀬廉くんだけじゃなく、杉咲花さん、北村匠海さんの演技も素晴らしいです。

物語も二転三転となり最後までどの場面も見逃せません。

色々な方に観ていただきたいです。

のんのんのんのん
Rated 5.0 out of 5
2023年11月21日

主演の永瀬廉くん、杉咲花ちゃん、北村匠海くん三人の演技がとにかく素晴らしかったです。

二転三転、四転五転とする展開に目が離せず、愛とは、正義とは…いろいろと考えさせられました…そして、エンドロールで流れる主題歌も映画に寄り添って素晴らしかったです。

なつ
Rated 5.0 out of 5
2023年11月21日

予告を観た時は学生時代のゲームがきっかけの事件が起きたのかなと予想していましたが、全くそんな浅い映画ではなく期待を超えた話の展開と登場人物へ感情が引き込まれていきました。

永瀬廉さん、北村匠海さん、杉咲花さん素晴らしい役者さんだと実感しました。

のん
Rated 5.0 out of 5
2023年11月21日

物語の起承転結や伏線などが綺麗にまとまっていて映画の構成の完成度が高いので見飽きることもなく見応えがありました。俳優陣のキャスティングも完璧でこの人でなければならないと思わせるような演技力があり物語に説得力が増していました。ポスターから見受けられるキラキラとした若者映画という印象とは良い意味で裏切られます。本当に良い作品です。観るべき!

わず
Rated 5.0 out of 5
2023年11月21日

考えさせられる映画。

内容が内容だけに、面白いと言ってしまうのは少し躊躇われます。

永瀬さんの役、はっきり言って難役だったと思います。それをさらりとやりのけるお芝居、見事でした。

一緒に見に行った家族は、ずはり、面白かった(笑)と。同様に、永瀬廉はさすがの俳優だと。

あてんきわい
Rated 5.0 out of 5
2023年11月21日

キャスティングが良い。

原作者が弁護士の方なだけあって物語に深みがある。

司法についてとても考えさせられました。

物語のテンポ感も良かった。

りんご
Rated 5.0 out of 5
2023年11月21日

原作を読まずに鑑賞しましたが、予想を越えた展開にとにかく夢中になって観てあっという間でした。

3人のキャスティングがすごくよくて見ごたえがありました。

主題歌が映画にマッチしていて、エンディングまでが作品となっている素晴らしい作品です。

一回だけでなく、二回、三回と観ていくと更にいろんな発見もあり、3人それぞれの立場で観てみるとまた違った感情がでてきます。

いろいろと考えさせられる深い内容です。

とにかくみんなに見てもらいたい素晴らしい作品だと思います。

ゆう
Rated 5.0 out of 5
2023年11月21日

3人の過去が明かされる度にストーリーが進んで

それぞれの正義の違いが悲劇を生み出す。

誰目線かで印象が全く違う映画です。

りく
Rated 1.0 out of 5
2023年11月21日

杉咲花の演技は上手い。もっと実力派の俳優が起用出来ていたら物語に深みが出たように思う。

あーりん
Rated 5.0 out of 5
2023年11月21日

1回目ふらりと観て、もう少し考察したくなり原作を買って帰った。

原作を読んでからまた観たら、めちゃくちゃ見方が変わった気がする。おもしろいと思いパンフレットを買ったら、また内容が濃く面白かった。そこからまた映画を観たら、さらに面白く観られた。1シーン1シーンに意味が、感情が見えて、最初は本当に何気ないシーンだと思ってたところで涙が浮かぶ。主題歌の歌詞、メロディも映画の締めくくりに最高だと3回目で気づいた。CD買って帰ろうと思う。

アオ
Rated 5.0 out of 5
2023年11月21日

キャスティング、ストーリー共に満足。

あの小説をよく映画に落とし込んだなと脚本も素晴らしかった。

リリ
Rated 5.0 out of 5
2023年11月21日

何が正しくて何が悪いのか、正義とはなんなのか考えさせられます

誰に感情移入するかによっても見え方が変わり、2回3回と繰り返し見たくなる作品

後半一気に物語が進んでいくのが面白いですね

重い話でしたが後味は悪くありませんでした

ゆう
Rated 5.0 out of 5
2023年11月21日

何度も観たくなる映画です!役者さんそれぞれの演技力が素晴らしく、切なく…惹き込まれました。エンドロールで流れる主題歌が心に響きました!感動しました。

マロンちゃん
Rated 5.0 out of 5
2023年11月21日

素晴らしい作品、内容は重いけれど見た後は、違う世界が広がっている、語り合いたくなる作品

すみくろ
Rated 5.0 out of 5
2023年11月21日

3人3様の正義の選択が辛すぎるけど、エンディングの歌で何故か救われた。

みんみん
Rated 5.0 out of 5
2023年11月21日

ラスト、怒涛の伏線回収だからまた観たくなる!

やす
Rated 5.0 out of 5
2023年11月21日

予告やポスターとは全然違う。

エンディングの歌まで含めて心に残る映画。

また観たい!

ひろ
Rated 4.0 out of 5
2023年11月21日

正義とは司法とは何なのかを問われる映画。

序盤は学生達のゲームから始まる為、観始めは軽い青春映画かと思いきや、どんどんと話が展開して行くにつれて謎が深まっていき、真相が暴かれて行く度に新たな展開になり、最後には何とも言えない切ない気持ちにさせられた。

それぞれの正義を真っ直ぐに生きる3人に胸が痛くなった。

余韻に残る映画館で、気づくと又観たくなる。

えり
Rated 3.0 out of 5
2023年11月21日

最初は色々考えながら観ているのですが、いつの間にかそれすら忘れて見入ってしまいました。

3人の関係性やそれぞれの立場になって何回も観てしまいます。

あえりんご
Rated 5.0 out of 5
2023年11月21日

中盤から後半の2転3転の展開に惹きつけられ主題歌で浄化されました。キャストもとても魅力的で主要キャスト3人それぞれの立場で観るとまた違う感覚になります。また観に行きたいです!

きさらぎ
Rated 5.0 out of 5
2023年11月21日

正義ってなんなの?って考えさせられたし

心がぎゅ~んてなる作品

3人の演技がベテランの俳優さんに負けず劣らずやばかった。それぞれの立場になって何度も観れる。エンドロールで流れる主題歌で作品が完成。号泣した。

N
Rated 5.0 out of 5
2023年11月21日

永瀬廉くん、想像してたより何倍も素晴らしい演技でした。花ちゃん、流石です。King & Princeの楽曲も沁みました。これは観ないとですね。リピート確定!

ふー
Rated 5.0 out of 5
2023年11月21日

人それぞれ背景があってその正義に従って動いている。でも、それは時に誰かを傷つけたり苦しめたりすることがある。

言葉にすると当たり前のように聞こえるのですが、普段生活する中で果たしてどこまで考えられているのかを考えさせられました。

見る視点によって見え方が変わってくるので、繰り返しみて繰り返し考えたい映画だと感じます。

ななみ
Rated 5.0 out of 5
2023年11月21日

ドキドキするような素晴らしい演技で素晴らしかった。

えみちゃん
Rated 5.0 out of 5
2023年11月21日

三者三様の正義がある。

それぞれに色んな過去があり、その中で自分の正義を貫いていく。1度目は切ない話だと思ったが、2度目は少し明るい未来が見えた。原作を読んでもう1度観たい。自分ならどうだろう。主題歌を含め最高の映画だ。

ちくわまん
Rated 5.0 out of 5
2023年11月21日

いい意味で予告の印象とは異なる。映画好きの大人にこそ観るべき。予測不能のミステリーでありながら、重厚で考えさせられる作品。二回め、三回めと、視点を変えて観るとより面白い。

みい
Rated 5.0 out of 5
2023年11月21日

物語の二転三転にハラハラドキドキで1秒足りとも目が離せない。主人公清義の内に秘める熱い正義を永瀬廉くんが美しい強さで演じていたし、歪んだ正義でどんどん壊れてゆく美鈴役の杉咲花ちゃんの怪演が凄かった。

クリサンセマム
Rated 4.0 out of 5
2023年11月21日

SNSで面白かったという感想をたくさん見かけて気になって見に行きました。

約1時間半と短めですが、その短い時間の中にギュッと詰められていたので満足感もあるし、何より二転三転するので最後まで結末がどうなるかわからないまま面白く見ることができました。

まだ1回しか見ていませんが、見る視点を変えてみたらまた違う味方ができそうなのでもう一回見に行くつもりです。

ちい
Rated 4.0 out of 5
2023年11月21日

見えないものに気づくととてめ深い映画。

花ちゃんの狂気と廉くんの慈愛、匠海くんの冷静さ。全てがレベルを超えていて見終わった後の余韻がハンパない。

きもも
Rated 5.0 out of 5
2023年11月21日

とても重い内容だしハッピーエンドでもない。

でもとにかく面白いので色んな層の人に見て欲しい作品です。子ども向けではありませんが高校生以上だったら理解できる内容だと思います。

私は7回見ましたが毎回面白くてまだ何回か見に行くと思います。(面白い=楽しいでは無いです)

映画は映画館で
Rated 5.0 out of 5
2023年11月21日

アイドル映画ではありません。

誰でももつ、隠しておきたい影の部分が、成人して

影に怯える、現代版 松本清張という感じでした。

下宿の、おにぎりが、貧困の中の温かさを感じました。若手3人の落ち着いた演技力に感服しました。

原作、台本がいい。

あんこ64
Rated 5.0 out of 5
2023年11月21日

こんなに傑作だなんて聞いてない!

監督の手腕に脱帽、完敗。

キャスティングもパーフェクト。

主題歌で救われる心地になり涙したのは初めての経験。

これは全て知ったうえでもう一度観たいですね、というわけでこれからまた観てきます。

いい映画を観ました、感謝。

杉田
Rated 5.0 out of 5
2023年11月21日

ポスターや予告に惑わされてはいけない

ほんとにいい映画でした

言葉で説明するのは難しいのと見る人によって変わるので見に行ってみてほしいです

最後の愛し生きること?も最高でした!!

そる
Rated 5.0 out of 5
2023年11月21日

タイトルから学生の裁判ゲームのように思われるかもしれないが、これはもっとシリアスで深くてやるせない、人としてどう生きるか?という問いかけの映画です。

答えは出されないけれど、だからこそ何回も観たくなる。観るたびに印象も受け止め方も変わる。

あと、最後の杉咲花さんのシーンは、絶対にスクリーンで見るべきです。

Haru
Rated 5.0 out of 5
2023年11月21日

初めて見たときは登場人物の特徴やストーリーをただ単に楽しむだけでしたが、結末を知った上で見るとどうなるのかを知りたくなり二度目の本作品へ。これで満足いくかと思いきやあの時のあの言動は?行動はどういった意図で?相手の表情はどうだった?と別の疑問が生まれ、吸い寄せられるように映画館へ入っていました。五十嵐先生や深川監督、俳優さんの裏話や原作・パンフレットを読み込んでから行くのもおもしろいと思います。映画館で観るべき作品です。

よもぎ
Rated 5.0 out of 5
2023年11月21日

ポスターなどに惑わされてはいけないです!とてもせつなく、根底にある問題をそれぞれの立場から考えさせられる作品です。それぞれの立場でどうすれはよかったのか、生きることの意味を深く思い直すミステリーで、何回も見に行きました。 最後の主題歌までもがそろっての素晴らしい作品で、また見に行くつもりです。

まいん
Rated 5.0 out of 5
2023年11月21日

本当に3人の演技には圧倒されました。主題歌が映画にピッタリで、本当に良かったです。

れれ
Rated 5.0 out of 5
2023年11月21日

よく出来た作品。展開と俳優陣の演技に引き込まれた。繰り返し見たくなる。

ちゃりん
Rated 5.0 out of 5
2023年11月21日

二転三転と引き込まれていく物語はもちろん、映像、音楽もすごく良いと思いました。

永瀬廉くんの表情の演技、そして彼の語るモノローグが最高です。声がすごく良いです。

杉咲花ちゃんは、とにかく想像以上にすごい。目を逸らしたくなるほどすごかったです。最後の方が特に。

非常に重たい作品だけど、また見たいです。

poo
Rated 5.0 out of 5
2023年11月21日

いろんな視点で何度でも観たくなります。

最後の清義と馨が階段を駆け上がっていくシーン、それを見つめる美鈴は何を思っているのか…

いつもこのシーンで胸が熱くなります。

人混みが苦手で映画館など行かなかった私が、3回も見に行ってしまうほど惹きつけられるものがあります。

さら
Rated 5.0 out of 5
2023年11月21日

2回目見に行く

レンレン
Rated 5.0 out of 5
2023年11月21日

アイドル映画に偏見がある方にこそ観てほしい。

「有罪か無罪かは裁判官が決めるが冤罪かどうかは神様だけが知っている」と言うセリフを結末を知ってから聴くととても重い。

鑑賞後にもいろいろと考えさせられる映画でした

ずんだ
Rated 5.0 out of 5
2023年11月21日

大森さん目当てでした。でも他の役者さんも納得の演技でストーリーもおもしろかったです!気軽に見に行きましたが、なかなか考えさせられる映画でした!

ヤッホー
Rated 5.0 out of 5
2023年11月21日

誰の正義もその考えに至った背景を思えば

否定はできないが、とても考えさせられる映画でした。

自分が正義だと思っていたものが誰かにとっては悪かもしれない。

誰の視点で見るかによって違うと思います。

最後の音楽まで含め、見ごたえのある映画でした。

きなこ
Rated 5.0 out of 5
2023年11月21日

3人のそれぞれの、正義や向き合い方が、生い立ちがあって、考えさせられる映画だった。何度も観たくなるし、考えたくなる。3人の役者が三様に素晴らしくて、驚きを隠せない。

つよ
Rated 5.0 out of 5
2023年11月21日

清義、馨、美鈴の3人のそれぞれの正義とは?と考えさせられる。

立っている立場が違うと誰に感情移入するか。

最初は清義目線で観たが、次は馨か美鈴目線で観たいと思った。

スピーディーで中弛みも無し。

K
Rated 5.0 out of 5
2023年11月21日

ポスターや予告の感じからうける印象とは異なり、いい意味でだいぶ裏切られるというか。学生の裁判ゲーム的なエンタメ映画ではまったくありません。重めでずっしり系。すごく考えさせられるし、引き込まれる。見終わったあと感情移入で結構ひきづりました。とくに過去回想の部分の描写が好きですし、泣けました。3人とも演技も素晴らしかったです。1回目より2回目3回目は、さらにより作品が好きになりますので、リピートもぜひ!久しぶりにこんなハマった映画です。おすすめできます。

まつお
Rated 5.0 out of 5
2023年11月21日

大きな盛り上がりがあるわけでもなく最後にスッキリするようなストーリーでもないからこそ、観終わった後に自分の正義とは何なのか考える時間を与えてくれる作品。

3人のどの立場になって観るかによっても考え方や受け取り方が変わるから複数回観ても飽きないし、毎回自分の正義とは何なのかを考えてしまう。

若手3人の演技もそれぞれが陰をまとっていて見応えがあるが、出番の多くないベテラン勢の演技が秀逸。

少ししか出演していないのに記憶に鮮明に残る。

最後に全て繋がって謎は解けるがスッキリするわけではなく、観た人に考えさせるミステリーで非常に面白い。

ぽてこ
Rated 5.0 out of 5
2023年11月21日

短い上映時間の中で予想を裏切るような展開が何度も起こり見飽きることがない。出演者の演技や迫力が段違いで個人的に今年見た中で1番面白い作品だと思った。伏線が沢山あったのでもう一度見に行きたい。

れな
Rated 5.0 out of 5
2023年11月21日

最初に鑑賞した時は、どうしたら2人はこの結末を辿らずに済んだの…?と悲しくて、最後の清義の表情と主題歌に救われて、でも哀しい…という感情だったが、すぐにまた観たくなり2回、3回、と回数を重ねるごとに気づかなかった点や表情に気づいたり、馨の言っている「同害報復」とは本当はこういう意味なんじゃないか?とか、一緒に観に行った家族と長い時間意見交換や考察をし合った

単なる法廷ゲームではなく、人間の愛の物語だなと感じる

とても良質な作品だと思う

また観たくなった

まゆ
Rated 5.0 out of 5
2023年11月21日

3人の正義は誰かを守るためのもの。そのために仕組まれた最後のゲームが想像を超える結果へと導かれた。観終わってからもも切ない。

3人を演じる永瀬廉さん、杉咲花さん、北村匠海さんの演技が素晴らしい。主張が強くなく真っ直ぐな清義を好演している。高校生、大学生、社会人をそれぞれ違うように演じ分けている。決断する前後の表情も心に染みる。花さんのガラス越しの清義への訴えの怪演、匠海さんの心の中を見せない表情がストーリーを複雑にしている。

切ない気持ちの中で聞く愛し生きることが更に切ない。

ごはんがあちこ
Rated 5.0 out of 5
2023年11月21日

時生さんと桔梗さん再会の場面、

仁先生と野風さんで涙出そうになりました。お2人の演技も流石です😭

これを見れて感無量。

たる
Rated 5.0 out of 5
2023年11月21日

中だるみが全然ないので、一瞬で終わってしまいました。私自身が登場人物と同じ立場になっても、3人がそれぞれとった対応は絶対できないだろうな。終わった後に色々考えて久々にエンディング曲まで座ってました。笑笑

ラブレンノース
Rated 5.0 out of 5
2023年11月21日

3人それぞれの目線で映画みると、また違った感情が出てくる。

普通は1回みれば満足するが、この映画は何回も観たくなる。

もし、自分が清義だったら?

美鈴だったら?薫だったら?答えはそれぞれ違う。

誰が悪くてじゃなくて、何を守るかで変わるのだろう。とても切なくなる。

エンドロールで流れる「愛し生きること」も映画にあっていて良かった。

最後まで席を立たずに観てほしい。

ちょき
Rated 5.0 out of 5
2023年11月21日

テンポが良く、だからと言って雑ではない1度目に感じた感情も2度目の鑑賞はまた違った視点で観たくなる…久しぶりに心の奥を揺さぶられる映画を観ました。誰かの為の正義でも別の人からしたら正義ではない、3人を深く知れば知るほど切なくなる。

でもそれを浄化してくれるのが主題歌。

エンディング聞いて歌詞まで読んで初めて完結する、とても素晴らしい映画でした。

こめっこ
Rated 5.0 out of 5
2023年11月21日

何度も観に行きたくなる映画。その都度、誰目線で見るかで正義の捉え方が違ってくる。全て違うけど全て間違っていない。深く深く正義とは...を考えさせられる。主演の永瀬廉くんを始め、拓海くん花さんの演技が良い。引き込まれる演技とはこのことだと思う。エンドロールでKing&Princeの愛し生きることが流れ歌詞を映画に重ねて毎回涙してしまう。

アイドル映画と侮らず是非、観ていただきたい。

ねぇ
Rated 5.0 out of 5
2023年11月21日

10回映画をみたのは初めてです。

毎回みれいに感情移入して泣いてます。

主演の声がとても優しくてキャラクターと合って心地良い。

大好きな映画です。

キヨヨシ
Rated 5.0 out of 5
2023年11月21日

思っていたより重く考えさせられる所もあり余韻の残る映画でした。観ている間はそうでもなかったが、エンディングで音楽が流れだ瞬間 涙が出そうになりました。最後に曲にダメ押しされた感じです。オススメ映画です。

コロ
Rated 5.0 out of 5
2023年11月21日

永瀬廉くんの表情、息使いの演技、杉咲花さんの迫力の怪演、北村匠海くんの静かな貫禄の演技、どれも素晴らしかったです。エンドロールのking&Princeの『愛し生きること』を聴いて完了する映画だと思いました。決してハッピーエンドではありませんが涙が溢れ、主題歌に救われるような気持になる映画でした。何度も観たくなります。

たかえみ
Rated 5.0 out of 5
2023年11月21日

3回観ました。もう一回観たいです。

ストーリー、映像、俳優の皆さんが本当に素晴らしい。唯一無二の映画です。

50代
Rated 5.0 out of 5
2023年11月21日

アイドル映画と毛嫌いせずに鑑賞していただきたい逸品です

るる
Rated 5.0 out of 5
2023年11月21日

普段、長めの洋画を好んで観ます。邦画の短い時間に詰め込まれ過ぎてる感じが置いていかれるのでどうも苦手で。こちらの映画も90分そこらと短く、謳っているように二転三転とテンポ良く進みます。けれど、良い意味で全く置いていってはくれないです。

キラキラとしたフライヤービジュアルのイメージは裏切られます。もちろん良い意味で。

展開はスピーディーですが、無理に詰め込まれた感じのない内容で、私にはとてもシンプルに感じました。"正義"とは何かを序盤からずっと問われているような、簡単に当事者にさせられる映画です。観た後、あなたには何が残るでしょうか?

感情を四方八方に揺さぶられて、"正義"の概念を見失って、脇を固める俳優陣の凄まじい演技に振り落とされそうな迷子のような感覚の中、清義を演じる主演の永瀬廉さんがずっと視聴者である私を繋いでくれていたように感じます。

彼の演技は存在感が自由自在でした。誰に勝つこともなく、決して負けることもなく。光りすぎないし、でも絶対に消えない。勝手ながら私が思ってる真ん中に、主役に必要なものを彼からすごく感じました。とても難しくて絶妙だと思うんですけど、とてもナチュラルにやり遂げられていました。

単純にミステリーとしては個人的に少し物足りなく、サスペンスとして楽しむ感じにはなりましたが、とても哀しくて深い人間ドラマでした。本編を観終えた後の何とも言い難い感情をそのまま丸ごとエンディングの曲が凄まじい包容力で包んでくれます。こんなに合うのかとびっくりするのでぜひスクリーンで、最後の1秒まで。

ちゃん
Rated 5.0 out of 5
2023年11月21日

配役が素晴らしくストーリー展開にどんどん引き込まれていきます。

主演のファンで観に行きましたが終わる頃には全員のファンになっていました。

満足感がすごいです。

丸かじりレモン
Rated 5.0 out of 5
2023年11月21日

原作を読了後に鑑賞しました。

原作には原作の面白さを感じつつも、(ただ好みの文体ではなかった)折角だしと思い映画も鑑賞しました。

結果、個人的には映画の方が満足度が高かったです。

あの場面がこうなるか!こんな表現になるのか!等、洗練された脚本・監督の手腕・キャストの演技の素晴らしさに圧倒されました。

また、映像ストーリーだけで完結せず、エンドロール+主題歌まで聞いて初めて完結するように感じました。ある種絶望やもやっとした気持ちを、主題歌に救われるような感覚は初めてでした。とても良い作品でした。

よいちょまる
Rated 5.0 out of 5
2023年11月21日

予告から受ける印象からは良い意味で裏切られる作品です。人生について愛について深く考えさせられる余韻の残る映画でした。主要キャスト3人の演技が素晴らしく惹き込まれます。何度も観て色んな角度から考えたくなる作品です。本当にオススメです。

えみえみ
Rated 5.0 out of 5
2023年11月21日

冒頭から惹き込まれ、集中を切らすことなくエンディングまで観られた。二転三転、四転五転する真実に驚きながら3人3様の愛と正義を貫いた結末にやるせなさを感じるけど、最後の清義の表情とエンディングの主題歌で希望を感じることが出来感動してしまった。法廷映画ではあるけど小難しくなく、社会問題を絡めてることからいろいろと考えさせられた。映像はもちろんのこと使われている音、音楽、ナレーション的な主人公の声で聴覚でも魅せられ、思い出すとまた観たくなってうずうずする。とてもよかった!

わかママ
Rated 5.0 out of 5
2023年11月21日

自分自身法学部生であることから興味が湧き、映画を見に行かせていただきました。原作も人気みたいで、話の面白さはもちろん豪華なキャストさんの演技力に圧倒されました。法律とは誰のために何のためにあるのか。3人の視点から各々の正義を捉えることができ、とても面白かったです。

くま
Rated 5.0 out of 5
2023年11月21日

演技音楽全て良かった

凄く良かったからもっと広まって欲しい

こまめ
Rated 5.0 out of 5
2023年11月21日

予告編を見て興味を持ち、前知識はほぼ入れず鑑賞。映画としてとても上手く纏まった作品だと思う。画の見せ方、音の使い方、エンドロール、深川監督作品は初めてだったがファンになりそう。端的なエピソードとスピード感でグイッと引き込みつつ、主演の永瀬廉がストーリーテラーの役割も担うお陰で、話に混乱することはない。永瀬さんの声のトーンが心地良く、静の演技が見事だった。個性豊かな役者の中で受けでありながら他に埋もれず、最後までブレない存在感は主役の清義自身に通じるものがある。杉咲花さんの迫真の演技、北村匠海さんのミステリアスな演技、3人のキャスティングが実に素晴らしい。原作やパンフレットを読んで美鈴、馨の目線で追えば何度も楽しめそう。

しがらき
Rated 5.0 out of 5
2023年11月21日

法や社会に委ねた馨と法や社会を信じなかった美鈴、その間にいた清義。恋愛とは違う歪な三角関係にあったのかなと感じました。最終的に清義が馨と美鈴のどちらを護るかを決断したことでラストの清義と美鈴が同じ表情なのに全く違う違う思いに見えるのも印象深かった。馨や美鈴など別の視点で何回でも観てみたい映画です。

ゆみ
Rated 5.0 out of 5
2023年11月21日

それぞれの正義があって違う道は無かったのかと考えさせられました。静かな演技の永瀬廉淡々とした北村匠海、豹変する杉咲花それぞれが響き合った演技。脇を固める演者もいいアクセント。何度でも観たくなる映画です。

れんこん
Rated 5.0 out of 5
2023年11月21日

本気のノンストップ法廷ミステリーでした。

若手の演技も脇を固めるベテラン陣も演技が素晴らしくて、ポスターからは想像がつかない怒涛の展開。2回目も観たくなる作品だと思いました。

たろきち
Rated 5.0 out of 5
2023年11月21日

辛く苦しい話なのに、あの3人だからこそ生み出される世界観が儚く清く美しい。複雑に絡み合う真実。

何度も観たいと思った映画は初めて。鑑賞後に原作も購入してしまった。

Anonymous
Rated 4.0 out of 5
2023年11月21日

序盤出番が少なかったけど

前回あたりから増えてきた💞

スタイルはいいし 顔もパーフェクトだし

第7話のテーブル蹴飛ばすところは ドキッとキューンの融合 

拉致られたかった……なんて不謹慎?

よりりん
Rated 5.0 out of 5
2023年11月21日

心にしみた。また見たいと思った

みー
Rated 1.0 out of 5
2023年11月20日

好きな監督、好きな俳優陣で楽しみにしてたけど、元々主演のアイナ・ジ・エンドさんが苦手で…

もしかして食わず嫌い的な感じで克服できるかと思ったけど、やっぱり最初から最後まで苦手でした。音楽映画なのに耳障りの良くない声、二役をこなせない演技力。極めつけは気持ち悪い下着シーンにレイプシーン!

最初はBiSH解散してから撮影に入るならと引き受けたのに後日公開と解散時期を被るように変更したというのを聞いて、ソロで売り出すために都合良く使ったのかとズルい部分を知ってますます苦手になった。

ストーリーは好きだし、松村北斗さん、広瀬すずさん、黒木華さん、他も素敵な俳優さんが脇を固めているだけに残念としか言えない。

ぽやぽや
Rated 4.0 out of 5
2023年11月20日

派手な映画かと思ったら社会派重厚。でも尺が短いので意外にサクッと観られる。新しい事実が次々と判明して、驚きと切なさで感情が揺さぶられている間に観終わり、ED主題歌に浸りながら内容を思い返す。もう一度見たくなる。凄く良かったけど2つくらい回収されない疑問が残ったので4。

はや
Rated 5.0 out of 5
2023年11月20日

本当にノンストップ。最後まで気が抜けない。飲み物飲むの忘れるほど惹き込まれる作品。1回目はただただ圧倒されて終わるので、結末が分かったうえで数回観ても面白い。キャスティングも良いし、エンディングの曲も良かった。ここ数年で1番好みの作品でした。

はるまき
Rated 5.0 out of 5
2023年11月20日

まずは役者さんの演技が素晴らしく、特に主人公永瀬廉は彼にしか出来ない儚さや佇まいで惹きつける。

それも相まってこの物語がより一層重くささる。

原作を読んでのぞんだ映画だったが、本当によくまとまっていた

ピロ
Rated 5.0 out of 5
2023年11月20日

見るたびに感動する映画 悟さんとみゆきさんに会いたくなる 優しくて心がぽかぽか温かくなる

みかん
Rated 5.0 out of 5
2023年11月20日

面白かったですね。一度では全てを理解できず、考察しながら何度でも観たくなる。時間があっという間に過ぎて、エンディングまで一気に観たという感覚です。

ずっと緊張感が続きハラハラドキドキ。全身に力が入りながら、画面に見入っていました。それぐらい夢中で観ました。

あの緊張感の中での3人の演技。あれだけ集中して観させてくれて、本当に素晴らしかった。余計な演出や音楽がなく、演技だけの勝負。ごまかせない。それが緊張感を増してすごく良かった。観てよかったと心から思う作品でした。

のん
Rated 1.0 out of 5
2023年11月20日

つまらない…

酷い…さすが人気だけの…主演

すず
Rated 5.0 out of 5
2023年11月20日

「暴力より知識を」と言われ大切な人と不幸な境遇から抜け出そうとした清義だったが過去に犯した罪からは逃れられない。清義を守りたい美鈴の直向きさには狂気が含まれている。父の冤罪を晴らしたい馨の執念も凄い。それぞれの立場で見ると物語が違ってくる。何度か見に行きたくなるストーリーである。

Rated 5.0 out of 5
2023年11月20日

最後の正義の表情がやっと解放されてほっとした表情にも見れたし、これから過去を精算して1歩踏み出す覚悟のようにみれました。

現在社会の闇の部分をしっかり提示して社会に埋もれてしまう問題を考えさせる貴重な映画だと思います。

トマト
Rated 5.0 out of 5
2023年11月20日

アクションのスピード感と迫力が凄い!

ハラハラするけど見ていてかっこいいしスカッとする。笑いもあるからにやけてしまう場面も。

登場人物が個性豊かでそれぞれいい味出してる。

続きが気になって原作漫画も読み始めた。

続編も見てみたい。

トム
Rated 5.0 out of 5
2023年11月20日

ヤンキー映画は、苦手なのですが、勇気をだして観て大正解でした。

どのキャラも魅力的で、圧倒されました。予告見てたら、本編が予告を超えれていない映画が多い中、最後まで楽しめました。エンドロールと曲が合ってて!続編が今から楽しみです。

yuka5412jp
Rated 5.0 out of 5
2023年11月20日

3者3様の正義が見ていて苦しかった。違う形で出会っていたらこの3人の未来はどうだったかと思いを馳せました。3人それぞれの魅力が溢れてたし最後の接見室のシーンは見応えあり。エンディング曲を聴いて涙が出た。

ゆんゆん
Rated 5.0 out of 5
2023年11月20日

監督の品川さんが体の造りを意識しながら、こうしないと人はこうならないよね、といった感じで役者の方々にアクションの指導をなさったらしく、とてもリアリティのある大迫力な乱闘シーンが最高でした!!!

カピバラ
Rated 5.0 out of 5
2023年11月20日

原作漫画を観たことはないのですが、役者さん達が漫画のキャラクター像に完全にマッチしていて、死ぬ気で闘う乱闘シーンの数々がリアルに凄くて手に汗を握りました。脚本が良かったし129分があっという間でした。続編を期待します。

みうみう
Rated 5.0 out of 5
2023年11月20日

凄い感動😭

将来、一年に1回みたい映画になります。

そしてバトンは渡された以来2本目です。

二宮和也と波瑠しっくりきますね素敵でした。

にのみー
Rated 5.0 out of 5
2023年11月20日

あっという間に終わってしまった。

この作品は観ればみるほど奥が深い。

それぞれの立場で観ると正義についての考え方の変化が面白い。

何度でも観れる映画。

主演の永瀬君はじめ共演者の方々の演技が素晴らしい。

ブラック
Rated 5.0 out of 5
2023年11月20日

いや〜まいった。久しぶりに考察しがいのある映画に出会ってしまった。自分史上1番劇場に通い詰めてる。すでに20回は観てるけどたった97分の鑑賞時間の中に過去、現在、そして観た者各々が考察を拡げるための余白を持たせた未来。

これは、劇場で観るべき映画ですね。とにかく深い、そして司法にも斬り込んだ内容でとても興味深い。まだまだ劇場に足を運びそうな自分が怖いです。

それぐらい深い映画なので視点を変えて何回も鑑賞することをおすすめします。

ピロ吉
Rated 5.0 out of 5
2023年11月20日

3人の演技がすごくてストーリーに引き込まれました。2転3転する展開に目が離せません。何度も見たくなる。最後に流れてくる主題歌もとってもよかった

106
Rated 5.0 out of 5
2023年11月20日

好きなテイスト

白夜行が好きな人は絶対好き

こまめ
Rated 5.0 out of 5
2023年11月20日

原作も読んでから観ましたが、想像より何倍も良かったです。映画として楽しめる作品。ほろっとしてむかっとしてゾッとして笑ってスカッとする、面白かったねーと席を立てる映画です。音楽との一体感が凄い。めっちゃ自然。アクション各キャラクターの個性出してる。OUTの世界に引き込まれて帰りに焼き肉を食べて帰りたくなる映画

さと大阪
Rated 5.0 out of 5
2023年11月20日

ヤンキー映画は苦手だったけど、見始めたらすぐに引き込まれた。キャラクター設定も分かりやすいし、ストーリーが作り込まれていて友情や愛情がずっと根底にあるので、涙あり笑いあり感動ありでとても楽しめました。

映画ラブリン
Rated 5.0 out of 5
2023年11月20日

ヤンキー映画初めて観たけど、喧嘩のアクションシーン凄くかっこよくて、熱い男達の話で最高だった!また観るよー!

なーこ
Rated 5.0 out of 5
2023年11月20日

本格的なアクションシーンが盛り沢山で臨場感がすごかった。感動したり笑ったりとにかく面白い映画で見て良かったです。

にゃんちゅう
Rated 5.0 out of 5
2023年11月20日

3人の演技が凄すぎて、後半になるにつれてどんどん引き込まれていく。

何度も観て考察したくなる作品。

ぜひたくさんの人に観てもらいたい。

エンドロールの主題歌も含め本当に良かった。

non
Rated 5.0 out of 5
2023年11月19日

正直面白いだろうと思って観に行ったわけじゃなかったけどめちゃくちゃ面白いやないかーい!

まだ有名では無い俳優さんが沢山出ていると思うけど、早くみつけた感が嬉しい!

シリーズ化して欲しいなー。

kumo
Rated 5.0 out of 5
2023年11月19日

久しぶりに見た「ザ・ヤンキー映画!!」話しのテンポ感が絶妙で笑いあり涙ありハラハラドキドキ汗握るアクションありで、あっという間でした!とにかく楽しかった!!最後エンドロールで流れた曲が物語りにあっていてエモさを感じながらこの続きが観たいな!と思いました。

HARU
Rated 4.0 out of 5
2023年11月19日

原作は読んでません。

見終えた後に楽しかった~!と思ったので高評価。映画はそこが大切かと。引き込まれてあっという間だった。

とにかくアクションが早く激しく、品川監督らしかった。若手の俳優さん達はあまり有名ではないけど、個性的でカッコ良い。アニメとシンクロして紹介する感じとかスタイリッシュだった。

挿入歌のラップもよかったし、エンディング曲もカッコ良かった。

ナイン
Rated 5.0 out of 5
2023年11月19日

とても素晴らしい作品になっていると思います。迫りくるゴジラに対する恐怖感、濃密な人間ドラマ、精密なストーリーなど、どれも、モンスター・ヴァースの作品を凌ぐ程の凄い作品だと思います。東宝の大田圭二さんが発言した(最低でも2年に1本、できれば年1本のペースで途切れないようにゴジラ映画を公開していこうと、今、戦略を考えているところ)この言葉通り、再来年の2025年には、新たな日本のゴジラ映画を、それも怪獣バトルものの作品を製作して公開してほしいとそう思います。

ヌマゴジラ
Rated 4.0 out of 5
2023年11月19日

音楽映画でしたが主演の方の歌い方が苦手でした。声量大きくなるときの金切り声が耳を塞ぎたくなるような感じで無理でした

彼女のファンばかりではないので

もう少し耳馴染みよく歌ってほしかった

それと一人二役が無理すぎました

時系列いったりきたりする中で演技経験のない方の二役は疑問でしかない

姉役演じてる時の演技は見てられません

その他の役者さん広瀬すずさん、黒木華さん、松村北斗さん子役の方他の豪華キャストの方達の演技も雰囲気もよかっただけに

主演が残念でもったいない。

よっちゃん
Rated 4.0 out of 5
2023年11月19日

あの新聞記者は、実は、クロサギ?

現職の町長のスキャンダルは無かったことになっている(買収)

じつは、ミタゾノさんは、既に彼を疑っていた、あの引き出しには何が入っていたのか?

新聞記者では無く、借金を抱えた人間に仕事を与え、生涯、困らないように、サギ連中の上を行くクロサギに仕立て、何かあれば、金を強請る ことを吹き込んだのだろうか?

彼らは、そのクロサギに何も言えない、何処にも言っていくところが無い、ようは、生涯集られるネタになってしまったって事なんだろう。

悪い事をすれば、自分に返ってくる、因果応報 ということを教えたかったのかも。

読み過ぎか?

ふくふい
Rated 5.0 out of 5
2023年11月18日

永瀬廉くんのファンです。今年はじめて観た映画がこの作品です。

公開2日目に観ました。とにかくストーリーの展開が早く二転三転、とても面白い。

違う視点から見ても面白い作品なのでまた見たくなる。また観に行く予定です。

まゆ
Rated 1.0 out of 5
2023年11月18日

豪華キャストでとても楽しみでしたが、ちょっと残念かな。

演者さん皆様には拍手!長時間お疲れ様でした。

わす
Rated 5.0 out of 5
2023年11月18日

あまり期待せずに鑑賞。

いや~引き込まれました。

どうしてももう一度観たくなり2度鑑賞。

もう一度観たい!

ぶんぶん
Rated 0.0 out of 5
2023年11月18日

おわーお

おわーお
Rated 1.0 out of 5
2023年11月18日

震電は脱出不可能戦闘機(後部のペラで、出た瞬間ミンチになる)なのに、あれはご都合主義の極みだったし、開いた口が塞がらなかった。

AYG
Rated 1.0 out of 5
2023年11月18日

見る価値なし 金返せ

Rated 5.0 out of 5
2023年11月18日

戦後すぐなら、ゴジラ、アメリカに行けと思ったんじゃないか。

タッキー
Rated 5.0 out of 5
2023年11月18日

自分が語るのは失礼なくらいものすごい映画だった。永瀬くん目的で言った自分に腹が立つくらいすばらしかった。見なきゃ損!!!!

たくさんの人に届いて欲しい

いっちー
Rated 5.0 out of 5
2023年11月18日

最後まで二転三転する目が離せない作品です。

あえりんご
Rated 5.0 out of 5
2023年11月18日

もう一度観たいと思う作品

違う視点で何度か見てみたい

ss.
Rated 5.0 out of 5
2023年11月18日

トライアングルミステリー、アイドルの映画と思ってみたら全く違った。永瀬廉君の悲しく儚い芝居はすごくて、杉咲さん、北村君の演技も良かった!それぞれの視点からみたい映画。また行きます!

はる
Rated 5.0 out of 5
2023年11月17日

3人の演技が素晴らしかった。

観ていてどんどん引き込まれていく感じ。最後切ないけれど、主題歌が流れるとなんだかほっとするような…

涙がじんわり出てきた。

non
Rated 5.0 out of 5
2023年11月17日

主人公3人それぞれの視点で映画をリピート鑑賞すると毎回違う気持ちでエンディングの愛し生きることが胸に響く。

NA
Rated 5.0 out of 5
2023年11月17日

観た後に何かわからない感情が生まれました!

そしてまたわからないから映画館に向かってしまう!

永瀬廉くん杉咲花ちゃん北村匠海くんのトライアングルミステリー最高です!

Rated 5.0 out of 5
2023年11月17日

永瀬廉、北村匠海、杉咲花、三人ともに抑えた演技なのに複雑な感情が見え隠れする。

光と影、柔らかな音楽に対する無機質な音、抑えた色調に挟まれたモノクロと明るい色彩。すべての対比が意味を含んでストーリーに寄り添っている。

単なるエンターテインメント映画だと思わずにぜひ劇場でその目で確かめて欲しいです。正義とは、幸せとは、愛することとは、と考えさせられます。

Haru
Rated 5.0 out of 5
2023年11月17日

面白い映画だった。

とても考えさせられる。

人はそれぞれ違うもの。

周りの環境で正義は変わる。

どれが正しくてどれが間違いかなど誰にもわからない。

色んな人に観てもらいたい。

そして考えてもらいたい、正義とは何かと。

ぐーちゃん
Rated 5.0 out of 5
2023年11月17日

一度観た時には余韻が残りすぎて消化しきれず、ついもう一度観たくなります。

そして、このシーンを観る為だけに観に行きたいと思うシーンがいくつも出てきて、何度も観たくなります。

みさき
Rated 5.0 out of 5
2023年11月17日

この作品は見る度に見解が変わるところが面白い。それぞれの立場で見るのもおすすめ。

R
Rated 5.0 out of 5
2023年11月17日

レジーがピュアできゅんとした。ワンちゃんたちの表情も可愛かったし、声優さんたちも完璧でめちゃくちゃおもしろかったです。愛犬のこともっと気にかけてあげたいと思いました。

ただ漏れの漏れ
Rated 5.0 out of 5
2023年11月17日

予告以外の予備知識を入れずに、永瀬廉目当てに映画を見たのだが、驚くほど展開が二転三転するので、最後まで予測不能でワクワクした。

でも、最後のエンドロールに泣いた。

余韻を一気に盛り上げてくれるいい主題歌だった。

かこまま
Rated 5.0 out of 5
2023年11月17日

3人の登場人物、それぞれの正義があるんだと感じました。いろいろと考えさせられました。

nana
Rated 5.0 out of 5
2023年11月17日

ゴジラ -1.0

この映画はゴジラファン・オタク向けの映画ではありません。

全日本国民向けの映画です。

戦後の日本に初めてゴジラという存在が登場するストーリー展開なので、予備知識も全く必要無いし、過去作品を見る必要も一切ありません。

日本のゴジラと言えば着ぐるみを着て作り物の街のセットの中でワチャワチャやってるという子供向けのイメージをお持ちの方もいると思いますが、

現代のゴジラは全く違います。

最先端のCG技術を用いたこの圧倒的映像美は、

当時の製作者達が目指したそこに実在するかのようなリアルさ、迫力、そして恐怖と絶望の世界に引き込まれます。

そしてその中で必死に生きようとする人間の葛藤や苦悩、守りたいものの為に命を懸ける者達、

その中で選んだ信念と勇気。

とても熱い人間ドラマに仕上がっております。

今のゴジラはそこまでやれてます。

「ゴジラはちょっと...」とは言わずに、

彼氏彼女とのデートや、仕事・学校帰りに、

休日のお出掛けのついでに、ただただ暇な時に、

ハリウッドのSF映画を見る感覚で、

是非、劇場へ足を運んで体感して頂きたい。

誰かを誘う時は是非このレビューを使ってください。

この「ゴジラ-1.0」という映画だからこそ、

自信を持って、皆さんにお勧めします。

 

 

 

 

 

 

 

と、まるで東宝の回し者のようなレビューをしてみましたが、全く無関係の人間です。

ただ、この映画をより多くの人に見てもらい、

好きになってもらえたら良いなって思いますし、

あわよくばゴジラを好きな人が増えれば良いなと思ってます。

#ゴジラ#マイナスワン#-1.0#godzilla

たくみっちょりん
Rated 5.0 out of 5
2023年11月17日

面白い

続きを早く見たくなります

Rated 5.0 out of 5
2023年11月17日

ポスターや事前告知映像から受け取っていた鮮やかな印象をいい意味で裏切られました。仄暗い湿度感のなか静かに展開していきます。司法とは、正義とは。初見時、終盤のとあるシーンで思ってもみなかった情報を目の当たりにし、余白部分に思いを馳せ 思考を続け そして二度目の鑑賞に至ります。主題歌に救われる気持ちになったのは初めての経験です。あまりの良さにYouTubeで検索し毎日聴いています。主題歌以外の音の使いかた、多々ある対比構造も効果的。今年イチです、激賞。

すぎ
Rated 5.0 out of 5
2023年11月17日

3人の演技がすごい!

とても考えさせられる映画でいろいろな視点から見たくて3回見ました。最後の曲もいい!

本当に久しぶりにいい映画でした。

とも
Rated 5.0 out of 5
2023年11月17日

法廷遊戯観ました!

思っていたよりも重くて色々考えさせられる作品でした

三人が織り成すトライアングル

3人ともが素晴らしい演技でした

また違う角度みたくなるような作品です

Sachi
Rated 5.0 out of 5
2023年11月17日

3回観た。結末がわかった状態で観ても、回を重ねるごとに より感情移入してしまい、深く細かいところまで考えさせられてしまう。ほかに手立てはないのか…切なすぎて心が傷む。3人がそれぞれ誰かのための正義を通すことは ほかの誰かには 望まない結果 結末を生む…まさにトライアングルの関係。1回観て 心にズシンときて、より理解したい思いが生まれ、2回目 観て 次は他の人の目線で観てみよう…と、リピートしたくなってしまう不思議な感覚。最後のエンドロール 主題歌で救われた気持ちにもなり、切なくもなる。

3人の演技は 圧巻。全てを知っていた馨の存在感、美玲の一途ゆえに壊れていく様、清義が段々と真実を知っていく心情の変化…目の奥や息づかいからも伝わってきた。

4回目も 観ようと思ってる。

どり
Rated 5.0 out of 5
2023年11月16日

50代男性です。

波瑠が好きで観に行きました。

ストーリーとしてはベタであり、何か目新しいことも起きず、

なんだけど、観ても良く、更に日が経つにつれ、どんどん引き込まれて行く感じ。

幾田りらさんの主題歌とPV?を観たりして新たな発見があったりして、人生初めて2回同じ映画を観に行こうかと考えてます。(prime Videoかレンタルで観ようと考えてだけど、待てない。。。)

なんか色々な感情・感覚に触られる良い作品だと思います。

もぐたん
Rated 5.0 out of 5
2023年11月16日

アイドル主演だと思って敬遠してる人いるかもしれないけど、絶対に観た方がいい。3人の演技も素晴らしいし、最後の展開には驚いた。

すーじぃ
Rated 5.0 out of 5
2023年11月16日

初見ではストーリー展開のスピードに必死でついていくうちに驚きの答えがあってラストはなんとも言えない余韻が残る。そして3人それぞれの人物についてよく考えたくてもう一度観たくなる。多分一回では満足できない映画。そして観終わった後の余韻を包む主題歌がとても映画にあっていて誰も席を立たずじっと聴き入っていた。

k
Rated 5.0 out of 5
2023年11月16日

とても考えさせられる映画。正解がないだけに見る人によって様々な感想意見がありそう。余韻が凄くて余韻を残したままキンプリの主題歌が流れて余りにも映画にドンピシャな主題歌で涙が出てしまう。2回目鑑賞確定!

セツ
Rated 4.0 out of 5
2023年11月16日

若手3人のキャスティングが良かった

美鈴が少しキャラと違う感じに思えたが

演技力でカバーできる花ちゃんは流石でした

永瀬くんの儚げで清らかさは彼の持ち味で受けの演技が上手い

北村くんの堂々たる演技やっぱり観てて気持ちが良い あの年で哀愁が出せるって凄いと思う

演出も好きでした

後から繋げていくと面白さが更に倍増

観た後も考えさせられる映画でした

たぶんもう1度観に行くと思う

たか
Rated 5.0 out of 5
2023年11月16日

いろんな愛の形がテーマの映画。その中でも私は母親として大人として、どんな大人と出会うかで子供の未来は大きく左右されるなと改めて考えさせられました。我が子だけでなくその友達、全ての子供に接する時にその子の未来の幸せに寄り添う気持ちで接していきたいなと思いました。

廉君、花ちゃん、たくみ君の演技、そしてキンプリの曲全てが最高でした。

ゆこれん
Rated 5.0 out of 5
2023年11月16日

推理ものは先が見えすぎてワンパターンになったり途中でつまらなくなることもありますが法廷遊戯は最初から最後まで飽きることなく見ることが出来ました。冒頭のシーンは絶対にどこかに繋がるとは思っていましたが、1番最後に「え?そうなの??」って思ってとても意外だったし、今も思い出して鳥肌が立つくらい衝撃的でした。出演者それぞれの想いが伝わりラストは涙が止まらなかったです。

3人の関係性がしっかりと描かれていたし、キャストの仕方も分かりやすくてとても良かったです。

刑務所での美玲と清義のシーン。

美玲演じる杉咲花さんの演技が迫真そのもので本当に良かったです。

夕暮れ
Rated 4.0 out of 5
2023年11月16日

結果がわかってから、もう一度確認したくなる。細部が気になってまた観てしまう。演技は文句なし!みんな圧巻の演技。見入ってしまう

きい
Rated 0.0 out of 5
2023年11月16日

あまり触れてる人すくないけど新一とキッドの血縁関係が原作で明確に示唆されたのはかなりトピックなのでは?

Rated 5.0 out of 5
2023年11月16日

ポスターや予告を見て、謎解きを楽しむような若者向けの青春ミステリー映画かなと思ってたら、大人も楽しめる重厚なミステリー映画でした。

二転三転するストーリーに引き込まれて、あっという間の97分。

真実を知った時の衝撃は忘れられません。

正義とは何か。

どうする事が正しかったのか。

結末を知っても誰の視点で観るかによって感じ方が変わり、何度も観たくなる映画だと思いました。

それぞれの人生を考えるとエンドロールで流れる主題歌が心に沁みて切ないけど、生きる事への希望が感じられて余韻がすごかったです。

映画大好きっ子
Rated 5.0 out of 5
2023年11月16日

これまでは普段の生活で、あまり法律を意識した事がなく、ニュースで裁判の結果を聞いても「へー」と思うだけでした。

でもこの映画を観て、判決や法律だけでは見抜けない事件の真実、人間模様もあるという事を思い知らされました。

本当に色々と考えさせられる社会派映画なので、皆さんに見ていただきたいです。

みん
Rated 5.0 out of 5
2023年11月16日

今年観た映画の中で一番面白かった。

事前情報もなく、華やかなポスターを見て時間つぶしになればと思って観てみたけど、次から次へと続く伏線回収に一瞬も目を離すことが出来なかった。時間つぶしに観る映画じゃない!がっつり楽しめる映画だった。主演の永瀬さんがいい!儚い青年を演じたら永瀬廉に敵う俳優はいないんじゃないかな?杉咲花さんの狂気も素晴らしかった。色んな視点で観てみたいと思う映画だった。あと何回か観に行く予定

りょ
Rated 5.0 out of 5
2023年11月16日

2年前から永瀬廉君の応援をし始めて、始めて映画館まで見に行きました。花ちゃんの演技には2度身体がゾワッとしました。北村匠海君の演技はいつもながらの安定感があり。廉君の演技は儚いのが印象的。ラストは色々な考察が出来る終わりかたで、一緒に行ったお友達と色々な話しをしました。一人で見たら、もっと、感情移入して、泣けたかもです。また、見たいと思った作品でした。

keiちゃん
Rated 5.0 out of 5
2023年11月16日

最後までどうなるのかわからなくて、ハラハラドキドキしました。主要キャスト3人の演技も素晴らしかったです。

モンブック
Rated 5.0 out of 5
2023年11月16日

俳優さんが良かった

タロウ
Rated 5.0 out of 5
2023年11月16日

誰の視点からみれば、同じ出来事でも違って見える。結末めよかった。あっと言う間に終わる

じょん
Rated 5.0 out of 5
2023年11月16日

見れば見るほど奥が深いなと思える映画でした。

馨視点で観ると全容が見える気がして奥が深いなぁと切なくなり、美玲視点で観るとその生き方に涙が。そして最後にやっぱり清義の視点に戻るとあぁ…清義…。1番振り回された人生なのかもしれないけどその中に芯がある。だからこそ清義に惹かれた2人。それによりゲームが成立する。切ない…🥺

そして最後のシーンの清義の言葉とエンドロールに流れる主題歌が泣けてくる。主題歌までがセットで物語。面白い。

普通の人
Rated 4.0 out of 5
2023年11月16日

97分と短めでさらっと観る映画かと思いきや

次々と過去が明るみにでてくるスピード感のある展開で、だけど3人それぞれの行動やそれにいたる経緯を観た後までずっと考えさせられる内容でそれぞれの視点からもう一度観てみたくなる作品めでした。

最後の階段を駆け上がるふたりを見る美玲に胸が苦しくなりエンドロールの主題歌の声がとても綺麗で、、観た人と話し合いたくなる映画です。

茶菓
Rated 5.0 out of 5
2023年11月16日

79分という時間で

どっぷりと世界に引き込まれます!

主要キャストの永瀬廉さん、杉咲花さん、北村匠海さんそれぞれの演技も圧巻です!

ただのミステリーではない

考えさせられ、また結末を知った上で新たな視点でもう一度見たくなる作品です。

エンディングの愛し生きることも

作品にマッチしていて最後の最後まで楽しめる作品です!

クロミ
Rated 5.0 out of 5
2023年11月16日

原作がとても面白かったので、映像化されたらどのようになるのか楽しみだったのですが、とにかくあっという間の90分でした。脚本も映像も良く、何より3人の役者さん達の演技の上手さが光りました。見方を変えて何度でも見たい作品です!

チューリップ
Rated 5.0 out of 5
2023年11月16日

ストーリーが本当に二転三転と進んで行くので

物語の中にどんどん引き込まれ怒涛の展開に息をするのも忘れそうになりました

清義、美鈴、馨それぞれの視点がありどの立場で観るかで感想が違ってくるので、何度も観たくなっています

杉崎さんの迫真の演技に圧倒され、北村さんの演技の安定さを感じ、永瀬さんの静かな中にある目の演技に魅了され

最後に流れる主題歌まで含めてこの映画が完成するんだと思いました

ゆみゆみ
Rated 5.0 out of 5
2023年11月16日

永瀬廉さんと北村匠海さんの映画ということで学校を舞台にした爽やかな内容かと思っていましたが良い意味で裏切られました。

クチコミが良かったので半信半疑で見ましたがスピード感がありずっと目が離せない良質なミステリーです。

永瀬さんの内に秘めた静と杉咲さんの狂気じみた動の演技が秀逸です。

結末は分かった状態でもう一度いろいろ確認したいので2回目見に行きます。

だんだん
Rated 5.0 out of 5
2023年11月16日

久しぶりに面白いと思った映画。物語が進むにつれセイギ、美鈴、馨の3人それぞれの関係性がどんどん浮き彫りになっていく。これはサスペンスというよりも愛憎劇だと感じた。2回観るとまた違った視点を持てるのでおすすめです。

お月見
Rated 5.0 out of 5
2023年11月16日

まさか?

こんなストーリーだったとは?

って感じです。

イジョンソクの演技に泣けて泣けて…

兄弟愛とか…選択の難しさ… とか

又観に行きたいです

ろん
Rated 5.0 out of 5
2023年11月16日

二転三転するミステリーな展開に引き込まれて、とても面白かったです

子育てがほぼ終わった年代ですが、いろいろと考えさせられる内容でした

ぜひ、大人に見てほしいと思いました

しおり
Rated 5.0 out of 5
2023年11月16日

正義ってなんだろう。本当にこのテーマを考えさせてもらえる映画でした。人によって考え方が違うこと、それぞれの正義によって捉え方が違うこともあることはわかったけれど、歪んだ考え方になってしまう原因が社会だったり大人だったりだとしたら、今私ができることはなんだろうと心が苦しくなるような映画でしたが、色々な人が見た方がよいと思いました。永瀬廉さんは自然体ながらの、杉咲花さんは追い詰められてしまった時の、北村匠海さんは冷静を装いながらの心情の表現の仕方が素晴らしかったと思います。もう一度見たいと思いました。

桜鯛
Rated 5.0 out of 5
2023年11月16日

予告を観て受けた印象とは、良い意味で違って裏切られました。とても深く愛について考えさせられる映画でした。主演の永瀬廉さんの表情、息使いの演技はとても惹き込まれました。杉咲花さんの演技には圧倒されました。3回観ましたが観る度に違う発見があり、また観たくなる作品です。

えみえみ
Rated 5.0 out of 5
2023年11月16日

最初から最後まで

目が離せない疾走感と

逆転続きのミステリー。

キャスト全員の演技力

深い愛、生きるとは

考えさせられ最後には

心底から湧き上がる涙が

2023年、邦画No.1来ました!

きゃんでぃ
Rated 5.0 out of 5
2023年11月16日

3人の関係性、感情、行動にジリジリとした気持になった。それぞれの立場に立って考えた時に込み上げる何とも言えない感情があって、何度か観たいと思わせる映画だった。

怒濤の展開と真相にずしんとくるものがあったが、最後のセイギの表情に救われた。好きな映画だった。

e
Rated 5.0 out of 5
2023年11月16日

原作未読で初めて見ました。

ストーリーを追うので精一杯なところもありましたが、最後まで先の読めない展開でおもしろかったです。

接見室での杉咲花さんの演技が素晴らしかったです。

永瀬廉さんの抑えた演技も最高でした。声もすごく良いなぁと思ったので、声のお仕事もしてほしいと思いました。

正義や愛、冤罪について考えさせられる映画でした。

3人それぞれの心情や映画の内容をもっと理解するためにもまた観に行きたいです。

ぶどうグミ
Rated 4.0 out of 5
2023年11月16日

私にとって正義とは?そんなことを考えさせられる。

トントンとリズムカルに進みドンドン謎が解けていく気持ちよさ。

誰の視点で見るかで感想が違ってくる。誰かに勧めたくなる作品。

によよし
Rated 5.0 out of 5
2023年11月16日

法廷遊戯、原作者さんが弁護士と言う司法を知り尽くした人が書かれてるだけあって専門用語やロースクールでの細かい内容で一見難しそうなミステリーかと思いきや主演の永瀬廉さんをはじめ北村匠海さん杉咲花さんの引き込まれる様な演技で胸が苦しくなるがとても観やすく見応えがある、エンディングが流れた瞬間救いにも似た気持ちになり涙が溢れそうになり何度も観に行きたくなる映画です。

y
Rated 5.0 out of 5
2023年11月16日

3人それぞれの正義があり、みんな誰かを守りたい故の正義だと言う事がとても考えさせられる映画でした。

短めの時間でこれだけの内容を凝縮しているけど詰め込んだ感じではなく、とても観やすかったです。次は原作を読んでからまた観てみたいな。

ukiusagi
Rated 5.0 out of 5
2023年11月15日

キャスティングが抜群です。清義、馨、美玲はこの3人でなければ全く別物になっていただろうというくらい、ピッタリハマってました。

97分じゃ短過ぎるのでは?と見る前は思いましたが、中弛みもなく良いスピード感のまま話が進んでいって、面白かったです。胸にズシッとくる内容ですが、私は、最後に希望を感じました。

主演の方がアイドルだからって、アイドル映画ではないです。

K
Rated 5.0 out of 5
2023年11月15日

3人にとっての愛とは、正義とは、、、

自分にとっての愛、正義、とても考えさせられました。本当に最後まで目が離せなくて面白い映画でした!

たり
Rated 4.0 out of 5
2023年11月15日

3度めだたけど、やっと色々な事が見えて来た。3人それぞれの愛情と友情、譲れない正義が丁寧に描かれている。エンドロールの主題歌があって完結する。感動とかじゃないけど心が揺さぶられる何度も観たくなる映画

きもも
Rated 5.0 out of 5
2023年11月15日

2回鑑賞しました。1回目観終わったあと色々考え自分の中で落としこんだ部分が、2回目で、ラスト分かってみると全然違う印象に。他の方の感想や考察を見て感じることも在るのでそれを踏まえてもう一度みたい。誰の立場で観るかで全くちがう感想になるな…。

とも
Rated 5.0 out of 5
2023年11月15日

見た後にこんなに考えてしまう映画は久し振りです。見る人に考える余白はあるのに、映画として足りない部分はありません。食わず嫌いはもったいないです

うりゅりゅ
Rated 5.0 out of 5
2023年11月15日

好きな役者さん3人が出演されてるので、

原作未読で拝見しました。みおわった後立ち上がれない何かがのしかかってくるのですが、主題歌の最後のフレーズを聞くとなんだか少しだけで救われた気になり、そしてまた観たくなるそんな映画でした。

3人のそれぞれの演技が本当に素晴らしかったです。

たあ
Rated 5.0 out of 5
2023年11月15日

硬質なオープニングから温度低めで始まり、これからどうなるのかと惹き込まれる

ミステリーとして一筋縄ではいかず二転三転して面白いが、それ以上に登場人物3人の重厚な人間物語の映画であった

見終わったあとも、心に痕跡が残るような、考えさせられるような引っ掛かりのある映画で、杉咲花さんの狂気的な怪演は素晴らしいが、それを受ける永瀬廉さんの抑えた演技が素晴らしかった

自分の感情を語らない主人公清義だから、心の動きや心情をセリフではなく目や表情のわずかな変化、顔の筋肉の動きや喉、小鼻の動きなどで繊細に表現していてすごかった

最後の清義の言葉から直後に流れる主題歌の歌詞が救いにもなり深く心に想いが残るところでもある

また観たいと思う作品である

まゆ
Rated 5.0 out of 5
2023年11月15日

ミステリー大好きなんですが、まさにわたしが好きな「Nのために」「最愛」「白夜行」と同じジャンルで終わった後の観て良かったが半端なかったです

かお
Rated 5.0 out of 5
2023年11月15日

自分の中の『正義』は人それぞれであり それを貫くことは時に誰かを苦しめる 3人の立場で見るとそれが変わるところも面白く 何度も見ています

こたつ
Rated 5.0 out of 5
2023年11月15日

シンプルにこの役者さん達を揃えて、もう少し明るめな話だと勝手に思い込んでいた。

結果、衝撃を受け、お若い三人の役者さん達の演技に魅了され、大御所の役者さん達の演技でまんまと見事な世界観に連れていかれた。

二転三転…

これは1度では自分に収められないな。

久しぶりに良い映画でした

また観に行こうと思う。

みそしるの具
Rated 4.0 out of 5
2023年11月15日

相手を理解するって難しいけど、相手を尊重する事は、できる。

色々考えさせらせる映画でした。

ガッキーと稲垣吾郎の対峙は、必見です。

カズカズ
Rated 4.0 out of 5
2023年11月15日

一気に引き込まれあっという間にエンディング テンポ感もよく面白かった!

接見室での永瀬廉くんの静の演技

杉咲花さんの動の演技が絶妙なバランスで良かった

最後の清義と馨の階段のシーン もしかしたらこんな未来が続いてたのかもしれないと思うと胸が締め付けられる

ちい
Rated 5.0 out of 5
2023年11月15日

ポスターや予告の雰囲気をいい意味で裏切られた。ミステリーであると同時に、とても歪な愛の話だった。主要人物3人のどの視点から観ても息苦しく辛い話ではあるが、どうか幸せになって欲しいと願わずにはいられない3人の物語だった。何度も味わいたい作品。

みやび
Rated 5.0 out of 5
2023年11月15日

とにかく、永瀬廉君、北村匠海君、杉咲花ちゃんの若手3人の演技が凄かった。97分と聞いて、短いなって思ってたけど、見応え十分で重たかった。いつもは辛口の主人が、今回ばかりは大絶賛。続けて2回も観た。そして、二回目を見終わっても、面白かったー。と言ってた。何回でも見たくなる作品。映画好きな友達にも薦めておいた。

佳代ちゃん
Rated 5.0 out of 5
2023年11月15日

とても楽しめました!永瀬さん、杉咲さん、北村さんの演技はもちろん、他の俳優の方々の演技も素晴らしかった。

観る人によって、感じ方や捉え方が変わってくると思う。もう一度観たい。

こにゃ
Rated 5.0 out of 5
2023年11月15日

本当に先の読めないミステリー。

哀しく虚しい報われない事実。それに負けずと正義を見つけようともがく姿。

永瀬廉さん、北村匠海さん、杉咲花さんの演技がこのストーリーを更に盛り上げている。

永瀬廉さんの憂いを帯びた瞳、善悪で葛藤する姿。愛しい人を守りたい気持ち。

全て伝わってきた。

北村匠海さんの強い存在感。杉咲花さんの段々と壊れていく様も圧巻だった。

とても哀しい結末だったが、最後の永瀬さんの笑みに少し救われた気もします。

けい
Rated 5.0 out of 5
2023年11月15日

悪の根源は裁かれず、悲しい人達が苦しみながら未来では無く、先に進むしかないのかなと思った。罰を受ける側の悲しい過去に憤りさえ感じる

人生はやり直せると簡単に云う言葉は、やり直せない人生を歩んで来た人には罪な言葉

ポチ
Rated 5.0 out of 5
2023年11月15日

視点を変えて何度も見られる話です

エンディングの主題歌までが本編

内容は重たいのに不思議な感覚になる作品です

タコ
Rated 5.0 out of 5
2023年11月15日

ハラハラドキドキのミステリーかと思いきや、法や冤罪、正義について考えさせられる余韻の残る映画でした。

永瀬廉さん、杉咲花さん、北村匠海さんの役者さんたちの演技が引き込まれ自然ですごく良かったです。

悲しいストーリーではありますが胸糞が悪くなるものではなく、最後は暗闇に光がさすような希望や力強さを感じるものでした。主題歌もよかったです!

よっしー
Rated 5.0 out of 5
2023年11月15日

時間が経つのも忘れ、見入ってしまった。余韻が半端ない。永瀬廉くんの俳優としての活躍も益々、楽しみ!この映画はリピート間違えなしだと思う。

ふじさん
Rated 5.0 out of 5
2023年11月15日

King & Princeの永瀬廉さんが主演。

アイドルのイメージが強くて、どうなのかな?と思ったんだけど、杉咲花さん、北村匠海さんに負けない演技力で驚きました。

ずっと捉えどころのないセイギを、とてもうまく演じられたな、と感じました。

今後の俳優活動も楽しみです。

ゆみ
Rated 5.0 out of 5
2023年11月15日

ストーリーがよく出来ていて面白かったです。最初は少し暗く重い話だなと思って観ていましたが話が進むにつれ二転三転する展開に引き込まれて息をも止めて見入りました。ラストはなんとも切なくやるせない気持ちになりました。見終わった後も3人それぞれの思いを想像しては涙していました。たぶん何度か観に行くと思います。

まみ
Rated 5.0 out of 5
2023年11月15日

永瀬廉、杉咲花、北村匠海という、ビジュアルも完璧な3人が並んだ、キラキラしたポスターを見て、法廷ゲームものだと思うかもしれませんが、全然違います!

このポスターに「なんだかな」と思う人こそ観に行って欲しい。

どんな驚きが待っているかは、体感してみてください。

みい
Rated 5.0 out of 5
2023年11月15日

役者陣が役で遊んでますー!

めちゃくちゃ面白い!

ダサい!

かっこいい!

熱い!!!

アクションがマジでかっこいい!

キャスト全員の魅力が弾けて見終わった後お客さんみんなが笑顔でした!

きしめん2
Rated 0.0 out of 5
2023年11月15日

キッドは余計なことはせずに、蘭とデートでもしておいて、推理はコナンに任せろ!それが一番平和!!

まり
Rated 0.0 out of 5
2023年11月15日

今回の話は内容が濃そうで続きが楽しみ!ここから新一がどう丸め込むか笑

さえ
Rated 5.0 out of 5
2023年11月15日

もう一度違う角度からも観たくなる映画です。

最後の久我清義の笑顔になぜが涙が出ました。

色んな感情が混ざり、あの時馨はどんな顔してたかな?美玲はどんな顔してたかな?と、もう一度違う視点から観たいと思いました。

のの
Rated 5.0 out of 5
2023年11月15日

軽い感じで観たら、どんどん引き込まれてしまいあっという間に終わりました

グイグイ持っていかれる感じです

続編があれば是非観たいと思いました

マイムちゃん
Rated 5.0 out of 5
2023年11月14日

法や社会に委ねた馨と法や社会を信じなかった美鈴、その間で揺れ動く清義。最終的に清義がどちらを護るかで真を貫く事でラストの清義と美鈴は同じ表情なのに感情はまったく違う印象に見えた。そこで初めて悲しい三角関係を感じました。

そして観れば観るほどこの映画が言わんとする正義から遠ざかる。なぜなら観るたび3人それぞれの心情に深く入り込んでしまうから。そして3人以外の人物像も複雑に絡んできてすっかり迷宮入り。恐らく観た人同士で考察は出来ても理解はなかなかし合えない映画だと思いました。

後日馨目線で観てみたけどここで初めて涙がこぼれ落ちました。馨の短い人生を思いそして考え込んでしまい帰り道ぼーっとしてしまった。とりあえずその足で五十嵐律人先生の原作本を買いに行きました。

ゆみ
Rated 5.0 out of 5
2023年11月14日

アナログを拝見して、

毎日の当たり前の生活の貴重さや

大切な人との時間が有限であることに

ふと気がつく。

一度目よりも、二度目。

日々のありがたさに気がつき、涙が落ちる。

自らにも少なからず

仲間とのつながりや

家族、恋人らを、

慈しんだ時間があった。

そのフィードバックが

自然に湧き出る。

映画館の暗闇で

二宮和也さんのふとした言葉、仕草が

引鉄となって

心の曇りを洗い流す。

映画を見終わると

すっきりと優しい青空が

待っていてくれる。

いい映画に出会えた。

さよ
Rated 5.0 out of 5
2023年11月14日

レストラン編、ボスが紛れた温度差凄くて笑ってしまった。他のパートも誰が味方か分からなくなって引き込まれて行く感じ。バラバラだったテンポがいつの間にか良いミックスになってきた気がする。このままもっとワクワクさせて欲しい。

すず
Rated 5.0 out of 5
2023年11月13日

映像に引き込まれて、買った飲み物を飲むことさえ忘れました。

エンドロールに流れる曲が、また素晴らしい!

Rated 5.0 out of 5
2023年11月13日

久しぶりに心が温かくなる映画を観ました。

ちょっと不器用で、どこにでもいるような男性の役と、すごく上品で、美しい女性の役を見事に演じられていて、観ていて惹き込まれました。

2人の心情が、しっかりと表現されていて、こんな恋愛が、いいなと思うし、とても感動しました。

はる
Rated 5.0 out of 5
2023年11月13日

アイドルが主演とは到底思えない見応えある作品です。正義とは何か同級生3人それぞれの正義を貫いていく物語。久我清義が自身の過去と向き合い葛藤して苦悩する姿が印象的でした。

展開が二転三転四転五転と変わっていく事がより物語に引き込まれていきました。

kiyomizu
Rated 5.0 out of 5
2023年11月13日

意外な展開もあり、深く考えさせられるところもあり、最後まで固唾を飲んで観ました。

3人の関係性や迫真の演技素晴らしく、明るい映画ではないけど、心に残る物語でした。、

ひややっこ
Rated 5.0 out of 5
2023年11月12日

2人の心の葛藤が垣間見れる、切なくてでも溢れる気持ちが見事に演じられていて、このシーン、何回も見直してはキュンキュンしてます。今までのドラマで一番好きなシーンです。

ちー
Rated 5.0 out of 5
2023年11月11日

原作未読で鑑賞しました。

終わりまでそれぞれの人物がどう選択していくのかとても興味深く、それぞれの登場人物の視点を持ってまた観たいと思いました。

邦画ミステリー好きにオススメしたいです。

Ito
Rated 5.0 out of 5
2023年11月11日

めちゃくちゃいい!!!

ぴょん
Rated 5.0 out of 5
2023年11月11日

しがらみだらけの日本で、実際には起こり得ない

事を痛快に体現した映画、とても面白かったです(o^-^o)👍️次が待ちきれない、三、四部作くらいになるのかな😃

しげぞー
Rated 1.0 out of 5
2023年11月10日

ストーリーが進まない

最初が最後で2時間時間の無駄

高評価の人って別世界だなって思う

ゆう
Rated 5.0 out of 5
2023年11月10日

法廷ミステリーではあるが、極力音や派手な演出が控えてあり、その分役者の演技力にかかっているが、永瀬廉、杉咲花、北村匠海のトライアングルが素晴らしいバランス。

永瀬廉の迷いと憂いを秘めた目の演技。

杉咲花の終盤の怪演。

北村匠海の圧倒的な存在感。

それぞれみどころがある。

正義とはなにか?

三者三様の形を、観客はつきつけられ、考えさせられる。

それでも三人は、誰かを歪なほど愛した。

その物語を、劇場で感じて欲しい。

なつ
Rated 5.0 out of 5
2023年11月10日

自分はもう高校時代は、はるか昔ですけど、ある友人とは学校帰りに喫茶店に寄って、好きな女の子の相談されたリ、家族の悩みを聞いてあげたリ、文化祭の準備の帰りに夕方遅くなってしまい、女の子を含め5〜6人でラーメン屋に寄って、食べたリした時も、重い話題を話した事もあったな……。毎週ドラマを観ながら、あの頃の事を想い出してしまうようになってしまいましたね…。あの頃の友人たちに、もう全然会っていないけど……。懐かしいという表現は違うかも、と思いますが…でも妙に懐かしかったですね………。

吉田響
Rated 5.0 out of 5
2023年11月10日

最近は小難しいドラマが多くなってきたけど、そこまで難しい事を考えずに見れるドラマって貴重。

サーモン
Rated 1.0 out of 5
2023年11月10日

つまらない。ダサい。子供っぽい映画でした。最低の映画でした。かっこ悪かった。ガキが見るような映画で、猫が出てきて人を食べたり、ヲタクの女が出てきたり単純バカな映画でした。子供向けの教育番組みたいでした。出演者もキャラクターもかっこ悪かった。本当に見る価値無しの最低の映画でした。マーベルももう終わったな。

江頭江頭
Rated 1.0 out of 5
2023年11月9日

二人の並びがミスマッチ。

なんの感動も感じなかった。時間の無駄。

チャチャ
Rated 5.0 out of 5
2023年11月8日

とにかく全部良かった。こんなにもまた観たいと思った事は無いのでは。益々にのが大好きになりました

ちーちゃん
Rated 5.0 out of 5
2023年11月8日

色んな人間模様があり、静かだけどユーモアもあるから眠くなりませんでした。

ニノに、普通の人を演じさせるとこんなに

自然体で出来るのはビックリしました。

波瑠も、影がある人を完璧に演じていました。

原作が、ビートたけしなのでどんな映画なのかな?と思って観ましたが、本当に素敵な映画でした。

くんみょん
Rated 5.0 out of 5
2023年11月8日

3年前に中止になってしまった舞台、再び同じキャストでの公演を楽しむことができて感激です。

会話劇のテンポが素晴らしく、心地よい時間を過ごしました。

最初は真面目なストーリーを期待していましたが、意外な笑いポイントがたくさんあり、楽しめました。また、衣装もとても可愛らしかったです!

Mimi
Rated 4.0 out of 5
2023年11月8日

VIVANのあと枠でこの内容は結構厳しくなるのは放送前からわかっていた事。単純なスポ根、スポ青春ものではないところが視聴者にどのように刺さっていくかが気になる。後半にかけて面白くなってくれる事を願います!

新田
Rated 4.0 out of 5
2023年11月8日

ムロさんに支えられているドラマだと思う。ムロさんのアドリブが好きな人には面白いと思う。4話になり平手の演技も落ち着いてきて、後半に伸びるタイプのドラマになりそうな予感!(4話終了時点)

香澄
Rated 5.0 out of 5
2023年11月8日

ヒットは望めないだろうけど、刺さる人にはかなりいいドラマだと思う。まさに視聴率では測れないドラマの類。主演の4人の演技力、BGM、映像など、こだわりを感じる部分も多い。こんなドラマが増えて欲しいと思います!

Rated 3.0 out of 5
2023年11月8日

なんとか広瀬アリスの踏ん張りで持っているようなドラマ!他の役者の練習ドラマになっている感さえある。リアルではないから感情移入がそこまでできない。道枝ファンは楽しめるドラマではないだろうか?

ムーミン
Rated 4.0 out of 5
2023年11月8日

一定数はいるのではないだろうか?ヒカルくんの可愛らしさを愛でる為だけに見る層が!笑

歳を取ったらこの感じが痛くなってしまうだろうから今しか見れない!存分に愛でるしかない!!

ひかり
Rated 4.0 out of 5
2023年11月8日

何も考えずに見れるドラマの存在はありがたい。内容が微妙だとそもそも見ないけれど、内容もしっかりしているから、気合を入れたくない時に見るドラマとしては最適!

Rated 3.0 out of 5
2023年11月8日

キャストの魅力が今ひとつなような気がする。「この人が出てるから見よう!」と思う人がどれくらいなのだろうか?橋本環奈さんだけではちと厳しくて、周りにわちゃわちゃいるけど、正直誰もパッとしない。。

チャリン
Rated 3.0 out of 5
2023年11月8日

いろんなドラマのオマージュされている所はいいけど、当時のそのドラマを知らない人は気づかないだろうし、佐藤さんのアドリブがないのが悲しいような、真面目な演技だけも目新しくていいような。。難しい。

ちゃむ
Rated 5.0 out of 5
2023年11月7日

主演の中島健人さん初め、俳優陣の演技が良かったです。

政治の映画は分かり辛いのですが、こちらはテンポも良く分かり易く凄く面白かったです。

ただ、犯人には感情移入出来なかったのでその点だけは残念です。

でも中島健人さんがかっこよすぎて結局何度か見に行きました。

ぽかり
Rated 1.0 out of 5
2023年11月7日

全然感動できなかった

ストーリーも演技も白々しく感じた

らく
Rated 1.0 out of 5
2023年11月7日

これがAmazonプライムビデオの威信にかけて作成した映画なのか?

大沢たかおは何を持って大臣や国会に自信満々で宣伝したのか?

海上自衛隊や日本国に対して失礼だと思った。

身の程を弁えて欲しい。

命をかけて国を守っている方々は、心の中で呆れていると思った。

軽い。薄っぺらい。全く琴線に触れない。

大失敗の駄作だ。

自信過剰な俳優にドン引き
Rated 5.0 out of 5
2023年11月7日

各パートが絡んできたのと、誰が味方か犯人か分からない危うさ、それぞれの想う人も交錯してきて謎が深まり展開が楽しみ。

レストランパートはまだ異世界だけど、それはそれで楽しんでる。

たる
Rated 1.0 out of 5
2023年11月6日

とっても楽しみにしてました。

まずは昔のテレビゲームみたいなセットでえ?てなった。

次にストーリー。テンポが悪くてくどい。メリハリないの何時間も見るの苦痛だった。

笑いをとるアドリブのようなのも、ウケたのは日本シリーズネタだけで、あとは何を言ってたか覚えてない。けど、あんまりハッピーな気分にはなれなかった。

殺陣や大人数でのシーン、全体に間延びしてたり、動きが揃ってなかったり。みんなお疲れだったのかな。

一緒に行ってくれた連れに謝ったわ。

お疲れさまでした
Rated 5.0 out of 5
2023年11月6日

映画は長いと飽きてしまう娘ですが、

この101分がちょうど良く、凄く

楽しかった~っと満足してました!

政治の世界にも関心をもったようで

一緒に連れて行って良かったです。

みるく
Rated 5.0 out of 5
2023年11月6日

7年前に繭ゴジラに乗れず、米国産ゴジラ(モスラ出)を見てこれがゴジラだよな~と残念がったちょっぴり苦い記憶を全部吹き飛ばしてくれる快作でした。驚きのゴジラザウルス襲撃から始まる人間ドラマも少し冗長・突っ込みどころはあるが、それを差し引いても中々良く出来ており、思わず眼がしらが熱くなった。これこそ見たかったゴジラ映画(傑作)であり、少しでも気になっている方は是非映画館で見て戴きたい。令和ガメラも撮って欲しいな~(東宝さんへお願い)。

鯵侍
Rated 5.0 out of 5
2023年11月6日

ドラマの構成が基本に忠実でとても良いです。毎回テーマが明確で、法律の知識も為になるけど、それだけでなく蔵前勉と天野杏の人間的な成長も見ていて温かくなる。

うち弁続編希望
Rated 5.0 out of 5
2023年11月6日

タイムリミットサスペンスを考察しながら

楽しみ、後半様々な人間模様や親子の絆、心の動きに感動し、豪華なキャスト陣の演技や表情も良かったです。先を想像させるラストシーンと共にB’zさんの主題歌が流れ爽快、最後まで楽しめました!

みこ
Rated 5.0 out of 5
2023年11月6日

みんな優しい

殺伐とした時代の癒し映画

ノーブ
Rated 4.0 out of 5
2023年11月6日

ナイナイ岡村の茶番に付き合える伊藤英明は嫌いじゃないけど

まだ舞台セリフになっていないのが残念、

どうせなら克実さんにやってほしかった。

最近海外演出家の流行なのか天井のある舞台セットは好!

NTL
Rated 5.0 out of 5
2023年11月5日

毎回ドキドキ💓💓ハラハラ

する番組 相葉ちゃん演じる十吉さんが

ヒットマンになる場面が堪らなく好き💚

十吉さんをめぐって個性溢れる出演者の皆さん達

見どころたっぷりのドラマです

Mちゃん
Rated 5.0 out of 5
2023年11月5日

大好きなドラマです

もう虜になりました

十吉さん💚大好き 相葉ちゃんの大ファンです

みんなに見て貰いたいドラマです

Mちゃん
Rated 4.0 out of 5
2023年11月5日

役者さんの熱演とゴジラ⋆͛🦖⋆͛の暴れっぷりに

見終わった後グッタリ_(:3」∠)_した

(いい意味で)

やっぱりシン・ゴジラと比較されているなぁ…

おっちゃん( ‘ᾥ’ )の印象としては

シン・ゴジラは青のイメージで

ゴジラ-1.0は赤のイメージだな。

ゴジラの爪の垢
Rated 5.0 out of 5
2023年11月5日

初日を家内と一緒に見て来ました。

シンゴジラが中々の出来で、その後のハリウッドゴジラシリーズも良かったので、正直心配でしたが、いやいや中々のものでした。

最後のヒロインが生きていたのは、ちょっと都合良すぎと思いましたが、ヒロインの首に全然気づかずにいた私に、観終わったあと家内が、あの首の傷何?と聞いて来たので、傷があった事がわかりました。

ネット社会ならではの情報からなるほどと今は納得しましたが、前情報が有ると無いでは随分鑑賞後の印象も違うのでしょうね。

今はその辺も考えて映画作製をしているんでしょう。

ゴジラの特撮部分はもうハリウッドに負けていませんね。海上バトルはハリウッドも含め、ゴジラシリーズで最高だと思いました。

IMAXでまた見たいと思っています

キングコング対ゴジラの時代の生き残り
Rated 5.0 out of 5
2023年11月4日

今までゴジラを観たことがなく、誘われたので軽い気持ちで観ました。

びっくりしました。ゴジラ恐すぎる、強すぎる…。タイタニックなのかと思うほどの絶望感。ウルトラマンしか勝てないのではと思うほどの強さ…。ゴジラ圧巻でした。

キャスティングも素晴らしい。音楽も素晴らしい。映像も素晴らしい。戦後の日本をテーマにし、復興仕掛けている時に壊してくる絶望感がまたずしっとしますが、「生きて、抗う」テーマそのものでした。素晴らしかったです。

ゴジラ初めての人にとってはとっても楽しめる映画でした。ぜひ観ていただきたいです。

あすか
Rated 5.0 out of 5
2023年11月4日

漫画原作から。原作のギャグテイストは控えめとなり、ストーリー重視の編集。

しっかり漫画の良さを引き継ぎつつアニメ構成が上手い。

実は家族愛。不器用でコミュ障な家族の再生の物語。後半はかなり泣ける展開。

SF好きにもオススメ。

たまのぶ
Rated 5.0 out of 5
2023年11月4日

実際にあったらパニックですね。

病気で意識の戻らない夫の謎。

男の子の恋人、お世話しているよその女の人と子供達。

気になる要素がいっぱいで一時間のドラマがあっという間に終わってしまいます。

菅野美穂さんがかわいいイメージからずいぶん迫力と貫禄がついて目が離せないです。

ツンな猫を二匹飼っている視聴者
Rated 5.0 out of 5
2023年11月4日

半世紀、ゴジラ観てきました。そのゴジラ観を総括できた大作で、満足しました。山崎監督はともかくウェルメイドな映画にしている。技術も脚本も。子供ではなく大人にこそふさわしい迫力が満載です。

ゴジラガール
Rated 4.0 out of 5
2023年11月3日

キングオブモンスターズに比べると人間パートが非常に多かったのは少し残念。やるならシン・ゴジラのような人間パートの方が個人的には好きかな。

まぁ時代設定的に仕方ないことかとは思う。

ドンパチやれないのも時代設定的にしょうがないけどやられ役で米軍が欲しかった涙

しかし、その全てを吹き飛ばす放射熱線!!!!

歴代最強最高なのでは!?!?

発射シークエンスからしてあまりにも良すぎてチビるかと思った。

ラストはゴジラさん死ぬんかいおいおいおいおいと思ったけどいい感じのオマージュで回収してくれて良かったかな。

Rated 5.0 out of 5
2023年11月3日

シンゴジラの後、しかもゴジラ70周年の高いハードルを超えた傑作です。映画の説得力も魅力もディテールへのこだわりだとよくわかります。主人公を取り巻く人間ドラマが丁寧に描かれ、特撮やCGを使った怪獣の絵空事を支えていました。ゴジラが怖い怪獣にも人間のエゴを叱る神にも見えました。1954年の一作を引き継ぐ見事な令和のゴジラだったと思います。

長いゴジラファン
Rated 4.0 out of 5
2023年11月3日

ミリタリー好きでゴジラ好きでもあるので旧軍の兵器とか何かと絡んでて胸熱でした。

「ゴジラメインテーマ」と「ゴジラの恐怖」の本来の使われ方してて、一人頷きながら観てた。

作戦内容も当時の技術でも実際に出来るのかなと!

あともっと絶望を貫き通してほしいと思いつつもあれでよかったのかとも思う。

ゼロゼロ
Rated 5.0 out of 5
2023年11月3日

全く予備知識無しで息子に付き合って観て来ました。

もちろん自分は『東宝まんがまつり』で2本立てのリバイバルGODZILLAを夏と冬に胸躍らせて通った世代です。

圧倒的なCGの迫力と細部までこだわった音響。

男たちと海。

敗戦直後の暗澹たる空気感や、古い機械の匂いすら伝わってくる描写が手に取るように伝わります。

ゴジラ映画としても人間ドラマとしても、賛否は出るのでしょうが私は近年稀にみる秀作だと思います。

ゴジラも頑張りましたが、やはり俳優陣が抜群な演技力です。

終わってすぐに、また最初から長い映画を見直してみたいと思うなんて始めてです。

できる事ならゴジラは無しでも構わないので、続編として彼らのその後の人生ドラマも見たいものです。

コーキ
Rated 5.0 out of 5
2023年11月3日

この映画は怪獣映画としても戦後の映画としても優れている映画です。

トレマーズ
Rated 5.0 out of 5
2023年11月3日

なんてこった

ゴジラ映画見て声上げて泣くなんて

涙が止まらなかったよ

60過ぎの爺さんを泣かすなよ

なんて良い映画だ

梅爺さん
Rated 5.0 out of 5
2023年11月3日

時代背景・登場人物の背負ったもの・ストーリー・出演俳優の演技・そしてゴジラ。

全てに感動と恐怖を全身で感じました。

他の映画レビューサイトでは酷評も多かった事に対して、

よっぽど心がすさんだ人が多いのかと悲しくなりました。

そんな人達がゴジラに踏まれる運命なんだろうと思ってしまいました。

何はともあれ見て良かったです。

是非リピートしたいとおもいます。

サンバーパパ
Rated 3.0 out of 5
2023年11月3日

率直に言うとゴジラが出てるシーンは面白い。街を破壊する様はまさに破壊の権化にして怪獣王。理不尽なまでに蹂躙される人々の絶望感は圧倒的でした。

ただ一方で、人間サイドの物語は好き嫌いが別れるかもしれません。どうにも登場人物のセリフ回しが臭く感じる場面もあり、そもそも主要人物達の設定も監督の別作品から引っ張って来たような既視感を感じさせ、ふとした瞬間に冷めてしまうような場面もありました。これは私が山崎貴監督の作品特有の人間描写が苦手な為かもしれません。

しかしながら、ゴジラが暴れる場面では初代ゴジラを彷彿させるシーンも多く、特攻隊崩れの主人公というのは映画二作目の「ゴジラの逆襲」の主人公と通じており、大のゴジラファンという監督のゴジラへの愛情は多く感じる事が出来ました。

総じて言えばゴジラ映画としては大変満足できますが、家族愛だの生きる事の素晴らしさとかは怪獣映画にはノイズだと考える人には少し没入しづらい作品ではないかと思います。

みっつ
Rated 4.0 out of 5
2023年11月2日

早く新作をヒットさせてスカッとさせてくれ!笑

みりん
Rated 3.0 out of 5
2023年11月2日

アザリエだけでなく、結局全員口パクなのがちょっとしらけちゃう。ライブも盛り上がってるように見えないから残念。予算の問題で仕方ないのかな、、。

有紗
Rated 5.0 out of 5
2023年11月2日

ティザーにだまされる映画は多々ありますが、「アナログ」は期待どおりの素敵なラブストーリーでした。

建築デザインの仕事に打ち込み恋愛に不器用なアラフォー男性の役が、等身大のニノにとてもよくハマっていて、何か訳ありの過去がある上品な女性の役が波留さんにもぴったりでした。

すっと優しい世界に入って最後まで安心して楽しめます。

yayoi
Rated 5.0 out of 5
2023年11月2日

4度目だが回を重ねる毎に味わい深い。凄い脚本、キャスト、スタッフ。愛が溢れている。殺伐とした映画が多い中安心して観てられ心から楽しめる。

バラの名前
Rated 5.0 out of 5
2023年11月1日

まだお若いのに、娘が誘拐された母親という難しい役をしっかり演じられてて思わず涙しました。

ライビュで登壇されてる様子も見ましたが、受け答えもユーモアあって、そして的を得てて好感がもてました。主演の中島健人さんもキラキラアイドルというわけでなく、とても目力のある役者さんで印象がかわりました。

りょこ
Rated 5.0 out of 5
2023年11月1日

個人的にはもう少しシリアルでも良いかなと思いました。冴羽獠を造った男との出会い。待ちに待った内容です。何度か観るのをお勧めします。香の言葉、最後の獠の言葉がテーマになっていると思います。

タバサ
Rated 5.0 out of 5
2023年11月1日

すごく昔の漫画だったので、漫画原作もの安易に作りすぎかなと思っていましたが。見てみるとものすごく面白かった。戦争が各地で起こっている今、とてもタイムリーな内容について加え、戦闘シーンの迫力がすごい。あっという間の二時間、引き込まれました。

かなえ
Rated 5.0 out of 5
2023年11月1日

吉沢亮さんも山﨑賢人さんも、皆んな良かった!

5回観たよ。

ちゃこ猫
Rated 5.0 out of 5
2023年11月1日

みっちー担当です。くそかっこいいです。オススメします…ぜひ見てください♪

みっちー担当
Rated 5.0 out of 5
2023年10月31日

もう上映終わる劇場が多くなったけど、まだ一週間で2000万もの興収を上げているのは凄い!!一作目と肩を並ぶ大ヒット作。

すのー
Rated 5.0 out of 5
2023年10月31日

邦画にスケールは期待してなかったけど、これは凄く良かった。キャストの演技が良い。存在感よ。

重厚感あるし期待以上だった。

余計な演習や間伸びもない。スッキリしてる。

なかなか邦画でこのクオリティは無いので劇場で観た方がいい!

くり
Rated 5.0 out of 5
2023年10月31日

今のこの時代だからこそ

心温まる物語になっているのかな

思ってた以上に良かった

しのめ
Rated 5.0 out of 5
2023年10月31日

毎週、観に行ってます。

めり
Rated 5.0 out of 5
2023年10月31日

3話までは、物語の展開がスローペースだったかな。4話から動き出した感じ。難しいチャレンジなドラマだと思いますが、現状打破な姿勢はいいことだと思う。1、2話で面白くないと思うはそれぞれ個人の意見なので仕方ないが、引きずり下ろす表現はやめて頂きたい。大人の方は面白くなかったら、SNSで毒を吐き出さず、胸にそっとしまっておくか、吐き出しても友達とのちょっとした話題までで留めてほしいです。私はONE DAYを楽しみに日曜の夜を乗り越えております!後半も引き続き、楽しみにしてます!

ばなみん
Rated 5.0 out of 5
2023年10月31日

繋がりが交錯し始めやっと面白くなってきた。

大沢たかおさん、中谷美紀さん等、とにかく演技が上手い方達なので、物語の展開が良くなれば倍速で面白くなるかと。

今後の展開期待します。

まる
Rated 2.0 out of 5
2023年10月30日

これはやりたい事は分かるけど失敗したパターンなんじゃないか?(4話終了時点)役者は揃ってるのにかなり勿体無い。フジが作るにはレベルが高すぎた。。

みっちー
Rated 3.0 out of 5
2023年10月30日

展開が動くのが遅すぎないか?これ12.3話でやったら中身スッカスカになっちゃわない?

Rated 5.0 out of 5
2023年10月30日

誰が味方なのか、ほんとうは何者なのか、謎が深まる逃亡編。二宮和也のアクションも素晴らしい。次週はどうなるのか、楽しみです。

chika
Rated 5.0 out of 5
2023年10月30日

1日の中に、様々なドラマが起きる物語。

いろんな謎がどう回収されるのか、これからますます楽しみなドラマです。

chika
Rated 4.0 out of 5
2023年10月30日

大沢たかお はとても良い演技力。それに比して総理大臣が軽量級、いかにも気の弱そうな俳優でなく、北大路欣也等重量感のあるキャスティングのほうが、緊迫感がでて良かったと思料。

また合わせて米国大統領も軽量級。ジョージアのcm顔が日本で売れているトミーリージョーンズあたりが出演するともっと作品に重みがでたとおもわれる。残念😢

あつくん
Rated 5.0 out of 5
2023年10月30日

なかなか面白かったです。また来週が超楽しみでございます。

とも とも
Rated 4.0 out of 5
2023年10月30日

このドラマはイケメンを愛でるドラマだな!みんな可愛すぎるだろ!

シャリー
Rated 3.0 out of 5
2023年10月30日

リーガル系のドラマで1話完結だと、どうしても依頼者や相手に感情移入出来ないまま終わってしまう。他人事で終わってしまう。3話ぐらいはかけないと厳しいけど、日本のドラマでは無理か・・。

しゃち
Rated 3.0 out of 5
2023年10月30日

ムロさんの演技と、テチの可愛い服装を楽しむドラマ。他は・・。

ももも
Rated 4.0 out of 5
2023年10月30日

南雲先生が教師を続けるルートがあるんか?それとも絶妙なバットエンドみたいになるのか?

チャリー
Rated 3.0 out of 5
2023年10月30日

南雲、問題抱えすぎだろ。スポ根じゃないんか!?

ミリむ
Rated 1.0 out of 5
2023年10月30日

何も心にひびきませんでした。

本当なら1も付けたくない。

しの
Rated 5.0 out of 5
2023年10月30日

テンポがよく最後まで中弛みなく集中して見る事が出来ました。

政治物ですが重すぎる事なく難しいことも無く。

ケンティー演じる晄司の成長物語です。

個人的に尾野真千子さんが好きなのですが今回の演技もグッときました。

回数重ねてみると新しい発見がありそうなのであと何回か見ようと思います。

しの
Rated 5.0 out of 5
2023年10月29日

美しい彼は凄い悲しい話しなの❓皆、涙が止まらないって言ってた…どうしようか人一倍悲しい心が弱い…😭

産ちゃん
Rated 5.0 out of 5
2023年10月28日

人間の人生は、思いもよらない方向に向いてしまうことがある。一見、救いの無い話しのようでも、実は誰しも、多かれ少なかれ人生の中で体験し、それに抗って一生懸命生きているのだと思いました。だから最後、ルカと夏彦のこれからの人生を期待して、映画館を後にしました。

ペロナッツ
Rated 5.0 out of 5
2023年10月28日

東京国際映画祭で観ました。新垣結衣が女優として新しい一歩を確実に踏み出したと言える作品であると思います。今多様性を受け入れる方向で世の中は進んでいて、それは素晴らしいことなのですが、しかしこれは?新しい視界が開けてしまい、確かに見る前の自分には戻れません。

これは脇道的な感想ですが、今の状況を考えるとタイミングが当たってしまっていて、中々問題作かもしれませんね。

新垣結衣さんが特に素晴らしく感じましたが、他の方の演技がとても素晴らしく見応えありました。オススメです。

ややこ
Rated 1.0 out of 5
2023年10月28日

アイナさんの歌声ファンにはお薦めです。そうでなければキツい。メンタルが落ち込んでいたので、癒やされるかと思ったら真逆で彼女の強い歌い方で更にメンタルが削られました。キリエ憐みの讃歌は寄り添うような歌声で良いのに、邪魔が入ってまともに聴かせてもらえないし...。(このストーリー何とか怒りを覚えます)

広瀬すず、松村北斗、黒木華、キリエの子供時代の子役は透明感のある繊細な演技をしているだけに本当に勿体無い。そもそもアイナさん演技未経験なのに2役はムリでは?口が半開きでポカン顔、笑うとビリケンさん、喋れば舌足らずなしゃがれ声。それで濡れ場や暴行されそうになるとか大きなスクリーンで何を見せられているのか。このストーリーに濡れ場は不要です。こんな役をやらされたアイナさんが気の毒だと思っていたけど、この方ソロ活動を始めたばかりなのですね。露出した衣装で番宣していたことも含め色々納得。

繊細な演技、美しい映像もありましたが真面目に演技をした他の俳優が気の毒でした。興行成績が全てを物語っていると思います。

ちりとり
Rated 4.0 out of 5
2023年10月28日

映画ならではのスピード感があり、ミステリーと政治とヒューマン要素を上手く融合させていて、ラストシーンまで存分に楽しめます!原作を読んでからでも毎回新しい発見のある映画です!3回観ましたが飽きる事なく楽しめました!!

たけちゃん
Rated 5.0 out of 5
2023年10月28日

久しぶりの大阪出張で、隙間時間に観劇。

全然、情報いれてなかったけど、あまりの素晴らしさに呆然、感激、そして感涙しちゃいました。

明日からも頑張っていこうと思える作品です。

トシちゃん
Rated 5.0 out of 5
2023年10月28日

哀しくも優しい物語。大輔たちと対をなすルイとウッコモン。最高です。

ちひたみ
Rated 3.0 out of 5
2023年10月28日

ストーリーは良いけどCGの出来と動きがよくなかった

ふつう
Rated 5.0 out of 5
2023年10月28日

岳の試練は文哉君の俳優としての試練。表情がくるくる変わるのが彼らしい。顔がいいだけじゃない文哉君の演技から目がはなせない!

マリリン
Rated 5.0 out of 5
2023年10月27日

何気なく1話から観てるけれど、面白くなってきた。

設定はありえないとは思うけれど普段の日常の中で共感する描写があって

涙が自然に出ちゃう。最終回後も元気になれるドラマだと期待して見続けます。

みみりん
Rated 5.0 out of 5
2023年10月27日

素晴らしい映画でした。

観る人によって感じ方も様々だと思います。

行間を楽しむ、登場する人達の想いや人生を想像する。

岩井さんが震災を取り上げた事。

アイナさんが、本格的なお芝居をされるのは初めてとの事を知り驚きました。

彼女の事は今まで殆ど知りませんでしたが、衝撃でした。

彼女はおそらく天才だと思います。

あかぴー
Rated 5.0 out of 5
2023年10月27日

平手さん演じる、対人は苦手だけどキレる弁護士を

コミュ力でキャリアを築き上げたムロさん演じるキャリアチェンジャーのパラリーガルが支えるだけかと思いきや

テンポの良さと、難問をパラリーガルが仕置人みたいにぶった斬るラストが

金曜の夜をスッキリさせてくれます❣️

個人的には月10だったら良かったな

ヤや矢
Rated 5.0 out of 5
2023年10月27日

スピード感、感動、上映時間、全てのバランスが良くて観やすくて丁度良い映画。

内容は深く、政治的観点で観ても家族愛の観点で観ても見応えがある。

主演の中島健人をはじめ、俳優陣が豪華で作品への没入を妨げる出演者は居ない。

またエンドロールのB'zのDark Rainbowが良くて、観終わった後の満足感に高揚感を与えられたまま帰宅できる。

観てよかった。

のぞみん
Rated 5.0 out of 5
2023年10月26日

「いちばんすきな花」、実に魅力的なドラマですね。私は、少し観ては一時停止し、再度再生して、そしてまた少し観ては繰り返すことがあります。セリフひとつひとつをじっくり味わいながら、ずっと観ていられる心地よさ。4人一緒に住むのかな?

サイモン
Rated 5.0 out of 5
2023年10月26日

今季1!実は、私自身もゆくえちゃんの行動やキャラクターに共感する部分が多く、彼女がときどき非常識なことをしてしまうので、視聴中はハラハラしながら楽しんでいます!!

みなみ
Rated 4.0 out of 5
2023年10月26日

出演者全員が素晴らしいですね。物語はどんどん面白くなっていて、続編が期待できるかもしれません。確かに、物語には多くの問題が詰め込まれていると感じますが、田中哲司の演技には納得してしまいますね。

白波
Rated 4.0 out of 5
2023年10月26日

「ゆりあ先生の赤い糸」は、本当に面白い作品だと思います。ゆりあ先生が立ち向かう困難な出来事が多く、それぞれが重大な問題ですが、彼女がそれらに向き合う姿勢や、周りのキャラクターたちのコミカルな描写が、ドラマ全体を楽しませてくれました。

七重
Rated 5.0 out of 5
2023年10月26日

たくさん笑わせていただきました!

とにかく最高!

人情、友情、愛情とあくせく働く日本人が忘れかけてしまったものがたくさ詰まっています。

本気で取り組んだ全員の力が結集した作品で、間違いなく岸優太さんの代表作になるでしょう。

延長された映画館もいっぱいあり、まだまだ見れますので是非一緒に昭和の平和だった熱い時代を思い出してひたってみては。

るい
Rated 5.0 out of 5
2023年10月26日

小池栄子さんは恐い雰囲気を持ってるので心配でしたが、この4人、テンポも良く1時間がアッという間でした!

北村一輝さんもひと味締めていますね。

いちご
Rated 5.0 out of 5
2023年10月26日

今日の舞台。泣きました。40年間ありがとう。あなたのファンで良かった。

待ってます。また戻って来てください。

みんみん
Rated 5.0 out of 5
2023年10月26日

お前の罪を自白しろ、見てきました。

原作とは少し設定が変わっているのですが、違和感なし。脇を固める俳優さんも豪華だったし、主人公を演じていた中島健人さんが、とても良かったです。最後、この先どんな政治家になっていくの???と期待させる終わり方で、続編が見たくなりました。

ゆう
Rated 0.0 out of 5
2023年10月26日

ロックス海賊団とロジャー海賊団が出てくるところ胸熱!!

ワイン
Rated 0.0 out of 5
2023年10月26日

・天井人はやる気満々。泣き叫び許しを乞う住民たち。

・海軍本部はガープに助けを依頼、ロジャーも動いている事を知り驚くガープ。

・ゴットバレーの島は海軍に完全包囲で逃げられない状態。次々に住民が狩れてゆく。

・イワンコフは生存者に喝を入れてこのゲームから脱出するんだと言う。

・脱出の鍵はゲームの景品。最強クラスの悪魔の実、食べれば幻獣「青龍」になれる。他人や自分を遠くに飛ばせる「ニュキニュキの実」

・囮役を買って出るくま。

・ロックス海賊団が登場!その他にも名だたる海賊団が集合!そしてロジャー海賊団の姿も!

・ガープも到着!

・イワンコフとくまは悪魔の実を手に入れるが、イワンコフのは奪われ、くまは口に頬張る!

・そこにサターンが登場、くまをふっとばす。くまはサターンにニカのように救ってくれと頼む。

・なんとか助かったイワンコフとくま達。くまは能力を良いことに使う。ジニーとくまは幸せな生活に涙を流す。

ワンピース
Rated 4.0 out of 5
2023年10月26日

複数の話が繋がって大きな一つの流れになるとか映画でもある手法だけど、伏線や匂わせに時間を裂きすぎて勿体無かった。本筋が見えてくれば面白さはあるのにそこまでが長すぎた。

あと話の切り替わりが早すぎて忙しない。同時進行感とかの演出をしたいんだろうけど、面白くなってきたところで別の話に飛ぶので盛り上がれない。

とはいえ3つの話それぞれ面白いし役者も豪華なので、一つ一つを落ち着いて観たい。

ゆうき
Rated 3.0 out of 5
2023年10月25日

岩井俊二らしい作品ですね。好みはそれぞれ。他の作品と同じく数年後に観たらまた感想かわりそうかな。

みやぢ
Rated 5.0 out of 5
2023年10月25日

原作からの大ファンですが、納得の実写化映画でした。このクオリティで、どんどん続編を作ってください。早く続きを見たいです。

クワトロ坂田
Rated 5.0 out of 5
2023年10月25日

みっちーかっこいい。

Anonymous
Rated 5.0 out of 5
2023年10月25日

映像が美しいのが

余計に全てを残酷に見せる。

岩井俊二監督の映画は

しばらくその世界から抜け出せない。

声が上手く出せないルカちゃん

震災孤児なんだけど

たくさん助けてって叫んだだろな

だから声出すと泣いちゃうのかな

とか、

イッコさん大人に振り回されて

心の痛みを見ないようにして

諦めとも反抗とも取れる人生に

ルカちゃんの歌だけが

寄り添ってくれたんだろうな

とか、

キリエちゃんの歌は

生きる為の讃歌で

声聞くだけで涙出るし、

映画を飛び出して私達の心まで

生かそうとしてくれてる

とか、

とにかくとにかく余韻と余白が

頭と心を占領してしまう。

エンドロールの後の

キリエちゃん達の人生の幸せを

祈らずにはいられない

そんな映画です。

コタる
Rated 5.0 out of 5
2023年10月24日

ゆとりですがなにかのファンでした。

映画になると知り、楽しみに。

テレビから映画に、宮藤官九郎さんも、スケールは、あのままで!って、確かに。

そこが、良かったです。

ゆとりの3人も、他の人達も、いろいろ拗らせてる残念な人ばかりですが、愛のある作品です。

宮藤官九郎ワールドで、役者さん達が、遊んでます。

定期的に、続きが観たい作品ですね。

マリブの字幕を、大きくして欲しかったなぁ。

ドラマを見てなかったお友達も、楽しかったようです。

文旦
Rated 4.0 out of 5
2023年10月24日

映画化するにあたり、テンポが良く見やすい計算されてる印象。メインキャストの情報は知っていましたが、こんなに贅沢に名だたるバイプレーヤーの方達が出演されているのかとびっくり。

しかも、一人一人が良い仕事をされていて格好いい。それだけでも一見の価値ありです。

Rated 5.0 out of 5
2023年10月24日

みっちー大好きやわー!早く続きみたい!

坦々麺
Rated 5.0 out of 5
2023年10月24日

迫力&繊細なサウンド、クリアな映像そして臨場感溢れる本物の潜水艦。マンガ読んでない人でも大丈夫だと思います。

tenten6020
Rated 5.0 out of 5
2023年10月24日

佐弥子ちゃんの表情、話し方、仕草、たまらなく可愛い❤️こんな、30代だったら楽しかっただろうな❗

ただただ仕事していただけだったなぁ~

拓くんと結ばれて欲しい🤗

くう
Rated 5.0