PopVerseMix

ポップバースミックス

ポップカルチャーの交差点、あなたが主役のエンタメ宝庫の旅へ!

https://popversemix.com/greatgift7/

ドラマ『グレイトギフト』第8話

ドラマ「グレイトギフト」8話ネタバレ・視聴率・考察・感想|真相解明の先に広がる深い謎と緊迫の心理戦!

©︎ドラマ「グレイトギフト」8話

ドラマ『グレイトギフト』8話 あらすじ

物語は明鏡医科大学付属病院で使用された殺人球菌「ギフト」の正体に迫ります。その正体は、国立生命理工学研究所でかつて密かに誕生した球菌「オクトセブン」であり、驚くことに、その創造者はなんと現在、病院に勤務する検査技師・久留米穂希(波瑠)だったのです!しかし、久留米は自らが真犯人ではないと主張し、物語は更なる謎に包まれていきます。

新理事長・白鳥稔(佐々木蔵之介)はギフト=初期型オクトセブンを悪用して邪魔者を消し続け、物語は緊迫感を増していきます。そして、最近の殺人で初めて使用された「改良型オクトセブン」の特性を考慮し、“驚くべき真犯人像”を久留米が推察する場面も描かれています。

一方で、白鳥は久留米の告白と推理を聞いてもなお、彼女が真犯人であると疑い続けています。彼は久留米と共闘関係を結んでギフトを培養してきた病理医・藤巻達臣(反町隆史)に改良型オクトセブンの出処を探るよう命令。一方で、藤巻は久留米の無実を信じ、真犯人の正体を突き止めようと奮闘します。物語は緊迫感と緊張感に満ちた展開へと向かいます。

同時に白鳥は、藤巻と久留米にギフトを贈る計画を立てていますが、手持ちのギフトが残りわずか。そこで、新たな培養者として検査技師・奈良茉莉(小野花梨)に白羽の矢を立て、ギフトを増やそうとする一方で、藤巻は久留米の命を守るために白鳥に立ち向かいます。

さらに、物語には事務長・本坊巧(筒井道隆)や心臓外科医・郡司博光(津田健次郎)らも巻き込まれ、白鳥に反旗を翻すべく結託します。形勢逆転の時がついに訪れ、藤巻が猛攻に転じ、白鳥が追い詰められていく中、これまで目には見えなかった真犯人がとうとう姿を現す――。

ドラマ『グレイトギフト』8話 視聴率

視聴率:--

ドラマ『グレイトギフト』8話ストーリー・ネタバレ

真相解明の先に広がる深い謎と緊迫の心理戦!

ドラマ「グレイトギフト」8話ネタバレ・視聴率・考察・感想|真相解明の先に広がる深い謎と緊迫の心理戦!

©︎ドラマ「グレイトギフト」8話

ドラマ『グレイトギフト』8話の見どころまとめ

 

ドラマ『グレイトギフト』8話みんなの感想・レビュー・評価

なんでも自由に書いて下さい♪

気軽に投稿して下さい♪

 

レビューを書き込む

 

なんでも自由に書いて下さい♪

ドラマ『グレイトギフト』第7話

ドラマ「グレイトギフト」7話ネタバレ・視聴率・考察・感想|混迷の中、真実が明かされる!犯人はお前だ!

©︎ドラマ「グレイトギフト」7話

ドラマ『グレイトギフト』7話 あらすじ

明鏡医科大学付属病院を舞台にした「グレイトギフト」の物語が、第7話で更なる深みへと進展します。熾烈な権力争いと連続殺人事件が院内外で続く中、ついに真犯人が姿を現し、物語に新たな波紋が広がります。

新理事長・白鳥稔が始めた「ギフトの密売」を巡り、藤巻達臣に接触する正体不明の真犯人。彼の要求は明鏡医大の入院患者を次々と襲う恐るべきものでした。さらに、真犯人が用いたのは「オクトセブン」という新たな殺人兵器であり、これによって物語は一層の混迷へと突入します。

藤巻はギフトとは異なる新たな球菌に着目し、オクトセブンの解明に乗り出します。白鳥の極秘指令の下、久留米と共に培養と研究を行いますが、予想外の出来事が彼らを待ち受けています。

一方、神林育人は娘の命を守るため、真犯人捜しに奔走します。国立生命理工学研究所の元職員との関係が明らかになり、物語は新たな展開を迎えます。

さらに、不倫関係にある藤巻の妻・麻帆と心臓外科医・郡司博光の関係に、郡司の妻・佳澄が介入。病院内の人間関係も次第に複雑化していきます。

全ての人間が容疑者となり、病院内では緊張感が高まります。そして、ついに真犯人の正体が明らかになる瞬間が訪れます。藤巻が直面する驚愕の新事実とは、一体何なのでしょうか?

ドラマ『グレイトギフト』7話 視聴率

視聴率:6.8

ドラマ『グレイトギフト』7話ストーリー・ネタバレ

混迷の中、真実が明かされる!犯人はお前だ!

『グレイトギフト』第7話では、物語に予測不可能な展開が巻き起こりました。主人公の藤巻は、白鳥と協力して神秘的な病気「ギフト」の元凶である白鳥を追い詰めようとしていましたが、逆に翻弄されてしまいました。

白鳥との対峙の果て、藤巻は敗北を喫し、失意の底に沈んでいました。しかし、そこに現れたのはなんと真犯人自身。そして、新たな犠牲者が出るという警告が舞い込みます。果たして、真犯人の正体は誰なのか?そして彼の狙いは一体何なのか?

新たな犠牲者の出現

物語は一気に緊迫感を増し、藤巻と白鳥は真犯人に追い詰められます。藤巻が敗北を味わった後、真犯人は冷酷な手段で病院内の患者を襲います。藤巻には、真犯人からの連絡があり、ギフトを売り続ければ犠牲が増えるとの警告が届きます。白鳥もまた、なぜギフトの販売を止める必要があるのか尋ねますが、それはギフトには大きな欠点があるためだと言います。

オクトセブンの謎

真犯人からの脅迫を受け、藤巻と白鳥はオクトセブンについて調査を開始します。しかし、その特性や秘密はなかなか見つかりません。白鳥は藤巻に、この事態を他のメンバーには秘密にしておくように頼みます。一方で、病院のカメラなどを分析した神林は、病院関係者全員が疑わしい可能性があると指摘します。

真相の解明へ

神林の協力を得て、白鳥は愛宕元総理との接点があった場所として国立生命理工学研究所を特定します。そして、その中で特に注目されるのが北本という人物。しかし、これだけでは真犯人の正体を突き止めるには至りません。

疑惑の深まる夜

オクトセブンの培養に疲れた藤巻を心配そうに見つめる久留米。会話の中で、藤巻は真犯人が選んだ被害者が死期が近い患者ばかりであることに気付きます。しかし、久留米はそんな理由があろうはずがないと怒りを爆発させます。

真犯人への追求

藤巻と神林は北本に直接質問をしますが、本人は何も知らないと否定します。しかし、北本が愛宕と接点があった稲葉所長について言及する場面で、何かが隠されていることに気付く二人。

夜の出来事

病院内で何者かが発見され、その場面に居合わせた藤巻は愛宕の姿を目撃します。愛宕は前夜に呼び出され、金髪の相手と面会していたと告白します。この情報を受け、藤巻たちは犯人の正体に迫る手がかりを手に入れるのです。

犯人の正体明らかに

次第に明らかになる真犯人の正体には、予想だにしない展開が待っていました。その正体は果たして誰なのか?そして、何故彼はこれらの犯罪を犯しているのか?『グレイトギフト』第7話のネタバレ・感想、続報をお楽しみに!

ドラマ『グレイトギフト』7話の見どころまとめ

見どころ1: 驚愕の真犯人の正体!

物語の転機となる第7話では、真犯人の正体が明らかにされ、これまでの予測を覆す展開が待っています。驚愕の裏切りに視聴者は目が離せません!

見どころ2: 新たな犠牲者の出現に迫る緊迫感!

真犯人の脅迫により、物語は一気に緊迫感を高めます。病院内で次々と起こる出来事が、藤巻と白鳥の追求をより複雑で過酷なものにしています。

見どころ3: オクトセブンの謎解明への展開!

物語の鍵を握るオクトセブンに焦点が当てられ、その謎めいた存在が明らかにされます。藤巻と白鳥の調査が進む中、新たな事実が浮かび上がり、視聴者は次なる展開に期待が高まります。

見どころ4: 真相解明への疑念と葛藤!

物語の中で藤巻が真犯人の狙いに気づく場面は見逃せません。その真相に迫る中で、彼の心に生じる疑念と葛藤が描かれ、物語に深みが加わります。

見どころ5: 愛宕の告白と事件の核心に迫る!

藤巻が偶然耳にする愛宕の告白が、物語の核心に迫る鍵となります。愛宕の過去との関連が明らかになり、真犯人の正体に対する手がかりとなるでしょう。

ドラマ『グレイトギフト』7話みんなの感想・レビュー・評価

なんでも自由に書いて下さい♪

気軽に投稿して下さい♪

 

レビューを書き込む

視聴者の感想1: 衝撃のラスト!涙が止まらない!

ラストの真犯人の正体が明かされた瞬間、驚きと同時に感情が爆発。予想を裏切られたことに対する深い感動が、涙を誘います。これぞまさにサスペンスの真髄!

視聴者の感想2: 緊迫感が半端ない!次が気になって仕方ない!

新たな犠牲者の出現や真犯人の脅迫により、一気に物語が加速。次々と起こる展開に、ハラハラとした緊迫感が耐えません。次回がますます気になります!

視聴者の感想3: オクトセブンの正体にびっくり仰天!

オクトセブンの正体が解明された瞬間、驚きと同時に納得が広がります。これまでの伏線が一気に結実し、視聴者は驚異的なストーリーテリングに感嘆の念を覚えることでしょう。

視聴者の感想4: 藤巻の葛藤が胸に迫る!

物語の中で藤巻が真相に迫る中で生じる葛藤が、視聴者の心に強く訴えかけます。キャラクターの内面に焦点を当てた描写に感動し、物語への没入感が増します。

視聴者の感想5: 愛宕の告白に感激!次回がますます楽しみ!

愛宕の過去と真犯人との関連が示唆された瞬間、感激が込み上げます。キャラクターたちの深まる謎と絡み合ったストーリー展開に、次回への期待が高まります!

なんでも自由に書いて下さい♪

ドラマ『グレイトギフト』第6話

ドラマ「グレイトギフト」6話ネタバレ・視聴率・考察・感想|医療の闇に立ち向かえ! 腐敗した現実に立ち向かう藤巻達臣の奮闘!

©︎ドラマ「グレイトギフト」6話

ドラマ『グレイトギフト』6話 あらすじ

新たなる医療ドラマの舞台裏では、腐敗し、腐ったままの医療界に立ち向かう一人の医師が躍動しています。『ギフト』と名付けられた殺人球菌が、その手によって培養され、悪用され続けている。その医師こそが、病理医・藤巻達臣(演じるのは反町隆史)である。

物語は、病理医として働く藤巻が、新理事長・白鳥稔(演じるのは佐々木蔵之介)によって裏切り者として追い詰められていく様子から幕を開けます。白鳥は藤巻の忠誠心に疑念を抱き、不穏な計画を進めていく中、彼の周囲には杏梨や事務長の本坊巧、そして共闘する久留米穂希も巻き込まれ、医療界の裏で巧妙に織り成される事件が明らかにされます。

特筆すべきは、新理事長の野望に立ち向かおうとする藤巻の大胆かつ不敵な行動です。藤巻は、白鳥に対して「ギフト」を作ることを宣言し、それを手段に“とんでもない交換条件”を出すなど、医療の裏に潜む陰謀に果敢に立ち向かいます。その過程で、彼の人間としての成長と変化が浮かび上がります。

また、白鳥との因縁に巻き込まれた妻・藤巻麻帆(演じるのは明日海りお)も藤巻の奮闘に影響され、彼を裏切り離婚を切り出します。この出来事が藤巻に対する動機となり、今後の物語の展開に一層の興味を引き起こします。

物語には久留米も登場し、藤巻とともに白鳥の野望に立ち向かいます。しかし、彼女は藤巻の変化に戸惑いつつも、医療界の浄化を目指す共通の目標に向かって奔走します。その中で、警視庁の元刑事である神林育人(演じるのは尾上松也)がギフトによる連続不審死を捜査し、事件の全貌を密告するなど、物語は更なる深まりを見せています。

そして、物語はギフトの闇取引の日時が決定したとして、藤巻たちが白鳥に罠を仕掛ける場面へと進展します。絶好のチャンスが到来し、藤巻たちは白鳥を逮捕するために奔走します。

ドラマ『グレイトギフト』6話 視聴率

視聴率:--

ドラマ『グレイトギフト』6話ストーリー・ネタバレ

医療の闇に立ち向かえ! 腐敗した現実に立ち向かう藤巻達臣の奮闘!

神林の裏切りにより巻き起こる大波瀾!

驚愕の展開が待ち受ける、ドラマ「グレイトギフト」第6話がついに放送されました。今回のエピソードでは、主人公・藤巻(演じるのは反町隆史さん)が予測不可能な行動を見せ、物語に新たな展開が訪れました。

まず、藤巻が理事長室に招かれ、そこに集まったメンバーには白鳥理事長(演じるのは佐々木蔵之介さん)や郡司(演じるのは津田健次郎さん)といった個性豊かなキャラクターたちが勢揃い。一体どのような事態が待ち受けているのか、視聴者は度肝を抜かれることとなりました。

物語は、白鳥が医学系大学連合会議の議長選での裏金作りのために、杏梨(演じるのは倉科カナさん)を通じてギフトの取引を始めると宣言する場面からスタート。しかし、藤巻は白鳥の行動に疑念を抱き、自らギフトを作り出すことを決意。その代わりに法外な金銭の要求を突きつけ、物語は一気に緊張感を高めていきます。

また、不倫相手である恋人・鶴下(演じるのは片山萌美さん)を失った郡司が白鳥に問い詰め、白鳥が嘘をつく場面など、感情の激しさが際立つシーンも散りばめられています。

藤巻は離婚を決意

藤巻は離婚を決意し、久留米と共に元刑事の神林(演じるのは尾上松也さん)に事件の全貌を告白。白鳥を逮捕するための確たる証拠を手に入れるため、神林との連携が始まります。しかし、その裏で白鳥の手先が藤巻たちの動きを監視しており、物語は一気に緊迫感を増していくのです。

そして、ギフトの闇取引の日が迫る中、神林の娘・琴葉(演じるのは中島瑠奈さん)の容体が急変。白鳥にしかできない手術が必要となり、物語には意外な展開が待ち受けていました。琴葉の命と白鳥の逮捕、どちらを選ぶのかという藤巻の心情が見事に描かれています。

一方で、白鳥の自白を引き出すために藤巻が繰り出す大胆な作戦も見逃せません。白鳥に対し、自分がギフトを作り出すことで対抗すると宣戦布告。物語には意外性と緊迫感が交錯し、視聴者は息をのむ展開に引き込まれます。

取引当日、白鳥が不参加を宣言し、藤巻が大胆な行動に出る場面では、物語が新たな局面に進展。藤巻の行動力と白鳥との駆け引きが見どころとなっています。

そして、物語は一転、神林の裏切りにより大きな波乱が巻き起こります。琴葉のために藤巻を裏切る神林の決断は予測不能であり、視聴者を驚かせる展開となっています。

最後に、藤巻が電話を受ける場面で物語は一気にクライマックスへ。ギフトの創造者が登場し、ますます複雑に絡み合う人間関係が明らかになります。一体、物語の結末はどのようになるのか、ますます興味津々です。

次回のエピソードがますます注目されるなか、視聴者は「グレイトギフト」の世界に引き込まれたまま、物語の展開に胸を膨らませていることでしょう。

ドラマ『グレイトギフト』6話の見どころまとめ

1. 藤巻の覚悟と緻密な心理戦

「グレイトギフト」の第6話では、藤巻が一気に覚悟を決めるシーンが待ち受けています。物語は彼の心理戦の巧妙な展開に注目。彼の意志の強さが物語にどんな影響を与えるのか、見逃せません。

2. 不倫の影響: 白鳥と郡司の心の葛藤

ドラマは不倫という複雑な要素を巧みに取り入れ、白鳥と郡司の心の葛藤を描き出しています。愛と裏切りの狭間で揺れる二人の姿に、視聴者は共感を覚えることでしょう。

3. 神林の裏切り: 予測不能な展開

物語が一転し、神林の裏切りが登場。彼の選んだ道は意外性に富んでおり、視聴者は彼の行動の真意を推理する一方で、物語の進展に興奮を覚えることでしょう。

4. 白鳥と藤巻の心理戦: 緊迫感漂う交渉

白鳥と藤巻の対決は、まるで戦国時代の将軍同士の駆け引きのよう。緻密な心理戦が繰り広げられ、視聴者はその緊迫感に引き込まれることでしょう。

5. ギフトの裏に潜む真実: 複雑に絡み合う人間関係

最後に、ギフトの創造者の登場が物語に新たな謎を投げかけます。登場人物たちの複雑な人間関係が明らかにされ、視聴者はますます物語の中に没入することでしょう。

ドラマ『グレイトギフト』6話みんなの感想・レビュー・評価

なんでも自由に書いて下さい♪

気軽に投稿して下さい♪

 

レビューを書き込む

ドラマの深みに圧倒!

このエピソードは期待を裏切らない!藤巻の覚悟や心理戦の緊張感に圧倒され、次回がますます楽しみになりました。複雑な人間関係が物語を彩り、興奮冷めやらぬ感じです!

不倫の情熱に涙!

白鳥と郡司の心の揺れ動く様子に胸が熱くなりました。愛と裏切りの葛藤が織り交ぜられたシーンは感情移入度MAX!ドラマの深いテーマに触れ、涙腺が緩んでしまいました。

神林の裏切りに驚愕!

神林の裏切りには驚愕!彼の決断は予測不能で、物語に深みが加わりました。どうしてこうも予測不能な展開が続くのか、次回の展開に期待が膨らんでいます!

白鳥と藤巻の心理戦に引き込まれる!

白鳥と藤巻の心理戦が見事に描かれ、引き込まれました。将軍同士の駆け引きのような交渉が続くなか、一体どちらが勝利するのか気になりすぎて、もう待ちきれません!

ギフトの裏に隠された謎に夢中!

ギフトの裏に隠された真実に夢中!登場人物たちの関係がどんどん複雑に絡み合い、まるで巨大なパズルのよう。次回がますます楽しみで、予測がつかない展開にワクワクがとまりません!

なんでも自由に書いて下さい♪

ドラマ『グレイトギフト』第5話

ドラマ『グレイトギフト』5話 視聴率

視聴率:6.8

ドラマ『グレイトギフト』5話ストーリー・ネタバレ

グレイトギフトの衝撃の展開、裏切りと復讐の渦巻く第5話

医療ドラマ『グレイトギフト』は、第5話で更なる深みに踏み込み、藤巻達臣(演じるのは反町隆史)と周囲のキャラクターたちの運命が交錯します。発見された殺人球菌「ギフト」が、本坊巧事務長(演じるのは筒井道隆)によって盗まれ、密売されるという展開が物語に新たな局面をもたらしました。

物語の中で描かれる藤巻と本坊の対立は、その裏に潜む複雑な心理や人間ドラマが織り交ぜられ、視聴者を引き込む要素が増しています。本坊の狙いが杏梨(演じるのは倉科カナ)であることが判明し、ギフトの闇ビジネスが明るみに出る中、物語は新たな悲劇と謎に包まれています。

一方で、医療ドラマならではの重層的な展開が続きます。ギフトによる殺人の裏で、郡司(演じるのは津田健次郎)はギフトを使い、理事長の座を手に入れたいという野心を秘めています。その一方で、経営コンサルタントの君島学(演じるのは高橋光臣)とその部下がギフトによって命を落とす事件が発生し、物語には深刻な局面が迫っています。

君島殺しの真相に迫る展開もあり、物語は一気に緊迫感を高めています。目の前の殺人に動じない杏梨や、藤巻の葛藤、郡司の野心と裏切り、さらには医療界での不倫といった要素が交錯し、多角的な物語の進行が見どころです。

そして、物語は新たなキャラクターである鶴下綾香(演じるのは片山萌美)に焦点を当て、復讐の駆け引きが展開されます。不倫が露呈し、郡司と麻帆(演じるのは明日海りお)の関係が崩れる中、鶴下は白鳥(演じるのは佐々木蔵之介)との因縁に挑む姿勢を見せ、物語に新たなドラマを与えています。

不倫の相手として登場した鶴下の復讐劇は、感情の入り組んだ人間関係を浮き彫りにし、物語に深みを加えています。藤巻と久留米(演じるのは波瑠)が鶴下の復讐に加わり、物語はより一層複雑な展開を見せています。

物語はさらに、神林(演じるのは尾上松也)と月足(演じるのは濱正悟)が君島の行方を追い、その中で発見された黒いシミや小さな刺し傷が物語の鍵となる場面も描かれます。医療ドラマならではのリアリティと緊迫感が交錯し、視聴者を引き込んでいます。

一方で、物語は家族の葛藤や感情の揺れも丁寧に描きながら、医療界の陰謀や裏切り、復讐のテーマを掘り下げています。麻帆の離婚届を手にする藤巻、家族との葛藤に苦しむ様子が、ドラマに深みを与えています。

最後に、驚きの展開が物語に投げかけられます。白鳥が仲間だと判明し、本坊や杏梨も含めたキャストが一堂に介し、物語は更なる高まりを見せています。久留米が裏で糸を引いていたことは、物語に新たな複雑性を与え、次回への期待が膨らみます。

ドラマ『グレイトギフト』第4話

ドラマ「グレイトギフト」4話ネタバレ・視聴率・考察・感想|新たな闇が広がる中、藤巻先生と病院の運命は?

©︎ドラマ「グレイトギフト」4話

ドラマ『グレイトギフト』4話 あらすじ

ドラマ「グレイトギフト」の第4話では、病理医・藤巻達臣(演: 反町隆史)が発見した殺人球菌「ギフト」と、そのギフトを用いた連続殺人事件が中心となり、物語は新たな展開を見せます。

物語の舞台は、明鏡医科大学付属病院。藤巻先生が事件の中心に立ち、病院内で繰り広げられる連続殺人に注目が集まります。特に検査技師・久留米穂希(演: 波瑠)が藤巻先生に対して示す執拗な興味が物語に深みを与えています。穂希の告白が、藤巻先生の心に戸惑いを生む一方で、物語には予測不能な展開が待ち受けています。

一方で、新理事長・白鳥稔(演: 佐々木蔵之介)は謎の真犯人として登場し、ギフトを利用して権力の階段を上り続けます。白鳥の裏の顔を知る藤巻と心臓外科医・郡司博光(演: 津田健次郎)を教授に任命し、大学病院の改革に乗り出します。彼の理想の医療への執念が、物語に新たな展開をもたらしています。藤巻の葛藤も一段と深まり、物語は感情豊かに進んでいきます。

物語は更に白鳥が大学病院の改革に着手する中、政財界の大物が急性心不全で死亡するという予想外の展開に発展します。その原因がギフトであることが判明し、院外でのギフト感染が拡大していく中、新たな闇が病院を襲います。藤巻が培養していたギフトが盗み出されたことも判明し、物語は予測不能な方向に進展していきます。

ドラマ『グレイトギフト』4話 視聴率

視聴率:6.8

ドラマ『グレイトギフト』4話ストーリー・ネタバレ

新たな闇が広がる中、藤巻先生と病院の運命は?

「藤巻先生が好きだから、放っておけない」。この一言によって揺れ動く医療ドラマ『グレイトギフト』が、第4話に突入しました。主人公・藤巻達臣(演じるのは反町隆史)は、久留米穂希(波瑠)から告げられた言葉に戸惑いながらも、新たな展開に向けて物語は加速していきます。

久留米の「好き」は、一般的な恋愛感情ではなく、「人間愛」であることが明らかになります。安田の居酒屋でギフトについて話し合う二人。久留米は白鳥が藤巻を利用していた可能性を考察し、そして、なぜ普通の患者である安田勝(演じるのは小高三良)が狙われたのかについて疑問を抱えています。

信頼の崩壊と複雑な陰謀が交錯するなか、藤巻は久留米を信じ、ギフトの真相を解明し、ギフトの活動を止める特効薬の開発に取り組むことを決断します。その研究の結果、ギフトには2週間の寿命があることが判明し、物語は新たな局面に突入します。

術後1か月が経った藤巻の妻・麻帆(演じるのは明日海りお)が順調に回復し、リハビリをしている中、白鳥と郡司(演じるのは津田健次郎)は教授に昇進し、大学病院の改革に着手します。人員不足や労働環境の改善を図り、より良い医療を提供していく一方で、物語は道徳的な葛藤にも迫ります。

しかし、医療と犯罪の狭間で揺れる中、久留米を慕う奈良茉莉(演じるのは小野花梨)が、勝手に久留米の恋を成就させようと奮闘する一幕も。その様子を見かねた藤巻が、なぜそんな余計なことをするのかと問い詰める場面もあります。

物語は一気に緊迫感を高め、白鳥と郡司からの「悪報」によって政財界の大物が急性心不全で相次いで死亡する事態が発生。外務副大臣三輪俊哉、アジア経済産業団体幹事長の久松健作、日本メディア推進委員会副委員長政宗哲也の死因がギフト感染だと判明し、物語に新たな謎が投げかけられます。

同時に、公安部も政財界の急死に疑問を抱き、捜査を進めていたことが明らかになります。月足(演じるのは濱正悟)から情報を得た神林(演じるのは尾上松也)が、医療界の重鎮たちの急死に関する情報を求め、物語は更なる複雑な展開を見せます。

そして、物語は新たな局面へと進展。藤巻と久留米の信頼関係が試される場面では、久留米からすり替えたギフトの真相について追及され、その答えに藤巻は嘘をつくことに。さらに、物語には医療界と犯罪が交錯する瞬間も訪れ、新たなキャラクター・君島学(演じるのは高橋光臣)が登場します。

医療と犯罪、人間関係の複雑な糸が絡み合い、『グレイトギフト』はますます読者を引き込む深みに進んでいきます。次回の展開が待ち遠しい一方で、物語の謎も一層厚みを増しています。

 

ドラマ『グレイトギフト』4話 5話みんなの感想・レビュー・評価

なんでも自由に書いて下さい♪

気軽に投稿して下さい♪

 

レビューを書き込む

 

なんでも自由に書いて下さい♪

ドラマ『グレイトギフト』第3話

ドラマ「グレイトギフト」3話ネタバレ・視聴率・考察・感想|医療の裏側にひそむ陰謀!殺人球菌と織りなす医師たちの激闘

©︎ドラマ「グレイトギフト」3話

ドラマ『グレイトギフト』3話 あらすじ

明鏡医科大学付属病院では、病理医・藤巻達臣が発見した殺人球菌「ギフト」によって相次ぐ死者が出ていた。その裏で、心臓外科医・白鳥稔がギフトを悪用し、理事長を殺害してその座を奪い取るという事件が発生。この陰謀に巻き込まれ、真相を知ろうとする病理医・伊集院薫までが命を落とす悲劇が続いていた。

白鳥は医療界を浄化するという名目で非道な手段に訴え、その姿勢に藤巻は強い反感を抱いていた。しかし、彼の妻である藤巻麻帆の命を救うためには、白鳥に従わざるを得ない状況に追い込まれていた。藤巻は苦悶しながらも、ギフトの存在や事件の真相が暴かれないよう、慎重な対応を心がけていた。

同じく医師であるが、藤巻と親交の薄かった心臓外科医・郡司博光が驚愕の情報をもたらす。彼は白鳥の腹心であり、白鳥の犯行を察知してしまったと告げる。さらに、白鳥の次なる標的が医学系大学連合会議の副議長である大泉篤であることを明かす。白鳥は週末に大泉の別荘に招待され、そこで新たな犯行を企てている可能性があるという。

郡司は藤巻に協力を呼びかけ、共に大泉の命を救おうと提案する。藤巻は迷いつつも、その危機に立ち向かう決断を下す。二人は共に軽井沢へ向かい、未知の危機に立ち向かうこととなる。

同時に、警視庁の元捜査一課刑事・神林育人は伊集院の死に疑念を抱き、捜査を強化していた。さらに、ギフトの培養を手伝う検査技師・久留米穂希が藤巻に対して「衝撃の告白」を行う。これにより、事件の真相がますます複雑に絡み合い、医師たちの激しい闘いが展開されることとなる。

ドラマ『グレイトギフト』3話 視聴率

視聴率:6.9

ドラマ『グレイトギフト』3話ストーリー・ネタバレ

医療の裏側にひそむ陰謀!殺人球菌と織りなす医師たちの激闘

医師たちの闘い - 謎のギフト事件、真実の追及と感動の手術"

物語は、医療界で起きた一連の事件を中心に描かれています。事件の中心人物である藤巻(演: 反町隆史)が、警察による事情聴取を受けている場面から物語がスタートします。物語は、彼の周りで繰り広げられる謎めいた出来事や感動的な瞬間を通して、試聴者を引き込んでいきます。

記事の冒頭では、神林(演: 尾上松也)が藤巻に対して指紋の調査を行うよう指示され、その結果、事件の鍵となる手がかりが浮かび上がります。藤巻は妻の手術を巡る脅迫に巻き込まれ、さまざまな困難に立ち向かっていきます。

次に、伊集院の葬儀の場面では、関根美登里(演: 花梨小野)が花を理事長からのものと明かし、奈良茉莉(演: 小野花梨)が感極まって号泣する場面が描かれています。物語の中で登場するキャラクターたちが事件に巻き込まれ、それぞれの感情が交錯する中、試聴者はどんどん物語に引き込まれていきます。

また、久留米穂希(演: 波瑠)が伊集院の死に疑問を抱き、藤巻に対して真相を確かめるように迫る場面があります。彼女の行動が事件の進展に大きな影響を与えることが予感されます。

さらに、物語はクラブ「アルカナム」での場面に移り、藤巻が事件の鍵を握るラボに足を運ぶ場面が繰り広げられます。杏梨(演: 倉科カナ)の登場や、藤巻が事件に巻き込まれた理由に迫る展開が試聴者を引き込みます。

物語は軽井沢での大泉殺害を阻止しようとする場面に移り、穂希の提案が物語を大きく進展させます。大泉の闇を描きつつも、藤巻と穂希が共に立ち向かう様子が描かれ、試聴者は彼らの成長と絆に感動します。

手術の成功や穂希の告白、白鳥と郡司の裏切りなど、物語は感動的かつ緊迫した展開を迎えます。最後には、穂希の告白が試聴者の予想を裏切る展開となり、物語は予測不能な方向に進んでいくことが期待されます。

ドラマ『グレイトギフト』3話の見どころ

1. 事件の謎解きと緊迫の展開

物語は複雑な事件を中心に展開し、読者を引き込む一大ミステリー。指紋や手がかりを追いながら、登場人物たちが緊迫感溢れる状況で事件の真相に迫ります。事件の謎解きに注目が集まります。

2. 登場人物の成長と感動的な絆

藤巻や穂希などの登場人物たちは事件を通じて成長し、感動的な絆を築いていきます。特に手術シーンでは、医師たちの協力と団結が見どころとなり、視聴者は感動に包まれることでしょう。

3. 医療ドラマのリアリティと知識

物語は医療界を舞台にしており、手術や医療に関するリアリティが際立ちます。医師たちの専門的な知識や技術の描写は、視聴者に臨場感を与え、医療ドラマとしての魅力が光ります。

4. キャラクターの複雑な心情と人間ドラマ

登場人物たちの複雑な心情や人間関係が物語を豊かに彩ります。事件の影響で変わるキャラクターたちの葛藤や感情表現は、ドラマに深みを与え、視聴者はキャラクターたちと共感することでしょう。

5. サスペンスフルなストーリーテリング

物語はサスペンスフルな展開で視聴者を引きつけます。謎めいた要素や予測不能な展開が次第に明らかになる過程で、視聴者は緊迫感と興奮を味わうことができるでしょう。

ドラマ『グレイトギフト』3話 みんなの感想・レビュー・評価

なんでも自由に書いて下さい♪

気軽に投稿して下さい♪

 

レビューを書き込む

1. 感動と興奮の入り混じった物語に心が震える!

「事件の真相が次第に明らかになる瞬間、胸が高鳴りました。感動的なシーンと緊迫感あるストーリーが見事に絡み合い、心が震えるほどの感動が広がりました。」

2. 医療のプロフェッショナリズムに圧倒される!

「医療の専門知識や手術の描写には圧倒されました。リアリティを追求した演出が、物語に深みを与え、医療のプロフェッショナリズムを感じさせてくれました。」

3. キャラクターたちの成長に胸が熱くなる!

「主人公たちの成長と絆が描かれる場面では、ついつい涙がこぼれました。キャラクターたちの複雑な心情や人間ドラマに引き込まれ、胸が熱くなる瞬間でした。」

4. サスペンスの連続で目が離せない!

「物語の進行にはサスペンスが連続し、一瞬たりとも目が離せませんでした。予測不能な展開が次第に明らかになる過程で、心が高揚しました。」

5. 複雑な人間関係が引き込まれる!

「登場人物たちの複雑な人間関係が物語を引き込みました。葛藤や感情表現が丁寧に描かれ、キャラクターたちの深い掘り下げに感心しました。」

なんでも自由に書いて下さい♪

ドラマ『グレイトギフト』第2話

ドラマ「グレイトギフト」2話ネタバレ・視聴率・考察・感想|鏡の裏に潜む真実!医療界の陰謀に挑む勇者の物語!

©︎ドラマ「グレイトギフト」2話

ドラマ『グレイトギフト』2話 あらすじ

驚愕の医療界事件!勇敢な医師が立ち上がる!

医療の闇に挑み、良き医療を追求しようとする勇敢な医師、白鳥稔。彼の志は高く、しかし、その理念が暴走してしまった。彼の所属する明鏡医科大学付属病院では、病理医・藤巻達臣が発見した殺人球菌「ギフト」が悪用され、権力争いの末、ライバルの理事長である奥野信二が殺害されてしまったのだ!

謎めいた真犯人がギフトを使って命を奪った患者たちと同じく、奥野も急性心不全と診断され、白鳥の陰謀が進行するかのように見えた。しかし、元捜査一課刑事である神林育人は独自の違和感を覚え、行政解剖を敢行。謎が謎を呼ぶ中、白鳥の命令で証拠隠滅に追われる藤巻は、良心の呵責と戦いながらも、残っているギフトを消滅させようと奮闘していた。

同時に、白鳥から藤巻に新たな指令が下る。「私の球菌を使った代償を払っていただきます」との脅迫状が届く。奥野の死後、藤巻が受け取ったこの手紙には、真犯人の特定を要求するものが書かれていた。疑念にかられた検査技師・久留米穂希が藤巻に接近し、更には不審な手紙が届くなかで、藤巻は様々な脅威に立ち向かうことになる。

彼の前で新たな病院関係者がギフトの犠牲となり、事件は新たな展開を迎える。果たして、藤巻は真実を解き明かし、医療界の陰謀に打ち勝つことができるのか?!

この医療の闇に挑む壮絶な物語が、ますます深まっていく!

ドラマ『グレイトギフト』2話 視聴率

視聴率:7.6

ドラマ『グレイトギフト』2話ストーリー・ネタバレ

鏡の裏に潜む真実!医療界の陰謀に挑む勇者の物語!

物語は奥野の遺体が行政解剖されるところから幕を開け、その結末に迫る。神林育人は警視庁の元捜査一課刑事として、“ある違和感”を感じ、奥野の死に疑念を抱いていた。白鳥の目論見通り、奥野は急性心不全と診断されるが、神林の尽力により行政解剖が決断される。謎の真犯人がギフトを用いて2人の患者を殺害した事例と同様、奥野の死にも新たな謎が絡みついていた。

行政解剖の舞台裏では、白鳥からの指示に従い、証拠隠滅を試みる藤巻の姿が浮かび上がる。ギフトを遺体から消滅させるため、藤巻は冷却作業に取り組むが、解剖医の調査結果は予想外だった。胃の粘膜にダメージはあるものの、死因とは無関係という判定。藤巻は報告を行い、その後、新たな脅迫状が発覚し、物語は一気に緊迫感を増していく。

同時に、久留米穂希の登場が物語に新たな要素をもたらす。奥野の死に疑念を抱く彼女は、第2の犠牲者である安田勝とその妻梢の店に藤巻を連れていく。穂希は奥野の死が殺人球菌によるものだと疑っており、また、ギフトの存在にも早くから気づいていた。そして、穂希の提案により、物語は新たな展開へと向かう。

白鳥は新たな権力を手にし、理事長になることを決意。しかし、その裏で郡司の嫉妬心が芽生え、病院内の人間関係が複雑化していく。さらに、藤巻の人生に影響を与える出来事が次々と起こる中、事件は深みに入っていく。

神林の鋭い勘により、奥野の死には新たな視点がもたらされ、防犯カメラ映像から浮かび上がる白鳥の怪しい動き。それにより、新たな疑惑が勃発する。

一方で、藤巻が研究室に戻ると、保温庫からギフトが消えていることに気付く。それは白鳥の指示で、藤巻と伊集院の会話は筒抜けだったという衝撃の事実が判明。事件は複雑に入り組み、驚愕の展開へと突入する。

伊集院の登場と謎めいた動機、そして脅迫状を通じた彼の計画が次第に明らかになり、物語は緊迫感とサスペンスを一層高めていく。読者はますます真相への興味を募らせながら、事件の核心に迫る展開に期待を寄せることだろう。

ドラマ『グレイトギフト』2話 見どころ

見どころ1: 伊集院の謎めいたキャラクター設定

前半でキーパーソンとして登場しつつも早くも退場となった伊集院。穂希に茶々を入れたり、藤巻が気にしたシミについて先制的にコメントするなど、その言動には謎が多い。究極の情報通でありながら、彼がいつ、なぜ殺人球菌について知ることになったのか。物語を通して伊集院の役割が浮かび上がり、彼の動向がどのように物語に影響を与えたのかに注目。

見どころ2: 白鳥の陰謀とギフトの水筒

白鳥はいつ、そしてなぜギフトを水筒に入れたのか。伊集院が飲んでいた段階では毒が入っておらず、藤巻との対話の間に毒が仕込まれたと考えられる。白鳥の巧妙な策略が浮かび上がり、手下との関係も影響している可能性。物語は白鳥の真の目的に迫り、手下の存在が明らかになる。

見どころ3: 藤巻のポンコツぶり

物語を通して、主人公藤巻はポンコツながらも独自の魅力を発揮。殺人球菌を扱う際の軽率な態度や、保温庫や研究室の鍵をかけていないなどの行動が注目される。その一方で、独特のキャラクターとしての魅力が光る。物語が進む中で、藤巻がどのようにして逆境を打破していくのかに期待が高まる。

見どころ4: 白鳥と郡司の関係

白鳥が理事長になる一方で、郡司の嫉妬心が募りつつある。藤巻との関係や奥野の死に対する感情が、物語の進展にどのように影響するのか。白鳥と郡司の確執がどれほど深刻なものかが、物語の中で浮かび上がってくる。

見どころ5: 次回への期待感

穂希の提案、伊集院の謎めいた動機、そして物語がますます複雑化していく中、次回に何が起こるのか。藤巻を取り巻く状況がどのように変化するのか。次回への期待感が高まり、物語の展開に引き込まれる。

ドラマ『グレイトギフト』2話 みんなの感想・レビュー・評価

なんでも自由に書いて下さい♪

気軽に投稿して下さい♪

 

レビューを書き込む

視聴者の感想1: 伊集院の謎、どこまで深まるの?

伊集院の謎めいた言動に引き込まれる。穂希への態度や藤巻との関わり、白鳥への言及など、彼のキャラクターは一体どこまで深まっていくのか。次回の展開がますます気になる!

視聴者の感想2: 白鳥の巧妙な計略に驚き!

白鳥の計略が次第に明らかになり、その巧妙さに驚嘆。ギフトの水筒に毒を仕込むタイミングや手下との関係、物語がどのように進展するのか、予測不能な展開にドキドキワクワクする!

視聴者の感想3: 藤巻のポンコツさが愛おしい!

藤巻のポンコツぶりが魅力的。殺人球菌を扱う軽率な態度や、保温庫の鍵をかけない姿勢が彼らしさを際立たせている。逆境にどう立ち向かっていくのか、彼の成長に期待が膨らむ!

視聴者の感想4: 白鳥と郡司の確執に緊迫感!

白鳥と郡司の確執が緊迫感を醸し出す。藤巻との関係や奥野の死に対する感情が、物語の進展にどのように影響するのか。両者の対立がどれほど深刻か、次回がますます気になる!

視聴者の感想5: 次回への期待感が最高潮!

物語の謎とサスペンスが高まり、次回への期待感が最高潮!穂希の提案、伊集院の謎めいた動機、そして物語がますます複雑化していく中、次回が待ち遠しい!

なんでも自由に書いて下さい♪

ドラマ『グレイトギフト』第1話

ドラマ「グレイトギフト」1話ネタバレ・視聴率・考察・感想|急死の裏に潜む新たな真実!

©︎ドラマ「グレイトギフト」1話

ドラマ『グレイトギフト』1話 視聴率

視聴率:9.8

ドラマ『グレイトギフト』1話ストーリー・ネタバレ

急死の裏に潜む新たな真実!

元総理大臣・愛宕克己(演:山田明郷)の急死から始まった『グレイトギフト』。病理医・藤巻達臣(演:反町隆史)が解剖を行う中で発見された新種の殺人球菌は、物語に予測不能の要素を与え、視聴者を驚きと緊張に包み込んでいます。

緊迫感漂う病院舞台裏の陰謀!

遺産相続をめぐる揉め事や、愛宕の愛人である安曇杏梨(演:倉科カナ)との謎めいた関係が浮かび上がり、遺族との対立が物語を一気に加速させます。一方で、院内感染の危険性が浮上し、病院スタッフたちは未知の敵と対峙することに。

奇抜なキャラクターたちの魅力!

オーナーである安曇杏梨の強烈なキャラクターと、事務長の本坊(演:筒井道隆)の穏やかながらも影で動く様子が、物語に深みを与えています。特に杏梨と奥野理事長(演:坂東彌十郎)のやりとりは見どころ満載で、視聴者を引き込む要素となっています。

感動的な家族の絆と心温まるシーン!

藤巻の家族との触れ合いは、物語に感動と温かさをもたらしています。藤巻が愛宕の死因を追求する一方で、娘や妻との交流が物語に深い人間ドラマの要素を加え、バランスの取れた構成となっています。

新たな謎が次々と浮かび上がる!

新たな犠牲者が登場し、隠しカメラが仕掛けられていたという衝撃の展開。安田という患者が殺人球菌の被害に遭い、その状況がどこかで観察されていることが明らかに。藤巻が採取した検体に殺人球菌が生き残っていることから、物語はますます複雑になり、視聴者を緊迫感に包み込んでいきます。

奥野理事長との危険な取引!

藤巻が奥野理事長との危険な取引に応じ、球菌のデータ提供と引き換えに心筋細胞シートの使用を許可させる展開に注目。奥野の脅迫と藤巻の家族への思いが入り混じり、物語は一気に緊張感を高めていきます。

白鳥の罠と奥野理事長の意外な結末!

藤巻が球菌を培養する一方で、白鳥が奥野の解任動議を提出するという意外な展開。教授会の場で奥野が急性心不全で倒れ、その裏には白鳥の罠があったことが明らかになり、物語は次第にクライマックスに向かっています。

真相に迫る最後の瞬間!

奥野の急死により、物語は新たな段階に突入。藤巻が白鳥と協力して球菌の培養に成功するなかで、真相に迫る最後の瞬間が迫ってきています。白鳥が明かす「グレイトギフト」の真実が、一体何なのか、視聴者はますます興奮と期待に胸を膨らませています。

ドラマ『グレイトギフト』1話 みんなの感想・レビュー・評価

なんでも自由に書いて下さい♪

気軽に投稿して下さい♪

 

レビューを書き込む

【感想1: 予測不能の展開に魅了される!】

驚きと興奮の連続!新種の殺人球菌やキャラクターたちの複雑な心理描写に引き込まれ、どんでん返しに度肝を抜かれました!次が気になって仕方ない!

【感想2: 杏梨と奥野の心理戦にグッときた!】

杏梨と奥野の陰謀がすごい!どちらが裏をかくのか、心理戦の結末に胸が高鳴りました。キャラクターたちの複雑な関係が物語に深みを与えている!

【感想3: 藤巻の家族愛に感動!】

家族との触れ合いが心温まるシーン。事件の中で家族の大切さを再確認しました。藤巻の愛情に胸が熱くなります。

【感想4: 白鳥の罠にド肝を抜かれた!】

白鳥の策略と奥野の結末には目を疑いました。まさかの展開に度肝を抜かれつつ、物語の深化に驚きと興奮が入り混じっています!

【感想5: 真実への追求に胸が膨らむ!】

次第に明らかになる真相への追求が熱い!球菌の培養や新たな犠牲者の登場で物語はますます盛り上がり、次回エピソードへの期待が高まります。どうなるんだろう?!

謎めいた殺人球菌の登場!

藤巻達臣が発見した新種の殺人球菌が物語に深みを与えています。その存在が愛宕の死に何らかの関与があるのか、視聴者は興味津々でその真相に迫っています。球菌の秘密が明かされることで、物語は更なるサスペンスへと進化します。

杏梨と奥野の陰謀と対立!

安曇杏梨と奥野理事長の複雑な関係が描かれ、物語に緊張感が走ります。彼らのやりとりが見どころの一翼を担い、視聴者はどちらが真実を隠し通せるのか、そして彼らの過去に何が潜んでいるのかを追い求めています。心理戦の舞台裏に迫ります。

藤巻家族の感動的な絆!

物語の中で、藤巻の家族との触れ合いが感動と温かさを届けています。彼の家族への愛が物語の核となり、視聴者はキャラクターたちの人間性に共感しながら、事件の中にある家族の大切さを垣間見ることができます。

白鳥の罠と奥野の意外な結末!

白鳥が仕掛けた奥野理事長への罠と、その結末が予測不能な展開を生み出しています。教授会の場で奥野が倒れ、その裏に潜む真相に驚きと緊張感が広がります。白鳥と奥野の因縁の行く末が、視聴者の期待を高めています。

 真実への追求が加速!

物語は次第にクライマックスに向かい、真実への追求が加速しています。球菌の培養や新たな犠牲者の登場により、事件の複雑性が一層増し、視聴者は次回エピソードにますます期待を寄せています。

なんでも自由に書いて下さい♪

映画、ドラマ、アニメ愛好者必見!

31日間無料トライアルで、230,000本以上の動画、160誌以上の雑誌が楽しめます!さらに、600円分のポイントもプレゼント🎉

U-NEXTでの魅力は無限大!

1️⃣ 230,000本以上の見放題作品!
2️⃣ 電子書籍も同じアプリで楽しめる!
3️⃣ 毎月1,200円分のポイントがもらえて、最新作を存分に楽しめる!
4️⃣いつでも解約できる!

無料トライアル期間中、最新作のレンタル料金もお得に! さらに、600円分のポイントでDVD・ブルーレイよりも早く最新作を楽しんでみませんか?

本ページの情報は2023年9月時点のものです。最新の配信状況はU-NEXTサイトにて ご確認ください。

最新みんなのレビュー

ひさびさの当たり

Rated 4.0 out of 5
2024年2月29日

2は当たり🎯

3も脚本が良ければ当たる

でしょう💴

しゅうほうInstagram

やばすぎ

Rated 5.0 out of 5
2024年2月25日

ぜろふくのふこう強すぎるしカッコよすぎる、しかも最後のいっぱい送っときます虫歯になる程のとこ

めっちゃ好き

アニメ鑑賞マン

ありがとう!

Rated 5.0 out of 5
2024年2月23日

体験版する時間がなかったのでとても参考になりました!

そしてモニター羨ましい。。笑

やまぴー

皆さんの観たお気に入りの映画のレビューを書いて盛り上げましょう♪

ドラマ最新レビュー

今季 ドラマタイトル
2024年 冬ドラマ
2023年 秋ドラマ

カテゴリー

SNSをフォローして
最新情報をゲットしよう!

PopVerseMix

ポップバースミックスは、ポップカルチャーを中心に情報発信をするエンターテインメントメディアです!
マンガやアニメを中心に、映画、舞台、ミュージカル、ドラマ、
音楽、ガジェット、グルメなど、あらゆるエンタメを集約!

© 2023 PopVerseMix All rights reserved.