PopVerseMix

ポップバースミックス

ポップカルチャーの交差点、あなたが主役のエンタメ宝庫の旅へ!

ストーリー マンガ

ワンピース 1094話ネタバレ注意!みんなの考察最新情報まとめ!

無料で読める!

ワンピース 最新話情報・みんなの考察はこちら!

ワンピース 考察はこちら!

ワンピース ランキングはこちら

前回 ワンピース1093話あらすじ

荒れ狂う大海賊の冒険が、壮絶な戦いに燃え盛る中、ルフィーと黄猿との戦いが物語の中心に君臨しています。

まさに大舞台、恐るべき兵器パシフィスタの指揮権を賭けた熾烈な戦いが繰り広げられているのです。この戦いの中には、冷酷なる黄猿と、その指揮権を奪うために立ち上がった勇者たち、ベガパンク、アトラス、そしてサンジという壮絶なキャラクターたちが絡み合っています。

戦闘の舞台は巨大なベガタンクという戦闘装置へと移り、その圧倒的な迫力がまるで嵐の前触れのような緊迫感を醸し出しています。

途中、彼らの会話が謎めいた存在、ボニーに注目を浴びせました。ベガパンクの言動から、彼女が「ボニーを幼い子どもとして」扱っていることが判明し、その背後には謎めいた要素が渦巻いています。ボニーの年齢は未だに解明されておらず、その謎に物語は深みを増しています。

一方、ルッチとゾロも壮絶な闘いを繰り広げており、その戦いも物語に情熱を注いでいます。ルフィーは何のダメージも受けずに黄猿に立ち向かい、新たな技「光で分身の術」を用いた黄猿にも果敢に挑みます。そして、緊迫感溢れるバトルが続いています。

一方で、ベガタンクが危機に立たされますが、ルフィーの勇気ある行動によってファビリオ・フェーズへと到達します。しかし、ルフィーは黄猿に対抗するのに苦戦し、ギア5を駆使しても圧倒することはできません。

そして、アトラスが権威チップを手に入れ、パシフィスタの指揮権を奪取しますが、最終的な指揮権を有するサターン聖が登場し、物語は新たな展開を迎えます。未知の展開が待ち受ける中、伝説の鉄の巨人は現れず、物語に新たな謎と興奮が広がります。

(出典:©︎ ONE PIECE 1093話)

果たして、この壮絶なバトルの行く末にはどのような未来が待ち受けているのでしょうか。その答えを知るために、物語は一層の盛り上がりを見せています。

[尾田栄一郎]のONE PIECE モノクロ版 106 (ジャンプコミックスDIGITAL)

ONE PIECE モノクロ版 106 (ジャンプコミックスDIGITAL) Kindle版

未来島(エッグヘッド)に上陸した麦わらの一味。そこにはDr.ベガパンクの研究所(ラボ)があり、未知の技術の数々にルフィの冒険心は高まる!! だが、ベガパンク抹殺の為、CP0が来襲し!? “ひとつなぎの大秘宝”を巡る海洋冒険ロマン!!

Amazonで観てみる

※随時更新中!

ワンピース 1120話 あらすじ ネタバレ

2024年7月19日

ワンピース 1121話 考察、ネタバレ注意!ジョイボーイとエメトの謎がさらに深まる。【ONE PIECE】

ワンピース 1120話 のおさらい 第1120話「暴(アトラス)」では、物語が過去と現在を行き来しながら進展します。26年前のパンクハザードにおいて、「オハラ」の考古学者クローバー博士がベガパンクの研究所を訪れ、「空白の100年」のデータ提供を求めます。クローバーは、自身の本名が「クラウ・D・クローバー」であることを明かし、兄が殺された過去も語りましたが、ベガパンクは応じませんでした。その後、4年後のオハラの事件を知ったベガパンクは急行し、考古学者たちを偲びました。 現在のエッグヘッドでは、ウソップたちが

ワンピース 1120話 予想、考察、ネタバレ注意!アトラスとリリスの犠牲【ONE PIECE】

2024年7月19日

ワンピース 1120話 予想、考察、ネタバレ注意!アトラスとリリスの犠牲【ONE PIECE】

漫画『ワンピース』1120話の本誌掲載日はいつ? 漫画『ワンピース』(ONE PIECE)1120話は、2024年7月16日発売の週刊少年ジャンプ33号に掲載予定です。2024年7月8日発売の週刊少年ジャンプ32号は休載になります。 1120話展開予想 鉄の巨人の正体 鉄の巨人エメトの正体については、様々な憶測が飛び交っています。エメトという名前から、命(魂)を吹き込まれたゴーレムである可能性が高いです。しかし、エメトが動く理由として、ジョイボーイが悪魔の実を食べさせたことで魂が宿ったか、バッカニアの特性

2024年7月19日

【ワンピース】物語が新たな局面に突入!ルフィとボニーのニカ化で大波乱の予感!(1118話)

あらすじ 第1118話「自由になる」は、物語が急展開を迎える重要なエピソードです。五老星ウォーキュリー聖の突進で海に落下した鉄の巨人が「ジョイボーイ ドコヘ行った」「会いたいな 居たよねジョイボーイ 変ダナ 変ダナァ」と心の中でジョイボーイを探しているシーンから始まります。眠りについていた鉄の巨人が目覚めたのは、ギア5ニカルフィが解放のドラムの音を鳴らしたか、ニカの太陽エネルギー的なものが原因と考えられます。もしくはその両方かもしれません。 一方、アラバスタのコーザやトト、ドレスローザのレベッカやトンタッ

2024年7月19日

【ワンピース】1117話考察!ベガパンクの未完のメッセージとDの一族の秘密!

ベガパンクの未完のメッセージ 1117話では、ベガパンクが「お前さん達の中に……も」と言いかけたところで、五老星ウォーキュリー聖が突進し、配信が中断されました。この未完のメッセージが示す内容は何だったのか、ファンの間で多くの議論が繰り広げられています。 最も有力な仮説の一つとして、ベガパンクが「もしかするとジョイボーイの子孫がいるかもしれん」と言いかけたのではないかというものがあります。ジョイボーイの子孫が現れれば、世界政府に対する強力な反乱のリーダーとなり得るからです。ジョイボーイの遺志を継ぐ者がDの一

ピックアップ, ワンピース, ワンピース ネタバレ, ワンピース 考察

2024年7月19日

【ワンピース考察】ロジャーが未来に託した使命とマザーフレイムの真実!(1117話)

最新号の週刊少年ジャンプに掲載予定の『ワンピース(ONE PIECE)』1117話。その展開予想に、読者たちの期待が高まっています。尾田栄一郎が織りなす壮大な物語が新たな局面を迎えようとしており、その鍵を握るのが「2人の王の誕生」と「マザーフレイムの完成」です。 ロジャーが語らなかった理由 ロジャーが「空白の100年」の真実を知りながら、それを誰にも告げず、動かなかった理由が明らかになるでしょう。ロジャーは不治の病に侵されていましたが、それでも真実を告げることは可能でした。しかし、ロジャーが選んだのは「告

ワンピース1115話あらすじ考察!歴史が繰り返す!?大陸の断片と海に沈んだ世界の真実【ONE PIECE】

2024年7月19日

ワンピース1115話あらすじ考察!歴史が繰り返す!?大陸の断片と海に沈んだ世界の真実【ONE PIECE】

ワンピース第1115話は、これまでの物語の中でも特に衝撃的な展開が待ち受けていました。物語の核心に迫る情報が次々と明かされ、読者を魅了しています。今回は、ジョイボーイと連合軍の戦争、そして世界の真実について詳しく考察します。 世界最初の海賊ジョイボーイと連合軍の戦争 ジョイボーイと連合軍の戦争は、ワンピースの歴史の中で最も重要な出来事の一つです。ジョイボーイの正体が海賊であるとワノ国にも広まりましたが、彼がワノ国に防御壁を作り『古代兵器プルトン』を古い街とともに水に沈めたのは、巨大な王国との連携によるもの

ワンピース 考察はこちら!

ワンピース1094話以前の考察

ルフィvs黄猿

(出典:©︎ ONE PIECE 尾田栄一郎/集英社)

■ルフィvs黄猿は互角

ルフィのギア5と黄猿の光人間はともに高い身体能力と自在な戦い方を示しています。ルフィが黄猿を捕らえたものの、黄猿はルフィを翻弄する分身の戦法で応戦。決着はつかず、拮抗した戦いとなっています。

■黄猿はルフィを軽視しベガパンク狙う

黄猿はルフィとの決戦より、ベガパンク抹殺を優先。ルフィを置き去りにして司令室へ向かい、ウソップたちを攻撃しました。黄猿にとってルフィは邪魔なだけの存在で、政府の任務を遂行することが最優先のようです。

■工場層の命令権を巡る戦い

(出典:©︎ ONE PIECE 尾田栄一郎/集英社)

工場層のマークIIIを操る命令権をめぐっても争いが起きています。最上位のサターン聖参戦が見込まれ、ベガパンク側の作戦が狂う可能性があります。命令権の行方が鍵を握りそうです。

■ボニーの救出と戦桃丸

(出典:©︎ ONE PIECE 尾田栄一郎/集英社)

ボニーは黄猿に吹き飛ばされましたが、戦桃丸が受け止め救出。戦桃丸自身も黄猿に倒されながら執念で復活するなど、驚くべき生命力を見せています。

■ルッチvsゾロは互角

ルッチとゾロの戦いも拮抗。ルッチは覚醒を披露するなど2年前とは違う実力を示しましたが、ゾロも成長しているようでいずれが上回るかは不明です。

■麦わらの一味の分断危機

ルフィとゾロがそれぞれ戦場から離れていることで、麦わらの一味が分断される可能性が出てきました。再集結できるかが課題となりそうです。

■くまの行方が重要

(出典:©︎ ONE PIECE 尾田栄一郎/集英社)

くまはマリージョアから逃亡し、エッグヘッド島に向かった可能性が高いと考えられます。くまにはベガパンクやボニーとの関係があり、くまの行動が物語を大きく動かす鍵となりそうです。

■解放のドラムが重要アイテム

ルフィの覚醒と反応した巨大ロボット。そこで流れた「解放のドラム」の音が、今後の展開で重要なアイテムとなる可能性があります。エネルギー源にもなり得るドラムの謎が注目されます。

■五老星の正体が分からない

サターン聖の能力の正体は不明です。五老星が悪魔の実の能力者とは限らないという見方もできます。五老星の正体がどのような存在なのかが、物語の行方を左右しそうです。

■ベガパンクとニカの関係性

(出典:©︎ ONE PIECE 尾田栄一郎/集英社)

ベガパンクはニカの能力に強い関心を示しています。ベガパンクにとって、ニカは科学的に解明したい大切な研究対象。二人の関係性が今後の鍵となりそうです。

■セラフィムの弱点を突く

セラフィムを止めるには、海楼石のバブルが有効と判明しました。セラフィムがモデルの弱点も引き継ぐなら、それを利用して操縦できる可能性もありそうです。セラフィムの弱点が攻略の突破口となるでしょう。

ワンピース1094話ネタバレ注意!あらすじ・感想

「驚愕の戦闘!海兵隊 vs. パシフィスタ vs. 黄猿 - 逆襲の大激闘が幕を切り裂く!」

島の海兵隊を壊滅させろ!!

大逆転の布石となる指令がマークIIIへと伝えられ、これを機にパシフィスタの標的が海兵隊へと切り替わり、彼らに向けて壮絶な襲撃が繰り広げられている。一方、海兵隊は急いでベガパンクを排除する決意を固め、この緊迫した状況に立ち向かっている。

同時に、アトラスたちも孤立しているジュエリー・ボニーの救出に向かっており、ベガダンクを駆使して島雲に接近している。ボニーが再び鍵となるのか、そして年齢操作の力がどれほど強力なのか、ボニーを見つけたサンジがその答えを探るために月歩で飛び降り、一堂に舞い戻る。彼は抜群のレディレーダーを駆使し、ベガパンクもこの非科学的なレーダーに頼り、サンジの方角へと向かわせる。

ボニー対中将、孤軍奮闘のボニー。彼女はかつての【最悪の世代】の一員であり、黄猿に吹き飛ばされて深手を負っているが、元々は偉大なる航路を駆け上がった屈強な一船長だ。彼女は決して簡単には倒れない。そして、彼女の真の力は年齢操作の能力にある。これまで幼児化や老化を主に使用してきたが、今回はその力を銃弾に宿し、海兵隊を死に追いやる。一瞬の出来事であり、瞬く間に元に戻るが、そのショックで倒れる海兵たちが続出する。

そして、ブルーグラス中将。その特異な能力は「ノリノリの実」と呼ばれ、どんな物にも自由に乗り移ることができる。父親と同じ形をしたマークIIIに跨り、中将はボニーに立ち向かう。

ワンピース 1094話ネタバレ注意!1095話みんなの考察最新情報まとめ!

(出典:©︎ ONE PIECE 1094話 尾田栄一郎/集英社)

威権順位に関係なく、この新たな能力は命令を無視する。一体の存在であるマークIIIがサターン聖の命令権を上回るのではないだろうか?

ボニーは立ち尽くし、サンジが間一髪で彼女を救出する。ボニーは放心状態にあり、記憶のかけらを垣間見ることができたため、父親に対する思いが一層高まっているかもしれない。このマークIIIが父親そっくりであることは、ボニーにとっては過酷な試練である。そして、彼女の表情が晴れる瞬間は、食事以外の何かに関係しているのだろうか?

黄猿対ルフィ。研究層対海軍大将。互いに譲らない戦いが続いている。黄猿は任務を最優先に考え、ルフィとの戦闘は得策ではないと判断している。一方、ルフィは黄猿を引き留めるべく奮闘している。ルフィは黄猿の攻撃をかわし、黄猿は光速の相手に対して苦戦している。

しかし、そんな中で異変が起こる。まるで「止まれ」という声に反応するかのように、マークIIIが動き出す。一度取り戻した指令が再び書き換えられ、この島でただ1人に限定される。アトラスが命令を再度出すも、それは通じない。ついにサターン聖の気配が現れ、ルフィと黄猿もその恐怖を感じる。魔法陣が浮かび上がり、中心から現れるのは人間とは思えない存在だ。これは異例の事態であり、ベガパンクたちも急いで脱出を試みる。

同様に、海軍サイドも騒然となり、サターン聖の上陸を受けて対処に追われる。ボニー対サターン聖。ベガパンク、ボニー、サンジ、フランキーたちは必死に逃げようとしているが、黄猿のレーザーにより島雲の軌道が封鎖され、退路が絶たれてしまう。もはや彼らの立つ札は限界に達している。

更に、ルフィにも異変が。黄猿もギア5の限界を感じている。しかし、ルフィは最後の力を振り絞り、新技「白星銃(スターガン)」で応戦する。この新技に「しらほし」という名前が付けられていることに、感慨を覚える。まだまだ物語は進行中であり、今後の展開に期待が高まる。ヒロイン説も再び浮上しており、マリージョアでは天竜人の的とされていたことから、ストーリー的にも注目すべき瞬間が迫っている。登場人物たちの物語が次第に絡み合っていく様子に、読者も引き込まれていることだろう。

(出典:©︎ ONE PIECE 1094話 尾田栄一郎/集英社)

最後に、サターン聖に刺さるボニーの攻撃。彼女は父の記憶を体験し、再びターゲットを変更する。その対象は世界政府であり、さらには五老星にも及ぶ可能性がある。彼女のタフネスは、幻獣種としての力を持つカイドウに匹敵するほどであると考えられる。小娘に刺された程度では、もはや通用しないだろう。物語は未知の領域へ進みつつあり、ますます興奮が高まるばかりだ。

 

ワンピース1095話 最新情報まとめ!

※随時更新中!

ワンピース1095話の噂!?・みんなの予想・考察

皆さんの予想や考察を自由に書き込んでください♪

 

2023年10月12日

【神の騎士団】フィガーランド・ガーリング聖かっこよすぎだろ!!

てんてん
2023年10月12日

・サターンがボニーに刺された事で騒ぎださす海兵、しかしサターンは無傷

・ボニーが捕まり、サンジが行くが吹っ飛ばされる。

・黄猿とルフィーは動けない。

・サターンがルフィーを狙うが、フランキーが助ける!

・ボニーは父さんを殺した事をサターンに問い詰める。

・くま、バッカニア一族の過去

・奴隷だった頃のイワンコフとジニーが登場。

ワンピース1095話
2023年10月9日

俺は戦桃丸が覚醒して鬼強になってほしい!!

レック
2023年10月9日

黄猿が仲間になったら胸熱なんだけどな〜

ちもん

[尾田栄一郎]のONE PIECE モノクロ版 106 (ジャンプコミックスDIGITAL)

ONE PIECE モノクロ版 106 (ジャンプコミックスDIGITAL) Kindle版

未来島(エッグヘッド)に上陸した麦わらの一味。そこにはDr.ベガパンクの研究所(ラボ)があり、未知の技術の数々にルフィの冒険心は高まる!! だが、ベガパンク抹殺の為、CP0が来襲し!? “ひとつなぎの大秘宝”を巡る海洋冒険ロマン!!

Amazonで観てみる

ワンピース 1120話 あらすじ ネタバレ

2024年7月19日

ワンピース 1121話 考察、ネタバレ注意!ジョイボーイとエメトの謎がさらに深まる。【ONE PIECE】

ワンピース 1120話 のおさらい 第1120話「暴(アトラス)」では、物語が過去と現在を行き来しながら進展します。26年前のパンクハザードにおいて、「オハラ」の考古学者クローバー博士がベガパンクの研究所を訪れ、「空白の100年」のデータ提供を求めます。クローバーは、自身の本名が「クラウ・D・クローバー」であることを明かし、兄が殺された過去も語りましたが、ベガパンクは応じませんでした。その後、4年後のオハラの事件を知ったベガパンクは急行し、考古学者たちを偲びました。 現在のエッグヘッドでは、ウソップたちが

ワンピース 1120話 予想、考察、ネタバレ注意!アトラスとリリスの犠牲【ONE PIECE】

2024年7月19日

ワンピース 1120話 予想、考察、ネタバレ注意!アトラスとリリスの犠牲【ONE PIECE】

漫画『ワンピース』1120話の本誌掲載日はいつ? 漫画『ワンピース』(ONE PIECE)1120話は、2024年7月16日発売の週刊少年ジャンプ33号に掲載予定です。2024年7月8日発売の週刊少年ジャンプ32号は休載になります。 1120話展開予想 鉄の巨人の正体 鉄の巨人エメトの正体については、様々な憶測が飛び交っています。エメトという名前から、命(魂)を吹き込まれたゴーレムである可能性が高いです。しかし、エメトが動く理由として、ジョイボーイが悪魔の実を食べさせたことで魂が宿ったか、バッカニアの特性

2024年7月19日

【ワンピース】物語が新たな局面に突入!ルフィとボニーのニカ化で大波乱の予感!(1118話)

あらすじ 第1118話「自由になる」は、物語が急展開を迎える重要なエピソードです。五老星ウォーキュリー聖の突進で海に落下した鉄の巨人が「ジョイボーイ ドコヘ行った」「会いたいな 居たよねジョイボーイ 変ダナ 変ダナァ」と心の中でジョイボーイを探しているシーンから始まります。眠りについていた鉄の巨人が目覚めたのは、ギア5ニカルフィが解放のドラムの音を鳴らしたか、ニカの太陽エネルギー的なものが原因と考えられます。もしくはその両方かもしれません。 一方、アラバスタのコーザやトト、ドレスローザのレベッカやトンタッ

2024年7月19日

【ワンピース】1117話考察!ベガパンクの未完のメッセージとDの一族の秘密!

ベガパンクの未完のメッセージ 1117話では、ベガパンクが「お前さん達の中に……も」と言いかけたところで、五老星ウォーキュリー聖が突進し、配信が中断されました。この未完のメッセージが示す内容は何だったのか、ファンの間で多くの議論が繰り広げられています。 最も有力な仮説の一つとして、ベガパンクが「もしかするとジョイボーイの子孫がいるかもしれん」と言いかけたのではないかというものがあります。ジョイボーイの子孫が現れれば、世界政府に対する強力な反乱のリーダーとなり得るからです。ジョイボーイの遺志を継ぐ者がDの一

ピックアップ, ワンピース, ワンピース ネタバレ, ワンピース 考察

2024年7月19日

【ワンピース考察】ロジャーが未来に託した使命とマザーフレイムの真実!(1117話)

最新号の週刊少年ジャンプに掲載予定の『ワンピース(ONE PIECE)』1117話。その展開予想に、読者たちの期待が高まっています。尾田栄一郎が織りなす壮大な物語が新たな局面を迎えようとしており、その鍵を握るのが「2人の王の誕生」と「マザーフレイムの完成」です。 ロジャーが語らなかった理由 ロジャーが「空白の100年」の真実を知りながら、それを誰にも告げず、動かなかった理由が明らかになるでしょう。ロジャーは不治の病に侵されていましたが、それでも真実を告げることは可能でした。しかし、ロジャーが選んだのは「告

ワンピース1115話あらすじ考察!歴史が繰り返す!?大陸の断片と海に沈んだ世界の真実【ONE PIECE】

2024年7月19日

ワンピース1115話あらすじ考察!歴史が繰り返す!?大陸の断片と海に沈んだ世界の真実【ONE PIECE】

ワンピース第1115話は、これまでの物語の中でも特に衝撃的な展開が待ち受けていました。物語の核心に迫る情報が次々と明かされ、読者を魅了しています。今回は、ジョイボーイと連合軍の戦争、そして世界の真実について詳しく考察します。 世界最初の海賊ジョイボーイと連合軍の戦争 ジョイボーイと連合軍の戦争は、ワンピースの歴史の中で最も重要な出来事の一つです。ジョイボーイの正体が海賊であるとワノ国にも広まりましたが、彼がワノ国に防御壁を作り『古代兵器プルトン』を古い街とともに水に沈めたのは、巨大な王国との連携によるもの

2024年7月19日

【ワンピース】新世界を支配する四皇の軍事力全貌まとめ!麦わら・赤髪・バギー・黒髭海賊団!

新世界を支配する四皇の軍事力全貌 グランドラインを越えた新世界には、海賊王ゴールド・ロジャーの死後、その座を狙う海賊たちが群雄割拠する状況が続いています。その中でも最強の実力を持つ海賊団の船長を世間では四皇と呼んでいます。 四皇に数えられる海賊団は、シャンクスの赤髪海賊団、黒ひげの黒ひげ海賊団、ルフィの麦わら海賊団、そして世界政府の誤認で四皇に数えられてしまったバギーのバギーヒールクロスギルドの4団体です。 それぞれの海賊団がどのような軍事力を有しているのか、各海賊団の特徴と軍事力について詳しく見ていきま

2024年7月19日

【ワンピース】最強の刀はどれだ!刀の位列ランクまとめ!

ワンピースの世界で登場する剣豪が使用する刀には、ランクや位列が存在します。 今回はワンピースに登場する『刀や剣』のランクをまとめ紹介しています。 それでは早速みていきましょう! ※随時更新中!   「業物」とは (©️尾田 栄一郎「ONE PIECE」/集英社) 世界に数ある刀(剣や槍等)の中で名工達が作った武器の呼び方 ・位列 「最上大業物12工」 「大業物21工」 「良業物50工」 この3つにランクは分かれています。 数ある方の中、世界にそれぞれ最上大業物は12本、大業物は21

2024年7月19日

【ワンピース】最新版!麦わらの一味の懸賞金序列一覧まとめ!

『ONE PIECE』ワノ国編が終幕し、 麦わら大船団「四皇」”麦わらのルフィ”及び 9人の”大幹部”主人公のルフィの仲間達の懸賞金が上がりました。 それでは早速みていきましょう! ※随時更新中! 10位 トニートニー・チョッパー(わたあめ大好きチョッパー) (©️尾田 栄一郎「ONE PIECE」/集英社) (©️尾田 栄一郎「ONE PIECE」/集英社) 懸賞金 1000ベリー 船医 通称:”わたあめ大好きチョッパー!(ペット)” ヒトヒトの実(動物系モデル不明) 50ベ

2024年7月19日

【ワンピース】世界政府!海軍のメンバー・階級一覧まとめ!

海賊マンガであるワンピース。 主人公であるルフィ達、海賊の反対勢力である海軍についてまとめてご紹介いていきます。 番外も紹介しますので最後まで見てください。 それでは早速みていきましょう! ※随時更新中!   海軍とは (©️尾田 栄一郎「ONE PIECE」/集英社) 海賊をはじめとする犯罪者相手の警察行為で取り締まる組織。 世界政府直属の海上治安維持組織であり、中でも海軍本部は「偉大なる航路(グランドライン)」三大勢力の一つ。 ※現在は七武海が撤廃したため、三大勢力ではなくなっ

2024年7月19日

ワンピース 懸賞金ランキングまとめ!2022年完全保存決定版!

  大人気マンガのワンピース!いよいよ話も終盤戦になってきましたね! 懸賞金も新たになり順位が入れ替わりましたね! それでは早速みていきましょう! ※随時更新中! 21位 ジャック ©︎ 尾田栄一郎|集英社 懸賞金 10億ベリー 百獣海賊団 マンモス号船長 動物系古代種「ゾウゾウの実」の能力者 カイドウの腹心で、災害と称される3人のうちの1人 ゾウ編でイヌアラシとネコマムシと戦い5日間に渡る死闘を繰り広げた。宿敵といえるイヌアラシと対峙し、あと少しというところで、イヌアラシの最後の1撃でやられてしまう。

ワンピース 最新話情報・みんなの考察はこちら!

ワンピース 考察はこちら!

ワンピース ランキングはこちら

マンガ TOPに戻る >

-ストーリー, マンガ
-, ,