PopVerseMix

ポップバースミックス

ポップカルチャーの交差点、あなたが主役のエンタメ宝庫の旅へ!

レビュー 映画 洋画

【レビュー】映画『FALL/フォール』

無料で読める!


【2023年2月3日公開,106分】

0.0
5段階評価中 ★0.0つ(0レビュー)
最高!名作!観なきゃ損!0%
一見の価値あり!オススメです!0%
普通。時間に余裕があれば。0%
あまりオススメしない。0%
面白くない!時間の無駄かも。0%

 

レビューを書き込む

【監督・脚本】スコット・マン【脚本】ジョナサン・フランク

【キャスト】

ベッキー グレイス・フルトン
ハンター ヴァージニア・ガードナー
ジェフリー・ディーン・モーガン
メイソン・グッディング

『ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー』のデイヴ・バウティスタが主演を務めた『ファイナル・スコア』では実際のサッカースタジアムを使って爆破シーンを撮影し、ロバート・デ・ニーロ、ジェフリー・ディーン・モーガン主演『タイム・トゥ・ラン』では走行するバスの中で次々と巻き起こる出来事を、限られたシチュエーションを駆使してド迫力のアクションを創り出してきたスコット・マン監督が次に選んだのは地上600mの鉄塔の上での高所サバイバル!『アナベル 死霊人形の誕生』や『シャザム!』などの話題作に出演するグレイス・フルトン、テレビドラマから『ハロウィン』まで幅広く活躍するヴァージニア・ガードナーがテレビ塔に取り残された2人を演じ、「ウォーキング・デッド」シリーズで強烈なキャラクターを演じたベテラン俳優、ジェフリー・ディーン・モーガンが脇を固める。-公式サイト-

あらすじ<STORY>

山でのフリークライミングの最中に夫・ダンを落下事故で亡くしたベッキーは、悲しみから抜け出せず1年が経とうとしていた。ある日、ベッキーを立ち直させようと親友のハンターが新たにクライミングの計画を立てる。今は使われていない地上600mのモンスター級のテレビ塔をターゲットとして選んだ彼女たちは、老朽化で足場が不安定になった梯子を登り続け、なんとか頂上へと到達することに成功する。そこでベッキーは夫の遺灰を空から撒くことで、彼を偲び、新たな1歩を踏み出す決意を示すが、それもつかの間、彼女たちに次々と困難が襲いかかる!自分たちの持つ技術と知識をフル活用して、どうにかこの危機を抜け出そうとするが…高所で巻き起こる恐怖の数々にあなたは耐えられるか!?

映画『FALL/フォール』を観た人の感想、評価、口コミ

気軽に投稿して下さい♪

 

◉『FALL/フォール』
観てきました。
この寒い中、全身から汗が吹き出すほど最初から最後まで緊張感でいっぱいいっぱいだった。
長期的と短期的な絶望状態、どっちも嫌だな〜と思いながら観ました。
TheCardigansの曲がどこで使われたのか分からなかった(口ずさんでた?)のが心残り!

 

◉『FALL/フォール』
地上600mの鉄塔という極限の高所に取り残された2人が
生き残る為にあらゆる手立てを試みるも尽く踏みにじられ
心打ち砕く描写にサバイバルスリラーの最果てを観た

度々出てくるハゲワシの瞳から適者生存を見定められてる感じがたまらない😨

 

◉『FALL/フォール』
鑑賞。
これ、出来が良くてイヤ過ぎ。
絵ヅラが高過ぎて合成と気づいても、ヒーーッ!てなる。
ディセント設定も陰気になるので入れないで欲しかった…。
エスター以来の見終わった後、気持ちと足がズーンと重くなった作品。
体感度抜群過ぎ……。高い。

 

◉『FALL/フォール』
地上600mの鉄塔の上。助けは来ない。
凄かった。今年になってから見た映画で1番かもしれない。
はい助かりましためでたしめでたし的な大味スリラー好きだし見るか〜と思ってたら、
頭頂部掴まれて揺さぶられて「誰が大味映画だって?」と画面を2度見させられた気持ち。

あーはいはいこれ伏線ねと思っていたものも気付きもしなかったものも
ギミックと伏線が仕組まれていて頭ぐわんぐわんなった。やばい。
ちょいグロ(ミッドサマーよりはグロくない)平気ならぜひ見てほしい。
公開初日に見に来てよかった。ネタバレ厳禁。伏線確認しにもう1回見ようか迷っている。

 

◉『FALL/フォール』
これは高所恐怖症の人にはキツイ映画でした。
終始、高いところからの映像なので、終わった時は手と足がびしょ濡れでした。。。
ヤバイ、何度目をつぶったか。
面白いけど、ちょっと後悔。

友人の女、ちょっとイラッとします。
怖い!って言ってるじゃん。
ただでさえ錆びれていたのに、貴方のせいでネジ外れちゃったじゃん!

 

◉『FALL/フォール』
見てきた
面白かった
女2人がSNSバズりを狙って
高度600mのテレビ塔に登るも降りられなくなって立ち往生するお話

やってる事はくだらないけど,見てるこちらも中々にスリルあって良かった
600mといえばスカイツリー並ですな

 

◉『FALL/フォール』
TV塔の頂上を目指すと言う単純なストーリーだが、終始手に汗握る演出が凄い‼️
しかも、頂上で知る真実、衝撃ですね。
主人公の事を思うと心がズタズタ😱
1.4.3.って、、、キモい🤮
あっ、パンフレット無かったー。😫

◉『FALL/フォール』
鑑賞。
これは怖い。脱出不可能という意味では、かなりヤバイ。
ラスト10分辺りのからの展開は、微妙ではあるが
それまでの流れや、試行錯誤してる様子は、絶望しかない。
久しぶりに手汗をかいた作品であり、ヒヤッてしました。

 

◉『FALL/フォール』
面白さを敢えて例えるなら、「ファストフード店でチーズバーガーを頼んだら、
100%国産牛のパティと3種類ブレンドのチーズがふかふかのバンズに挟まれてて、
セットでビーフステーキとビーフシチューまで付いてきた」時の驚きと満足感。
……逆に分かりにくいな

 

◉『FALL/フォール』
シチュエーションをこれでもかと活かしたストーリーで終始ハラハラした💡🔌
活用できる持ち物多い割に何もかも上手くいかなくて😢
終盤も違う意味でハラハラしたし、切なくなった…🦅📱👟

 

◉『FALL/フォール』
とんでもない高所に取り残された人があの手この手で生き延びようとする。
とんでもない手汗製造映画。
映えに囚われてとんでもないことをしでかす昨今のアレコレを想起させる。

 

◉『FALL/フォール』
観てきた。
最初から最後までヒヤヒヤした😅
いろんな恐怖を味わいました…😱
怖🗼

 

◉『FALL/フォール』
余りにも最高のスリラーサバイバル映画だった。
絶体絶命のワンシチュエーションでサバイバルをするシンプルなプロットだが、
塔の高さを際立たせる演出が極めて効果的で自分も塔の上にいるかのような臨場感が味わえる。
しかも、サブプロットが面白すぎるので満足感が異常に高い。

 

◉『FALL/フォール』
久々に身体に力が入る映画だったほどよいB級感もあり、エンタメとして楽しめたな

 

◉『FALL/フォール』
鑑賞
超絶大傑作…高所恐怖症の人に恨みでもあるんかってぐらいいじめ抜く最恐映画爆誕…
高所からの脱出という一発ネタかと思いきやまさかの私の大好きな○○映画になり
とてつもない感動が訪れる最高に気持ちのいい映画!ハンターちゃん…君は立派よ…

 

◉『FALL/フォール』
高い所の恐怖はたまらないです。お尻ムズムズで叫びたくなっちゃった。

 

◉『FALL/フォール』
地上600mの電波塔で繰り広げられるサバイバル😱
手に汗握るとはコレこの事🤗

電波塔に登る時は手袋くらい付けて登ろう🫡オススメ✨

 

◉『FALL/フォール』
高さ600メートルの極細テレビ塔のてっぺんで繰り広げられる究極のサバイバル映画。
設定の斬新さ、大迫力の映像と驚愕の心理描写で手に汗握る展開に興奮。
荒野に鉄塔というオールドスタイルとドローン&SNSの対比も面白く、
映画全体を貫く「適者生存」のメッセージにも共感。

 

◉『FALL/フォール』
映画を見てまいりました。
2023年発のタマヒュン映画。
降りたくても降りられない高さ600メートルの大鉄塔に取り残されたサバイバルアクション、
ややダレを感じるものの、終盤の覚悟のキマりようがとても良くて、
大体イーブンみたいな感じでした

 

◉『FALL/フォール』
面白い!
高さ600mのTV塔だからスカイツリーよりちょっと低いくらいだが、
要は鉄骨を簡単に組んだだけの不安定な足場!
老朽化していてとても登れたもんじゃない!
頂上に着くまでも超怖いが梯子が吹飛び身動きが取れなくなってからが本番!
次々と恐怖が襲い来るアイデア勝利の傑作!

 

◉『FALL/フォール』
鑑賞。
高所パニック映画、地上600mの高さを誇るモンスター級の超高層鉄塔!
ヒヤヒヤが止まらなく心拍数ぶち上がる事間違いなし!
そんな地上600mの絶望で繰り広げられる人間ドラマにも注目!

 

◉『FALL/フォール』
鑑賞
面白かったけどちょっと間延び感が気になった
高所恐怖症やけどこう言う意味じゃなく怖かった

 

◉『FALL/フォール』
観ていてタマがヒュンヒュンしてくるソリッドシチュエーションスリラー。
序破急の破の部分からホント塔の天辺だけの舞台になるんだけど、
手を替え品を替えで観ている側の緊張感やハラハラ感、
そして興味を切らさない手腕はお見事。

 

◉『FALL/フォール』
老朽化で取り壊し寸前のTV塔はほぼスカイツリーの高さ❣️
ご遺灰を蒔くには無謀過ぎるご供養💦
"人生は意外と短い 一瞬一瞬を大切にと伝えたい”を身をもっての教訓映画🎬
パニックスリラーに野生の王国をプラス、
そしてエンディングの歌詞に再びゾッとしてしまいました😱

 

◉『FALL/フォール』
最高だった!高所恐怖症の自分には所々ゾクゾクするシーンがあったけど
それを含め約120分存分に地上600Mの世界を楽しめる映画だった。
2月1発目からいい映画に出会えて最高な気持ちだ!

 

◉『FALL/フォール』
観た。
これが見たかったんだー!
海底47mシリーズの悲劇と悦びを合わせたような、
期待通りの内容で大満足!ありがてえ!

この高いところに登っちまおうぜ!って、ここまで振り切れてなくても
スリル欲しさにやりガチな気もするから(木とか岩とか)折に触れて思い出して戒めたい

 

◉『FALL/フォール』
鑑賞。
地上600mの鉄塔を舞台とした高所サバイバルスリラー。
フラグ立ちまくりなのもいい!
「THE突破ファイル」を見ているかのようで、あらゆる方法で脱出を試みるところが面白い。
高所というシンプルな恐怖に、鳥肌が立つ程、ゾッとしっぱなし。

 

◉『FALL/フォール』
観た。
ほぼ頂上シーンで色々な要素を入れて楽しませるという本当映画ていいですねー。
と思わせてくれる映画でYABA🔥

 

◉『FALL/フォール』
地上600mの鉄塔に取り残された2人。高さでいえばスカイツリーとほぼ同じ。

もう絶対に生きて帰れないじゃん!の連続。
鑑賞中に「無理無理無理!」って100回は叫んでた💦
救いの無い悪夢のような展開に何度も血の気が引いていく‥😭

絶対に映画館で観て‼️

 

◉『FALL/フォール』
想像以上の過酷さと緊張感。
思わず唸るオチに惹かれるも、それらの感覚を吹っ飛ばしたラストの場面転換を僕は許せない。
これはあくまで僕の感想です。
みんなこれに全く触れてないということはそれほど気にならなかったのでしょう。
超残念でした。僕はね...

 

◉『FALL/フォール』
観た!
ここ近年のホラーではある意味最恐!ずっと手汗が止まんなかった!
よくこのネタで映画の時間分ずっと怖がらせ続ける脚本は凄いし、演出もCGも的確で怖くてリアル。
よく出来てる映画だった!行ける環境なら是非映画館の前目の席で!是非是非オススメ!

 

◉『FALL/フォール』
想像の100倍怖かったーーーーー!
高所恐怖症じゃないのに直視できないシーンがたくさん。
冷や汗かきながら見た😵‍💫

 

◉『FALL/フォール』
鑑賞。
高所恐怖症は、厳禁。
梯子が落ちて、超高層鉄塔に取り残された女性二人、
あらゆる手段が使って助けを求めるが神にすら見放され、ことこどく失敗。
終始、映画館でしか味わえないようなスリル、
緊張感を味わるのでぜひ劇場で見てほしいと思う作品でした。

 

◉『FALL/フォール』
観た。
軌道エレベータのような廃鉄塔遭難パニック映画。
ポスターから想像がつく分かりやすすぎる展開からの嬉しくなるようなおもしろごった煮っぷり。
ロバート・ゼメキスの『ザ・ウォーク』ばりの高所恐怖手汗発動。
あと『わたしは真悟』の東京タワーおもい出したり。

 

◉『FALL/フォール』
序盤からゾワリと脇汗が止まらねえ💦
怖すぎて何度も笑ってしまう。
あ〜面白かった🤣

 

◉『FALL/フォール』
感想
登場人物全員バカだろ!!!!
次から次へと「そうはならんやろ」展開の連続で、めちゃくちゃご都合主義なストーリー
...なんですが面白かったです
地上600mの緊張感、次々と迫り来るピンチを乗り越えるテンポの良さ、
希望が打ち砕かれる絶望感、エンタメとして満点です

 

---------------------------------

 

上映中の映画のみんなの口コミ、評価、感想|ENJOY CINEMA エンジョイシネマ

最新みんなのレビュー

ピュアで透明感溢れる映画

2024年5月22日

触れたら壊れそうなピュアな主人公たちが人と関わることで強く成長していく、そして、それぞれの心地よい場所に旅立っていく物語。

繊細な感情表現を主人公のお二人が見事に演じられていて、観ているこちらも感情を揺さぶられました。

場面場面で流れる楽曲も感情と寄り添っていて良かったです。

清澄と陸が初めて音を重ねるシーン、清澄が初めて人前で演奏するシーンは鳥肌ものでした。

さち

推しがいるあなたにささる映画

2024年5月21日

清澄の繊細な感情が表現されてて、表情でそれが伝わってきたので、初主演とは思えない表情にびっくりしました。潮の破天荒な行動なのに、それでいて繊細な所もあり、陰ながら支えてる感情がとても共感できました。何と言ってもバンドがとても良く心地よく癒されました。生で聴いてみたい。何度も聴いてみたくなる。音響がいい映画館で見てみようと思います。

おけい

ある意味緩急のある映画

2024年5月17日

石原さとみさんの演技を見ながら

哀しく心が苦しく締め付けられましたが

最後には解放されホッと解放されました

ラストは涙が溢れて仕方なかった

利伸missing

皆さんの観たお気に入りの映画のレビューを書いて盛り上げましょう♪

-レビュー, 映画, 洋画
-, , , , , ,