PopVerseMix

ポップバースミックス

ポップカルチャーの交差点、あなたが主役のエンタメ宝庫の旅へ!

無料で読める!

【ドラマ】花咲舞が黙ってない 2024 最終回までのネタバレ結末・視聴率・考察・感想まとめ!

メガバンク東京第一銀行を舞台に、銀行の古い体質や不条理に黙ってられない花咲舞が、支店や本部で起きる事件や不祥事をズバッと解決していく物語。池井戸潤の小説2作が原作の痛快銀行エンターテインメント。

原作:池井戸潤
「花咲舞が黙ってない」(中公文庫/講談社文庫)
「不祥事」(講談社文庫/実業之日本社文庫

脚本:松田裕子、ひかわかよ

演出:南雲聖一

チーフプロデューサー:田中宏史

プロデューサー:小田玲奈、鈴木香織、能勢荘志

シリーズプロデューサー:加藤正俊

音楽:菅野祐悟、得田真裕

制作協力:AX-ON

制作著作:日本テレビ

最新話までのみんなの感想

4.5
5段階評価中 ★4.5つ(4レビュー)
最高!名作!観なきゃ損!75%
一見の価値あり!オススメです!0%
普通。時間に余裕があれば。25%
あまりオススメしない。0%
面白くない!時間の無駄かも。0%

1話完結が・・

2024年4月28日

基本的には1話完結だから途中から見ても楽しめるけど、それが故にドラマ全体の内容が薄くなっちゃう。半沢の影響で銀行系のドラマもハードルが上がっちゃったね。

ぼくり

エンディングに感動!

2024年4月14日

最後まで目が離せない展開で、特にエンディングには感動しました!花咲舞が不正を暴き、正義を貫いた姿には涙が止まりませんでした。このようなストーリーは希望を与えてくれます。是非、多くの人に見て欲しいドラマです!

愛美

真実を求める姿勢に共感

2024年4月14日

花咲舞の行動力と真実を求める姿勢には本当に共感しました。彼女が不正を暴くために立ち上がり、組織内の闇に立ち向かう姿は、私たちに勇気を与えてくれます。このドラマは社会に対する問題提起としても重要な存在だと感じました。

nao

https://popversemix.com/hanasakimai2024-1-5/

ドラマ『花咲舞が黙ってない 2024』6話あらすじ

亡き娘の口座から何千万もの謎の動きが!〜衝撃の真実に迫る〜

ドラマ『花咲舞が黙ってない 2024』6話あらすじ

©︎ドラマ『花咲舞が黙ってない 2024』6話

神保町支店での業務を終えたばかりの花咲舞(演:今田美桜)と相馬健(演:山本耕史)。彼らは舞の叔父、花咲健(演:上川隆也)を連れて、健のお気に入りの寿司屋で一息ついていた。そこで偶然会った常連客の谷原道代(演:宮崎美子)から、5年前に亡くなった彼女の娘、谷原奈保子(演:堀田茜)の銀行口座に不可解な動きがあったことを知る。奈保子の死後、口座から何千万円もの大金が動いていたのだ。道代は「娘の生きた証として、何が起きていたのかを知りたい」と切実に語り、舞はその謎を解明することを決意する。

奈保子の口座は、産業中央銀行にあったが、既に解約されており銀行側からの情報は得られない。そこで舞たちは、奈保子が亡くなる直前に勤めていたヘブン製薬の調査を開始。この会社は「もやもや病」という脳疾患の治療薬を開発していたが、資金援助を受けていた会社に裏切られ、開発を完成させることなく倒産していた。さらに、社長である研究者の平岡秀紀(演:田村健太郎)は行方不明だという。

そんな中、舞たちは「ブレインリーチ」というベンチャー企業が似た薬を開発しているとの情報を掴む。この会社の設立はヘブン製薬の倒産から数ヶ月後、奈保子の口座からお金が引き出された直後だった。舞と相馬は何かをつなぐ手掛かりを求めてブレインリーチの代表、香坂遼(演:猪塚健太)に会うが、彼は明らかに何かを隠している様子で「何も答えられない」と言葉を濁す。

二人が帰ろうとした瞬間、香坂は急いで電話を取り、「銀行のやつらがヘブン製薬のことを探っている」と言い出す。その通話の相手は、なんと舞たちが必死で探していた平岡だった……!舞たちは真実に一歩近づいたのか、それともさらなる謎に巻き込まれるのか?

ドラマ『花咲舞が黙ってない 2024』6話 視聴率

視聴率:--

ドラマ『花咲舞が黙ってない 2024』6話ネタバレ

ドラマ『花咲舞が黙ってない 2024』6話あらすじ

©︎ドラマ『花咲舞が黙ってない 2024』6話

随時更新中!

見逃した「花咲舞が黙ってない 2024」huluで視聴する!

感想を書く

みんなの感想を見る

ドラマ『花咲舞が黙ってない 2024』のみんなの感想

気軽に投稿して下さい♪

 

なんでも自由に書いて下さい♪

ドラマ『花咲舞が黙ってない 2024』5話あらすじ

臨店の旅:温泉街の試練と白鷺亭の挑戦

ドラマ『花咲舞が黙ってない 2024』5話ネタバレ

©︎ドラマ『花咲舞が黙ってない 2024』5話

花咲舞(演:今田美桜)と相馬健(演:山本耕史)が次に向かったのは、山間に佇む温泉地、眠山支店がある場所でした。彼らの訪問目的は、地元の老舗旅館・白鷺亭とその悩める社長、八坂(演:高橋洋)からの相談を受けること。問題は、旅館の改築費用として必要な5億円の融資が承認されないことでした。眠山支店の支店長・前浜(演:マギー)は、その融資に対して非常に慎重な姿勢を見せています。

そこで舞と相馬は、白鷺亭に宿泊し、顧客目線で旅館の改善点を探ることに決めました。温泉を楽しみ、宿の料理に舌鼓を打ちつつ、彼らは旅館の運営におけるさまざまな問題点を見つけ出します。特に料理部門では、人手不足が原因で料理の質が低下していることが判明し、疲れ切った五十嵐料理長(演:石丸謙二郎)も「限界だ」と訴えていました。

この問題を解決するため、八坂社長は即座に新たな料理人の探索を開始。

舞と相馬は、融資担当者である後藤涼太(演:吉田健悟)と共に、改善策を講じ始めた白鷺亭の状況を前浜支店長に報告しました。しかし、前浜はその地域の将来性を悲観し、「この街に未来はない」と一蹴。人口減少と観光客の激減により、融資を行うことに強く反対しました。

前浜の否定的な言葉に憤った舞は、さらに意見を求めて眠山支店のテラー、北見容子(演:松熊つる松)と落合若菜(演:金澤美穂)に話を持ちかけると、彼らも前浜と同じく未来がないという諦めの態度を示しました。

その夜、白鷺亭を再訪した舞と相馬は予想外の人物の姿を目撃し、驚愕します。

何とそこには、銀行にとって大きな影響を及ぼす可能性のある出来事が秘密裏に進行していたのです。この発見が、臨店班の運命を大きく変えることになるのかもしれません。そして、舞たちが知らないところで、銀行を揺るがす事件が動き始めているのです。

ドラマ『花咲舞が黙ってない 2024』5話 視聴率

視聴率:7.6

ドラマ『花咲舞が黙ってない 2024』5話ネタバレ

ドラマ『花咲舞が黙ってない 2024』5話ネタバレ

©︎ドラマ『花咲舞が黙ってない 2024』5話

街の未来を巻き返す花咲舞の決断!

融資をめぐる対立!

温泉街・眠山の未来がかかった戦いが、この章で熱く繰り広げられます。主人公の花咲舞(演:今田美桜)とそのパートナー相馬健(演:山本耕史)は、白鷺亭への融資を求めて銀行を訪れます。しかし、前浜支店長(演:マギー)は厳しい一言で拒絶。「この街には未来がない」という言葉が空気を凍らせます。

白鷺亭の料理部門は問題を抱え、後任の育成も難航。そんな中、花咲はある革新的なアイデアを思いつくのですが…

頭取たちの秘密会議!

なんと、東京第一銀行と産業中央銀行の頭取が、眠山で極秘に会談を持っていたことが判明!「全部自分のとこでやらなくてもいいのでは?」という花咲の提案に、事態は思わぬ方向へ進みます。

泊食分離の提案と融資の希望!

花咲は白鷺亭の社長に大胆な提案を行い、「料理やめませんか」と提案。地元のレストランとの協力体制を築くことを提案し、了解を得ます。しかし、支店長はなおも頑なに融資を拒否します。

花咲は支店長に向かって熱く訴える。「お言葉を返すようですが、支店長の目は節穴です。この街には素晴らしいものがたくさんある」と。そして、ついに行員たちもこの提案に賛同し始め、「この街の未来を奪わないでください。お願いします!」という声が響き渡ります。

衝撃の転展開!半沢直樹の登場!

一方で、産業中央銀行の半沢直樹(演:劇団ひとり)が白鷺亭に現れるなど、次々と驚きの展開が。花咲舞は東京に戻りますが、白鷺亭が産業中央銀行からの融資を受けるというニュースが飛び込んできます。

結末へ向けて

銀行同士の合併話が浮上し、産業中央銀行と東京第一銀行の合併が発表されるという大ニュースで物語はクライマックスへ。花咲舞は、昇仙峡(演:菊地凛子)に直接抗議し、激しい言葉が交わされます。「合併情報を漏らしたなら、抗議します!」という花咲の強い決意が感じられるシーンです。

見逃した「花咲舞が黙ってない 2024」huluで視聴する!

感想を書く

みんなの感想を見る

ドラマ『花咲舞が黙ってない 2024』のみんなの感想

気軽に投稿して下さい♪

 

なんでも自由に書いて下さい♪

ドラマ『花咲舞が黙ってない 2024』4話あらすじ

【謎解きと裏切りの網】東京第一銀行の影で動く人々

ドラマ『花咲舞が黙ってない 2024』4話

©︎ドラマ『花咲舞が黙ってない 2024』4話

花咲舞(今田美桜)と相馬健(山本耕史)は、府中支店の臨店任務中に舞の元恋人、平井勇磨(前野朋哉)と意外な再会を果たす。平井は若くして父の跡を継ぎ、平井エンジニアリングの経営者として奮闘しているが、その傍らには、銀行から出向してきた助川信次(山西惇)の姿があった。昔の部下である相馬は、助川との再会に複雑な表情を浮かべる。

緊迫する銀行業界

一方で、昇仙峡玲子(菊地凛子)と紀本平八(要潤)は、日本の銀行業界の勢力図を塗り替えるべく、東京第一銀行を業界トップに返り咲かせる計画を進めている。その過程で不正を隠蔽する必要があるという冷徹な判断が下される。

不穏な動き

その夜、困惑する平井が花咲家を訪れ、舞と相馬に相談を持ちかける。助川による会社の乗っ取りの危機に直面しており、その背後にある真意を探る必要がある。相馬は休日を返上して、この謎に迫る決意を固める。

調査の展開

連休中、舞と相馬は平井エンジニアリングを訪問。会社の状況を把握する中で、経理上の不審な点を発見する。過去1年間に2000万円分の経費領収書が失われており、その時期が経理課長だった菊池一男(中野剛)の異動時期と一致していたことから、菊池に接触する。

真実への手がかり

菊池は助川による圧力で異動させられ、退職を考えていると明かす。平井は彼に協力を求めるが、助川が関与している限り会社は変わらないと断言される。それでも諦めない舞に、菊池はある重要なヒントを提供する。

ドラマ『花咲舞が黙ってない 2024』4話 視聴率

視聴率:7.3

ドラマ『花咲舞が黙ってない 2024』4話ネタバレ

ドラマ『花咲舞が黙ってない 2024』4話

©︎ドラマ『花咲舞が黙ってない 2024』4話

一歩一歩、過去と向き合う

花咲舞(今田美桜)は、恋愛が長続きしないことで悩んでいた。そんなある日、彼女は府中支店への転勤が決まり、新しい環境でのスタートに胸を膨らませていた。

しかし、運命のいたずらか、その支店へ向かう途中で、まさかの人物、元カレである平井社長(前野朋哉)に偶然再会するのだった!しかも彼は、相馬健(山本耕史)という、舞の新しい上司と共にいた。

相馬は以前、東京第一銀行の行員で、舞が大学生の時に短期間交際していた人物である。平井から「相談したいことがある」と切り出された舞は、何が起こるのかと心配になったが、会話を続けるうちに、平井が2年前に父を亡くし、その跡を継いでいたことを知る。

「卒業以来5年ぶりですね」、と平井が話し始めた瞬間、舞の心中は複雑に交錯した。

謎の使途不明金と看板犬の秘密

休日、舞と相馬は会社へ向かい、そこで宣伝部長の柴犬、いちろーに出迎えられる。6年前に増築され、国際宇宙ステーションに関わる特許を取得していた会社は、業績は下がっていたが、平井にとっては父の無念を晴らす場所だった。

しかし、帳簿を確認すると、2000万円の使途不明金が発覚する。その時、助川と経理部の多田野課長が現れ、緊張が走る。助川は相馬に対して厳しい言葉を投げかける。

「余計な口出しをするな」と助川が釘を刺すが、相馬はただ静かにうなずいた。

看板犬の牛肉費用?

助川が不在の中、舞と相馬は明細を調べ、毎月の雑費として記載されている4万円の領収書が見つからないことに気づく。そして、机の裏から松坂牛の領収書が発見されるが、いちろーは牛肉アレルギー。この謎を追求する中で、多田野がいちろーの面倒を見ていたことが判明し、疑惑は深まる。

どうして牛肉の領収書が出てくるんですか?」と舞が問い詰めると、多田野は言葉を濁した。

代表取締役の解任劇

舞と相馬が手に入れた証拠を持って取締役会に乗り込む。舞は堂々と発言し、助川が会社の資金を私的に使っていたことを暴露する。そして、相馬が助川の過去の行動を指摘し、彼が部下の功績を自分のものにしようとしていた事実を訴える。

「こんな零細企業手に入れたって意味がない」と助川が開き直ると、相馬は特許を欲しがる企業へ売却しようとしている証拠を突きつけた。

最終的に、平井の解任の決議が可決され、会場は拍手に包まれる。舞と相馬は過去に幕を下ろし、新たな一歩を踏み出す決意を固める。平井は、その場で舞に感謝の意を表し、彼女の行動によって会社が救われたことを認めるのだった。

見逃した「花咲舞が黙ってない 2024」huluで視聴する!

感想を書く

みんなの感想を見る

ドラマ『花咲舞が黙ってない 2024』3話あらすじ

銀座支店の舞台裏:新たな疑惑と社会貢献のはざまで

ドラマ『花咲舞が黙ってない 2024』3話ネタバレ

©︎ドラマ『花咲舞が黙ってない 2024』3話

銀座支店を舞台に、融資トラブルから始まる疑惑と社会貢献の物語が展開される。花咲舞と相馬健は、アクアソート社の融資担当者・坂野元のミスにより、振り込みの期日に間に合わず、その対応のため振り込み先に向かう。しかしその先は、営業コンサルタント会社のシンバシサービスであり、社内は不審な雰囲気に包まれていた。舞は、アクアソートが詐欺に関与している可能性を疑い、入金の不審な動きを発見し、アクアソートの事務所に向かう。

アクアソートの事務所では、常務の土屋友康との出会いが待っていた。

田沼社長との関係や社の理念に触れ、舞は感銘を受けるが、一方でシンバシサービスとの関係に疑念を抱く。翌日、舞と相馬は田沼の研究所を訪れ、シンバシサービスの選定理由について質問するが、田沼は不透明な態度を示す。

この態度から、相馬は田沼社長が詐欺に加担している可能性を疑い始める。一方で、田沼と土屋の関係や社の社会貢献活動に触れ、その二面性に舞は苦悩する。

物語は、銀座支店の舞台裏で繰り広げられる融資トラブル、企業の闇、そして社会貢献という二面性に焦点を当てて展開される。田沼社長の真意や舞と相馬の調査の行方、そしてシンバシサービスの正体が明らかになるのは、次なる展開が待ち受ける。

ドラマ『花咲舞が黙ってない 2024』3話 視聴率

視聴率:7.0

ドラマ『花咲舞が黙ってない 2024』3話ネタバレ

ドラマ『花咲舞が黙ってない 2024』3話ネタバレ

©︎ドラマ『花咲舞が黙ってない 2024』3話

舞台裏の戦い:銀座支店融資トラブルの深層

銀座支店、名門の誉れ高きこの支店が今、未曾有のトラブルに見舞われています。そこに立ちはだかるは、花咲(今田美桜)相馬(山本耕史) のコンビ。彼らの使命は、一体何がこの支店で起きているのかを明らかにすることです。

トラブルの発端

話は、アクアソートという企業の融資問題から始まります。「海水を真水に変える事業」、聞こえはいいですが、ここには暗い影が潜んでいたのです。坂野、担当者の言葉にもありましたが、「メインバンクとしての地位を盤石にしたい」—その背後には、何が隠されているのでしょうか?

反社会的勢力の介入?

「しかし、そこにいたのはどう見ても反社のような人間。」—この一文が全てを物語っています。アクアソートは本当に清廉な事業を行っているのか、それとも…?

アクアソートの裏側

花咲 が土屋常務に直接会い、事業の真相を追及します。「通帳についてもATMから入金してもらうところがあると説明した」 とのことですが、そのすべてが明るみに出るわけではありません。ここにも何かが隠されているのではないでしょうか。

経営危機との戦い

アクアソートは4年前、経営危機に直面しました。その時、救いの手を差し伸べたのは他ならぬ 小倉部長 だったのです。しかし、その「救いの手」が、実は 「借金まみれで、佐藤から脅され」 ていた小倉の苦渋の決断だったとは…。

真実を求めて

花咲は最後まで諦めません。「お言葉を返すようですが報告書にすべて書きます。恫喝したことも全て」 と、彼女の正義感が爆発します。それに対して小倉は、「潰してやる」 と恐ろしい言葉を投げかけますが、花咲は動じません。「望むところです」—この言葉には、彼女の揺るぎない決意が込められています。

不祥事の隠蔽と抵抗

事件の解決へと進む中で、昇仙峡(菊地凛子)や芝崎(飯尾和樹)といった上層部からの圧力が。「安っぽい正義感で動かれては困ります」 との声が花咲に届けられますが、彼女の正義感は決して「安っぽい」ものではありません。

終わりなき戦い

最後に、アクアソートは会社を畳み、新たなスタートを切りますが、花咲の戦いは終わりません。彼女の怒り、彼女の正義感は、これからも多くの不正に光を当て続けるでしょう。

花咲舞が黙っていない—この言葉が、今後の彼女の行動を象徴しています。不正に対する彼女の闘いは、まだまだ終わりません。

見逃した「花咲舞が黙ってない 2024」huluで視聴する!

感想を書く

みんなの感想を見る

ドラマ『花咲舞が黙ってない 2024』2話あらすじ

たそがれ研修後の衝撃!赤坂支店の情報漏洩事件

ドラマ『花咲舞が黙ってない 2024』2話

©︎ドラマ『花咲舞が黙ってない 2024』2話

タイトルの事件に巻き込まれたのは、臨店班の花咲舞(今田美桜)と相馬健(山本耕史)でした。彼らのもとに、シニア管理職研修(通称:たそがれ研修)を終えたばかりの芝崎太一(飯尾和樹)が、愚痴をこぼしにやってきたことで、事件の幕が切って落とされます。

たそがれ研修とは、これまで銀行に身を捧げてきた中年行員たちに、自らの人生を切り開く重要性を教える厳しい研修です。昨年は参加者の畑仲康晴(三宅弘城)が暴れる事態もありました。それを聞いた舞は少し気の毒になりましたが、彼女たちはその後、赤坂支店で情報漏洩に関するトラブルに巻き込まれます。

舞と相馬は支店長からの指示で、白石珈琲の社長、白石吾郎(斉藤暁)と会うことになります。白石珈琲は独自のマーケティング力を持つコーヒーチェーンでしたが、最近はライバルのオマールカフェに出店を阻まれていました。このままだと経営が苦しくなると訴える白石社長の言葉に、舞と相馬は事件の真相を解明し、白石珈琲を助けることを決意します。

そんな中、白石珈琲の融資担当者である八代(武田航平)がやってきて、事件の真相が白石珈琲の社員ではない可能性が高いことを示唆します。果たして、情報漏洩事件の真相は何なのでしょうか?舞と相馬は懸命に調査を進め、事件の解決に向けて動き出します。

ドラマ『花咲舞が黙ってない 2024』2話 視聴率

視聴率:6.8

ドラマ『花咲舞が黙ってない 2024』2話ネタバレ

ドラマ『花咲舞が黙ってない 2024』2話

©︎ドラマ『花咲舞が黙ってない 2024』2話

花咲舞(今田美桜)は、日々銀行の中で繰り広げられるドラマに巻き込まれていく。そこでは、仕事への熱意と正義感が彼女を突き動かす。

ある日、彼女は銀行内で活躍する昇仙峡(菊地凛子)と出会う。

昇仙峡は花咲に、男性と同じくらいのチャンスを得ることができるはずだと励ましの言葉を贈る。花咲は彼女の言葉に心を打たれる。

一方、花咲の上司である芝崎(飯尾和樹)は、シニア管理職研修を受け、第二の人生を模索している。そこで花咲は、以前の事件やトラブルが明らかになる中で、銀行の闇を垣間見る。

赤坂支店で機密情報漏洩の可能性が浮上し、花咲は相馬(山本耕史)と共に調査に乗り出す。そこで、顧客である白石珈琲の出店計画が漏れていることが判明する。

計画の多くは、融資交渉の難航や競合店の妨害により頓挫していたが、その場所をライバルのオマールカフェに奪われていた。花咲は怒りと不服を募らせる。

さらに驚いたことに、オマールカフェの出店計画の裏には、かつての同僚である畑仲(三宅弘城)の影があった。畑仲は銀行の立場を利用し、情報漏洩を繰り返していたのだ。

花咲は畑仲の行動を追跡し、その裏に隠された真相を暴こうとする。

彼女は畑仲との対決で、正義と銀行の在り方についての信念を貫く。

最終的に、畑仲の悪事が明るみに出ると、彼は懲戒解雇となり、オマールへの融資は取りやめとなる。花咲の勇気ある行動が、銀行の暗部を明るみに出すことに成功する。

結末において、花咲は昇仙峡からの励ましを受け、自らの信念を貫くことを決意する。彼女は銀行のあり方を変えるため、新たな戦いに身を投じるのだった。

見逃した「花咲舞が黙ってない 2024」huluで視聴する!

感想を書く

みんなの感想を見る

ドラマ『花咲舞が黙ってない 2024』1話 視聴率

視聴率:7.8

ドラマ『花咲舞が黙ってない 2024』1話あらすじネタバレ

不正を暴き、正義を貫く一人の女性の物語

ドラマ『花咲舞が黙ってない 2024』1話あらすじネタバレ

©︎ドラマ『花咲舞が黙ってない 2024』1話

東京第一銀行羽田支店で働く花咲舞(今田美桜)は、営業課の窓口として日々奮闘していました。ある日、支店長室から呼び出された花咲は、クレームを受けます。なんと、花の色が気に入らないというのです。花咲は驚きながらも、「お言葉ですが」と反論しました。しかし、支店長は「決まりは守り続けることに意味がある」と一蹴し、花咲の反発も虚しく感じさせました。

その後、花咲は支店統括部臨店班への異動を命じられます。異動先では、かつて同じ支店で働いていた相馬(山本耕史)と再会し、二人で融資課での事務ミスの調査に乗り出します。しかし、調査の過程で、支店長と輸入雑貨会社エトランとの不正な関係が浮き彫りになります。根津(栗山千明)や他の同僚たちも関与していたことが明らかになり、花咲は正義を貫くために行動を起こすことを決意します。

翌日、花咲が職場に戻ると、支店内に告発文が届きます。それは、支店長とエトランの癒着についての告発でした。この告発文をきっかけに、花咲と相馬は更なる調査を開始し、不正の証拠を探し求めます。その過程で、支店長の妻が関与していることが判明し、事件は更に複雑化していきます。

花咲と相馬は、根津からの情報を得て、事件の全容を明らかにするために奮闘します。しかし、調査を進める中で、経理担当の大沢からの協力を得ることができず、さらに支店内での圧力に直面します。しかし、花咲の不屈の意志と相馬の助けを得て、彼らは証拠を揃え、真実を暴きます。

ドラマ『花咲舞が黙ってない 2024』1話あらすじネタバレ

©︎ドラマ『花咲舞が黙ってない 2024』1話

最終的に、花咲は支店内での不正を公にするために立ち上がります。支店長や関与者たちとの激しいやり取りの末、花咲は正義を貫き通し、その行動によって多くの人々の信頼を勝ち得ます。彼女の勇気と決意が、組織内の不正を暴き、社会に変化をもたらすきっかけとなりました。

見逃した「花咲舞が黙ってない 2024」huluで視聴する!

感想を書く

みんなの感想を見る

ドラマ『花咲舞が黙ってない 2024』のみんなの感想

気軽に投稿して下さい♪

 

なんでも自由に書いて下さい♪

基本情報

 

ドラマ『Destiny』のみんなの感想

気軽に投稿して下さい♪

なんでも自由に書いて下さい♪

【漫画】僕の家にマンガを読みにくるツンデレギャルはアソコを貸してくれる・・。

2024/5/13

【漫画】僕の家にマンガを読みにくるツンデレギャルはアソコを貸してくれる・・。ネタバレ!

今すぐ読む!

【漫画】仕事◎人望◎態度もアソコもおっきい瀬川さん「お前が可愛く見える呪いにかかった。不快?」不快じゃないですけど・・・

2024/5/13

【漫画】仕事◎人望◎態度もアソコもおっきい瀬川さん「お前が可愛く見える呪いにかかった。不快?」不快じゃないですけど・・・

今すぐ読む!

無料で読める!『陰キャΩの私がヤンキーαの彼と番になりました1-初夜編-』ネタバレ!

2024/5/12

漫画「陰キャΩの私がヤンキーαの彼と番になりました1-初夜編-」無料!ネタバレ【kazu丼】

エロ同人誌マンガ「陰キャΩの私がヤンキーαの彼と番になりました1-初夜編-」をお得に読む方法!raw、zipは? 項目 内容 サークル名 K2COMPANY 販売日 2022年07月16日 年齢指定 18禁 作品形式 マンガ ファイル形式 JPEG/PDF同梱 ジャンル 女主人公 おっぱい ラブコメ ラブラブ/あまあま 純愛 オメガバース クンニ 初めての乙女同人おすすめ作品 ファイル容量 122.31MB https://popversemix.com/inkyaω-yankyα2/ 「運命の出会い!

今すぐ読む!

恋になるまで、

2024/4/26

『姉活』「女の子はね、えっちなこといつも期待してるんだよ?」甘いデートで女の子のコトをしっかりレクチャー!【だにまる】

今すぐ読む!

2024/4/22

無料で読める!「女を弄ぶ側の肉食男子を今夜は私がいただきます♡」ネタバレ!

今すぐ読む!

2024/4/20

無料で読める!大人気漫画「終・仕事ができない榊くんは夜だけ有能」でシリーズ完結!【ぽつねんじん】

※随時更新中! ¥880 ⬇︎ 35%OFF! ¥572 今すぐ読む! ¥660 ⬇︎ 50%OFF! ¥330円 今すぐ読む! ¥770 ⬇︎ 50%OFF! ¥385 今すぐ読む! ¥660 ⬇︎ 90%OFF! ¥66円 今すぐ読む! ¥770 ⬇︎ 90%OFF! ¥77 今すぐ読む! ¥660 ⬇︎ 85%OFF! ¥99 今すぐ読む! ¥770 ⬇︎ 10%OFF! ¥693円 今すぐ読む! ¥6

今すぐ読む!

【漫画】無料で読める!爆笑エクスタシー! 珍展開のバレーボールラブコメ!

2024/3/25

【漫画】無料で読める!爆笑エクスタシー! 珍展開のバレーボールラブコメ!

今すぐ読む!

2024/3/25

【漫画】仕事はできないけど、夜は有能すぎる年下彼氏が凄い!

今すぐ読む!

2024/3/21

【漫画】私本命かな?見た目は怖いけど優しい彼氏に媚薬を飲ませてみた話!

今すぐ読む!

【漫画】新番組!?「おねえさんとデキルカナ!?♡」今回のクイズは『赤ちゃんはどうやってできるか?』

2024/3/14

【漫画】新番組!?「おねえさんとデキルカナ!?♡」今回のクイズは『赤ちゃんはどうやってできるか?』

今すぐ読む!

2024/3/6

【漫画】バレちゃった・・家族のような幼馴染の身体に異変が!?

今すぐ読む!

無料で読める!漫画「もう一度、してみたい。」ネタバレ!【だにまる】

2024/5/8

漫画「もう一度、してみたい。」無料で読める!ネタバレ【だにまる】

エロ同人誌マンガ「もう一度、してみたい。」をお得に読む方法!raw、zipは? 項目 内容 サークル名 だにまる 販売日 2023年10月20日 年齢指定 18禁 作品形式 マンガ/単話 ファイル形式 専用ビューア ジャンル 同級生/同僚 OL ラブコメ 中出し フェラチオ 巨乳/爆乳 ファイル容量 32.05MB 「熱い夜、不協和音の調和 - 結奈と猿島の驚きの変化」 日中は喧嘩ばかりの犬猿の仲として知られる巨乳OL・結奈と同僚の猿島。 しかし、ある夜、運命が彼らに驚きの出来事をもたらします。会社の会議

今すぐ読む!

2024/2/24

【漫画】欲求不満女子、訳あり筋肉男子たちと合法の性と愛のマッチング!

今すぐ読む!

2024/2/13

無料で読める!漫画「大好きな彼氏のアソコが怖いんです・・」ネタバレ!

今すぐ読む!

2024/2/13

無料で読める!漫画「兄のことが大好きな妹が深夜に兄のアレを見てしまって・・」ネタバレ!

今すぐ読む!

無料で読める!「朝霧〜高貴な閨の指南役〜」ネタバレ!

2024/2/18

無料で読める!漫画「朝霧〜高貴な閨の指南役〜」ネタバレ【斑目りん】

エロ同人誌マンガ「朝霧〜高貴な閨の指南役〜」をお得に読む方法!raw、zipは? 項目 内容 サークル名 斑目りん 販売日 2023年07月11日 年齢指定 18禁 作品形式 マンガ ファイル形式 JPEG ジャンル 幼なじみ 年下攻め 着物/和服 初体験 中出し 羞恥/恥辱 クンニ ファイル容量 769.51MB 可憐で美しい、甘い三角関係の物語 香凛、その名前は美しさと高貴さを兼ね備えた姫君の名。 新たなる帝、湖珀様の妃として、彼女は運命の扉をくぐりました。まだ若くして皇帝として即位した湖珀様のもとへ

今すぐ読む!

2024/2/6

漫画「乙女ゲームに転生!告白イベントで憧れの王子が豹変!」

今すぐ読む!

【漫画】罰ゲームから始まったギャルと陰キャのエッチなラブストーリー!ネタバレ!

2024/1/23

【漫画】罰ゲームから始まったギャルと陰キャのエッチなラブストーリー!ネタバレ!

今すぐ読む!

2024/1/23

【漫画】こんなデカイって聞いてない!可愛い童貞くんに食べられるのは私!?ネタバレ!

今すぐ読む!

2024/1/18

無料で読める!赤ずきん君の世界から戻ってきたら、一緒に移転されてきた!やっぱり逃げられない?大人気作続編!

今すぐ読む!

最新みんなのレビュー

推理ドラマ

2024年5月18日

と考えると、物語が浅すぎるw薄々。途中から流し見になっちゃう。

たけぼう

やばいね

2024年5月16日

視聴率やばいね。内容がちょっとパッとしないよね。

和樹

頼むから

2024年5月10日

毎回歌うのやめてくれ・・。なんか勿体無いドラマ。

源氏

皆さんの観たお気に入りの映画のレビューを書いて盛り上げましょう♪

ドラマ最新レビュー

2024年 春ドラマ

カテゴリー

SNSをフォローして
最新情報をゲットしよう!

PopVerseMix

ポップバースミックスは、ポップカルチャーを中心に情報発信をするエンターテインメントメディアです!
マンガやアニメを中心に、映画、舞台、ミュージカル、ドラマ、
音楽、ガジェット、グルメなど、あらゆるエンタメを集約!

© 2023 PopVerseMix All rights reserved.