PopVerseMix

ポップバースミックス

ポップカルチャーの交差点、あなたが主役のエンタメ宝庫の旅へ!

公開前 映画 邦画

【レビュー】映画『鬼平犯科帳 血闘』の感想・評価・口コミ・評判

無料で読める!

【2024年5月10日公開,110分】

0.0
Rated 0.0 out of 5
5段階評価中 ★0.0つ(0レビュー)
最高!名作!観なきゃ損!0%
一見の価値あり!オススメです!0%
普通。時間に余裕があれば。0%
あまりオススメしない。0%
面白くない!時間の無駄かも。0%

 

レビューを書き込む

 

INTRODUCTION(イントロダクション)

池波正太郎の不朽の名作「鬼平犯科帳」シリーズが、新たな映画化プロジェクトとして登場。十代目の松本幸四郎が主演を務め、山下智彦監督、大森寿美男脚本のもと、物語が再びスクリーンに蘇ります。松本幸四郎が鬼平こと長谷川平蔵を演じ、その若き日の姿を八代目、市川染五郎が演じる。さらに、志田未来、北村有起哉、松本穂香、中井貴一、柄本明らが劇場版ゲストとして出演し、物語に深みを加えます。

 

【監督】山下智彦【原作】池波正太郎【脚本】大森寿美男

【キャスト】

松本幸四郎
市川染五郎
仙道敦子
中村ゆり
火野正平
本宮泰風
浅利陽介
山田純大
久保田悠来
柄本時生
松元ヒロ
中島多羅
志田未来
松本穂香
北村有起哉
中井貴一
柄本明

 

作品情報

あらすじ<STORY>

長谷川平蔵(松本幸四郎)が若かりし頃に世話になった居酒屋の娘・おまさ(中村ゆり)が密偵になりたいと申し出て来る。平蔵はその願いを退けるが、おまさは平蔵が芋酒や『加賀や』の主人と盗賊の二つの顔を持つ鷺原の九平(柄本明)を探していることを知り、独断で探索に乗り出す。九平を探すうちに凶賊・網切の甚五郎(北村有起哉)の企みを知ったおまさは首尾よく網切一味の中へ入り込む。しかし、おまさは絶体絶命の危機に陥る。

映画『鬼平犯科帳 血闘』公式サイト

映画『鬼平犯科帳 血闘』を観た人の感想・評価・口コミ・評判

気軽に投稿して下さい♪

レビューを書き込む

@yutaka_morioka Follow
劇場版『鬼平犯科帳 血闘』の初号試写を。
とにかくカッコ良かった!やっぱり時代劇は好きだ。
そして音楽を手掛けられた吉俣良さんと久し振りの再会。嬉しかったなぁ。
音楽がこれまた…😆

 

 

気軽に感想を書き込んで下さい♪

最新みんなのレビュー

見ごたえあり

Rated 5.0 out of 5
2024年4月20日

人物もアクションも衣装も風景も、とにかく再現度が素晴らしい。

面白シーンも原作通り。見ることができて本当に良かった。

観れば観るほど良い作品 四月になれば彼女は

Rated 5.0 out of 5
2024年4月19日

この作品は1回では 語れません!

何回も観るほどに 深い内容がわかります

最後のシーンも セリフは 少ないのに

観てる人に 刺さります

観る人によって 捉え方も違って 終わってから

語り合うのも楽しみだ

恵ちゃん

映像美

Rated 3.0 out of 5
2024年4月19日

とにかく綺麗

出演者、所作、背景と目を奪われます

山崎賢人も染谷将太も完璧でした

面白かったです

モモコ

皆さんの観たお気に入りの映画のレビューを書いて盛り上げましょう♪