PopVerseMix

ポップバースミックス

ポップカルチャーの交差点、あなたが主役のエンタメ宝庫の旅へ!

レビュー 映画 洋画

【レビュー】映画『バッドボーイズ RIDE OR DIE』の感想・評価・口コミ・評判

無料で読める!

【2024年6月21日公開,115分】

0.0
5段階評価中 ★0.0つ(0レビュー)
最高!名作!観なきゃ損!0%
一見の価値あり!オススメです!0%
普通。時間に余裕があれば。0%
あまりオススメしない。0%
面白くない!時間の無駄かも。0%

 

レビューを書き込む

 

INTRODUCTION(イントロダクション)

ウィル・スミスとマーティン・ローレンスが共演する刑事アクションシリーズの最新作、第4弾がついに登場した。『バッドボーイズ』シリーズは、1995年の初登場以来、エネルギッシュなアクションとユーモラスな掛け合いで観客を魅了し続けてきた。この最新作も期待を裏切らない、緊迫感と笑いの詰まった作品に仕上がっている。

本作では、マイアミ市警の名物コンビ、マイク・ローリー(ウィル・スミス)とマーカス・バーネット(マーティン・ローレンス)が再びスクリーンに帰ってくる。彼らの上司であったハワード警部に麻薬カルテルとの汚職疑惑が浮上し、その陰謀を暴くべく、マイクとマーカスは独自の捜査を開始する。しかし、この捜査は単なる悪党退治ではなく、彼らの絆と正義感を揺さぶる試練をもたらす。

『バッドボーイズ フォー・ライフ』から引き続き、バネッサ・ハジェンズ、アレクサンダー・ルドウィグ、パオラ・ヌニェスらが再登場し、彼らが演じるキャラクターたちが新たな物語に深みを与えている。彼らの存在が、シリーズの継続性と新たな要素を融合させ、観客を引き込む重要な要素となっている。

監督は前作に続き、アディル・エル・アルビとビラル・ファラーのコンビが担当している。彼らの鮮やかなビジュアルスタイルとダイナミックな演出は、本作にさらなる勢いをもたらし、シリーズの持つアクションの魅力を最大限に引き出している。また、エル・アルビとファラーは、単なるアクションだけでなく、キャラクターの内面や関係性にも深く切り込み、物語に厚みを加えることに成功している。

本作は、アクションシーンが再び観客を驚かせると同時に、ウィットに富んだ会話とコミカルなシーンが絶妙なバランスで挿入されている。マイクとマーカスの掛け合いは、彼らが年齢を重ねてもなお健在であり、観客を笑わせながらも感動させる。また、シリーズを通して描かれてきた友情と忠誠心が、本作でも重要なテーマとして扱われ、観る者に深い感慨を与える。

汚職疑惑に巻き込まれたマイアミ市警の内部と、麻薬カルテルとの対決が描かれる本作は、スリリングな展開とともに、観客を最後まで飽きさせない。ウィル・スミスとマーティン・ローレンスの息の合った演技は、シリーズのファンのみならず、新たな観客層にも訴えかける力強さを持っている。

『バッドボーイズ』シリーズは、単なるアクション映画の枠を超え、人間ドラマや社会問題にも鋭く切り込んできた。本作もまた、その伝統を引き継ぎながら、新たな局面を迎える。彼らの物語はこれで終わりではなく、さらなる展開を予感させるエンディングとなっている。正義と友情、そして家族の絆を描く『バッドボーイズ』第4弾は、エンターテインメントの枠を超えた感動作であり、アクション映画ファン必見の一作だ。

 

【監督】アディル・エル・アルビ、ビラル・ファラー

【キャスト】

マイク ウィル・スミス
マーカス マーティン・ローレンス
ケリー ヴァネッサ・ハジェンズ
ハワード警部 ジョー・パントリアーノ

 

作品情報

あらすじ<STORY>

マイアミ市警のバッドボーイズことマイク(ウィル・スミス)とマーカス(マーティン・ローレンス)の上司、故ハワード警部(ジョー・パントリアーノ)に麻薬カルテルと関係があったという汚職疑惑がかけられる。無実の罪を着せられた彼のために、独自に捜査を始めた2人は、〈容疑者〉として警察からも敵組織からも追われる身に――。上司が残した最後のメッセージ「内部に黒幕がいる。誰も信じるな!」という言葉を胸に、汚名返上のための命がけの戦いがマイアミを離れて繰り広げられる。四面楚歌の中、頼れるのはお互いに一人だけ――。

映画『バッドボーイズ RIDE OR DIE』公式サイト

映画『バッドボーイズ RIDE OR DIE』を観た人の感想・評価・口コミ・評判

気軽に投稿して下さい♪

レビューを書き込む

@kouheinext Follow
バッドボーイズ RIDE OR DIE
正直印象が薄い前作に比べて、今作は終始バカでハイになれる最高の娯楽傑作
2バットの時を彷彿とさせるテンション感、景気良い爆発、100点満点なバディムービー、
ちゃっかりマイケルベイに、ジョンウィックの世界の住人と化すMVPレジーくんが最高
@nonfett Follow
バッドボーイズ RIDE OR DIE
前作から続くエピローグ感がクソクソに良すぎてありえんタイミングでギャン泣きした。
何コレ偉すぎる。ひさしぶりに「人生」の映画だった。
前作超えてくるとかイカれてる…もうわけがわからない。ずっと劇場で観てきて良かった…。
@hero_voice1020 Follow
『バッドボーイズ RIDE OR DIE』
マイアミ市警の名コンビがまたまた帰ってきた!
マイクとマーカスのやりとりはずっと見ていられる。
基本いつもの2人なんだけど、少し変わったところも楽しめて最高でした!
見終わった後はあのフレーズを口ずさんじゃうよなぁ🤔
@peco0907 Follow
バッドボーイズ RIDE OR DIE
楽しかったー!!!
ネタバレになるから詳しくは言えないけど、
とある登場人物のアクションシーンで画面の向こう側とこちら側が同じ気持ちでその人を応援してた。
@mf1320 Follow
『バッドボーイズ RIDE OR DIE』
ハラハラ・ドキドキ、予想以上に面白かった!
過去作、ずうっと前に、DVD見てるけど、2人共、年齢を感じさせず、アクションもバージョンアップで楽しい。
「ジョン・ウィック」よぎったよ(笑)音楽も弾む🎵 次作もお願いします♡
@paripari0108 Follow
バッドボーイズ RIDE OR DIE」鑑賞。
色々てんこ盛りで最初から最後までノンストップのアクションに脳がヒーハーしてしまったけどすごく面白かった!
マーカスのあれこれが自分的には楽しくて好きなのと、やはり女性陣が格好よくて素敵。
そしてウィル・スミスの歳を感じさせないタフさ……
@mzrknk Follow
バッドボーイズ RIDE OR DIE
終盤クライマックスの乱闘シーンがスゴい。
よくわからないがあらゆる映像技術を駆使してる感じ。
やっぱりドローンが実用化されたあたりから進化がすさまじい。
@mimi_cinefil Follow
バッドボーイズ RIDE OR DIE
最高のバディ映画☺️
アクションの素晴らしさもありますが、何よりコメディセンスが抜群🤣
さぞ翻訳難しかったでしょうに……翻訳家の技が光る作品✨
日本人でも楽しめるギャグの掛け合いのうまさが最高‼️そして、シナリオ。
シリアスのバランスが優れてた良作でした‼️

気軽に感想を書き込んで下さい♪

最新みんなのレビュー

映像も音楽も美しいラブストーリー

2024年7月21日

ピアノの連弾や演奏が綺麗だしノスタルジックな建物や映像も素敵でした。

秘密があまりにも驚きの展開でそこからの記憶が無いくらい泣きました…切ない儚い辛い…でもこんなに余韻の美しい映画は永いこと観てない

ED曲が映画に寄り添うようにぴったりでまた泣きました。

ぶーいち

感動

2024年7月21日

最後が特に感動しました。メンバーが一致団結している所がとても素敵でした

ファミリーで見るといいかも

2024年7月21日

思ってたより子供と一緒に来てるファミリー客が多かった。

少し怖いけど子供と楽しめる内容だったと思う。

N

皆さんの観たお気に入りの映画のレビューを書いて盛り上げましょう♪

-レビュー, 映画, 洋画
-, , , , , , , ,