PopVerseMix

ポップバースミックス

ポップカルチャーの交差点、あなたが主役のエンタメ宝庫の旅へ!

舞台・ミュージカル

【レビュー】舞台「ジャンヌ・ダルク」2023の見どころ・キャスト・口コミ評判・スケジュール!

【レビュー】舞台「ジャンヌ・ダルク」の見どころ・キャスト・口コミ評判・スケジュール!

©︎舞台「ジャンヌ・ダルク」

【2023.12.8(金) - 2023.12.26(火)】

4.3
Rated 4.3 out of 5
5段階評価中 ★4.3つ(3レビュー)
最高!名作!観なきゃ損!67%
一見の価値あり!オススメです!0%
普通。時間に余裕があれば。33%
あまりオススメしない。0%
面白くない!時間の無駄かも。0%

 

レビューを書き込む

【演出】白井晃【脚本】中島かずき【監修・原案】佐藤賢一 参考文献「ジャンヌ・ダルクまたはロメ」

キャスト
清原果耶, 小関裕太, 福士誠治, 島村龍乃介, 深水元基, 山崎紘菜, 坪倉由幸(我が家), 野坂弘, ワタナベケイスケ, 粟野史浩, りょう, 神保悟志, 岡田浩暉, 榎木孝明, 田口太智, 竹一穂香, 竹内連太郎, 渡邊りょう
入場料・上演時間・その他
2023年11月28日(火)~12月17日(日)
東京都 東京建物 Brillia HALL(豊島区立芸術文化劇場)2023年12月23日(土)~26日(火)
大阪府 オリックス劇場

舞台「ジャンヌ・ダルク」:熱演新 清原果耶と豪華キャストが贈る歴史的スペクタクル

舞台「ジャンヌ・ダルク」は、歴史的なスペクタクルドラマとして、2010年には堀北真希、2014年には有村架純が主演を飾った名作です。物語は約600年前、イングランドとの戦争で疲弊するフランスに、颯爽とした姿で現れた少女ジャンヌ・ダルクの姿を描いています。ジャンヌは時代や政治に翻弄されながらも、自らの信念を貫き通し、歴史に名を刻むまでの軌跡が見どころとなっています。

清原果耶(ジャンヌ・ダルク)の初舞台での熱演

今回の上演では、初舞台の清原果耶がジャンヌ・ダルクのタイトルロールを務め、その熱演が注目を集めています。彼の演技によって、ジャンヌの強さや葛藤がリアルかつ感動的に表現されています。

キャスト陣の迫力ある共演

キャスト陣も豪華で、小関裕太がシャルル7世を演じ、坪倉由幸が傭兵レイモン、島村龍之介がケヴィンとして共演。彼らの演技力とキャラクターの魅力が、物語に深みと臨場感を与えています。

劇場全体を包み込む迫力の戦いのシーン

舞台は約9年ぶりに上演され、戦いのシーンでは総勢100名を超える出演者が舞台を縦横無尽に動き回ります。これにより、劇場全体が臨場感あふれる戦場になり、観客は圧倒されることでしょう。

豪華スタッフ陣による制作

本作の制作陣も注目すべき点です。監修・原案を佐藤賢一、脚本を中島かずき、演出を白井晃、音楽を三宅純が担当しており、そのクオリティの高さが作品全体に光を与えています。

特別なクリスマスイブ・アフタートークショー

24日17:00開演回では、クリスマスイブ・アフタートークショーが開催され、キャストの小関、福士、坪倉が舞台裏の興味深いエピソードや制作秘話を披露。観客との交流の場となり、より一層舞台の魅力に触れることができます。

舞台の上演時間は休憩を含む約2時間55分。東京公演は12月17日までで、その後、大阪・オリックス劇場にて23日から26日まで上演されます。舞台に足を運んだ観客とキャストが共有する贅沢な時間を、清原果耶は精進しながら進化を続けることをコメントしています。

あらすじ<STORY>

―19才で燃え尽きた命― フランスの若き救世主ジャンヌ・ダルクの知られざる真実とは―。
9年の時を経て蘇る伝説の歴史スペクタクル。
待望の再々演で、初舞台・清原果耶があらたなジャンヌ・ダルクを魅せる!

舞台『ジャンヌ・ダルク』を観た人の感想、評価、口コミ

ごめん、よさがわからなかった

Rated 3.0 out of 5
2023年12月11日

清原果耶さん 

自分のジャンヌ・ダルクのイメージに対して可愛すぎてリアリティがなくなってしまう あくまで個人の感想です

たーろー

迫力がすごい

Rated 5.0 out of 5
2023年12月9日

清原さんの初舞台。

舞台にむかうまっすぐな気持ちが、

客席まで伝わってきました。

カーテンコールで涙がでたのははじめてかも。

その他のキャストの皆さんも素晴らしく、

観るに値する舞台だと思います。

ゆー

清原果耶は凄かった!

Rated 5.0 out of 5
2023年12月8日

清原果耶はジャンヌそのものだった。本当に初舞台とは思えない表現力で観客を15世紀のフランスにひきこんでいた。これからは映像の世界だけでなく、舞台の世界からもオファーが殺到するだろう。期待しかない。

みはる

 

レビューを書き込む

@IPzrjr Follow
#ジャンヌ・ダルク 総勢100名✨圧巻でしたぁ! 皆様のエネルギーが凄かったです。 清原さん 小関さん ベテラン神保さん 榎木さん。初めて拝見した 福士誠治さん 坪倉由幸さん皆様良かったなぁ✨ 小関さん感極まる時鼻の頭赤い✨ 高さのあるお席、躍動感 舞台の構造 皆様をオペラグラスでしっかり拝見

画像

@suga64898820 Follow
舞台が少し傾いているからか奥行きをすごく感じましたし、客席通路も使う演出は没入感増すので好き あの数のキャストになると群衆や戦場の迫力がありすごく良かった 演者、演出、音楽等パワーを感じる作品でした #ジャンヌ・ダルク
@NImJmk4v6xbx2X8 Follow
Brillia HALLのハレザビジョンで放映されている舞台#ジャンヌ・ダルク」のスポット映像。公演中は繰り返し放映されてるものと思っていた、が…全然スクリーンに映らない😓 撮り逃すと次までかなりの時間待たされる。夜は寒いので映るまで待ち続けたいと思う人は風邪をひかないように気をつけて。

画像

@osidaisuki1 Follow
フランス王なんて自分と何一つ共通点ない人物のはずなのに、自分自身の心の有り様まで考えさせられるというか、人生観まで変えちゃうようなすごい舞台だったな 昨日は興奮が止まらなかった こんなことができるのは私にとって小関くんだけ…やっぱり好きー😭✨ #ジャンヌ・ダルク #小関裕太
@azunya_uoxou Follow
今日は3組のマスター様が会いに来てくれました! マスター様とジャンヌ・ダルク舞台を見てきたんだけど最前列だったので迫力満点で楽しかった、連れてってくれてありがとう💭 1年ぶりに会ったマスター様は相変わらずだったし、2度目ましてのマスター様はラストまで居てくれて嬉しかったてんきゅ🫶🏻🤍
@Ngarekawa Follow
先日、舞台ジャンヌ・ダルク』を観劇してきたです。新解釈だと思うんだけど、素晴らしいストーリー性と思いました。そして、清原果耶ちゃんの凛々しい演技に圧倒されたです。脇を固める俳優陣も素晴らしかった。重厚感と迫力ある舞台で大満足だったです。 #ジャンヌ・ダルク
@oldlandskysea Follow
昨夜はずっと楽しみにしていた舞台 ジャンヌ・ダルクを観てきました。 清原果耶さんの初舞台でしたが、演技力の素晴らしさは舞台でも健在。今まで以上に力強い役のジャンヌダルクを見事に演じ切りました。拍手の鳴り止まない会場がその証ではないかなと思いました。演出、俳優の方々全てが最高でした
@RTYaFKbBMeZG2YB Follow
ジャンヌダルクを観劇しました 戦いのシーンは舞台の中に自分も入っているようなすごい迫力でした。 果耶ちゃんの声がとても素敵で堂々たるジャンヌに感動でした😭✨ 自分が言うと大変陳腐になりますが、素晴らしい感動を有難うございました。 #ジャンヌ・ダルク

画像

@chiyuru67990950 Follow
あの、ジャンヌダルク舞台写真売ってくれませんかね。特に果耶ちゃんジャンヌと福士タルボット将軍のが欲しいんです🙏 ネット販売でも買うから!売り出して欲しい。
@KIX_HEL Follow
#舞台ジャンヌダルク 2023年版と2010年版ではあのシーンから違ってたな。 2023📕と実際のお芝居でも違う演出のところもあって舞台はナマモノというのを実感。面白い! 読めば、ジャンヌの台詞は果耶ちゃんの声、シャルルは小関くんで自動変換されるの楽しい😍 #清原果耶 #小関裕太 #ジャンヌ・ダルク

気軽に感想を書き込んで下さい♪

最新みんなのレビュー

なかなか面白い

Rated 5.0 out of 5
2024年1月28日

若干の宝塚感的な演出はあるものの、最近あまりない感じのミュージカルだと思った演劇にありがちな中弛みも少なく(1幕中にちょっとはある)、アドリブも入れやすいのでは⁈と思った。また、主役の一人悪目立ちのような感じもなく、歌も踊りも平均して皆上手い。音楽も飽きが来ずよかった。

すーさん

面白かった‥けど

Rated 3.0 out of 5
2024年1月27日

出演者全員芸達者で、早口のセリフの応酬

しかも英語も。

前半の翻訳を違えて話が進んでいくアイデアは面白いけど少々長すぎ。何処かの勘違いコントみたい。

一気にミステリータッチになる後半の方が良かったです。英語と鹿児島弁が飛び交うのは斬新でした。

めいちゃん

ストーリーは雑、音楽はひどい、でも役者さんの技術は高く熱演

Rated 1.0 out of 5
2024年1月20日

ストーリーが大雑把でセリフが上滑り、せっかくのベートヴェンの美しいメロディなのに編曲と歌詞がいただけない。舞台芸術も魅力無くセンスが悪い。3時間無駄にした気が。。。役者さんの熱演だけが救いでしたが、心に届く楽曲は1曲もないミュージカルでした。

KP

皆さんの観たお気に入りの舞台やミュージカルのレビューを書いて盛り上げましょう♪